遠距離恋愛が上手くいく方法はコレ!愛情を伝えるおすすめの方法

遠く離れた彼氏と遠距離恋愛をすることになったとき、心配なのが「気持ちが他に向いてしまわないか」ということです。

不安なら自分から動いて、彼氏に自分だけしか見えないようにしてしまえばいいのです。遠距離恋愛で結婚まで勝ち取り、幸せになっている人はたくさんいます。

コツと上手くいかせる方法を知って、大切な彼氏を取られないようにしましょう。

顔が見えない恋愛は不安で当然、気持ちを確かめる方法が大切

遠距離恋愛は顔が見えないので、気持ちを確かめるのが難しいのです。

「口ではなんとでも言える」と言いますが、その通りです。

じゃあ頻繁にラインやメールで、「文字だけの愛してる」をやり取りしても、その向こうは見えないままです。

最近では手軽になったとはいえ、ラインなど文字のやり取りが流行っています。お互いの時間を気にせず送れたり、便利なのは間違いありませんが、「片手間でも送れてしまう」ということを忘れてはいけません。

恋愛において、可能な限りコミュニケーションを取るのは非常に重要で、遠距離ならばやはり「声を聴く」というのが大切になります。

「口だけ」より、文字しか送らないほうがなんとでも言えます。

顔が見えないことを、ちゃんと理解したコミュニケーション求められます。

遠距離恋愛はバランスが大切!アレコレ言わずに適度な連絡が吉

遠距離恋愛をすると、心配が絶えないところから、連絡を頻繁に取りたくなるという女性は多いでしょう。

でもよく考えてみると、ココで言う「心配」とはなんでしょう。

体調やケガを心配するのと、「気持ちが離れないか心配する」のは違います。男性はどちらの心配も「大丈夫だから」という、少し面倒くさい反応をするでしょう。

遠距離恋愛を好んでする人は、男女ともにあまり聞いたことがありません。

仕方なくという人がほとんどで、遠距離になることを理解しています。

理解がないのなら、その前に別れを告げるでしょうし、理解があるからこそアレコレ言わずに、遠距離になる前と同じように接することが大切です。

自分の気持ちをコントロールする

遠距離になる前は関係も良かったのに、遠距離になった途端、彼氏が自分のことをウザがっているという人もいます。

この場合は、大半が「気持ちのコントロール」が上手くできていません。

彼氏は都合で遠距離になることを理解していても、実は彼女であるあなたがそのことを消化できていない場合があります。

知らず知らずのうちに、連絡を頻繁に取ってみたり、彼氏を追いつめている可能性があります。気付けないので仕方ありませんが、彼氏からしたら「遠距離なのにウザったく感じている」のかもしれません。

まずは彼女である、あなた自身が遠距離恋愛に対する気持ちを落ち着けて、平常心を保たなくてはいけません。

上手くいかせる方法は色々ある、ビデオ通話で〇〇している人も!?

顔が見えるのは一番ですが、直接会う回数なんて、遠くにいる程減ってしまうものです。

遠距離恋愛が上手くいっている女性に聞いたアンケートでは、週に1回程度ライン等のビデオ通話で、電話でエッチしているという回答もありました。

男性が浮気に走る原因の一番が性欲ですから、それを封じてしまう禁じ手のような方法です。

しかも、これは彼女から言い出したほうが効果的なようです。

彼女への気持ちがある男性の場合、男性のほうから要求してくるようですが、こういうやり方で彼氏を捕まえておくという女性もいました。遠距離ならではと言えますが、女性から性的なことを求められて、嬉しくない男性はそうそういません。

付き合っている彼女が、遠距離で急にこんなことを言い出したのなら、「よほど俺のことが好きなのか」と感じてもらえることでしょう。

だって、彼女であるあなた自身も浮気をせず、遠距離の彼氏がイイのですから。

定期的に会いに行くなら、連泊よりも小まめな会いかたがgood

遠距離恋愛を上手くいかせる方法には色々ありますが、直接会いに行くというのも定番中の定番です。

たまにしか会えないと、泊まりの計画で会いに行くのもいいのですが、アンケートでは面白い結果が出ています。

遠距離恋愛している男性に取ったアンケートでは、会うなら日帰りでスポット的に会うほうが、次に会いたくなるという答えが多いようです。

実際、上手くいっている遠距離恋愛カップルも、年に2回程度泊まりで会っているが、基本的には日帰りでどちらかが会いに来るとことが多いそうです。泊まりでじっくりと愛を確かめたいというのは分かりますが、意外にも後ろ髪を引かれるのは、その日のうちにサヨナラするほうでした。

仕事で遠距離となっているので、時間を取りにくいという理由もあるかもしれませんが、何より「口惜しい」というのが重要です。

いつでも呼べば来る彼女なんて、都合よく扱われる恐れもあるので、そこは我慢して「限定でしか会えない彼女」でいるほうがいいようです。

結婚を前提とした遠距離恋愛なら、ある程度の浮気も許せる?

遠距離恋愛にありがちな話が、遠い地での浮気です。

まあこれは男女ともに言えることでもありますが、仕事で忙しくしているところ、ポッカリあいた隙間に異性が入り込んでくるという話は、よくあります。

遠距離で彼女の顔が見えない分、「ちょっとした出来心」というのはあり得る話です。

結婚を前提として、付き合いも長くなってきたとき、遠距離となったのであれば、ある程度の浮気も許せるものなのでしょうか。

調べてみると、4割の遠距離恋愛中の女性が「見えなければ許せる」としています。

実際に見えないので、真実はどうか分かりませんし、疑心暗鬼もいけませんが、浮気心は圧倒的に男性が多いのも事実です。女性がこうある場合、多くは本気になって次の彼氏と付き合う流れになります。

それに比べると、男性はその辺を都合よく立ち回っているとも言えます。

浮気を許す必要はありませんが、世の中の遠距離恋愛カップルは、こういう選択をしている彼女もいるということです。

辛いのは彼氏も同じ、気持ちを共有できるからこそ上手くいく

遠距離恋愛の辛い部分は、なんと言っても「会えないもどかしさ」、という一言に尽きます。

体が寂しくなったときも、疲れて癒してほしいときも、会えるのならば全て解決します。

ですが、顔を見ることもできず、お互いを感じることも難しい遠距離では、色々なモヤモヤが生まれてくるはずです。その先には、「行った先で浮気しているんじゃないか?」という思いがよぎるのです。

信じてさえいれば…と言いますが、それを信じ続けるのも結構しんどいので、お互いにそれを克服できる方法を見つけるのが良いでしょう。

たまに直接会ったり、中には手紙を書いて文通のようなことをしているカップルもいます。

辛い気持ちを共有できるから続く遠距離恋愛なので、その方法を考えると自然と上手くいくはずです。

恋愛に距離は関係ない、愛を確かめることで遠距離でもへっちゃら

遠距離恋愛は、マンネリしたカップルには刺激が生まれ、ちょっとしたスパイスになることでしょう。

ですが多くは「辛い」と考えるものです。

仕事が忙しければ、近くにいても会えない時間はあるでしょうし、正直なところ距離なんて関係ありません。遠距離となったことで疎遠になるなら、それまでだった判断するのもひとつです。

本当に愛し合っているなら、時間がかかっても待つことができます。

遠距離になったことでも前向きに捉え、彼氏との関係再確認する材料にできると、その恋愛はきっと上手くいくことでしょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る