片想いを叶えたい人必見!男性のこんなアピールは脈アリのサイン

あなたは好きな人に対して、積極的に行動をする人ですか?それとも、受け身でいる人ですか?

筆者は、かなりの猪突猛進型で、好きだと思ったら、ストレートに感情をぶつけてきました。

しかし、それが成功するのは、若いうちだけ。20代半ばにも差し掛かると、男性も人と付き合うということに慎重になりだします。

筆者のような、猪突猛進型の女性に対して、不信感を抱くようになるのです。

気付けばスランプに陥り、幾度となく失恋を経験することに。もう恋愛なんてこりごりだと諦めた時、あることに気付いたのです。


片思いは相手の気持ちを見落としがち。

片想いの時こそ、周りが見えなくなりがち。

恐ろしいことに、相手の男性の気持ちすら見えなくなってしまいます。

片想いが失敗のまま終わる最大の原因は、相手の気持ちを見落としていることだと、筆者は気付きました。

冷静になれば分かるようなことにすら気付かなくなってしまうほど、彼のことを好きだということは素晴らしいことなのですが、好きという気持ちだけでは両想いにはなれません。

あなたは、今置かれている状況を冷静に見ることができていますか?分かりやすい男性のサインをいくつか紹介します。

LINEの頻度は適切ですか?

よくやりがちなのが、一方的にLINEを送ってしまうこと。

できるだけ連絡を取りたいという気持ちは分かるのですが、一方的にあなたの方から彼にLINEを送っているとしたら、少し控えましょう。

相手もあなたと同じように楽しんでいるのかを察することができているか、できていないかは、今後に影響してきます。空気を読めない女性と思われてしまう可能性もあるのです。

連絡は続いていますか?彼の返信は早いですか?

連絡を頻繁にしてくる時点で、あなたの気持ちは男性に十分伝わっているでしょう。それでも、今、あなたの気持ちに応えられないから、彼の方からのアクションはないのです。

もうこれ以上、アタックする必要はありません。あとは、彼の気持ちがあなたに傾くことを待つのみ!

筆者は、過去、好きだった人に対し、好きすぎて、3日に1回程度、彼にLINEを送っていました。ラリーは続かない上に、返信は遅かったのですが、それでも返信が来ることだけで、なぜか希望を持ってしまったのです。

もちろん、この恋愛は成就しませんでした。勝手に、彼が私を嫌いなら既読スルーするはずだと思いこんでいたことが、失敗の原因だと思います。

男性は、好きな人には、どれだけ奥手でも自分から連絡してきます。彼から連絡がないということは、脈がないということ。

今、どれだけアタックしても、全く彼には響きません。

ぜひ、1カ月でいいので、自分からの連絡を控えてみてください。彼から連絡が来たら、彼の気持ちもあなたに傾きつつあると判断してよさそうです。

何かの口実で電話がかかってくることはありますか?

彼から「暇だったから連絡してみた。」など、そんなことで電話かけてくるの?というような電話がかかってきたことはありますか?

これ、実は脈ありなのです。

筆者は、「暇つぶし」という言葉が引っかかって、「暇つぶしならかけてこないでよ!」と突っぱねたことがあります。

彼の照れ隠しに気付くことができなかったのです。勘違いした結果、彼とは発展することなく終わってしまいました。今思えば、すごくもったいないことをしたなと思いますが…

男性が口実をつくって電話をかけてくるという時点で、あなたが好きだということ。1度でも、彼が何かの口実で電話してきたことがある場合、かなり脈ありと思ってよさそうです。

会う時は2人きり?それともグループ?

2人で飲み行こうと彼から誘われた時、あなたは「自分に気があるんだな」と思いますか?それとも、「なんか女性に慣れているな」と思いますか?

実は、2人で飲みに誘われるということは、脈があるとは言えません。むしろ、今のところ、恋愛対象として見ていないかもしれません。

お酒が入るとどうしても理性を失ってしまいますよね。本当に好きな女性は、男性にとって本当に大切な人。

酔った勢いで…なんてことにはなりたくないのです。グループでの飲み会を企画する男性こそ、実は、あなたを大切に想ってくれている男性ということ。

筆者は、以前、好きだった男性が、やたらとグループでの飲み会ばかり企画することを不満に思っていました。

「いつになったら2人で飲みに行ってくれるの?」と思い切って彼に聞いた時、彼は「2人で飲んで、思いがけない展開になりたくない。お酒は理性を失うものだから。」と言われたことがあります。

あなたが好きな男性から、2人で飲みに行こうと誘われた時は、少し警戒した方がよさそうです。

女性が思うほど男性は複雑ではない

片想い中は相手の行動に一喜一憂することが楽しく、何でもポジティブにとらえてしまいがち。

ですが、それではせっかくのチャンスも逃してしまいます。全てにおいてタイミングが大切なのに、絶妙なタイミングで彼に接近することができなくなってしまうのです。

男性は女性が思うほど複雑ではありません。

男性は、好きな女性に対して、中途半端な行動はとらないもの、あなたが脈があるのか、ないのか分からない時はほとんど脈がないと思っていいです。

好きという気持ちよりも、冷静な判断や相手への気遣いが、恋愛を成就させることには不可欠と言えそうですね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る