女子の憧れディズニーデートに行く!夢の国で彼の心を掴むポイント

恋をしている女子のみなさん、こんにちは!両想いの彼がいる方も、片思いの彼ががいる方もディズニーデートは女子の憧れですよね。

もし「やっとディズニーデートが出来ることになった!」という方はこのデートで彼の心を完全にわしづかみにしてしまいたいですよね。

今回はそんなみなさんにディズニーデートで彼を胸キュンさせるテクニックを伝授していきたいと思います!是非参考にしてくださいね。

ディズニーデートに行く時のポイント

女子憧れのディズニーデート。その約束までこぎ着けたのであればもうほぼ彼はあなたに脈ありでしょう。

しかしディズニーデートにも注意点はたくさんあります!注意点を踏まえたうえで彼を胸キュンさせる行動を習得していってくださいね。

歩く時間が長いので動きやすい服装を選ぼう

例えば、ワクワクするあまりにひらひらのスカートと女の子らしいヒールをカツカツ履いていくと彼はどう思うでしょう?

とってもかわいいですが、「危なくないのかな?」「動きにくくないのかな?」と心配になりますよね。

また、待ち時間にずっとスマホをいじるなんてもってのほか。しんどい印象が強くなってしまいます。周りから見ても無言で並んでいる男女ってなんだか見てられないですよね。

ディズニーデートでは彼が「楽しかった!」と思いきり思えるようにたくさん気を配ることが重要です。

疲れてしまうかもしれませんがせっかくのディズニーデートでいい思い出を残したいですよね。

ランドかシー、どっちを選んだら良い?

2days行く場合は関係ありませんが、一日日帰りデートの時はどっちに行こうか悩んじゃいますよね。

どちらも楽しいですが、乗り物や雰囲気が大人向けなのはどちらかと言えばシーですよね。

わいわいはしゃいだり可愛いもので癒されたいのであればランドかもしれません。怖い乗り物が苦手でゆっくりした乗り物のほうが楽しめるという場合もおススメです。

ただやはり夜のイルミネーションでもシーの海はとてもロマンチックですし、写真を撮りたくなるスポットも多いので一日だけ行く場合は是非シーに行ってみてください!

ディズニーデートで彼を胸キュンさせちゃうテクニック

ここからはディズニーデートで彼を胸キュンさせちゃうテクニックをご紹介していきます!こちらを参考に当日は頑張ってくださいね!

待ち合わせ場所に駆け足で

まずは待ち合わせから。別々で来る場合には先に来ているのがベストです。

スマホをいじって声をかけられるのを待つのではなく、約束の時間になったらキョロキョロと彼を探しましょう!

彼を見つけたら彼の方に小走りに駆け寄ると可愛さUPです。楽しみにしていたのが伝わって胸キュンですよ。

服装は女の子らしいスカートとヒールはNG。動きやすいようにパンツスタイルにスニーカーコーデの方がディズニーデートをめいっぱい楽しめます。

絶叫マシンで大はしゃぎ

絶叫マシンが得意な場合は思いきりはしゃいで楽しみましょう!乗る前からワクワクしている様子に彼もうれしくなりますよ。

ランドのスプラッシュマウンテンやシーのタワーオブテラーではアトラクション中に写真を撮られるので、そのポイントをしっかり把握し事故画にならないように気を付けてくださいね。

その写真ポイントでちゃっかり彼の腕や洋服を掴んでいると写真を確認したときに彼がドキッとしちゃうかも?!

ホラー系ではちょっとオーバーに怖がってみる!

ランドではホーンテッドマンション、シーではタワーオブテラー。

こちらはちょっぴりホラー系の演出がありますよね。最初はワクワクしていても並んでいるうちに少しずつ怖がってみたりするとギャップを感じて胸キュン!

もともと怖がりな方も素直に彼に腕につかまって顔を伏せたりしてみると女の子らしくてかわいいですよ!

待ち時間は密着のチャンス!軽くスキンシップを取ってみよう

とっても人が多いディズニーでは待ち時間の混雑は逆に言えば密着のチャンス!

くっついても違和感がないのでさりげなく近くで顔を見上げて話しかけたりしてみるとドキドキしちゃいますよ。

退屈しないようにスマホのゲームを一つの画面で一緒に遊んでみるのもおすすめです!顔も近くなりますし、あっという間に待ち時間が過ぎていきます!

くれぐれも自分ひとりでネットサーフィンやゲームをしたりしないように注意。待ち時間に限らず二人きりの時は極力スマホは見ないようにしましょうね。

フォトスポットでは積極的に思い出作りしてみよう

ディズニーには写真を撮りたくなるようなスポットがたくさんあります。

魔法の国だからか、普通の街中デートではなかなか一緒に写真を撮るのはハードルが高い気がしますが、ディズニーの中では気軽に「ねぇねぇ、ここで写真撮らない?」と誘えちゃいます!

思い出作りのためにもたくさん写真を撮ることをおすすめします!

人に撮ってもらうのもいいですし、インカメラにして密着して撮るのもおすすめ♡思わず彼がドキドキしてしまうでしょう。

撮った写真は帰宅後に彼に送ってあげることで後のやりとりに繋がります。可愛くメッセージも添えて加工すると女の子らしさUPです!

ロマンチックな夜の雰囲気で素直な気持ちを伝えよう

夜は暗いパークにアトラクションや建物のライトが反射しとてもきらびやかになります。

顔もお昼よりハッキリ見えなくなりとてもロマンチックな雰囲気になりやすいです。

そんな暗がりだからこそ、昼間では恥ずかしくてなかなかストレートに言えない気持ちを言ってみましょう!

  • 「今日はすごく楽しかった」
  • 「○○と来れて本当によかった」
  • 「また一緒に来ようね」

と笑顔で言えば、きらきらした光に照らされてとっても素直で可愛いなと思ってもらえること間違いなしですよ!

名残惜しさを残すことがポイント!

勿体ないなと思ってしまいますが、パークを出てからあまりにも遅くまで一緒にいるより「もう帰るのか、さみしいな」と思わせるよう名残惜しさを残してお別れするのがポイント。

無理やり滞在時間を引っ張ると、「もういいかな」という気持ちを芽生えさせてしまう恐れがあるので「あれ?」と思わせることも大事です!寂しいですがここは恋のために頑張りましょう!

「すごく楽しかったから、また早く会いたいな」と思ってもらえるように、完全燃焼せずちょっと余韻を残してバイバイしましょう!

帰った後は「楽しかったね。近いうち今度は近場に遊びに行こうね」と、今日の写真を添付して次の楽しみを想像させるとすぐにお誘いが来るはずですよ!

上がるテンションはちょっとだけ抑えて!ちゃんと彼にも気を配ろう

ディズニー好きな女子からすると、ディズニーランドに行くだけでテンションが上がってしまうことでしょう。

そこで、彼を忘れて1人で楽しんでしまうのはNG。

ディズニーデートは昔からある都市伝説で「カップルで行くと別れる」と言われています。

それはとても長い待ち時間や混雑が嫌いでお互いイライラし、喧嘩に繋がってしまい別れるというありそうな出来事がもとになっているのでしょう。

行ったからといって上手くいかないということは決してありません。

むしろ上手にデートすることで確実に彼の心を掴むことが出来る絶好のデートスポットですよ!

是非この記事を参考に、彼をキュンキュンさせて関係を進展させていってくださいね!

お役に立てればとっても嬉しいです。頑張ってくださいね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る