彼氏に飽きる理由!マンネリの原因と飽きるのを防ぐための方法

交際期間が長くなると、避けて通れないのが彼氏への「飽き」ですよね。

付き合い始めた頃のようなドキドキ感やワクワク感も、時間と共に減っていきます。

彼氏に飽きてしまうと素っ気ない態度をとってしまったり、別れることを頻繁に考えるようになってしまい彼氏との時間を楽しむことができなくなるのです。

なぜ大好きなはずの彼氏に飽きてしまうのかその理由と、マンネリにならない為の対策をご紹介していきます。

彼氏に飽きる理由

彼氏のことは好きなはずなのに、なぜか一緒にいてもつまらないと感じてしまうことってありますよね。

どうして彼氏に飽きてしまうのでしょうか。その理由をご紹介します。

彼氏の全てを知ってしまったから

付き合い始めの頃は、お互いのことをあまり知らない場合が多いです。

そんなときは、彼氏とたくさん話をすることで相手の考え方や性格などを理解することができます。また自分の知らない知識なども多く吸収することができるので、常に刺激を受けることができるのです。

しかし付き合いが長くなると、相手の行動や考え方などは全て予測ができるようになります。

そして相手のことを知ってしまっているので、会話も減ってしまうのです。

それに彼氏の新しい一面を知るということも少なくなるので、刺激もなくなり飽きてしまうことになります。

彼氏の心を手に入れてしまったから

釣った魚に餌をやらないタイプの人がいますよね。

普通の恋愛であれば、相手のことが好きだから相手の心を手に入れたいと思うものです。

ですが、釣った魚に餌をやらないタイプの人は相手の心を手に入れたいから相手のことを好きだと思い込むことがあります。

  • 自分に興味を持ってくれなかった
  • 他の人にチヤホヤされていた
  • 友達が彼のことを好きだった
このようなことがきっかけで「自分のことだけを見て欲しい」「自分だけのものにしたい」という独占欲が湧くのです。そして彼氏を自分のものにすることができると、徐々に好きという気持ちが薄れていきます。

また熱しやすく冷めやすいタイプの女性も、彼氏の心を手に入れたことがきっかけで愛情が冷めてしまうことがあるので注意しましょう。

彼氏のいる生活に慣れてしまったから

人間はどんなことでも繰り返し同じことをしていると慣れてしまう生き物です。そして「慣れ」ということに安心感を抱く人もいれば、刺激が足りないと思ってしまう人もいます。

「慣れ」に対して刺激が足りないと考える女性は、彼氏に対しても刺激を求めてしまうのです。

常に新鮮な気持ちでいたいと考えるので、彼氏の存在が生活の一部になってしまうと何か物足りないという気分になります。

そんな気分になるのは彼氏との関係に刺激が足りないからなのですが、本人は彼氏に飽きたのだと思ってしまうのです。

恋人との関係がマンネリ化しない為の対策

どんなに長く付き合っていてもマンネリ化しないカップルもいれば、付き合って数ヶ月しか経っていないのにマンネリに悩むカップルもいます。

どうすれば恋人とラブラブの関係のまま付き合っていられるのでしょうか。

恋人との関係がマンネリ化しない為の対策をご紹介していきます。

質問し過ぎない

彼氏のことをもっと知りたいと思うのは彼女として当然のことです。

「もっと早く彼氏のことを理解したい」と考える女性は多いですが、焦り過ぎは二人の関係がマンネリ化してしまう原因になってしまいます。じっくりと時間をかけて彼氏のことを知っていくことが大切です。

焦らずゆっくり彼氏のことを知っていく為には、質問し過ぎないようにしましょう。

彼氏に直接聞くのではなく、彼氏の行動や反応を見て「こういうものが好きなのかな」「こういう気持ちなのかな」と頭の中で考えてください。

彼氏の新しい一面を自分の力で見つけることで、「今日はどんな彼が見れるのだろう」と常にワクワクとした気持ちでいることができるのです。

いつも同じ場所でデートをしない

デート先を決めるとき、お店や混雑状況、道順などを調べないといけない為、デートの場所を考えるのが面倒くさいと思ってしまう女性も多いですよね。

面倒くさいからデートする場所はいつも同じ場所という女性も多いのではないでしょうか。

しかしデートの場所がいつも同じだと刺激がなくなり、彼氏に飽きる原因になります。

常に凝ったデートプランを考えていると彼氏とのデート自体が嫌になってしまう可能性もあるので、そこまで凝る必要はありません。

場所を変えてデートするだけで、新鮮な気持ちになることができます。

今まで二人が行ったことのない、初めての場所でデートをするとより効果がアップするのでおすすめです。

彼氏の好きなところを書き出す

交際期間が長くなると、彼氏のどこが好きで付き合っているのか分からなくなることがあります。

分からないまま交際を続けていると、好きだという感覚が麻痺してしまい彼氏に飽きてしまうのです。そうならない為には、彼氏の好きなところを書き出してみましょう。
  • どんなところが好きなのか
  • 他の男性と比べてどうなのか
  • 幸せを感じるのはどんなときなのか

どんなことでも大丈夫です。文字にして書き出すことで、彼氏のいる生活がどれだけ幸せなことなのかを実感することができます。

しかしここで注意してほしいのが、マイナスなことを書き出さないということです。

どれだけ好きな相手だったとしても受け入れられない部分はあります。

彼氏の嫌いなところを書き出すと、マイナスの感情が湧いてきて「別れた方がいいのかも」と悩むことになる可能性があるのです。

なので彼氏の嫌いなところではなく、好きなところをたくさん見つけましょう。

彼氏に「飽きた」自分を責める必要はない!

彼氏に「飽きた」と感じる女性はとても多いです。

飽きるなんて最低だと自分を責める必要はありません。

彼氏と一緒にいることがつまらないと感じた場合は、もう一度改めて彼氏の好きなところを探してみましょう。

そうすることで「自分は今幸せなんだ」と思うことができるようになります。

彼氏とずっと一緒にいるためにも、今回ご紹介したマンネリ化しないための対策を試してみてくださいね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る