男性に女子力が低いと思われてしまう外見!当てはまったら要注意

世の女性のポテンシャルを大きく左右する力、「女子力」。女子力は、恋愛を有利に進める武器として、絶大な効果があります。

女子力の高い女性は、いつだって恋愛の勝者。百戦錬磨の強者は、やはり並外れた女子力を持っているものです。

さすがに、始めからそのレベルに到達するのは無理ですが、せめてスタートラインには立ちたいところですよね。そこで今回は、女子力の中でも「外見」に絞って、男性に女子力が低いと思われてしまう外見ポイントを徹底調査!

女子力が低いというレッテルを貼られないように、最低限の女子力は身につけておきましょう。

そもそも女子力とは自分の生き方を向上させる力のこと

女子力が高いというのは、自分の存在を周りに表現することが優れているだけではなく、生き方も高い目標を持っている女性のことをさすようです。

ただ、これは大本の話になるので、実際にはそこまで難しい話ではないのですが・・。

私達がよく口にする女子力は、2009年頃から流行語として登場し、さまざまな場面で使われるようになりました。

明確な定義はないものの、「女性らしい態度」「女性らしい容姿」など、女性らしさを意識した生活を送っている女性に対して使われるようになり、現在に至っています。

今も昔も、男性は女性に対して「女性らしさ」を求めるもの。だからこそ、女子力の高い女性はいつの時代も人気があるのかもしれませんね。

男性に女子力が低いと思われる外見ポイントとは?

女子力の意味を学んだところで、早速、本題の男性に女子力が低いと思われる外見のポイントを見ていくことにしましょう。

とにかく清潔感がない

これは、本当によく耳にする話なのですが、男性は清潔感のない女性を「女子力が低い」と判定します。

例えば、手や足の爪。伸びっぱなしにはなっていませんか?

指先は案外見られているもので、長すぎる爪は敬遠される傾向にあります。というのも、爪の中には汚れや雑菌が溜まりやすく、とても衛生的とは言えないからです。

なので、実はネイルも場合によってはNG!伸ばしすぎた爪へ、派手なネイルを施しても逆効果です。

爪は適度な長さに揃え、ネイルをする場合も上品なデザインのものにしましょう。

なお、ネイルが剥げたままや、ネイルを塗りっぱなしの爪も女子力が低いと思われてしまうので、十分注意しましょうね。

明らかにお手入れしていない髪

清潔感がないと判断される材料は、髪も含まれます。

ボサボサ頭は論外ですし、傷んでいる髪も女子力が低いと思われてしまう要因になります。

「髪は女の命」と昔から言われるように、美しい女性の条件に髪のキレイさはつきものです。何も、凝ったヘアアレンジをする必要はありません。

シンプルに1本に束ねているだけでも様になる女性はたくさんいますし、そういう女性って髪がキレイな人が多いですよね。つまり、顔だけではなく髪の毛もしっかりケアすることが大切ということ。

しなやかでツヤありが、思わず触ってみたくなるような髪を目指しましょう。

また、香りも重要です。すれ違ったときに、ほのかにシャンプーなどのいい香りが漂うのがベスト!

数メートル先からでも分かるようなきついニオイや、その場を立ち去っても、まだなお明確に残るほどのニオイは、女子力を一気に下げます。

自分は良くても、周りは不快に思っているかもしれません。食事をするところにも不向きなので、男性からの食事のお誘いが減ってしまう可能性も。

髪のお手入れもしっかりと行って、清潔感を保つようにしましょう。

いつもワンパターンなメイク

メイクに関しても、男性はよく見ているものです。

何年も前から同じメイクという人は要注意!メイクは、女性の美しさを引き出す効果が絶大で、活かさない手はありません。

流行のメイクを全て取り入れる必要はないものの、自分がより美しくなる技術やアイテムは積極的に取り入れましょう。

比較的取り入れやすいのは、リップとアイシャドウ。

各メーカー、その時のトレンドを盛り込んでいて、最新のメイクを楽しむことができます。

■アイシャドウ
茶色のアイシャドウばかり使っている人は、たまには明るい色味のものを使ってみましょう。目元が華やぐと、顔色も明るく見えて女子力が上がりますよ。
■リップ
リップは、その時の季節や自分を演出するのにとても便利なアイテムです。普段ベージュ系のリップが多い人は、ぜひピンクに挑戦してみてはいかがでしょうか?肌馴染みの良いピンクのリップを使うと、一気に美人度がアップします。

また、服装に合わせてメイクを変えるのも効果的。

華やかな服装の時には華やかなメイクを、カジュアルな時にはナチュラルメイクをしましょう。

女性は、メイクひとつで大きく変わります。
新たな魅力が引き出されることもありますので、積極的に楽しむようにしましょう。

男性が見ている外見はそれだけじゃない!ここにも注意!

男性が、女性の女子力を見極める点は、何も身なりだけとは限りません。同じ外見でも、こんな部分も見て判断しています。

無表情で笑顔が見られない

男性が女子力を判断する材料として、かなり高い確率で見ているのがこれ。
笑顔の有無です。

笑顔というのは、どんなメイクよりも、どんないい服よりも印象に残ります。「面白くもないのに、なんで笑わなきゃいけないの?」と、無表情になってはいませんか?

無表情は、場合によっては怒っているように取られてしまい、男性にも女性にも良い印象を与えません。

常に不機嫌そうにしている人には優しさを感じられず、女性らしさからはほど遠くなってしまいます。

一方、常に笑顔の人は、いるだけで空気が明るくなり、見ているだけで安らぎますよね。

安らぎは、母性に通じる部分があるもの。

だから、笑顔の多い人は女子力が高いと言われ、モテるのです。

とはいえ、普段から笑顔でいることは、なかなか難しいものです。そんな時は、口角を上げましょう。口角を上げると笑顔に見え、自然と明るい表情になります。

普段、怒ってないのに「怒ってるの?」と聞かれる人は、ぜひ試してみて下さいね。

だらしない座り方や歩き方

どんなに着こなしにこだわっていても、一瞬で女子力が下がってしまうのがこれです。

足を開いて座っていたり、浅く座って、背もたれに体の大半を寄りかからせて足を投げ出したりはしていませんか?もちろん、この姿も女子力がないと判断されてしまう材料になってしまいます。

また、歩くときに、かかとを引きずって歩くのも女子力が高いとは到底言えない姿になります。

座るときや歩くときは、姿勢を意識して、背筋を伸ばすようにしましょう。

どうしても背筋を伸ばしていられないときは、椅子に座るときは深く腰掛けること。歩くときは、歩幅を少し大きめにすると自然と背筋が伸びますよ。

街中やオフィスを颯爽と歩く姿は、女性でも目を奪われてしまうほどカッコイイものですし、美しさを感じるものです。

凜としたたたずまいは、特に男性は上品に感じて女子力がある!と思うそう。

今すぐにできることですので、ぜひトライしてみて下さいね。

女子力が低いと思われないために最低限のマナーは守りましょう

ここまで、女子力が低いと思われてしまうポイントをあげてきました。しかし、どれも女子力に限ったことではないですよね。

男性女性問わず、清潔感のある人は魅力的ですし、TPOをわきまえた外見は、とても好感が持てます。

笑顔の絶えない女性は着飾らなくても美しいし、その人本来の美しさが垣間見えるものです。

つまり、女子力が低いと思われないためには、最低限のマナーを守れば良いということ。清潔でいることも、周りへの配慮も、人を不快にさせないためのマナーですよね。自分だけが良くても、周りに迷惑になってしまっては本末転倒です。

外見は、第一印象に直結します。

人に不快感を与えないよう清潔感を大切にし、気になる彼から、女子力がないなんてレッテルを貼られないようにしましょうね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る