ダメ男好きな女性の心理的特徴は?別れるための頭の切り替え方

世の中には、ダメンズとも呼ばれるダメ男と付き合ってしまいやすい女性がいます。私もそのうちの1人で、付き合った男性がダメ男だと後々気づくことが多いのです。

そして私は、ダメ男の数が多いわけではなく、私の性格がダメ男を引き付けているのではないかという結論に至りました。

ダメ男を引き付けてしまう女性の特徴とは何か、自分の経験も踏まえてお話したいと思います。

付き合ったダメ男は数知れず!ダメ男と縁がある私の特徴

私は今まで何人もの男性とお付き合いをさせていただく機会がありましたが、その多くがダメ男と呼ばれる男性たちでした。

  • 何故そのような男性たちを寄せ付けてしまったのか?
  • 付き合っていて、何故ダメ男たちに対して怒りや疑問を感じなかったのか?

これらの疑問を、私の特徴と照らし合わせながら見ていきたいと思います。

相手の顔色を伺いすぎる

私は小さいころから、相手の顔色を気にして行動する癖がついています。

特に男の人に対しては、無意識的に、機嫌を損ねないように行動するようになっていました。

男性の思い通りに動く女であるという点が、自分本位なダメ男にとっては心地よかったのではないかと思います。

必要以上に喜ばせようとする

私はよく、付き合った人にプレゼントを渡していました。

誕生日やクリスマスなどのイベントのときはもちろん、相手が仕事で疲れたり、落ち込んだりしているときなど、事あるごとに贈り物をしていたのです。

平たく言えばご機嫌取りなのですが、私はそれを良いことだと思ってやっていました。

それによって彼氏は、自分で手に入れなくても彼女が買ってくれると思うようになったのかもしれません。

彼氏の身の回りのことを心配しすぎる

プレゼントで彼氏のご機嫌を取ることのほかに、私は彼氏の身の回りのことを進んでやっていました。

彼氏が出張に行くとなれば、荷物の準備、制服の修繕、出張中のペットの世話など、様々な雑用をこなしました。

普通に考えれば、そこまでやってあげる必要は全くないのですが、私はそれをやるべきことだと思ってやっていたのです。

結果的に、彼氏はそれに甘えるようになり、自立していないダメ男であることがわかってしまったのです。

自分の趣味があまりない

私には、これといってこだわりのある趣味がありません。

趣味に没頭することがないので、プライベートな時間を割いてでも、彼氏に尽くしてしまうのです。

ダメ男に振り回されたくないのであれば、自分の好きなものを貫き通す意思が必要だと思います。

嫌われることばかり考えてしまう

ダメ男に尽くしてしまったり、ダメ男が寄ってきてしまう原因の1番強いものは、相手に嫌われるのを極度に怖がるということだと思います。

相手に嫌われたくないと思うと、自分自身の気持ちが弱くなり、振り回しやすい女となっていきます。

ダメ男はそういった自主性のない女性に寄ってくるのではないかと、私は思いました。

ダメ男は引き寄せるのではなく変化させてしまう?

これまで、ダメ男が寄ってくる女性が持つ特徴を、私を見本としてお話しましたが、実は、ダメ男は寄ってくるものではないのではないかと私は思っています。

それでは、ダメ男とは一体何なのでしょうか?

ダメ男は最初からダメなわけじゃない!

私は、最初から全くもって何もかもダメな男の人など、存在しないと思います。

なぜなら、付け入りやすい要素を持つ女性でも、その後の付き合い方1つで考え方は変わっていくからです。

ダメ男がダメ男として成り立ってしまうのは、私の考え方がダメ男を作り上げる思考だったからだと思っています。

別名“ダメ男製造機”と化した私

私が、ダメ男が寄ってくるとして挙げた特徴は全て、付き合ってからの彼氏への態度にも繋がるものです。

それを繰り返すことで、私の性格に依存する彼氏と化してしまい、私は“ダメ男製造機”となってしまったのです。

幸せになりたい!ダメ男と別れるために気をつけたいこと

彼氏がダメ男の場合、私も同じでしたが、彼女のほうもまた彼氏に依存しています。

別れるのは難しいですが、別れたほうが幸せになれるケースが多いのです。

それでは、ダメ男と別れるにはどうすればよいのかを考えてみましょう。

別れたあとの相手の心配をしない

ダメ男と別れることを考えたとき、頭に浮かぶのは、“私がいなければ彼はどうなるんだろう”という心配事です。

これが最も厄介で、愛情より情となってしまった気持ちは、長い間強く尾を引きます。

そこで、“私以外の誰かが同じように彼をお世話してあげるだろう”という考えで、情を消してしまうことをおすすめします。

これは私が実際に体験したことですが、気持ちを押し殺して別れを告げたあと、まもなく彼は新たな彼女を作っていました。

ダメ男は意外と強い心の持ち主ですので、彼女が変わっても大丈夫な場合が多いのです。

ですので、女性側が情につぶされて苦しむ必要は全くありません。

冷静になって周囲の意見を重視する

中には、ダメ男である彼氏を、ダメ男だと思っていない彼女もいます。

私は彼氏をダメ男だと認識するタイプだったのですが、それでも、別れるときにタメになったのは周りの意見でした。

周囲の人は、客観的かつ冷静な目線で、彼氏の状況を見ています。

周囲がダメ男だという男性は、十中八九ダメ男です。

交際を長引かせて後々苦しまないようにするために、周囲の意見は聞き入れるようにしましょう。

ダメだと思ったら諦める!自分を強く持ち幸せになろう

ダメ男に引っかかるか引っかからないか、また、ダメ男に苦しめられるかどうかは、自分自身の心の強さにかかってきます。

  • 私はこうありたい
  • 私はこういう恋愛がしたい

といった意思を強く持ち、理想をかなえるために努力することが、ダメ男避けの手段なのです。

楽しく恋愛をするためにも、ダメ男の見極めを慎重に行っていきましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る