MOTETOKO

同棲って楽しいの?同棲していて心から幸せを感じる瞬間

comment please

SNSでシェア

  • twitter
  • はてなブックマーク
  • facebook

恋人と順調に交際中であれば、同棲を検討し始めることってあるかと思います。

でも、同棲って大変なんじゃないの?喧嘩が増えない?と不安に思うことも多いですよね。

今回は同棲をしようか悩んでいる彼女さんたちに、同棲したい!と思ってもらえるような同棲ならではの楽しい出来事などをご紹介していきます。

この記事を読んで「同棲っていいな」と思ってもらえると嬉しいです。

同棲に対してあまり良いイメージが浮かばない

同棲をするにあたって色々と出てくる問題としては、引っ越し・親へのあいさつ・金銭管理・役割分担などが挙げられます。

仲が良いからこそ同棲を検討し始めることがほとんどですが、今仲が良いからこそ同棲を始めるとお金のことや生活面が見えてしまい喧嘩が増える原因になるのではないのか?と不安もありますよね。

また、結婚の話や予定がない場合に同棲をするメリットがあるのか、簡単に別れることが出来なくなるということなど同棲に対して心配事やわからないことが多く、マイナスなイメージになっていきがちです。

しかし実際同棲を始めると、きちんと決めごとを二人で話し合っておけばお互いの生活を尊重し合えとっても楽しい日々を過ごせますよ。

同棲を始める前に色々と心配事を考えネガティブにならず、同棲をするからこその楽しさも考えてみてポジティブなイメージを持ってみましょう。

結婚する前に同棲する理由

同棲に対し懸念する多くの方は、「結婚していないのに同棲する意味ってあるの?」と疑問を抱いています。

もちろん、人それぞれの考えがあるので結婚するまで一緒には暮らさない!というのも良いと思います。

例えば親が反対する場合や一緒に暮らすのは結婚してからの楽しみに取っておきたいという方や妊娠のリスクを減らすなどの考えがあります。

反対に結婚前に同棲を進める理由としては、一番の大きな理由としては結婚へ向けて更なる信頼と絆を深めるためです。

結婚後に初めて一緒に暮らし始めると最初こそとても楽しいと思いますが、お金の問題や生活態度が見えてきたときなど、「あれ…?」「こんなはずじゃなかったのになあ」と思うことには必ずと言っていいほど出くわしてしまいます。

そんなとき、恋人同士である同棲であれば「本当にこの人で良いのかな?」という今後を考える時間や「別れる」という究極の選択肢もあります。

結婚前に同棲というのは、結婚という大きな決断に入る前の準備期間だと思ってもらえると良いでしょう。

同棲していて幸せと感じる瞬間

結婚に対して楽しいイメージよりも色々大変そうなイメージの方が強く、同棲しようか悩んでいる方へ同棲ならではの楽しい出来事や幸せと感じる瞬間をご紹介していきます!

毎日家に帰るのが楽しみ

仕事から帰ってくると恋人が家で待っているという楽しみがあります。

こちらが帰宅が早い場合は恋人のためにご飯を作ってあげたり、部屋を片付けたりして帰ってくるのがワクワクしますよ。

いつもは帰宅中や帰宅後に恋人に「お疲れ様」と送っていたメッセージも、同棲をしてからは毎日直接言えることがとても幸せと感じるでしょう。

一緒に眠る瞬間

同棲をしてからは毎日同じベッドで一緒に眠ることになります。

特に、同棲し初めのころはちょっとした修学旅行のようで毎日がとっても楽しくなりますよ。

寝る直前まで懐かしい話や面白い話で笑い合って、いつの間にか二人とも眠り夜中に目を覚ますと彼氏が腕枕をしていてくれたり抱きしめてくれていたりするとキュンとすること間違いなしです。

食材や日用品の買い物に一緒にでかける

休日が一緒の日には、晩御飯の材料や日用雑貨を一緒に選んだりできます。

同棲中のカップルだからこそ出来るショッピングですし、新婚夫婦気分を味わえるのでとても楽しいですよ。

また、同棲前には家具家電なども一緒に選びに行くと同棲へ向けて気持ちが高まるのでおススメです。

デートの時に一緒に出発し、一緒に帰宅できる

今までは待ち合わせ場所に集合し、帰りはさみしいと思いつつもバイバイしていた彼。

同棲を始めると、それからは一緒に準備し一緒に出発。帰りも一緒に帰れます!

帰りながら今日あった面白い出来事を話して笑い合えるし、帰宅後は撮った写真を見てまた話しが盛り上がりますね。

部屋で笑いあう瞬間

休日、一緒に映画を見たり毎日晩御飯を食べながらテレビ番組を見たり、一緒に過ごしていて笑い合える場面がたくさんあります。

些細なことで喧嘩してしまうこともあるように、ずっと一緒にいると本当に些細なことでも笑い合ったりするようになりますよ。

また2人で楽しく笑っていると、ふと幸せだな~と思う瞬間があります。

毎日の生活の中でそんな瞬間があるのがとても魅力的ですよね。

時々夜更かししてお酒を飲む

2人とも仕事をしている場合や同棲生活にも慣れてきて少しマンネリ化してきたときにおススメなのが、二人とも翌日が休みの日にはたまにで良いので少し夜更かしして家飲みをしてみることです。

外へ飲みに行ってももちろん良いのですが、家に帰りつくなり疲れと酔いで寝てしまったりするのでせっかく次の日が休みなのであれば自宅で映画鑑賞やTVゲームなどをしながらゆっくりお酒を飲んで楽しむのが良いでしょう。

毎日一緒に居続けると悩まされるのが「ロマンチックな雰囲気作り」。ずっと一緒にいるのでセックスレスへ繋がるカップルも少なくはありません。

たまに夜更かししてお酒を二人で飲む機会を作るのはカップルにとってとても大切ですよ。

同棲でしか感じられない幸せ!喧嘩しないためには

一緒にいる時間が長くなる分、喧嘩が増えてしまったということもあるかもしれません。

相手のだらしない部分や意外な一面を見てしまいギャップを感じてしまうこともあるでしょう。

ですが楽しい時間や幸せと感じた時間を思い出すと冷静に相手の事を思いやれる余裕も出てきますよ。

楽しい時間は本当にかけがえのない時間で、同棲でしか感じることのできない幸せはいっぱいあります。

同棲で喧嘩をしないコツ

仲良くなればなるほど喧嘩が多くなるカップルがいるように、同棲で一緒に過ごす時間が長くなればなるほど喧嘩になりやすいです。

しかし、ほとんどの喧嘩は痴話げんかと呼ばれるとっても些細ですぐ仲直りできるような喧嘩でしょう。

注意しなければならないのが、生活面の価値観の違いで起こる喧嘩。

価値観の違いで起こる喧嘩は、「もうこの人とはこれからやっていけないかもしれない」と思ってしまうのですぐに仲直りできれば良いですがそれが繰り返されると破局の原因にもなってしまいます。

一番良いのは同棲する前(同棲後に追加でもOK)に、決まり事を作ること。

例えば家事の役割分担を決めたり、家賃や光熱費の支払いをどうするかをしっかり二人で話し合うこと。

役割分担を決めた場合も思いやりをもって臨機応変に助け合うことが大事です。

そして自分がイライラし喧嘩になりそうな場合は、あまり深く考えずお風呂に入ったり散歩に出かけたりして出来るだけ相手からいったん距離を置き頭を冷やすことが大事です。

同棲は辛いことばかりじゃない!誰かと暮らす幸せを感じよう

同棲生活はもちろん楽しいことばかりではありません。

ですが辛いときも苦しいときも、楽しい出来事があってそれが支えとなり頑張ることが出来ます。

2人が喧嘩したときも、落ち込んだ時も楽しく過ごした時間を思い出しせばきっと乗り越えていけるはずです。

同棲生活には同棲生活でしか味わえない楽しさや幸せ、喜びがあります。

是非その幸せをあなたに少しでも感じていただけるよう、この記事が参考になればと思います。

comment please
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • facebook

SNSでシェア

コメントをどうぞ