動物園デートを楽しむための服装は?動物園デートにお勧めのコーデ

大好きな彼と一緒に動物園デートが決まった!そんなときに気になるのは、何を着ていくかですよね。

屋外中心となる動物園ならではの服装とは、一体どんな点に気をつければよいのでしょう。

押さえておきたい服装のポイントを知っておけば、動物園デートをより楽しめること間違いなしです。


動物園デートは、基本的に屋外が多い!

水族館デートと比べて、屋外にいる時間が圧倒的に長くなるのが動物園デートの特徴ともいえます。

そのため気温や天気など、その日の状態を気にしながら服選びをする必要が出てきます。

また、動物と視線を合わせるため、もしくは触れ合い動物コーナーなどに参加することなどから、立ち座りの動作が増える可能性が高いのも、動物園デートの特徴でしょう。

海や山に行く時ほど意識していない場合もあるかもしれませんが、屋外でのデートであることを意識して服装を考えましょう。

まずは身動きしやすい服装であることが重要ポイントです

動物園デートはたくさん歩く以外に、しゃがむ機会が多発するイベントです。

そのため短いスカートなど、下着が見えやすい服装は避けた方が無難でしょう。

また、しゃがむとウエスト部分がずれで、腰側特に背中側から下着がチラ見えする場合もあります。その点も注意して、自宅でしゃがむ動作をしながら服装選びをするとよいかもしれませんね。

実際に立ち座りをしてみるとわかりますが、生地に伸縮性がない場合、動きづらくなってしまいます。

急にしゃがんだせいで服がビリッ……なんてことがないよう、ゆとりのある服装を意識すると当日も安心出来ますよ。

天気だけでなく風も気になるのが動物園デートです

天気予報とにらめっこしながらデートの日を待つのはよくある話ですが、当日の風速までチェックする人は少ないのではないでしょうか。

動物園デートは遊園地デート同様に、服の裾が風に煽られやすいのがポイントです。

パンツルックはともかく、デートでスカートを好む人は、動物園に行く日の風の強さも気にしましょう。

もちろん気温も要注意。屋外な上に日よけや風よけがないエリアも多いため、夏は暑いし冬は寒いのが動物園デートの特徴です。

当日の気温に適した服装にすると、違和感もなくてお洒落に見えますよ。

日焼け対策がしっかり出来る服装になっていますか?

日焼け対策でお手頃な方法といえば、日焼け止めと日傘ですよね。

けれど動物園で日傘をさすのは、あまりお勧めとは言えません。

少なくとも触れ合い動物園に入る際には傘はさせませんし、人気の動物などを最前列で見る場合にも傘を閉じる必要が出てきます。

日よけは日傘に頼らず、帽子などでフォローする方が無難でしょう。そのため、帽子が被りやすい服装を意識するとコーデが決まりやすいです。

動物園デートでNGな服装とは?

動物園に行くのに、動物園を楽しめない服装で来てしまったら、どんなに素敵なコーデでもかわいさ半減になってしまいます。

動物園に行くことを意識した上で服装を選べているかどうかが、パートナーから見た時の「今日の格好、なんかいいな」に繋がりますよ。

動物園デートに白い服はあり?

動物園デートは汚れる可能性の高いイベントです。

全てではないにしろ、地面が土のエリアも想定されますし、動物と触れ合えば毛や涎などが多少なりともつく可能性があります。

汚れが気になる色の服や、汚れがつきやすい生地の服を着ていくと、それが気になって素直に楽しめなくなりかねません。

ちょっとくらい汚れても気にしないでいられるコーデというのも、動物園デートには重要なポイントです。

たくさん歩く動物園デートで靴選びを失敗したら?

折角のデートだし、かわいいヒールの靴が履きたい! と思うことがあるかもしれません。

でも待って。今度のデートは動物園!

地面は平坦なだけではないかもしれません。動物を見やすくするために、ちょっとした台や階段があちこちにある動物園も少なくありません。

たくさん歩いて最終的に疲れてしまった顔を見せるのと、かわいい靴とどっちを選びますか?

動物園デートの時は、運動靴か、履きなれた歩きやすい靴を履いていきましょう。

動物園デートで一番大切なことは

かわいく見せたい?お洒落に見せたい?女子力を見せたい?そのために大切なのは、服の上にある顔。つまり笑顔です。

例えばあなただって、不機嫌な彼氏と一緒にいるより、機嫌のよい彼氏と一緒にいる時のがより楽しいですし、彼氏も格好よく見えますよね。

疲れてしまうと人は自然と不機嫌になります。もちろん笑顔も減ります。

折角素敵なコーデで気合いを入れても、不機嫌顔では決まるものも決まりません。疲れにくい服の中からちょっと女子力を見せられれば、一日中ずっとかわいいあなたでいられるはず。

待ち合わせ場所で会った瞬間のインパクトも重要ですが、別れ際まで素敵に見られる服装という点でも、服選びが出来れば最高ですね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る