彼氏が突然不機嫌になる理由。機嫌を直してもらう最強の解決策5選

突然始まる彼氏の不機嫌。

「え!度のタイミングで?」と疑問に思うと同時に、嫌われたのかと不安になったり、接するのが怖くなってしまったり、なんだかモヤモヤしてしまいますよね。

そこで今回は、彼氏が不機嫌になってしまう理由と、もっと愛されるための最強の解決策をまとめてご紹介します。

この記事を参考に、悲しくて涙が止まらない日々にサヨナラしてしまいましょう。

彼氏が不機嫌なのは伝えたい想いがあるから!その解決策とは?

不機嫌になる本当の理由がわからない、その様子に振り回されてイヤな気持ちになる、今後どのように接していけばわからない…など、彼氏の行動に悩まされている女子も多いですよね。

彼氏が不機嫌になる理由はズバリ、彼女が気づいてくれない想いを伝えたいから。

しかし、彼女であるあなたにわかってほしい想いの内容は、良いものからそうでないものまでと様々であるようです。

彼氏の不機嫌を解決するためには一体どんな方法があるのでしょうか。ひとつひとつチェックしながら、彼氏にもっと大事にしてもらえるようにトライしていきましょう。

彼氏に見返りをあげる

彼氏が不機嫌になるのは、「オレって、もしかして利用されているのでは?」と疑心暗鬼になっているからかもしれません。

彼女に費やす自分の愛情に比べて、あなたからのバックが少ないと不安にかられて不機嫌になる男性は意外と多いです。

  • 利用されるのはイヤだ
  • 女性より優位に立ちたい
  • もっと彼女に愛されたい

など、素直に愛情を欲する気持ちと男としてのプライドが密接に合わさった心の動きだといえるでしょう。

男女の恋愛関係は、”好き”という純粋な感情ばかりでは上手くいきません。

彼氏の不機嫌をどうにかしたいなら、彼氏の望むものを敏感に察知して与えることも大切。つまり、ギブ&テイクを意識すれば解決に向かう可能性が高いのです。

もしかすると彼氏に頼み事をしたのに「ありがとう」を伝えていなかったり、自分のハナシばかりで彼氏の聞いてほしいことはスルーしがちだったりしないでしょうか。

また、ありがちなのは「付き合っているのに、彼女があまりさせてくれない」という男性ならではの不満です。

女の子と付き合うのは「好き」と「体の関係を持ちたい」気持ちの2つがあるから…なんて、正直な本音を漏らす男性は多数います。

彼氏が不機嫌になる理由に心当たりがあるなら、積極的に感謝を伝えるなどコミュニケーションをとったり、スキンシップを増やすなどして愛情を示していきましょう。

「オレって、彼女に愛されてる」と自信がつけば、彼氏の不機嫌も直に収まることでしょう。

他の男性にサービスしない

彼氏が不機嫌をまき散らすのは、彼女が他の男性に愛想よく接してしまうことが原因だとも考えられます。

学校や仕事上で必要なコミュニケーションなんだから仕方がないでしょ、と言い返したくなる方も多いのですよね。

しかし、自分の彼女が他の男性と仲良くしている姿につい嫉妬してしまうのがオトコの性。彼女の悪気ない八方美人ぶりにイラッとしてしまったり、彼氏である自分が一番じゃないんだとスネてしまったり、複雑な感情が沸いてしまうようです。

これは良くも悪くも、男が単純な性質を持ち合わせているために生じてしまう不機嫌。

男性は女性に優しくされると、「オレに気があるんだ」なんて勘違いしてしまうからなんです。

彼氏の不機嫌の原因はコレかも…と推測しているあなた。他の男性に対して淡々と接するのも案外難しいので、「あなたじゃなきゃ、私の彼氏はつとまらない」と彼氏にキッチリ愛を伝えておくようにしましょう。

もし、彼氏以外の他の男性に対してコミュニケーションが過剰気味になっているなら、少しテンションを低めにすることも忘れずに。やっぱり男性は、自分をイチバンに立ててくれる女性が大好きなのです。

可愛いワガママと思って包んであげる

男性が不機嫌になる理由には、彼女にワガママを受け止めてもらいたいというシンプルな甘えである場合も。

実際、デート中に彼氏が不機嫌になると、場の空気を悪くする怒りや「また?」という失望感に駆られる女性も多いでしょう。

かといって、最愛の彼女の前で不機嫌になることも許されないなんて、恋人同士という特別な関係であるにも関わらず他人行儀で悲しいものです。

本当は彼女に甘えたいのに、どう表現したら良いのかわからない不器用な男性もたくさんいます。不機嫌になっても回数自体は多くないなら、大きな心で彼氏の甘えを包んであげることもひとつの手。

彼氏の不機嫌が始まったら、そっと寄り添ったり、コーヒーでも一杯入れてあげたりして機嫌をとってあげましょう。

「素の自分を見せても彼女なら受け止めてくれる」と安心すれば、彼氏もそのうちオトナの態度へと成長してくれるはずです。

少し距離を置いてみる

愛が足りない、他のオトコと仲良くしないで欲しい、甘えさせてほしい。彼氏が不機嫌になる理由には、これらの他にも深刻な事情があることも…。

それは、彼女に冷めつつあるため、会っていても不機嫌になってしまうということです。

「彼氏は不機嫌だけど、一応会ってくれているから私のコトを嫌いではないはず」なんて油断していれば、突然サヨナラを告げられてしまうかも。

男性は、本当に愛情のない相手には何の感情もないため不機嫌にもならないと言います。

そのため、メールやLINEの返信もあって、会ってもくれるなら、まだ彼女に対する情は残っているといえるでしょう。しかし、彼氏側に以前のような愛情があなたに対してあるかどうかと問われれば、不機嫌という態度からしてもちょっと疑問。

もしかしたら、一時的に彼女の欠点ばかりが目について、会っても楽しい気分になれないのかも。

彼女の立場としても、彼氏に不満を持たれているなんて不本意。だけど彼氏に思い直して欲しいなら、少し距離を置いてみてはいかがでしょうか。

わずかな日数でも連絡をとらない期間があれば、彼氏も些細なことで感情的になっていた自分を反省して、冷静さを取り戻すことができるはず。

賭けのようになってしまう側面もありますが、彼女の大切さを再認識できれば彼氏の八つ当たり的な不機嫌も影をひそめるといえるでしょう。

別れて彼氏候補を探す

彼氏の不機嫌がひどすぎて止まらない、もう身も心もクタクタに疲れた。

そんなあなたは思い切って、不機嫌彼氏と別れることもひとつの選択。生まれ持った性格は、何年付き合っても、我慢しても、完全に直ることはありません。

さらに、欠点というものは年齢を重ねるにつれてますます色濃くなっていくケースが多いもの。

「いつか変わってくれる」と期待しながら我慢しても、結果的に時間をムダにしてしまう可能性が高いです。

お付き合いする彼氏と将来的に結婚するかもしれないことを考えれば、大切なはずの彼女を自分の気分次第で振り回すコドモっぽい男性とは早めに縁を切っておいたほうが幸せなのかもしれません。

わざわざ不機嫌をまき散らす彼氏に依存することは止めて、もっと穏やかな男性との未来を考えてみてはどうでしょうか。「好きだけど、一緒にいるとしんどい」と思うのは、ふたりの相性が合っていない証拠です。

不機嫌彼氏から勇気を出して離れれば、あなたをもっと大切にして愛してくれる男性ときっと巡り会うことができるでしょう。不機嫌彼氏とお別れする勇気が、さらなる大きな幸せを連れてきてくれることは明らかなのではないでしょうか。

お互い幸せになろう!不機嫌彼氏との未来もあなた次第

原因不明の不機嫌かと思いきや、彼女であるあなたに至らない点があったり、彼氏側にあったりするなど、その状況はさまざま。

努力することで改善できるケースもありますが、状況によってはふたりの恋愛関係が手の施しようがない末期という現実も。

大切なのは彼氏が不機嫌になったとき、「しんどい、もうイヤ!」と思うかどうかです。

お互いの幸せに気がつけば、彼氏が不機嫌でつらいと悩む日々からサヨナラできるといえるでしょう。無理せず、お互いの未来を思いやって行動していけると良いですね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る