彼に振られたけどやっぱり好き!失恋をプラスに活かす方法とは

好きな人に振られたけど、好きという気持ちがまだ残っていて、諦めなければならないのか悩んでいる人は多くいるのではないでしょうか。

振られたけど好きな場合、それでも諦めなくてはならないのでしょうか。

気持ちの整理の仕方や、つらい気持ちから立ち直る辞めの方法などについてまとめてみましたので、一緒に見ていきましょう。

振られたけど好きな気持ちはどうすればいい?

好きな人に振られたけど、好きという気持ちがまだ残っている場合、なかなか気持ちの整理もつかないし、どうすればいいのかわからずに、過ごしてしまいがちになりますよね。

すぐには何も考えることができない場合が多いですが、振られたけど好きという気持ちをチャンスに変えていきましょう。

できるだけ前向きになれるように、考えていかなければならないことがあります。

なかなか振られたときは、気持ちが落ち着かない時が多いかと思いますが、時間とともに冷静になっていけますので、前向きになれるために、考えておくべきことを一緒に見ていきましょう。

振られた理由は何か

好きな人に振られたけど好きという気持ちが残る、その理由は何かを考えた時に、好きな人に振られた理由は何かを考えてみましょう。

好きな人は、あなたのことをまだよく知らないのか、友だち以上に見られないのか、突然のことで驚いてしまって、振ったのかもしれません。

他にも、好きな人に彼女がいたり、恋愛をする気がなかったり、様々な理湯が考えられますが、どのような理由で振られたかを考えていくことで、今後自分はどうしていけばいいのかがわかってきます。

何か改善していけばいいところが見つかれば、今後のために自分磨きをしていくことができますし、振られたままでは終わらないように、前向きに考えていけるようにしていきましょう。

振られたけど好きという気持ちに向き合おう

振られたけど好きという気持ちと、ちゃんと向き合うことで、今後どうしていけばいいのかがはっきりしていきます。

冷静になって自分の気持ちに向き合ったときに、それでもやっぱり好きという気持ちが強いということであれば、後悔しないようにまた頑張ってみるのもいいでしょう。

振られたけど好きという気持ちが冷静になった時に、この人でなければならないといった強い気持ちがなくなってきたのであれば、振られたショックで傷をついた心を癒すようにどう過ごせばいいかを考えていくといいのではないでしょうか。

失恋をチャンスに活かそう!好きな人を振り向かせる方法とは?

振られたけど好き!とやっぱり諦めきれないという人に、今回振られたことをチャンスとしてとらえて、前向きに頑張ってみましょう。

告白をして、好きな人に振られたけど、相手があなたのことを意識しているということはよくあります。振った相手も、その後あなたのことを気にしてしまい、あなたのことが特別な存在に変わっていくことがあります。

ですので、振られたけど好きでい続けると決めた時は、明るく普段通りにふるまっていきましょう。

態度を変えずに普段通り明るくふるまう

今までと変わらずに、普段通りに過ごすようにしましょう。

振った相手もあなたのことを気にしていることが多いので、変に態度を変えることなく、今まで通りに明るくふるまっていると、なおさら相手があなたのことを意識します。

よく、振った相手からしてみたら、ショックを受けているかなとか、元気なくしているかなと気にするのですが、その思いに反して明るくふるまっていると、ますます気になってしまうのです。

相手の中で、あなたの存在が特別なものであるようにさせることがポイントです。

しばらくの間は連絡を控える

連絡を控えることで、相手のほうからあなたのその後の様子を気にさせるようにしましょう。

相手があなたからの連絡がなくなったことで、どうしてもあなたのことが気になって仕方がないという時に、連絡が来るかもしれません。

また友だちとしての関係に自然ともどれば、今まで以上に親しくなれて、相手のほうから好意をアピールしてくるといったパターンも考えられるでしょう。

振られたけど好きだというときはあえて一歩引く

まだ好きだからとアピールをし続けるのではなく、一歩引いて相手を意識させることで、あなたのことをより気になる存在としてみましょう。

連絡を控えている間にも、自分磨きをして今までとイメージを変えることで、女性として意識をしてくれる場合もあります。

振られたことをチャンスと前向きに考えて、恋をかなえることができるように頑張ってみてください。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る