MOTETOKO

男性が甘える5つの心理とは?彼が甘えてきたとき取るべき行動

comment please

SNSでシェア

  • twitter
  • はてなブックマーク
  • facebook

彼が甘えてきて、「男性が女性に甘えるなんて変…」と思っていませんか?意外と女性に甘えたがる男性はとても多いのです。

どんなにプライドが高そうでカッコいい彼でも、つい甘えたくなってしまうときはあるものです。また、もともと女性に積極的に甘えたいタイプの男性もたくさんいるでしょう。

では、男性が甘える心理とは一体何なのでしょうか?特に珍しく彼が甘えてきたときなど、どうして甘えてきたのか気になりますよね。

今回は、男性が甘える心理についてご紹介します。

また、実際彼が甘えてきたときに取るべき行動についてもまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね。


彼はなぜ甘えてくる?男性が女性に甘える心理5つ

ではまず、男性が女性に甘える心理についてお話しします。甘える=女性がすること、そんなイメージも強いものですが、意外と男性にも思いっきり彼女にベタベタして甘えたくなるときは来るものです。

そんなとき、考えられる男性の心理とは、以下の通りになります。

1.そもそも甘えたがりな男性は結構多い

そもそもの話として、女性にかなり甘えてしまいがちな男性は結構多いものです。

甘えたり、依存したりするのは女性ばかりがすることと思いがちですが、彼女に甘えさせてあげたいと考えるよりも、とことん彼女に甘えたいと思っている男性もいるのです。

年上好きの男性だったり、彼女に母親のような母性を求める人などは典型的な甘えたがり男性です。

こういったタイプの男性は、少し気弱だったり、あまり「男性らしい」という言葉が正直似合わないことも多いですね。

ただ、真逆のタイプの男性も、実はかなり甘えたがりという場合もあります。

見た目や同性と接する際はとても男性らしくたくましいのに、彼女の前ではとにかく甘えてしまう…そんなギャップの激しい男性もいるものです。

2.毎日の癒しを彼女に求める

男性はとにかく仕事にいそしむタイプの人が多いですよね。

もちろん女性だってバリバリ働く現代社会ですが、なんだかんだ男性の方が仕事優先の毎日を生きている印象は否めないものです。

だからこそ、日々の仕事で男性はとても疲れます。そのため、毎日の癒しを彼女に求めるのです。

もともと人に甘えるタイプの男性ではなくても、仕事の疲れを癒したいという心理から、彼女に会うとつい甘えてしまうのです。

いつも頑張っているからこそ、恋人である女性といるときくらいは気を抜いてゆっくりしたいという心理があるのでしょう。

3.実は彼女の知らないところで精神的に参っている

あまり甘えなかったり、弱音を吐かないタイプの男性が甘えてくると少し意外に思いますよね。

特にプライドの高い男性は自分の弱い部分を見せたがらないので、彼女の前ではかっこよくいようとするものです。

でも、そんな彼が甘えてきている…ということは、実は自分の知らないところで精神的に参ってしまうような何かを抱えているのかもしれません。どんなに強い人でも、精神的につらいことがあれば、誰かに寄っかかりたくなります。

プライドを見せてかっこよくいようとすることもできないくらいですから、もしかすると相当なダメージを彼は受けている可能性があります。

男性が甘える心理はいろいろあるものですが、実はこのように彼の中に心境の変化が影響していることも多いのです。

知らない間に、仕事で彼は大失敗を重ね、自信を喪失してしまっているのかもしれません。

4.たまには彼女にリードしてもらいたい

女性が男性に甘えるのはよく見る光景です。でも、女性が甘えてばかりで男性はそれでいいのかという疑問も残りますよね。

彼女が甘えてくることに対して嫌な気持ちはまったくなくても、いつもいつも甘えられてばかりの一方通行では、さすがにたまには自分から甘えて、彼女にリードしてもらいたくなる時が来ます。

特に関係性がマンネリしてしまっていると、自分から彼女をリードすることが億劫に感じることも多いのです。

実は彼の心理としては、ちょっと彼女に甘えてもらうことに対して飽きを感じているのかもしれません。

だからこそ、新鮮味を味わう意味で、自分から甘えにいっているのかもしれませんよ。

5.嫉妬や疑惑の感情がある、だからこそ甘えて安心したい

男性が甘えるときは、実は彼にとっての不安が心の中に大きくあるときが多いです。

何となく彼女が浮気をしているではないかと思ってしまっていたり、他の男性につい嫉妬してしまったりすると、彼女に甘えて安心したいという心理になるのです。

甘えて優しくしてもらうことで、彼女にとっての自分の特別感を確かめようとするわけですね。

彼が急に甘えてきたときは、もしかすると、自分では知らないうちに彼を不安にさせているのかもしれません。

男性は思っている以上に繊細な部分も多いので、「浮気しているんじゃないか?」と直接問いただすようなことはせず、少し思わせぶりな感じで急に甘えてくるのです。

彼が甘えてきた!取るべき行動とは?

では、次に彼が甘えてきたときに彼女として取るべき行動を見てみましょう。

「なんで甘えてくるの?もっとしっかりしてよ!」なんていきなり怒ってしまっては、対応を間違えてしまう可能性があります。彼も心を閉ざしてしまい、すれ違いや喧嘩に繋がってしまうことも多いです。

では、彼が甘えてきたときはどんな風に対応するのがベストなのでしょうか?

1.久しぶりに甘えてくるなら甘えさせてあげることも必要

もし彼が久しぶりに甘えてきているのなら、まずは存分に甘えさせてあげてください。

男性にもたまには甘えたい心理があることを理解し、彼が心地よくいられる環境を作ることも大事なことです。自分ばかりが甘えているのでは、確かに彼も疲れてしまいますよね。

彼にもいろいろあり、その日はいつも以上に仕事で疲れているのかもしれません。もしかしたら、いつも甘えられてばかりでたまには甘えたくなったのかもしれません。

お互いにちょうど良いバランスで支え合えるカップルこそが、幸せな関係を作れるものです。

2.甘やかしすぎには注意。普段とのバランスを見よう

普段甘えてばかりの男性の場合、甘やかしすぎには少し注意してください。

上でお伝えしたバランスの話と同じで、今度は逆にあなたが甘えられるばかりでストレスを増やしていっては大変ですよね。

甘えたがりの男性も多いですが、あまりにいつも甘えてばかりでは、はっきり言って男性としての甲斐性のなさにうんざりしてしまう部分もあるでしょう。

でも、さすがに「もういい加減にして!」なんて感情のままに怒るわけにもいきませんから、なるべく「かっこいい姿がもっと見たいな」とプラスの言い方ができるのが一番ですね。

3.何かあった?とそれとなく聞いてみる

彼の心理としては、大きなストレスを抱えて参っていたり、もしくはあなたとの関係に不安や疑惑を持ってしまっている可能性もあります。

珍しく彼が甘える様子なら、「何かあった?」とそれとなく彼に確認してみましょう。もしかしたら、不安をこぼしてくれるかもしれません。

普段一緒にいる仲だからこそ、彼の微妙な変化にも気づける彼女でありたいですよね。「どうしたの?」と聞いてきてくれることで、彼も不安や悩みを話しやすくなるはずです。

もしいつもと様子が違うようであれば、ぜひ彼から話を聞いてあげてください。

男性も甘えるもの!彼の心理を理解して仲を深めていこう

いつもは気を張っている男性も、甘えたくなる瞬間は多かれ少なかれあるものです。

人形のように心を痛めない人なんていないということです。精神的なつらさを感じれば、誰だって近しい人に甘えたくなります。

彼に甘えてばかりではなく、たまには彼を甘えさせてあげることも大事にしてくださいね。

彼が今どんな心理状態でいるのかを理解できるようになれば、自然と恋人としての仲も深まっていくものです。

comment please
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • facebook

SNSでシェア

コメントをどうぞ