義母と同居をする上での注意点!知っておくべき生活のストレス

旦那が長男の場合、結婚をすると高確率で旦那の実家に嫁ぐ事になります。

旦那の実家に嫁ぐ事になると、色々とストレスが溜まりますが、中でも1番のストレスは嫁姑問題ですよね。

女性は女性に対して敵対心を持ちやすいです。

義母からしたら、若くてちやほやされる嫁は鬱陶しい存在になりかねません。なので、義母から敵意を持たれたら、しっかりと対応をして仲良くなっていく行動が大事になってきます。

義母と仲良くなる方法は色々とあるので、今回は「義母と同居をする上での注意点とコツ」についてご紹介していきます。

義母に対するストレスには何がある?

義母に対する嫁さんのストレスの種類についてご紹介していきます。

夫婦の事に関して干渉してくる

義母の中には、とてもおせっかいの人がいますよね。

夫婦間の問題にも一々、しゃしゃり出てきたら嫁さんからしたら「もう!うっとうしい!」となります。

特に「お金の方は大丈夫なの?あなたパートしたら?」など経済面の話や「妊活とかしてないの?早く孫の顔を見せてちょうだい」など性的な話をされると、イラっと来ますね。

夫婦の事は夫婦に任せて、どんと構える姿勢が義母には欲しいものです。

性格・価値観が合わない

義母との性格の不一致も嫁さんからしたらストレス!

自分が綺麗好きな性格なのに、義母がテキトーな性格で部屋を散らかしてばかりでいたら「もう!しっかりと片付けてよ!」と言いたくなりますよね。

ただ、義母さんとの距離が近く無いと、不満も堂々と言えないので、嫁さん側が狸寝入りすることに・・・。

特に、自分と義母さんとの年齢がかなり離れている場合、ジェネレーションギャップが生まれやすくなり、多くのすれ違いが起きやすくなります。

ただ、人間の性格は多種多様。

逆に合わないのが当たり前で、どちらかが片方にすりよわないといけないのです。

嫁いびりをしてくる

義母の中には嫁いびりをしてくる意地悪な人がいます。

そのような義母は、小さいミスに対してもガーガーうるさく言ってきて、とても鬱陶しい!

そのような義母と同居する事は、会社にいる口うるさい上司と同居しているようなものなので、家は休む所なのに、義母のせいで疲れる場所になってしまうので、結果的に結婚鬱にもなりかねません。

有能な上司は部下のモチベーションを上げて成長させることが出来ますが、無能な上司はただ怒るだけで部下の育成は放棄じゃ呆れてしまいますよね。

夫の味方ばかりする

夫の味方ばかりする義母もむかつきますよね。

普通の義母なら、子供よりも立ち位置が弱い嫁を助けるのが大切なのに、夫婦喧嘩のたびに「これはB子さんが悪いわ」と口出ししてきたら義母に対する不信感は募る一方ですよね。

義母はあくまでフェアな立ち位置にいるべき!

なので、夫贔屓ばかりしてしまうと、嫁さんが腹立つのは仕方ない事です。

近所に自分の悪口を言う

おばさんは井戸端会議が大好きですよね。出かけて帰りが遅いと高確率で、近所のおばさんと井戸端会議をしています。

良い義母なら嫁の良い所をおばさん達に話をしてくれるのですが、悪い義母だと「うちの嫁なんて料理全然出来ないわよ~」「うちの嫁はとにかく愛嬌が無い。あれじゃダメだわ」など欠点や悪口をネタに話をしてしまう事があります。

そうなると、結果的に、近所での嫁さんの評価はガクっと下がってしまい、嫁さん自身も近所付き合いがしづらくなってしまいますよね。

自虐ネタをするなら、嫁の悪口じゃなくて、自分の悪口を言えって感じですよね。

家事を自分に押し付けてくる

女性は誰しもが家事が得意とは限らないです。

義母の中には、家事が下手で、嫁に家事を押し付けてくる人があります。

旦那と2人暮らしなら掃除の範囲や、作る料理の数は少なくて済みますが、旦那の家に住むとなると、掃除を行う部屋も増えますし、作る料理の数も義母・義父の分も増えるので、家事の量は一気に増えます。

家事は嫁さんと義母が協力をするものなので、家事をサボられると、嫁さんは義母と仲良くする気は失せますよね。

気を使い過ぎる

義母の性格が良くても、やっぱり旦那の実家に住む事は気を使いますよね。

一人暮らしの時は、休みたい時は堂々と休めましたが、夫の実家に住むとなると、休むのにも抵抗が出てきますし、オナラやゲップなども堂々と出来なくなります。

家なのに家じゃない。これが夫の実家に住む難しい事ですね。

プライドが高くて頑固

人は年を取るとプライドが高くなり頑固になりますよね。

プライドが高い義母だと、嫁さん側も言葉を選んで話しかけなくてはいけないですし、直して欲しい事も言えないです。

仮に勇気を出して「ココを直して欲しいです」と言っても「うるさいわね!分かっているわよ!」と言われたら、嫁さん側は委縮してしまい、自分の意見を言えなくなってしまいますよね。

悪い事を言い合える嫁姑関係が理想ですが、やはりそれは少し難しい問題ですよね。

相当、器の大きい義母じゃない限り、年下である嫁からの注意は「屈辱」となってしまいますから・・・。

義母と仲良く同居するメリット

義母と仲良く同居をするメリットはたくさんあるので、ご紹介していきます。

同居するストレスが無くなる

義母と仲良くなれれば同居によるストレスが無くなり生活がしやすくなります。

結婚生活で1番重要なのは人間関係。

人間関係が上手くいかないと、家事や仕事での疲れを、上手く癒す事が出来なくなってしまうので、義母とは仲良くならないとダメですね。

義母と仲良くなる方法は次の章で説明しますので、そちらをご覧ください。

弟子となる事で料理が上達する

義母は主婦歴が長い事から料理の腕が良い場合が多いです。

料理が上達するには義母に弟子入りをして学ぶのが、お金もかからないのでとってもリーズナブル!

なので、義母と同居をする事で、無料で料理教室に通う事が出来るのです。

料理が美味しくないと子供も「ママのごはんよりお婆ちゃんのごはんの方が良い!」となってしまうので、子供からの評価を下げない為にも、しっかりと義母から料理テクニックを盗んでください。

いざとなったらお金の援助もしてもらえる

義母と仲良くなったら積極的にお金のサポートをしてくれるようになります。

結婚生活はとにかくお金がかかりますよね。

特にお子さんがいる場合、養育費もかかるので、義母からのお金の援助はとても助かる!

義母と仲良くなる事で、義母も気分よく愛する嫁の為、お金の支援をしてくれるので、義母と仲良くなる事で、お金の心配もなくなります。

子供の成長につながる

義母と仲良くなる事で家庭の雰囲気は明るくなります。

やはり家庭が明るいかどうかは女性の腕にかかわってきます。

家庭の雰囲気が良くなると、子供も安心をして成長が出来るようになるので、結果的に子供の成長にも繋がっていくのです。

大好きなお母さんとお婆ちゃんが喧嘩をしていたら、お子さんはどっちの味方につけば良いか分からなくなるので、子供の為にも、義母と仲良くなってください。

義母と仲良くなる方法

義母と仲良くなる方法はたくさんあり、どれも簡単なのでご紹介していきます。

義母といる時間を増やす

一緒にいる時間が多いほど、人は相手に対して親近感が湧くように出来ています。

たまにしか喋らないから相手の事を良く知らずに怖がってしまうので、義母と仲良くなるには、義母と多く話をしたり、同じ空間に居続ける事が大切です。

なので、もし義母とは家事の時以外は喋らないという人は、1回義母と一緒に茶の間でお茶でも飲みながら雑談をしてみるのが良いです。

茶の間での雑談は家事の時のように忙しくないので、義母もリラックスした状態で話をしてくれます。

義母と同じ趣味を行う

義母と仲良くなるには、義母が好きな物に興味を持つのが良いです。

もし義母が演歌歌手が好きなら自分もその演歌歌手の曲を聴いて、夕飯の支度中に「そういえば〇〇の声って渋くてカッコ良いですよね」などと伝える事で、義母も「そうよねー!あの人ダンディだよね~」で乗ってくれます。

女性は承認欲求の塊!

なので、自分が好きな物を誉められると自分を誉められた感覚になり、喜んでくれるので、まずは、義母の好きな物にすりよって、共通の話題のネタを調達してください。

義母の良い所を見つける

いくらヒドい義母にも良い所は1つはあります。

人は1回相手を嫌いになってしまうと、その人のすべてが嫌いになってしまい、視野が狭まってしまいます。

そうなると、義母が良い所に気付かず、義母の事を「短所しかない女性」と見てしまうので、そうならない為にも、先入観を捨てて1回、義母の良い所を探してあげてください。

義母の良い所が中々見つからない場合は、夫などに義母の好きな所などを聞いてみるのも良いですね。

旦那は義母の事を長年見てきているので、嫁の前では見せない良い所などを教えてくれるかもしれません。

旦那と子供の為だと割り切り接する

義母と仲良くなれば、旦那は安心して仕事を行う事が出来て、子供は明るい家庭ですくすくと育ってくれます。

子供は家族の表情を意外と見ています。

なので、嫁さんと義母が仲が悪いと、子供に心配をかけてしまうので「自分の為じゃなくて旦那・子供の為頑張るぞ!」と気合を入れる事で、義母と接するストレスを軽減させる事が出来ます。

義母と仲良くなるのを「仕事」と割り切れば、意外と楽になりますよ。

義母に子供の世話をさせる

義母の評価を上げるには義母がいるメリットを探すのが良いです。

「義母がいたから助かった」と1番感じるのは、子供の面倒を見てくれる時ですよね。

共働きをしている夫婦からしたら、日中子供の面倒を見てくれる義母の存在はとても頼もしい!

なので、子供がいる家庭の人は義母に子供を預けて、義母のありがたさを味わうのが良いですね。

義母のありがたさを知る事で、義母に対する嫌悪感も薄まり、自然と接する事が出来るようになります。

聞き上手になる

女性はとにかく喋るのが大好き!女性の中には喋るのが趣味という人も多くいますよね。

年をとっても女性はお喋りが好きなので、嫁さんは聞き上手になり義母の良い聞き役になってください。

真剣に話を聞いてあげる事で義母も「この人は真剣に話を聞いてくれて良い子だ」となってくれます。

話し上手になるには時間がかかりますが、聞き上手になるのはとても簡単!

なので、義母の評価を上げたい際は、聞き上手になり義母のストレスを発散させてあげてください。

義母・義父・夫を誉める

先ほども書きましたが、女性は承認欲求の塊!

なので、義母が料理が上手かったら「お義母さんの料理とても美味しいです!私も勉強します!」と料理の腕を誉めてあげてください。

誉められる事は女性からしたら勲章のようなもの!

なので、とにかく太鼓持ちでも良いので、義母の良い所は誉めてあげてください。

義母以外にも、義父や夫を誉める事でも義母は「自分が誉められている感覚」に陥るので、義母の周りの人も誉めて、義母からの評価を上げてくださいね。

素直さをアピールし笑顔で接する

年配の人は素直な若者が大好き。

嫁の失敗を注意して、嫁が「はーーい。分かりましたーー。」などのような態度を取ってきたら、義母は「この子は非常識だな」とプチーンと来ます。

なので、義母と仲良くなるには、素直さと愛嬌が大事になってきますね。

ミスをしても愛嬌のある人って仕事でも可愛がられますよね。それと同じで、素直さや愛嬌がある嫁は義母からも可愛がられます。

義母と同居して得られるメリットは多い

このように義母と同居して得られるメリットはとても多いです。

義母と仲良くならないと、旦那と仲良くても家にいるのが苦痛になってしまい、最悪の場合、離婚という事にもなりかねないので、義母との仲は常に良くしておきたい!

なので、もし義母と仲が悪い状態ならば、コチラから義母にすり寄ってアプローチをしてください。

義母も同じ人間ですし同じ女。

しっかりと努力をしている姿を見せれば、どんな頑固な義母でもきっとお嫁さんを認めてくれます。

なので「義母とは性格も価値観も合わないから喋れないで良いや」とふてくされないで、旦那さんやお子さんの為、しっかりと義母さんと仲良くなるよう、努力をしてください。

義母さんを味方にしたら、一気に生活が楽になりますよ!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る