惚れっぽい女の特徴と治し方!惚れやすい女は悲恋を繰り返す可能性大

片思いで悩んでいても、すぐに他の人に気がうつったり彼氏以外にも「ドキッ」とすることが多い女性…。それは惚れっぽい女ではないですか?

惚れっぽいから悪い!という訳ではありません。恋愛を経験することが多いので、男性からもモテることがあります。

ポジティブに考えられるのは良いことですよね。

ですが、「軽い」「本当に好きなの?」と言われてしまうこともあります。今回は、「惚れっぽい女の特徴と治し方」をお話ししていきます。

自分に当てはまるものはありますか?惚れっぽい女の自分を治したいと考えているのであれば、ぜひ参考にしてください!

優しいのは私が好きだから?惚れっぽい女の特徴とは

まずは、惚れっぽい女とはどのような女性を指すのか特徴をお話ししていきます。実際に私自身もそうでした。短期間で好きな人が変わることも少なくありません。

自分に当てはまるものはありませんか?特徴を理解して、自分を見直してみましょう。

一人でいるのが嫌い

寂しがり屋の女性は、すぐに誰かを好きになってしまう傾向があります。

一人でいるのが寂しいから、その時に一緒に居てくれる…私のことを想ってくれている!と考えてしまうのです。

自分の寂しさを満たしてくれる人がいれば、一瞬だったとしても「頼ろう」と思い行動にうつしてしまいます。一人きりでいて、寂しいときに声をかけてくれたら・・。

一緒に居てくれたら自然と好きになってしまうのが「惚れっぽい女」の特徴です。

飽きやすい

一人の男性だけでは満足ができず、すぐに飽きてしまいます。

飽きやすい女性は、惚れっぽいと言われています。その人にはない部分は見えると、すぐに「かっこいい」「素敵」と感じてしまい、恋をしてしまうのです。

その時の熱が一気に冷めると、すぐに飽きてしまう・・・。そのループで、短期間で好きな人が変わってしまうことも少なくありません。

普段から何事に対しても、飽きっぽい。すぐに飽きてしまうようなあなたは惚れっぽい女ではないですか?

刺激がないとつまらない!

楽しい生活をしたい、いつもウキウキしていたい!と考える女性は刺激があることを望みます。

一人の男性と良いところまで行っても、刺激がなくなってしまえばすぐに他の人へ惚れてしまうことがあります。

新しいことが大好きで、刺激を欲しているうちは本当の恋愛ができないのではないでしょうか。

家で落ち着いていたり、同じ人として遊ばない…そんなこと耐えられない!という考えの人は「惚れっぽい女」になりやすい傾向があります。

落ち着きたい願望がない

自分自身に「落ち着きたい」という感情がないと、恋愛も落ち着きません。そのため、一人だけを見ようとせずいろいろな人を恋愛対象をして常に見ています。

  • 本当に大切な彼氏が欲しい
  • 結婚したい
  • 自分を分かってくれる人が欲しい

など、一人でもいいから「大切な人と」と考えていないうちは難しいと思います。

恋愛自体に依存している

恋愛をしていないと、落ち着かない…。という女性も多くいます。

「恋愛自体」に依存しているのです。誰かから求められたい、必要とされたい欲がすごくあります。そのため、一人の人が愛してくれても落ち着いてくるとそれが不安になってしまうのです。

そのため、また他の人が自分を求めてくれないか…その駆け引きをしていること自体を楽しんでいます。

恋愛していないと、つまらない。満たされない…。

そんな女性は「惚れっぽい女」になることでしょう。

男慣れできるから良い?惚れっぽい女のメリットデメリット

惚れっぽい女は、一概に「悪い」「軽い」とは言えません。

心の中で、他の男性を「いいなぁ」と思っている分には誰もが少なからず経験したことがあるはずです。

今のあなたを変えていく必要があるのか、メリットデメリットを知っておきましょう。

恋愛経験が豊富になる

恋愛をする機会がとても多くなります。そのため、恋愛の知識はとても豊富になります。

友達から相談を受けることも増えるのではないでしょうか。

  • 喧嘩になったときの対処法
  • 寂しいときの対処法
  • 付き合えようなときの駆け引きの仕方
  • 束縛をされたときの対応

など、交際していくうえでどうしたらいいのかを理解することができます。そのため、彼氏や男性と雰囲気が悪くなってもうまく切り抜けることができるのです。

男の扱い方が上手くなる

恋愛経験が豊富なので、男の扱いがとてもうまくなります。

  • 男の扱いがうまい=モテる

だと思います。

どうしたら男性が喜ぶのか、どうしたら自分を好きになってくれるのか分かっているので、相手もすぐにあなたに惹かれていくのではないでしょうか。

男の扱いがうまくなれば、素敵な男性を選ぶこともできます。恋愛に不自由することもありません。どんなに恋愛知識があっても、やっぱり経験をしていなければ意味ありませんよね。

実際にいろいろな人を好きになり、恋愛してきているあなたは男性から見てとても魅力的なのです。

綺麗な女性でいられる

仕事でいっぱいいっぱいで、自分の身なりも気にしてられない…。という女性とは少し違います。

恋愛を常にしていて、すぐに人を好きになるからこそ「女性」であることを常に意識しているのです。そのため、いつも見た目には気を遣っています。

惚れっぽい恋愛体質の女性は、何歳になっても綺麗でいることが多いのです。

すぐに誰かを好きになって、その人のために「かわいくいよう」とするので細かいところまで自然と気を使えるようになります。

身体を安売りしているように見られる

こちらはデメリットです。

大人になれば、「好き同士」「交際した」となれば身体の関係までいく人たちが多いもの。

好きになるだけで、恋愛をしていなくても周りからは「また抱かれたのか」なんて思われてしまいます。
  • 惚れっぽい女=軽い女

として見られる確率が高いのです。

惚れっぽいと軽いと思われることを覚えておいてくださいね。

心が満たされない

本当の自分を理解してくれる人、弱音を吐ける人がなかなかあらわれません。

すぐに誰かを好きになってしまうので、そこまで深い関係になることができないで終わってしまうからです。

最初はたくさん恋愛が出来て、ウキウキの毎日。とても幸せかもしれません。ですが、何度も繰り返していたり年を重ねてしまうといつか「寂しい」と感じるときがきてしまいます。

本当の自分を愛してくれる人と出会えていないので、心が満たされない…と感じる女性が多いようです。

嫌われやすい

惚れっぽい女は、敵を多く作る傾向があります。

男性からは「軽い」「また手を出したのか」と、本性を見抜かれ避けられてしまうことも。

女性からも、もちろん嫌われてしまいます。惚れっぽい女性は常に恋愛をしているので、相手が何度も変わったり、彼氏以外の男性と良い雰囲気になることも…。

そんなあなたを見ていて、友人として心配になってしまいます。

心配したとしても、何度も繰り返しているのを見て不快感が出てきます。惚れっぽい女は嫌われやすく、敵を作りやすいので注意してくださいね。

男性を判断する時は中身を見よう!惚れっぽい女を治す方法

今の状況や、上記の内容を読んで「やっぱり治したい!」と思う方は少しずつでも惚れっぽい女を卒業できるようにしていきましょう。

本当に大切な人、将来まで考えられる人を探すのです!

理想のタイプをはっきりと決める

惚れっぽい女は、理想のタイプがはっきり決まっていないことが多いです。

私自身がそうでした。優しくされたから、声をかけてくれたから、顔がかっこよかったから…。好きになる理由がとても単純なんです。

まずは、理想のタイプを決めておきましょう。

そうすることで、「でもここはどうかな?」「本当に良い人かな?」と男性を見極めることができるようになります。

  • 仕事をしっかりしている人
  • 理不尽なことを言わない人
  • 暴言を吐かない人
  • 自分だけを愛してくれる人

など、あなたが幸せになるためにも理想のタイプを考えておくようにしてください。好きになりかけても、ストップをかけることができるようになります。

流されないようにする

男性から「かわいい」「好きだよ」と言われたら、すぐに流されていませんか?

どんなに押してきても、彼が自分の理想なのかよく考えてから行動するようにしましょう。

流されてキスしたり、それ以上をしてしまうといつのまにか恋愛をスタートさせてしまってることもあります。
  • 彼女がいないか
  • 本当に私を好きなのか
  • 彼は理想のタイプなのか
  • 大切にしてくれるか

「今度デートしましょう」「次はゆっくり会いましょう」と、一回落ち着いて考える時間を作るようにしましょう。

家に帰って、考えて次のデートでもう一度見極めるチャンスができます。流されると、あなたも傷ついてしまうこともあるかもしれません。

気を付けてくださいね。

相手の中身を重視しよう

惚れっぽい女は、外見で判断してしまうことが多くあります。そのため、交際したら何か違った…。他の人の方がよかった…。なんてことも。

好きになる前に、相手の中身を重視して見てみましょう。

  • いくら顔がかっこよくても、暴力を振るったら?
  • 仕事をしていなかったら?
  • 何人も彼女がいたら?

ちょっとでも顔がかっこよかったら好きになってしまうあなた。

かっこよい人も見つけても、まずは本当に彼を知ってから恋愛をスタートさせるようにしましょう。

恋愛で大事なのは回数ではなく中身です

いかがでしたでしょうか。自分は「惚れっぽい女」に当てはまっていましたか?

恋愛をするのは悪いことではありません。

あなたが何もしなくても、男性方よってくるような魅力があるのかもしれません。

ですが、恋愛で大切なのは「中身」です。お互いが成長できるような付き合い方、本当に大切な人だ思えるような人と結ばれること…。将来「素敵な恋愛をしてきてよかったな」と思えるような行動をしていきましょう。

あなたが素敵な恋愛をし、幸せな将来を手に入れることを祈っています。今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る