彼との喧嘩で無視されるときに。見直して欲しい理由と対処方法

彼氏と喧嘩をしてしまうと、普段は仲良しなカップルも、なかなか仲直りできないことがあります。

喧嘩をしたあと、彼氏に無視されてしまうのは何故なのでしょうか?

また、自分自身が意地を張ってしまう場合はどうすればよいのでしょうか?

喧嘩後に彼氏から無視されるのは何故?気づきにくい理由

喧嘩後に彼氏に無視されてしまうのには、少なからず理由があります。

彼氏の気持ちがどういう状態なのか、今一度よく考えてみましょう。

怒りがまだ収まっていない

一度喧嘩をしてしまうと、すぐに元通りの関係に戻るのは難しいです。

喧嘩になるほどの怒りや感情の高ぶりがあったのですから、クールダウンには時間がかかります。

そのため、普段どおりに接することのできる気分になるまで、あえてあなたを無視している可能性があります。

再び喧嘩になるよりはマシですので、落ち着くまで待ってあげるのが懸命です。

罪悪感や気まずさが消えていない

怒りは収まっているけれど、喧嘩をして彼女を傷つけてしまったという罪悪感から、気まずさを感じている可能性があります。

この場合も、時間が解決してくれるまでそっとしておくのが得策です。

頭の中が冷静な状態に戻れば、罪悪感について素直に言葉にすることができ、仲直りに繋がるでしょう。

その際は、意地を張らずに、彼氏の言い分を聞いてあげることにしましょう。

彼女からの謝ってくるのを待っている

彼女の方に非がある場合、彼氏からは謝らないケースがあります。

これについては、彼氏だけではどうにもならないことです。

彼女は、自分自身が彼氏にしてしまったことを振り返る必要があります。

ただ、喧嘩はどちらか一方だけが悪いということはありませんので、彼女が謝ったことにより、彼氏も謝ってくれる可能性が高いです。

謝り方に納得ができていない

謝ったのに彼氏に無視されている場合、彼氏が彼女の謝り方に納得できていない可能性があります。

理解して欲しかった事柄を理解していない状態で謝ったり、気持ちがこもっていなかったりなど、理由は様々です。

仲直りがスムーズに行かなかった場合は、何か謝り方に原因がなかったかどうかを一度振り返ってみましょう。

彼女に対しての気持ちが冷めてきている

これらの事柄に全く当てはまらないのに、それでも無視されてしまっている場合、彼氏の恋心が冷めている場合があります。

悲しいことですが、度重なる喧嘩で気持ちが冷めることは、決して珍しいことではありません。

ただ、その場合でも、挽回のチャンスがあるケースもありますので、喧嘩の原因を深く考え直す必要があります。

彼氏と仲直りをしたいのであれば、無視されている原因を見て見ぬフリはしてはいけません。

ついつい彼氏を無視!素直になれない女性の仲直り法

喧嘩をしてしまったとき、相手を無視してしまうのは彼氏だけではありません。

女性側が素直になれず、彼氏のことを無視してしまう場合、どうすれば早く仲直りに至るのでしょうか?

気まずいときはLINEやメールで一言

なかなか素直になれない彼女は、“ごめんね”の一言が言えずに困っていることでしょう。

そんなときは、ひとまずLINEやメールを使って謝っておくのがおすすめです。

なお、適当に謝るのではなく、面と向かって言いにくいからLINEやメールで連絡した旨を伝えるようにしましょう。

面と向かって言えないなら電話で

メッセージで謝るのは気が引けるけれど謝るのは気まずい、という人は、電話を使って話してみましょう。

実際に会うのと違って、顔を合わせる必要はないので、難易度は低くなるはずです。

声でしっかりと伝えることができるので、相手に気持ちが伝わりやすくなります。

LINEでのメッセージのあとに電話をするのも効果的ですので、状況を見て、ツールを活用して仲直りを進めていきましょう。

さりげなく次のデートの話をする

喧嘩後はある程度のフォローが必要です。

ただ謝って終わりにするのではなく、これからも仲良くするためにはどうすればよいのかまで考えましょう。

有効なのは、仲直り後、次のデートの話題に切り替えることです。

こうすることで、これからも付き合っていく意思を表せますし、気まずさも減ります。

相手の好きなものを渡す

モノで釣る、といってしまうと聞こえが悪いのですが、好きなものをプレゼントされて嫌な思いをする人はいません。

フォローの一環として、仲直りの際に、彼氏の好きなものを渡してみましょう。

このとき渡すものは、決して高価なものではなく、2人で使える雑貨や、2人で食べられるものなど、身近かつ仲良し度が上がるものがベストです。

お互いに反省しあって早めの仲直りを

彼氏に無視される理由や、彼氏と無視してしまったときの対処法について、考えるきっかけになったでしょうか?

喧嘩は決して1人きりでするものではありません。

喧嘩とは、必ずお互いに少しずつ非があるものですので、どちらかが意地を張ってしまっていては、仲直りがなかなかできなくなってしまいます。

彼氏に無視されてしまって、喧嘩が収まらないときほど、冷静に対処法を考えるようにしましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る