誰が好きなのか分からない時の対処法!自分の心を分析してみよう

誰かに恋するとドキドキやワクワクなど様々な感情が起こり、恋をしていない時より気分も上がりますよね。

気が付くとその男性のことを考えて眠れない夜もあることでしょう。

しかし、気になる男性やドキドキする男性が複数人いる場合は、自分の好きな人がいったい誰なのかわからなくなることがあるようです。

好きな男性は複数いたほうが楽しいのではないかと思われるかもしれませんが、彼氏にしたい時には複数人と同時進行で付き合うことはできません。

そもそも同時進行の恋愛は困難でしょうし、相手にも失礼な行為です。

誰が好きなのかわからない時には、相手に聞いて解決はしません。自分の心に問いかけるしかないのです。

今回は、誰が好きなのかわからない時に、誰でも簡単にできるチェック方法をご紹介します。


自然に過ごす中で、ふとした時に誰を思うのか考えてみる

好きな人ができれば、他の男性のことは意識しなくなって、その男性のことだけを考えるものです。

朝起きた時から寝る時まで、「あの人は何をしているかな?」と想像して過ごす女性は多いようです。特に、片思い中であれば、気になる男性が誰とどんなことをしているか気になることは当然でしょう。

しかし、誰が好きなのかわからない状態だと、誰のことを思い出しているかと考えてもわからないかもしれませんね。

好きな人を思い出すことは意識してすることではなく、無意識のうちにすることです。

そこで、好きかどうかのチェック方法として、意識しないで自然に過ごすことです。

意識して気になる男性を複数人思い浮かべたところで、誰が好きなのかわからないでしょうから、普通通り生活してみるのです。仕事や勉強など普段通り過ごす中で、誰かを想像する、思い浮かべたりするかを待ってみましょう。

そのように過ごすことで、以下のような瞬間が訪れるはずです。

  • テレビやSNSである食べ物を見て「○○君の好物だ!」と思い出す
  • 話題のスポットを知って「○○君と行きたいな」と思い出す

上記はあくまでも一例です。

何かを見て男性のことを思い出すのは、それだけその男性を意識しているということです。

好きではない男性なら何を見ても思い出すことはないはずですから、思い出すということでは好きだからです。

日に何度接触するかで好きかどうかわかる!

無意識に思い浮かべる男性が複数人いたとしても、日に何度思い出すかどうかで好き度の高さがわかるはずです。

思い出す機会が多い男性ほど、気になっていることが考えられます。

また、暇な時間にSNSやメールなどをチェックする、コメントするなどのことも好きという気持ちがあるからと言えます。

自分からアカウントをチェックするということは、気になっているということが考えられます。

  • 男性のフォロワーをチェックする
  • コメント欄を読む
以上のような行動も、好きだからこそ気になってしてしまっていることが考えられます。誰のSNSが気になるか、ついつい読んでしまうかを考えれば自ずとわかってくるはずです。

好きかどうかわからない時は、自分の意志で接触する頻度が高い男性を絞り込むとわかりやすいのではないでしょうか。

一緒にいるとドキドキするかを体感する

誰が好きなのかわからなくなった時には、気になる男性と実際に会ってみて確認することもお勧めです。

メールや電話などではなく、目と目を合わせることができる距離感と同じ空間に身を置くことで心がどんな風に反応するかわかります。

二人きりでもグループでも良いので、気になる男性と会うだけではなく会話もしてみましょう。

  • 顔が赤くなる
  • 手が震える
  • 暑くなる
  • 目を合わせることができない

上記のように体が反応する場合には、意識している可能性が高いと言えます。

友達や家族といるように特に何も感じない場合は、好きな男性ではなくてなんとなく気になっている男性ということがわかるでしょう。

普通に会話できない男性は好きの可能性大!

好きな男性とは日常会話であっても普通に話せないという女性は多いようです。

一緒にいると何も頭に思い浮かばず黙り込んでしまう場合は、好きの可能性大と言えるでしょう。

笑顔で話しをしたくても顔が引きつってしまって、気になる男性から話を振られても返せないという状態にもなるかもしれません。今は、ネット上でのやりとりが一般的ですから、ネット上では普通に会話できても実際に顔を見ると会話することに緊張してしまうということもあるでしょう。

しかし、家族や友達であれば緊張はしませんよね。

普通に会話できず、心と体に違和感があるということは、それだけ意識しているということです。

「変な印象を与えたくない」という気持ちから臆病になるのは、目の前にいる男性のことが好きだからなのです。

ですから、誰が好きなのかわからないという状態になってしまった時には、気になる男性と実際に会ってみることをお勧めします。

自分以外の人といる状況を想像してみる

周りに気になる男性が複数いる場合や今の彼氏と前の彼氏の狭間にいる場合などは、誰が好きなのかわからないという状態にもなるかもしれませんね。

好きかどうかわからなくなるのは、焦りや危機感がないことが原因というこが考えられます。

例えば、複数の男性から告白されたという状況を想像してみてください。

自分の手中にあるという状態ですから、男性陣の気持ちがこちらに合って行く末を握っているのもこちらです。この状態では、「みんないい人だけど決められないなぁ」とのんびり構えてしまうのではないでしょうか。

あなたを想って告白する男性は一人で、その男性の周りには慕っている女性たちが沢山いるという状況を想像してみてください。

魅力的な女性が周りに多くアピールも強ければ、あなたをいつまでも待ち続けるでしょうか。

辛抱強い男性でなければ、いつ心変わりするかわかりませんよね。

このような状態になると「すぐに決めないと取られちゃう!」と焦りや危機感を感じるのではしょうか。

この焦りや危機感を利用して、誰が好きなのかわからない時に応用するのです。

どの男性が取られたら耐えられないか考える

気になる男性がいて誰が好きなのかわからない場合は、一人一人について想像しましょう。

気になる男性と誰でも良いので想像しやすい女性を思い浮かべて、以下のようなシーンが実際に起こったらどんな気持ちになるか考えるのです。
  • 男性と女性が二人きりでドライブデートや旅行する
  • 男性と女性が近距離で微笑み合っている
  • 男性に体に女性が触れている

上記のようなことを想像した時に、「嫌だ!」、「我慢できない!」と思えた相手が好きな男性である可能性が高いと言えます。

自分だけのものにならず、自分へ気持ちも向けられず、別の女性を見てしまった時を想像すれば、誰のことが好きかはっきりするはずです。

また、誰が好きなのかわからない時は、気になる男性からのある報告を受けるという状況を想像することもお勧めです。

それは、彼女についての報告です。

気になる男性から「彼女ができたよ」と報告を受ける場面を想像してみてください。

素直に「おめでとう」とお祝いを言えるか、それとも落ち込んで何も言えないか、どちらの反応をするかによっても好きかどうかが判明するはずです。

男性が結婚して幸せな家庭を築いているという想像も良いかもしれません。

自分ではなく別の女性との生活を選ばれてしまった時、どんな気持ちになるかを考えることもお勧めですので、気持ちがわからなくなった時に試してみてはいかがでしょうか。

友達や家族に誰の話をしているか聞いてみる

好きな人が誰なのか、そもそも好きな人がいるのかなど、恋愛対象がわからなくなった時には、周りの人に聞いてみることもお勧めです。

普段会話することが多い友達や同僚、家族などに、まずは「私、異性の話している?」と質問してみましょう。

「いつもしてるよ」と教えてもらったら、誰のことを話しているか聞いてみましょう。

一緒にいる時間が長い人ほど、誰の話をどんな表情や態度でしているかわかっているものです。

何気ない会話の中にも気になる男性の話を盛り込んでいることが多いので、「○○さんのことをやたらと褒めているよ」と言われて初めて気づけることもあるのです。

話題にするということはそれだけその男性のことが気になっているということですから、誰が好きなのかわからない時には周りの人に聞いてみる方法をお勧めします。

二人のことを知る友人にも聞いてみよう!

自分がどの男性について話すことが多いか聞いてみることだけではなく、その男性といる時の自分の様子について聞くこともお勧めです。

  • 無口になる
  • 女性らしい仕草をする
  • 普段見せない顔をする
  • 特定の男性だけを目で追っている
  • 甘えている
  • 声色が変わる

以上のように、親しい友人だからこそ気づくあなたの変化には、好きのサインが隠れていることが多いのです。

また、「誰が好きかわからなくて困っているんだよね」と、相談してみることもお勧めです。

  • 「あの男性といる時は楽しそう」
  • 「あの男性といる時は無理してるのがわかる」

上記のようにアドバイスをしてもらうことで、恋愛対象として考える際の決め手になることもあるでしょう。

恋愛は当事者ではなく第三者のほうが冷静な目で見ることができますので、自分の気持ちがわからなくなった時には親しい人たちに頼ってみてはいかがでしょうか。

電話やメールが来た時はどんな気持ちか

誰が好きなのかわからない時は、男性から連絡が来た時の自分の反応をチェックすることもお勧めです。

  • メールを受信した
  • 電話が鳴った

上記のようなことが起こり、相手が気になる男性とわかった時にはどんな気持ちになるでしょうか。

  • 嬉しい
  • テンションが上がる
  • ドキドキする
  • すぐ返事をするか、すぐ電話に出るかなど迷う

友達や家族、知人などであれば、何も考えることなく対応できるでしょうが、好きな男性であれば反応が違うはずです。

連絡が来て嬉しい気持ちになるのは、それだけあなたにとって大事な人であり、関わることを望んでいるということでしょう。

自分のスマホ履歴で好きかどうかがわかる!

相手からの連絡だけではなく、こちらからの連絡頻度によっても好きな男性がわかることがあります。

パソコンやスマホなど、メール送信と電話の発信履歴を確認してみてください。

仕事関連や用事がある場合は別ですが、特に理由がないにもかかわらず、自分から行動を起こして連絡を取っている男性が気になる男性であることが考えられます。

SNSのコメントに関しても、相手からは何も無くても自分から率先して書き込んでいる場合は、それだけ気になっているということです。

相手からの連絡頻度が少ないのにこちらからばかり連絡をしている場合も、好きだからこそしている行動と言えるでしょう。

誰が好きなのかわからない時には、連絡が来た時の自分の気持ちと発信履歴を確認してみてはいかがでしょうか。

彼に触れたい、触れて欲しいと思うか

好きな男性とは、傍にいたいという気持ちがありますので、触れたい、触れて欲しいという気持ちになりやすいですよね。

誰が好きなのかわからない時には、その男性とのボディタッチについて考えてみると良いでしょう。

体に触れることも触れられることも望まない場合は、好きとは言えないからです。

付き合うことになれば、ボディタッチをすることは自然なことですが、これを避けたいと思う場合は相手のことを求める気持ちがないのでしょう。

触れたい、触れて欲しいという気持ちを感じる相手かどうかを確認する方法としては、実際に体に触れることです。

男性の体に触れて好きかどうかを確認!

ボディタッチは友達や家族間であれば自然に行われるものですが、そこまで親しい間柄ではない場合には気軽に触れることは難しいかもしれませんね。

そんな時にお勧めの確認方法は、以下です。

  • 「手相を見せて」と手のひらに触れる
  • 「マッサージするね」と手や肩を揉む
  • 「棘が刺さったみたいなんだけど見える?」と指を触ってもらう
  • 「寒くてこんなに冷たくなっちゃった」と頬に手をあてる

上記以外にも、自然な流れで男性の体に触れる方法は様々あります。

実際に男性の温もりに触れてみると胸がドキドキして「好きだったんだ!」と気づくことがありますので、是非試してみてはいかがでしょうか。

音信不通になった時を想像、又は実際にしてみる

誰が好きなのかわからなくなった時には、気になる男性や好きかもしれない男性たちと連絡が取れなくなった時を想像することもお勧めです。

「今この瞬間から連絡が取れなくなったらどうなるか」について考えてみましょう。

  • 寂しい
  • 不安
  • 嫌だ

上記のように、不満な気持ちが出てきたら、日常的に相手の男性に頼っていて、好意があることが考えられます。

連絡が取れず、二度と会えない状況になったら「生きていけない!」と思う相手であれば、好きな人だと自覚できるでしょう。

実際に追い込んでみると如実にわかる!

想像するより、実際に連絡を取らない、会わないという状況に自分を追い込むこともお勧めです。

学校や職場などで付き合いが日常的にある場合は難しいかもしれませんが、休日や長期休暇中などを利用して絶つという手段もあります。

実際に、連絡が取れない状況や会えない状況にしてみることで、初めて気持ちに気づけることもあるのです。

普段から一緒にいる時間が多い男性や連絡を取ることが多い男性は、あまりに近い存在すぎて有難みを感じにくくなっていることもあります。

自分の傍にいることが当然だと思ってしまうと存在自体を考えることもなく、好きで一緒にいるのか、何となく一緒にいるのかがわからなくなるのでしょう。

誰が好きなのかわからない時は、しばらく連絡を断ち切って自分の心がどう動くか反応を見てはいかがでしょうか。

バラードを聴いた時に思い浮かぶ人を確認してみる

誰が好きなのかわからない時には、五感の一つである聴覚に委ねてみることもお勧めです。

耳で音楽を聴くことで、心の中で密かに気になっている男性のことが浮かんでくることがあるからです。

バラードは、悲しい気持ちや寂しい気持ちを助長することがあります。

失恋や何かの失敗などで落ち込みたい時にかけると、自然に涙が流れてすっきりするという効果があります。

しかし、バラードは落ち込みを助長させる効果だけではなく、好きな人を思い浮かべやすいことから、誰が好きなのかを教えてくれるという効果もあるのです。

ご自身が好きなアーティストであれば、感情移入しやすいでしょうし、何年にも渡ってヒットしている曲やランキング上位曲も心に響きやすいでしょう。

バラードが流れる恋愛ドラマや映画もお勧め!

バラードに心を委ねて誰を思い浮かべるか確認する方法だけではなく、バラードが流れる恋愛ドラマや映画などを観ることもお勧めです。

恋愛系の物語は感情移入しやすく、使われる音楽も切ないバラードが多いので、心が切なくなった時に好きな男性を思い浮かべるのではないでしょうか。

また、恋愛ドラマの出演者を観ていて「この人って○○君と似ているかもしれない」と性格や顔などを重ねることもあるかもしれません。

何とも思っていない男性であれば、出演者と重なることはないですし、そもそも作品鑑賞中に思い出すことすらないでしょう。

バラードやドラマ、映画などを聴く、観るなどして誰が好きなのかはっきりさせてみてはいかがでしょうか。

女性特有の日ではなく普通の日に考える

誰が好きなのかわからない時は、無理に考えないということもお勧めです。

ここまでご紹介した内容はどれもお勧めではありますが、女性の場合はホルモンバランスの変化によって気持ちが変わることもあります。

普段は「いい人だわ」と思っていても、生理前から生理中の期間は「私とは合わない!」と気持ちが変わるのは、女性特有の日だからということも有り得ます。

誰が好きなのかわからないからと考えてみても、心が不安定の状態ではわかるものもわからなくなってしまいますので、普通の日に考えると良いでしょう。

寝不足や体調不良時にふと気づくこともある!

女性特有の日だけではなく、寝不足続きや風邪やインフルエンザなどでの体調不良時も思考力が低下しやすいので焦って答えを出そうとしないことがお勧めです。

女性特有の日と違って、体調不良時であれば鼻声や微熱、マスク着用などによって、好きかわからない状態の男性から「大丈夫?」と声を掛けられることもあるでしょう。

声を掛けられるだけではなく、気遣われることで、嬉しいという気持ちに気づけるかもしれません。

普段は恋愛対象なのか、好きなのかよくわからなくても、心配してもらえることで気持ちがはっきりすることもあります。

ですから、誰が好きなのかわからない時は、あえて無理に考えずやり過ごすくらいの気持ちで乗り切るのです。

その間は、「気づけなくても仕方ない」と諦めつつ、「気づけたらラッキー!」という感じで過ごすことをお勧めします。

好きかわからなくなることは誰にでもある!

自分のことは自分が一番わかっているはずですが、恋愛においては気持ちが不安定になりやすいので誰が好きなのかわからなくなることもあるでしょう。

しかし、複数の男性について吟味して、自分が本当に好きな人かと考えることは無駄な時間にはなりません。

外見やノリで選ぶのではなく、じっくり吟味することで人を見る目を養うことができるからです。

「好きかわからないけど付き合ってみよう」という気持ちでは、相手に失礼ですし、自分自身でもどんな人がタイプなのかがわからなくなってしまう可能性があります。

時間がかかることもあるかもしれませんが、惰性で付き合っても長続きしませんので、納得がいくまで誰が好きなのかご自身に問いかけることをお勧めします。

何かのきっかけやタイミングで気づくこともありますので、じっくり考えた上で答えを出しましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る