彼氏の前でオナラしちゃった!つい出てしまった時の対処法と男性心理

男性は女性に対し「美しくあって欲しい」「上品であって欲しい」と感じているので、デートなどで彼女にオナラなどをされたら複雑な気持ちになる事が多いです。

ただ、女性だって男性と同じ人間なので、オナラが出てしまうのは仕方が無い事ですよね。

女性の中には彼氏の前でオナラをしてしまい「彼氏に嫌われてしまったかも・・・」と落ち込んでしまう人もいますが大丈夫です!

男性によってはオナラをされる事を「プラス」にとらえてくれる人もいますし、オナラをしてしまった時の対処法も色々とあります。

そこで今回は「彼氏の前でオナラをした時の対処法」「オナラをされた時の彼氏の心理」についてご紹介していきます。

オナラは「時にはプラスに働く」ので、彼氏の前でオナラをしてもあまり落ち込まないでください!

彼氏の前でオナラをしたときの対処法

彼氏の前でオナラをしてしまったときの対処法は多くあるのでご紹介していきます。

何事も無かったようにごまかす

まず1つ目のオナラの対処法は「ごまかす」ですね。

オナラの音「ブ!」と鳴っても、ニオイが無かった場合、ごまかしきる事は大いに可能!

何事も無かったのように平然な顔をしていると、彼氏も「何だ気のせいか」「何かが擦れた音か」で済ませてくれるので、オナラをしてしまったら真顔を貫いてください。

「やばい!オナラをしてしまった!」と焦ったあげく赤面をしてしまったら、彼氏にオナラをした事がバレてしまうので、しっかりと女優になった気になり「私はオナラしていませんが?」と、どや顔をしてくださいね。

備品の音のせいにする

備品の音のせいにするという対処法もあります。

オナラをしてしまったら、椅子を擦らせたり、バッグのチャックを開けたりする事で、オナラのような音を出すことが出来ます。

低音の音を出せば、オナラの音をごまかす事が出来るので、もしオナラが出そうな時は手元にチャックの付いているバッグや財布などを置いておけば安心ですね。

お腹が弱い設定にする

「お腹が痛くて出しちゃった。ごめんね」と言って謝るのも良いです。

お腹が痛いという仕方ない理由があれば、彼氏は「何オナラしているんだよ!」と怒らず「大丈夫かよ!早くトイレに行っておいでよ!」と心配をしてくれます。

なので、オナラをしてしまった理由が、具合が悪いなど「仕方のない事」ならば、オナラに対する嫌悪感を減らさせることが出来るのです。

なので、もしオナラが出やすい体質の女性は、事前に彼氏に「便秘体質なの」「お腹を下しやすい体質なの」と言っておいた方が良いですね。

そうする事によって、オナラが出てしまった時の保険を作る事が出来るのです。

真剣に謝る

真剣な顔で「オナラしちゃったゴメン!」と言えば、彼氏もオナラに対して咎めてはきません。

オナラをしてしまった事に対して申し訳ない気持ちが伝わってくると、オナラが嫌いな彼氏でも「まあ、生理現象だしな」で済ませてくれます。

なので、もし彼氏が真面目タイプでオナラに対してうるさそうだったら、この対処法を使った方が良いですね。

笑って謝る

笑って謝るのも1つの手!

笑って謝る事で、優しい彼氏は「あ、良かった!オナラをした事によってショックを受けて無かった!」となり、彼氏に余計な心配をかけずに済みます。

ただ彼氏が真面目な人の場合「オナラをして笑ってるだと?下品な女性だ」となってしまう可能性があるので、彼氏が礼儀にうるさそうなタイプだったら、この方法は逆効果になりますのでご注意を。

笑いに変える

オナラをして「うわ!私のオナラくっさ!」「もっと良い音のオナラ出したかったな~」など笑いに変える方法も意外と使えます。

これは彼氏との仲がかなり良かったり、彼氏がノリの良いタイプの男性だった場合、効果的。

ノリが良い彼氏は彼女がオナラをした事により「俺のオナラよりも臭いじゃないか!」「ソプラノを意識したオナラしろや!」とツッコミをしてくれるはずですから、逆にオナラを盛り上げの道具にしてください!

彼氏に気を許している事を伝える

彼氏の前でオナラをするという事は「彼氏に対して気を許している」という事ともとれますよね。

なので、オナラをした際は「アナタの前だからしたんだからね」「もう家族のような仲だから別に良いよね?」と言う事で、彼氏は「あ、こいつ俺に対して気を許してくれているんだ」とプラスに感じてくれます。

彼女にオナラをされた時、彼氏はどう感じる?

彼女にオナラをされた時、彼氏はどう感じるのか?彼氏のタイプによってオナラのとらえ方は様々なのでご紹介していきます。

気まずくて無言になる

付き合って間もない彼氏や、優しい彼氏の場合、彼女にオナラをされてしまうと「これはどういう反応をすれば良いのか?」と悩み、結果的に無言になってしまいます。

ただ無言は優しさの表し。

気付かないフリをすればその分、彼女は助かるので、もし彼氏が無言の場合は、それは彼氏ならではの気遣いなので、気にしないでくださいね。

下品だなと彼女に嫌悪感を抱く

真面目過ぎる彼氏の場合「人前でオナラをするなんて愚の骨頂」と感じてしまう可能性があります。

そういう彼氏の場合、彼女のオナラに対して「屁をされて冷めたわ」「下品な女嫌だわ」と嫌悪感を抱いてしまいます。

ただ、そのような彼氏と付き合い続けたり結婚をしたりしたら、オナラを堂々と出来なくストレスを抱える事になるので、あまりにもオナラに対して嫌悪感を抱いている場合は「自分の理想を押し付けるタイプの男性」の可能性が高いので注意してください。

大体の彼氏は彼女のオナラに対して、気付かないフリをするか笑ったりしてくれるので、頑なに嫌な顔をするのは少し幼稚な彼氏だと感じます。

気を許してくれていると感じ喜ぶ

彼氏によってはオナラをされて喜んでくれるケースもあります。

そのような彼氏は「気を許してくれているからオナラを出した」と認識をしてくれるので、オナラによってより距離が縮まる可能性も!

私も彼女が私の前でオナラをしだしたら「お!俺に気を許してきたな」と嬉しく感じます。

ただ、オナラを行う際はバレないよう音が出ないようにしたり、オナラをした後「あ、ゴメンね」と謝罪は欲しいです。

オナラはしてもらっても良いのですが、オナラは「恥ずかしいもの」という認識は持っていてほしいのです。

男性はやはり清純で上品な女性に魅力を感じるように出来ていますから。

生理現象なのだから仕方ないと感じる

オナラは生理現象なので、されても仕方ないと感じるのが大多数の男性の意見ですね。

一緒にいればいるほどオナラをされる可能性は高くなるので、彼女のオナラに異様に追及してくる彼氏は器が小さいと感じます。

私の男性友人は「ウチの彼女なんて俺よりもオナラこいてるぞ!生理現象だから別に良いけど」「堂々とオナラしてくるからツッコミしてやったわ」などとオナラに対して寛容的な人が多いです。

オナラは健康の為にも出すのは大事!

女性の場合、男性よりも便秘になりやすいので、ガスが溜まりやすくなります。

なので、オナラがしたくなったら我慢はしない方が良いです。もし、オナラ1つで激怒するような彼氏は、彼女の体を考えていないお子様なので、しっかりと反抗しても良いです。

コレで自分も彼女の前でオナラ出来ると感じる

彼氏が真面目な男性の場合は「彼女の前でオナラ出来なくてストレスだわ」と感じている場合があります。

真面目な彼氏は「オナラをしたら彼女に嫌われるかも」と感じているケースが多いので、彼女と同様にデートでオナラを我慢してしまう事があるのです。

しかし、彼女がオナラをしてくれる事により「あいつがオナラをしたなら俺もしても良いよな」となり、彼氏もオナラを堂々と出せるようになるので、結果的にオナラをされてホっとれる場合もあります!

シンプルに面白いと感じる

女性がオナラを行うのを面白いと感じる男性も世の中にはいます。

綺麗な女性が人前でオナラをするというギャップは男性からしたら意外性抜群!

女性同様、男性も女性のギャップに弱いので、オナラをされる事により、その意外性に不快感では無く笑みがこぼれる可能性も大いにあります。

人間は何歳になってもオナラは「おもしろいもの」という認識でとられているので、もし笑いが欲しい場合は、リスキーかもしれませんが、ワザとオナラをするのもアリですね。

彼女が彼氏の前でオナラを行うメリット

彼女が彼氏の前でオナラをするメリットは意外と多いのでご紹介していきます。

相手に対して距離が近い事を示せる

彼女がオナラをする事によって、彼氏に「私はアナタに気を許していますよ」と伝える事が出来ます。

コレは相手に対する口調が敬語からタメ口に変わるのと同じで、オナラをする事により、お互いの距離が縮まる事も充分にありえるのです。

あとオナラをする事により、彼氏に束縛癖があるかどうかも確認出来ますね。

もしオナラすらも許さない彼氏の場合、女性に対する理想が高すぎるため、結婚をしても「家にいるのに安心してオナラすらも出来ない」という状況になりかねません。

なので、もし結婚したい男性がいるのなら、結婚前に1回彼氏の前でオナラをしてみて、彼氏の女性に対する理想度が高過ぎないかを確かめるのも良いですね。

勿論、その検証をする際、オナラをした事についての謝罪はしてくださいね。

笑いが起きる

彼女のオナラに対して寛容な彼氏は世の中に多くいます。

間違えてオナラをしてしまっても「おまえ、臭いわ!」などと笑いながらツッコミをしてくれれば、オナラは恥ずかしい物から場を和ませる道具に早変わり!

彼氏もオナラをしやすくなる

彼女がオナラをする事により「俺もあいつの前でオナラしても良いだろ」となるので、彼氏もオナラを我慢しなくて済むようになります。

オナラは我慢をすると体に悪いので、お互いの健康の為にも、彼女からオナラの壁を取っ払うのも悪く無いですね。

どうせ結婚をしたら、お互いに平気な顔でオナラをするようになるのですから、彼氏の前でオナラをするのは早いか遅いかの問題でそこまで大きな問題では無いのです。

彼女が彼氏の前でオナラを行うデメリット

彼氏の前でオナラをするデメリットも勿論ございますのでご紹介していきます。

彼氏によっては嫌われてしまう可能性がある

彼女のオナラを物凄く嫌がる彼氏っていますよね。

確かに食事中にオナラをしたり、これでもかというくらい大きな音のオナラを聞かせてきたら「お前女子力0かよ!」となります。

ただ世の中には「オナラ自体」に対して不快感を感じている男性がいるので、オナラをする際は彼氏が礼儀作法にうるさいかどうかはしっかりと把握しておくように。

彼氏と会うのが恥ずかしくなる可能性がある

彼氏の前でオナラをしてしまうと、彼氏は全く気にしてないのに彼女自身が「彼の前でオナラしちゃった・・・。もう恥ずかしくて会いたくない」という状態に陥る可能性も。

ただ彼氏も母親・姉・妹などがオナラをしているのを見てきているので、女性がオナラをするのには慣れています。

なので、オナラをしてしまっても、全然気にせず堂々と彼氏と会ってください。

オナラなんかで失恋などしてしまったら、馬鹿らしいですから。

オナラは出ても仕方ない事と開き直る!

オナラは誰でもします。

彼氏とデートをしていると、美味しい物を食べたりするので、ガスが溜まりやすくなりますし、おもしろい話をして大爆笑をしてしまうとお腹に力が入ってしまいオナラが出てしまう可能性があります。

オナラは我慢をし過ぎると口からオナラのニオイが出ると言われているので、我慢をし過ぎると逆効果。

さらに、オナラを我慢し過ぎると腹痛にもなってしまうので、どうしても我慢できない場合は、彼氏の前だろうが友人の前だろうがオナラは出した方が良いです。

彼氏によっては彼女にオナラをされるのを嫌がらない人もいるので、彼氏のタイプによっては堂々とオナラをする事が可能に!

ただ、彼氏との付き合いが短かったり、彼氏が礼儀にうるさい人の場合は、オナラに対して嫌悪感を抱く場合があるので、もし意図しないオナラが出てしまったら、しっかりと謝ってくださいね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る