彼を萌えさせる初キスの仕方!恥ずかしがるのは彼の萌ポイントUP

彼氏との初キスは、嬉しいですがすごく緊張してしまうものです。

  • 変な顔じゃないかな?
  • 嫌いになられたらどうしよう

と考えてしまいます。

私は、初めてキスをするとき緊張しすぎて彼氏に嫌な思いをさせてしまったことを覚えています。私自身の体験談をぜひお話しさせてください。

今回は「彼氏を萌えさせるキス」そして「初キスの注意点」をお話ししていきます。彼氏と初めての初キスをぜひ、素敵な想い出にしてくださいね。


緊張しすぎて嫌だと思われた。失敗談から学んだ初キスの注意点

恥ずかしいのを素直に伝えることができずに、彼氏にとても嫌な思いをさせたことがあります。後からフォローしたのですが、一番最初の初キスが悪い思い出に変わってしまったのです。

失敗談から学んだ注意点をお話ししていきます。

拒否しすぎは傷つけてしまう

私は、彼氏にキスをされそうになったときに「嫌!まって!」とついつい叫んでしまいました。

これって彼氏からしたら相当ショックだったようです。

本当は嫌いな訳でもないし、キスをしたくない訳でもありません。ただ、恥ずかしくてとっさに口から出てしまったのです。

いくら緊張しているからと言っても、こんなことを言われたら彼氏もキスをする気がなくなってしまいます。それだけでなく、次キスをするときになかなか行動できなくなってしまうのです。

恥ずかしいのは分かりますが、拒否しすぎて傷つけてしまわないように気を付けましょう。

顔を見ないで避けるとタイミングができない

キスをするときは、必ず良い雰囲気になるはずです。こちら側も「キスされるかな…」と感じとることができます。

私は、その雰囲気に耐えることができず顔を見ないようにしてしまいました。

恥ずかしさもありましたが、完全に雰囲気を壊すような行為だったと反省しています。

キスをしようとしてきたときも、顔を見ずに外の景色を見たり…ガラッと話題を変えたりととにかく「キスをさせない雰囲気」を作ってしまっていたのです。

だから、彼氏側も「キスをしていい雰囲気」になかなかならないのでタイミングが難しかったと話していました。

目も口もぎゅーっとしすぎた

キスをするときに、目を閉じるのはキスがしやすく男性もドキッとくるはず。

ですが、私の場合とにかく緊張していたので、ぎゅーっと力を入れすぎてしまいました。そのため、「やっぱり嫌なの?」と聞かれてしまったのです。

可愛い顔ではなかったのかもしれません…。

緊張しているのはお互い様です。

あなたが力みすぎてしまうと、彼氏も手を出せなくなってしまいます。受け入れる体制をしっかりと見せるようにしましょう。

彼氏にドキッとさせよう!萌えさせる初キスの仕方とは?

受け身になるのも良いですが、どうせなら彼氏にもドキッとして欲しいですよね。彼氏の中でも「素敵な想い出」になって欲しいのです。

初キスでドキドキさせることができれば、もっともっとあなたにメロメロになってくれるのではないでしょうか。

緊張していることを素直に伝えよう

私自身後悔したのは、「恥ずかしい」「緊張しちゃう」と素直に伝えればよかったと思いました。

素直に照れてしまっていることを伝えるのは、男性からしたらドキッとするようです。

キスされ慣れているよりも、やっぱり緊張している彼女を見たときの方がドキドキして可愛く思えます。

だからこそ、あなたのキャラじゃないかもしれませんが素直に「恥ずかしいからうまくできるか分からない」「顔を見ると恥ずかしくなっちゃう」と可愛く伝えてみましょう。

伝えずに避けたり、雰囲気を壊してしまうと私のように彼氏に不快な思いをさせてしまいます…。

上目づかいで見つめる

少し頑張れる方は、キスをする前に彼氏のことを見つめてみましょう。自然な上目づかいで見つめることで、「キスしたくなる」のです。

あなたがキスを求めているような顔をしてみてこれば、それはそれは…耐えることができませんよね。
自然な上目遣いはとても可愛いものです。ぜひ試してみてください。

キスが終わった後には照れてみる

キスが終わった後にも、ポイントがあります。萌えさせるためには、やっぱり「照れた姿」を見せることです。

  • 顔を手で覆って「恥ずかしい」
  • 抱き着いて「大好き」
  • 緊張して涙が出てしまっても大丈夫

あなたのこんな可愛い姿を見てしまったら、キスを何度もしたくなってしまいます。何もなかったかのように過ごすよりは、上記のように萌えさせてもっと好きになってもらいましょう。

不慣れだからこそ可愛いのです。

初キスに失敗したらどうしよう…と心配になってしまいますよね。ですが、不慣れだからこそ「可愛い」と彼氏に思ってもらえるのです。

彼氏だって、きっと緊張しています。それでも二人で触れ合うことでもっともっと絆が深まっていくのです。恥ずかしいからと言って避けてばかりいてはいけません。

ぜひお二人の初キスが素敵な想い出になりますように…。

少しでも私の体験談が参考になれば嬉しいです。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る