復縁に成功したのに失敗した体験談。復縁するときの大切な心構え

大好きな彼氏と「さよなら」をしたけど、やっぱりどうしてももう一度交際して欲しい…。復縁をしたい!と悩んでいる女性も多いのではないでしょうか?

私自身、一度別れた彼氏と復縁したことが「2回」あります。最初に復縁をした男性とは、「失敗」だったと言いきれます。そして2回目に復縁をした男性とは「成功」だったな。と思うのです。

どうして復縁したのに「失敗」なのか…どうすれば幸せな復縁をできるのかをお話ししていきたいと思います。

私の失敗…そして成功体験談から学んだことが、少しでもお役に立てば幸いです。

やり直したのに失敗!何も変わっていない状態での復縁はダメ。

一度目に復縁をしたとき、とにかく彼氏のことが大好きで大好きで最初の頃は「幸せ」だったのです。
ですが、その期間もつかの間でした。また同じような喧嘩やトラブルで再び破局を迎えてしまいました。

どうして失敗だったのか私の体験談をお話しします。

お互いに何も成長していなかった

私たちが最初に別れた原因は、とにかく喧嘩が多かったことです。どうして喧嘩が多かったのか…。自分の主張が強すぎたり、注意するときの口調が強いなど、とにかくお互いに頑固で譲らない性格でした。

デートすれば喧嘩ばかりだったので、彼から別れを切り出されたのです。いくら仲が悪かったとは言え、私は彼が大好きだったのとてもショックでした。

そして「どうして振られたのかな」と考えることもせず、別れて1か月後にはすでに復縁をしていました。

1か月という短い期間では私自身も…そして彼自身も何も成長することができていなかったのです。

そのため、付き合って数週間でまた同じような「会えば喧嘩」状態が続いてしまっていました。別れたときと何も変わっていなかったのです。

「寂しい」という気持ちが強かった

もちろん彼が「大好き」という気持ちはありました。初めて付き合った彼氏ということもあり、全てが愛しく素敵な思い出に感じていたのです。

ですが、3年間一緒にいた彼氏がいなくなり一人で過ごす日は「寂しい」という気持ちが襲ってきました。デートをしているカップルを見れば虚しく寂しい気持ちが…。
その寂しさから、彼に連絡を取ったり会ってもらうように約束をしていたのです。

寂しい気持ちが、彼に執着していた原因なのではないかな…と思っています。

彼が離れていく不安感で束縛をしてしまった

復縁を持ちかけたのは私からでした。それもかなり強引に…。そのこともあり、とにかく彼がまた離れていくのではないか、と毎日不安感に襲われていました。そのせいで以前よりも束縛がかなり強くなってしまいました。

  • 復縁するまでの恋愛を聞き出した
  • 女関係を全て切ってもらった
  • デートの回数を増やしてもらった
  • 「本当に好きなの?」と聞きまくっていた

これを見るだけでも、面倒くさい女ですよね…。心の余裕が全くなく、自分に自信がなかったのです。

周りの声が耳に入らなくなっていた

復縁したのだから、今度こそ幸せになってやる!と意気込んでいました。その意地のせいか、とにかく周りの意見は全く聞きいれませんでした。

「他の男性を紹介してあげる」「本当に好きなの?」「周りも見てみたら?」と、友達からは復縁することに反対されたこともあったのです。ですが、アドバイスもまったく耳に入らなくなっていました。

今思うと、すぐに復縁をするのではなく周りの意見やゆっくり考える時間を設ければよかった…と思います。

幸せな復縁をしよう!成長したからこそ成功する。

一度目の失敗もあったため、二度目に復縁するときには「同じ失敗をしてはダメだ」と思ったのです。

どうしたら別れたときよりも幸せになれるのか…しっかりと考えてから行動することが大切だと思います。

残念ながら結婚までは行くことができませんでしたが、今でもあの時の恋愛は幸せだったな…と思えるのです。

何が悪かったのかしっかりと考えた

もう同じ失敗を繰り返してはいけない!と、別れたときにどうして別れたのかを考えたのです。その時には「復縁しよう」とは思っていませんでした。ただ、自分の何が悪かったのか、彼とどこですれ違ってしまったのかを思い返したのです。

そのおかげもあり、復縁してから同じような喧嘩やトラブルになることはありませんでした。

きっと私だけでなく、彼も復縁までの間に成長をしていたからこそ「成功」したのだと思います。

復縁するまでの恋愛には口出ししなかった

今回復縁するまでには、2年以上かかりました。1年は連絡を一切取っていませんでした。連絡を取ってしまうと、情に流されたり甘えたくなってしまいますから…。

なので、その間に私も男性と遊んでいました。彼も何人かと交際をしていたようです。復縁したときに、会話の中で聞くことができたのです。

彼から話してくるまでは、私から聞くことはありませんでした。もちろん知りたいし、気になりますが…。彼が成長するまでに、きっと必要な女性たちだったのだと思ったのです。

私と関わっていないときのことを口出ししても無意味ですよね。そう思うことで、嫉妬や束縛も減っていきました。

復縁する前に話し合いをした

デートや電話をする日が多くなり、お互いに「もう一度やり直せるかも」という雰囲気が出てきました。そして、彼から「復縁をしたい」と。すぐにでもOKの返事をしたかったのですが、幸せな復縁にならなければ意味がありません。

なので、話し合いをしました。どうして私たちが別れたのか…何が悪かったのか。同じ失敗を繰り返さないためにも、どうしていくのかを長い時間話したのです。

そして、お互いが納得し「好き」という感情があるのかもしっかりと考え復縁をしました。

無理やり復縁しても幸せにはなれない。

振られた側だと、とにかく寂しくて彼が恋しくて毎日が辛いですよね。その気持ちのまま復縁をしても、きっと成功はしません。
無理やり復縁をしてもらっても、何も幸せにはなれないのです。悪い男だったら、都合の良い女にされてしまうこともあります…。

どうしたら幸せな復縁をすることができるのか、ゆっくりと考える時間を作りましょう。

私の体験談があなたの「復縁」のお手伝いができればと思います。素敵な復縁ができるように、応援しています。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る