ダメ男好きな女から卒業しよう!恋は盲目の状態から脱出する方法

皆さんは、どんなタイプの男性が好みでしょうか。毎回好きになるタイプが違うという方もいれば、同じタイプを好きになるという方もいることでしょう。

素敵な男性に恋をすれば、片思い中だけではなく両思いになってからも楽しい恋愛ができますが、ダメ男を選んでしまうと苦労が待っているだけです。

ダメ男を好きになると悲しいことや辛いことが多いので、できることなら避けたいですよね。

しかし、避けようと思っていても、「気づけばダメ男を好きになっている」という方がいるようです。

お互いを尊敬し、高め合っていけるような恋愛のほうが、幸せになれるとわかっていてもハマってしまうのはなぜでしょうか。

「好きになることは止められない」と思うかもしれませんが、ダメ男好きから抜け出すためにあなたができることはあるのです。

今回は、ダメ男好きから抜け出すための方法をご紹介します。

男性の見える部分だけではなく裏を知る

ダメ男を好きになる女性は、信じやすいということが挙げられます。

純粋な心で人を疑わないタイプなので嘘をつかれても気づくことができず、言葉のままに信じてしまうので、結果的に騙されやすくなってしまうのです。

ダメ男の中には、女性を掌で転がすことができるタイプもおり、口が上手いという特徴があります。

楽しい話を聞かせてくれるダメ男に心を開いてしまうと、気になってから本気になるまで時間がかからないかもしれません。

「綺麗」や「可愛い」など、褒め上手でもあるので、言われ慣れていない場合には信じてしまって、そのまま恋に落ちるということもあるかもしれません。

しかし、褒め上手の男性は、普段から女性を喜ばせることをしていて、慣れているから上手いということが考えられます。

疑うことを知らない女性は、「私にだけ言ってくれる」と思って、ダメ男の話術に翻弄されていくのです。

疑うことも時には必要である

ダメ男好きから抜け出すためには、言葉の真意を確かめるまでは信じないこと、そして言葉を鵜呑みにしないで疑う必要があります。

人を疑ってばかりいては人間関係が破たんすることもありますが、口が上手い男性に対しては慎重になるべきです。

ダメ男好きの女性は、男性の言葉を信じてしまいますが、そうではない女性は以下のような対応ができます。

  • 「他の子にも同じことを言ってるんでしょ」
  • 「嘘ばっかり」

上記のように、ダメ男の言葉を疑うことができるのです。

もちろん、認めるダメ男はいませんが、疑うことを続けていれば、ダメ男は「落とせないな」と思って離れていくこともあります。

また、ダメ男好きの女性は、それなりにモテるタイプやプライドが高いタイプが多いこともあり、褒められたことを疑わないことが騙される原因ではないでしょうか。

自分の外見や中身に対してコンプレックスがない女性も、嘘ではなく本当だと思い込んでしまってダメ男の話術にハマってしまうのです。

ダメ男は喜ぶ顔を見て、更に言葉を掛けてくれるでしょうから、自分を認めてくれる男性として好意を抱いてしまうのです。

ダメ男好きから抜け出すためには、やたら褒める男性や話し上手の男性には警戒することです。

なぜ自分のことを褒めるのかを冷静に考えてみましょう。

純粋に「気を引きたい」ということもありますが、口が上手い時点で女性慣れしており、ダメ男の可能性があるので十分にご注意ください。

自分の落ち着く場所を男性以外で作る

ダメ男好きになる女性は、孤独で心の拠り所を求めていることも挙げられます。

寂しい気持ちでいると、それだけ無防備になってダメ男に付け込まれやすくなります。

ダメ男が、ダメなままで居られる理由は、ダメな男でも一緒にいたいと思ってしまうような孤独な女性がいるからです。

ダメ男好きから抜け出すためには、自分にとって落ち着く場所や自分らしく居られる場所を男性以外で見つけることがお勧めです。

  • 趣味を持つ
  • 友達や家族と会う
  • 仕事や勉強に打ち込む

居場所ができれば仲間が増えますし、集中できることがあれば仲間がいなくても孤独感に浸ることがなくなるはずです。

隙の無い女性になることで、ダメ男を避けることができます。

孤独感があると良い部分がないダメ男でも「一緒にいたい」という気持ちになりやすいので、自分の時間を楽しいことに使って人生を充実させるのです。

落ち着く場所は増やしていこう

落ち着く場所を一か所にしてしまうと、なくなった時にまた寂しくなってダメ男に戻ってしまうこともあるでしょう。

ダメ男にハマらないためには、落ち着く場所を増やしていくことです。

例えば、親しい女友達を落ち着く場所にしてしまった場合、一人だけだと恋愛や結婚、出産などで疎遠になることがありますが、複数人いれば安心です。

お気に入りのカフェやバーなども同様です。

落ち着く人も場所も限定しないことで、心を分散することができますし、選択肢も広がります。

孤独になる原因として、行動範囲や視野の狭さも挙げられます。

普段から様々なことに興味を持って情報収集することで、ご自身の世界が広がっていくはずです。

男性に対しての選択肢も増やす

ダメな男好きから抜け出すためには、男性に対する選択肢も増やしていくことです。

「この人しかいない」と思い込んでしまうと、魅力がない男性なのに執着してしまって、いつの間にかダメ男にどっぷりハマってしまうのです。

男性との出会いは、探そうと思えばいくらでもあります。

  • 合コン
  • 婚活サイト
  • 友達の紹介

男性との出会いを求めることも続けて行けば、男性を見る目が養われていき、ダメ男を見極めることができるようになるでしょう。

男性に対して冷静な判断をするためには、どんなことがあっても執着しないことです。

ダメ男は、相手に求めることが多いので、何かしてあげた場合には尽くした時間に執着してしまうかもしれませんが、失った時間は戻りません。

過去に執着せずに前を向くことで、ダメ男との決別ができるのではないでしょうか。

ダメ男がいることで心が満たされていると感じているかもしれませんが、ダメ男がいないほうが心の平和が保たれるはずです。

落ち着く人や場所が増えて人生が豊かになれば、交友関係も広がるでしょうから、ダメ男好きからきっぱり抜け出せるのではないでしょうか。

女友達が多くてモテる男性には近づかない

ダメ男の中には、ダメな部分があっても許され、モテるタイプもいます。

イケメンで長身など、容姿が整っているタイプの場合には、ダメ男でも女性が集まるようです。

一緒にいることで自分の価値が上がると思い込んでいる女性や面食いの女性は中身よりも外見を重視してしまって、ダメ男でも好きになってしまうのでしょう。

特に、イケメンの男性と出会ったばかりという時期は、欠点がないように見えてしまうこともあって、ダメな部分に気づきにくいようです。計算高いダメ男の場合には、ダメな部分を最初は出さず、猫をかぶっていることもありますから、表面的には素晴らしい男性に見えてしまうのです。

好きになってから欠点が見えたとしても、ダメ男好きの女性は「イケメンだからOK!」と受け入れてしまう傾向にあります。

ダメ男好きになる女性は、欠点を個性とすり替えることもあるので、適切な判断ができないという特徴もあります。

抜け出すためには、外見に惹かれて一目惚れしてしまっても中身を吟味してから本気になるしかありません。

一目惚れから入る恋が危険だということを理解しましょう。

中身もイケメンであれば良いですが、実際には彼女がいることもありますし、浮気症ということも考えられます。

イケメンで彼女なしと聞くとチャンスがあると思うかもしれませんが、どうして彼女がいないのか考えるのです。

  • 色んな女性と遊びたい
  • 落ち着きたくない

上記のように、女性に関してルーズな部分がある場合は、好きになっても本命に離れないのです。

アルコールでダメ男と認識できなくなる

ダメ男でイケメンの場合は、合コンや飲み会へ誘われることも多いでしょう。

場慣れしているダメ男は、ボディタッチしつつ会話することで距離が縮めていくので、一緒にアルコールを飲む女性が心を許しやすくなるのです。

ダメ男好きの女性は、これまで同じセリフで様々な女性が口説かれているのに、お酒と言葉に酔ってしまって、その場の雰囲気に流されてしまうこともあるでしょう。

ダメ男はお酒の席に潜んでいることが多いのですが、気づかずにハマってしまう女性がいるのです。

初対面で良くしてくれたという印象が残ってしまうと、ダメ男とは思わずに好きになってしまうので仕方ないかもしれません。

イケメンとお酒がセットの場合は、冷静になるしかありません。

また、ダメ男好きという自覚がなくても、アルコールが入ることで心の制御が利かなくなって、冷静さも欠けてしまうことが考えられます。イケメンが大好物という女性は特に警戒すべきなのです。

お酒で出会った相手と失敗することが多いと自覚している場合には、お酒を飲まないことがお勧めです。

アルコールが入らないことで冷静な判断ができるようになりますから、イケメンのダメな部分を見ることができるかもしれません。

例えば、以下のようなことです。

  • 電話やメールなどスマホがひっきりなしに鳴っている
  • 口説き文句があなた限定ではなく誰でも通用する言葉である
酔っていると気づかないことですが、イケメンで自分の周りに女性が多いダメ男の場合は、連絡が多いので、バイブや着信音などスマホが忙しく動いています。

口説き文句をよく聞いてみれば、誰にでも言っているような上辺だけの言葉と気づけます。

ダメ男好きから抜け出すためには、アルコールを入れない状況でジャッジするしかないのです。

イケメンの全てがダメ男ではないですが、お酒の席では判断が難しくなりますので十分に気を付けましょう。

自分のお金は自分に遣う

ダメ男好きから抜け出すためには、お金の遣い方を見直すこともお勧めです。

仕事をせず、女性からお金をもらうことに慣れているダメ男の場合は、お金の引き出し方が上手です。

少しずつお金をもらうという方法で、最終的には多額のお金を引き出すダメ男もいます。

お金目的で近づくダメ男の場合は、お金を渡さなくなった時点で去ります。どんなに少額でも、最初からお金を貸すことやあげることはやめたほうが良いと言えます。

お金にシビアな女性と思わせれば、ダメ男はあなたに近づくことがないでしょう。

男性が年下の場合やあなたのほうが稼いでいる場合には、お金を渡したくなることもあるかもしれませんが、貢いでしまうと癖になることがあります。

真面目に生きていたのにあなたがお金をあげたことで、ダメ男になってしまうこともあるので、あなたのためだけではなく男性のためにもお金は渡さないほうが良いのです。

嘘の数だけお金を失ってしまう

ダメ男好きの女性の中には、ついつい貢いでしまう女性もいます。

好きな気持ちが強い場合は、お金や物をどれだけ貢いでいるか把握せず、失恋した時に初めて多額の現金を失ったことやカードの支払いに追われていることに気づくようです。

好きな人が去った上に、生活が困窮状態になることになりかねませんが、お金をもらっていたダメ男には何のダメージもありません。

苦しむのはお金を渡していたこちらだけです。

お金を返してもらおうとしても、連絡先もわからない状況や既に引っ越しているということも有り、諦めるしかないのです。

ダメ男のために自分を犠牲にしないためには、嘘を信じないことです。

ダメ男は、お金をもらうためにもっともらしい嘘と返済について話すでしょうが、そもそも自分のお金で生活できない時点で、返せる保証はないのです。

先程からご紹介している通り、ダメ男は口が上手く、嘘が上手です。

  • 「これで最後にする」
  • 「明日返す」

他には、自分ではなく家族や友達の名前を出して借りようとすることもありますが、全てその場しのぎの言葉ですから騙されてはいけません。

そもそも、あなたはダメ男の銀行ではありません。

お金を必要としているだけで、あなたが必要とされているわけではないことに気づくべきです。

お金を持っているけれど使い道がない女性の場合は、特にダメ男にハマらないように気を付けましょう。

貢ぎ癖のある方にお勧めの方法は以下です。

  • 満期時に返戻金のある保険をかける
  • 定期預金をする

上記のように、お金をすぐに出せない状況を作ることをお勧めします。

男性に対して世話を焼きすぎない

ダメ男好きの女性の中には、世話好きで母性が強いというタイプもいるようです。

放っておけないと思わせることが上手いダメ男にハマりやすく、恋人という立場ではなく姉や母親的な立場からお世話をしてしまうのです。お世話することで愛着が湧きますし、「自分がいなきゃダメだ」と思い込みやすいのでしょう。

ダメ男は、あなたに守られることでますますダメな道を進んでしまう可能性があります。

家賃や食事などの心配をしなくて済むことから、あなたの元へ転がり込んでくるかもしれません。

ダメ男と同棲することになってしまうと縁を切ることが難しくなり、結婚適齢期を過ぎてからダメ男が消えるというパターンも珍しくありません。

頼っていたのではなく、都合よく使っていただけですから、ダメ男には何の情もないのでしょう。

ダメ男好きから抜け出すためには、してあげることに喜びを感じるだけではなく、してもらうことにも喜びを感じることができるようになれば良いのです。

世話しなければならない男性とは恋愛しない

恋愛は、お世話しなければ成立しないわけではなく、対等の立場で楽しむものです。

何かしてあげなければならない男性とは恋愛するべきではないのです。

自分を大事にしてくれる男性であれば、あなたに多くを求めることはないでしょう。ダメ男好きの女性は、されることに慣れていないようですが、お姫様のような扱いをされる恋愛もあるのです。

ダメ男がしてあげられることは少ないですが、世の中には好きな女性のために一生懸命尽くしてくれる素敵な男性もいるのです。実際に、恋人から大事にされている友達から話を聞いてみることをお勧めします。

恋人かどうかわからない状態で、あなたを姉や母親のように頼るダメ男と比べてみましょう。

ダメ男の世話をすることで喜びを感じる恋愛に慣れている場合は、驚くことばかりかもしれません。

恋愛のスタイルは人それぞれ違うでしょうが、明らかに違うと感じることができれば、ご自身の恋愛について見直そうという気持ちになるはずです。

妥協点を挙げて納得しない

友達から幸せな恋愛話を聞いても、ダメ男を見捨てることができない方もいるかもしれませんね。

ダメ男にも良い点はあるでしょうから、妥協点を挙げて納得してしまうタイプの女性もいることでしょう。

しかし、妥協しなければならない恋愛では、幸せになれないのではないでしょうか。ダメ男から抜け出すためには、優しさや寛容さや不要なのです。納得できない部分を理解あるふりをして受け入れてしまうと、歪みができてしまいます。

恋人同士ではなく、兄弟や親子のような関係性になってしまいます。

ダメ男が恋愛を求める場合には簡単に去ってしまうでしょう。

一般的には、手がかかる男性はダメ男である可能性が高いので、自分の負担が多いと感じた場合には、距離を置くことです。

  • 自分の都合で様々な要求をしてくる
  • ワガママで姉や母親的な振る舞いを求める

上記のように、恋人ではなくて寄生相手を探していると気づくことができれば、そのまま連絡を断ち切ることができるはずです。

ダメ男好きから抜け出すためには、世話を焼きたい気持ちがあっても冷たくあしらうことも大事です。

ダメ男一人に嫌われ、失ったところであなたには何のデメリットもなく、むしろ健全な恋愛ができるというメリットが残りますので、不要な縁は断ち切りましょう。

理想の男性に恋をしてダメ男は避ける

金銭やアルコール、女性問題などダメな部分がある男性を選んで好きになる女性はいないはずです。

好んで苦労する男性は選ばないでしょうが、ダメ男好きの女性の場合は、出会った男性を吟味しないうちに好きになってハマるのです。

好きになる前の段階でダメ男かどうかの判断をすることが理想的です。

しかし、一目惚れや自分の気持ちに気づきにくいタイプの場合は未然に防ぐことが難しいかもしれませんね。ダメ男好きから抜け出すためには、ご自身の恋愛について考える時間を作ってみましょう。

これまでダメ男ばかり好きになっているという方は、どんな男性に惹かれやすいかを考えてみるのです。

  • 彼女や妻がいる男性に惹かれて三角関係に悩む
  • 頼って来る男性に惹かれて金銭面で悩む
  • 容姿に惹かれて女性問題や浮気に悩む

上記のように、自分からダメ男を選んでいる場合には、選ばないことでトラブルを避けることができます。

これまでの恋愛の結末が似ている場合には、無意識のうちにダメ男を選ぶ体質になっているかもしれません。

理想の男性像をはっきりさせる

理想の男性像があれば、ダメ男にハマることはないですから、まずはご自身の理想の恋愛を思い描いて、相応しい男性像を明確にするのです。

  • 仕事をしている人
  • お酒を飲み過ぎない人
  • 他人に迷惑をかけない人

上記のように、当たり前のことでも改めて考えることで理想像がはっきりわかるはずです。

ダメ男を選ばないためには、経済的にも精神的にも自立している人を選んだ方が良いでしょう。

また、一目惚れの場合は、好きな気持ちを止めようがありませんが、これまでの恋愛がダメ男ばかりなら、毎回ダメ男を選んでいる可能性があります。

外見が良くても中身が伴っていない場合は、いくら好きな気持ちがあっても振り回されることが予想されますので、慎重に恋愛を進めていきましょう。

人に話せない恋愛から卒業しよう!

ダメ男好きの特徴や抜け出すためにできることをご紹介しましたが、いかがでしたか。

一般的に、恋愛について人に話した時に非難されることや受け入れてもらえない場合は、ダメ男の可能性があると言えます。

一般的な恋愛をしている人にとっては、ダメ男との恋愛は理解しにくい内容だからです。

話しても理解してもらえない恋愛をしている場合には、ダメ男を選んでいるわけですから、人から理解される恋愛をすれば辛い恋愛と決別できるはずです。

ダメ男を好きになっているかわからない場合は、あなたのことをよく知る家族や友達にジャッジしてもらっても良いでしょう。

恋は盲目という言葉がありますから、自分の目ではわからなくなっている場合は、第三者に助けてもらいましょう。

  • 片思い中の場合は、好きな人の話しをする
  • 彼氏の場合は、実際に会ってもらう

実際に会わせることができなくても、幾つかのエピソードを話すことでダメ男かどうかがわかるはずです。

ダメ男についてのジャッジに対して不服に思う部分もあるかもしれませんが、ダメ男を選び続けてきたあなたの目より、他の人の目のほうが正しいはずです。

ご自身でダメ男好きと自覚して抜け出すことが最適な方法ですが、無理な場合は周りの人に頼って、ダメ男ではなく理想の男性との恋愛を楽しみましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る