恋人の浮気を許すにはどうしたらいい?関係を上手く保つ方法とは

信じていた恋人に裏切られたときは、本当に辛く、彼に対して怒りや悲しみの感情に心を痛めてしまいますよね。

それでも、彼のことは大好きだし、彼も許してほしいと反省しているなら、別れずに一緒にいてもいいかな?と考えることでしょう。

しかし、頭で思っている以上に許すことって難しいことなのです。自分を一度裏切った彼とやり直すための条件をまとめました。


恋人の裏切り行為について、2度と同じことはないという約束

恋人の裏切り行為について、2度と同じことはしないという約束を彼にしてもらいましょう。一度、失った信頼を取り戻すことは大変です。

ここで、彼は本当に反省しているのか、もう2度と裏切らないかを、しっかり話しあうことが大切です。

彼の気持ちを、自分が納得するまで確認してみましょう。

裏切ったことに対してのお互いの意見を交換しよう

彼はどうして、あなたを裏切ったのか、気になります。聞くことで、傷つくこともあるかもしれません。

でも、彼の意見を聞いてみないと、あなた自身も許すことができないと思います。もしかしたら、仕方ないなと感じることもあるかもしれません。
  • 浮気に至った経緯
  • 遊びか本気どっちなのか?
  • 連絡はまだ取れる状態なのか
  • 何関係の女性なのか

直接聞くのは怖いことでしょうが、あなたにやり直す気持ちがあるならこれらを本人に聞いてみましょう。

しかし、どうしようもない浮気男は、追い詰められた時に必ず「反省している、もう2度としないから許して欲しい」と平気な顔をして言ってきます。

ここで許してしまってはいけませんよ。

  • 仕事やサークル・ゼミの仲間などまだ顔を合わせる状況がある
  • 浮気のメールやLINEの内容を見てみると実は結構本気っぽい
  • まだ繋がっていて連絡が取れる状態

だった場合には考え直した方がいいでしょう。完全に浮気相手の女性と縁を切るまで信じてはいけません。

すぐに許してしまっては男性の思うツボです。

時間が経っても、ものすごく反省して憔悴しきっているのが目で見てもわかるのであれば、あなたの判断で許してあげてみてもいいでしょう。

上手に裏切りに対しての思いを吐き出そう

彼に裏切られて、怒りや悲しみの思いは、彼に吐き出してしまいましょう。

彼がどうして裏切ったのか分かった後は、今度は自分の思いを吐き出してしまうのです。

ただし、感情的になって、めちゃくちゃな暴言を言ったりするのではなく、落ち着いて話すようにしましょう。裏切りに気づいたときは、ショックでどうしようもないのですが、落ち着いて話し合うことが大切です。

何か起こったときには、その時に解決してしまうことで、引きずらないようにしましょう。

特に、嫌な思い出を何度も話すのは、自分自身も嫌な思いをしてしまいます。

彼と話し合って、「許してやってもいいな。」と思うのなら、「2度と裏切らない」と言っている彼の言葉を信じましょう。

彼のことを許すと決めたなら、彼のことを信じてあげること

一度恋人に裏切られたら、彼の行動が気になるようになってしまうかもしれません。でも、許すと決めたのなら、彼のことを信じてあげることです。

恋愛は、お互いの信頼関係が大切なのです。裏切られたとしても、それ以前と同じように楽しく過ごしたいですよね。

だから、彼のことは信じることです。もちろん、彼もあなたのことを信じているはずです。

今までどおり彼と過ごす努力

彼と話し合い、別れないで一緒にいようということになっても、最初は少しぎくしゃくしてしまいます。特に、彼は罪悪感もあるでしょう。

彼は、あなたにいつもどおり接してくるのは、少し緊張するかもしれません。でも、ここであなたが嫌な態度をとれば、「やっぱり許してくれていないのか」と、彼は感じるでしょう。

彼からは、あなたに近づきにくそうなら、あなたのほうからいつものように接してあげましょう。

裏切られて辛い気持ちですが、これから先も一緒にいたいと思っているなら、今までどおり彼と過ごす努力をしましょう。

気持ちを切り替えるデートを計画

お互いに複雑な思いで、なかなか今までどおりに過ごせないなら、彼と楽しいことを計画するのです。

思い切り楽しいデートをして、嫌なことを忘れましょう。

どこか行ったことがないようなところへ旅行に行くのもいいでしょう。遊園地で思い切りはしゃいだり、嫌なことを忘れてしまうのです。

ふたりで、楽しく過ごしていると、嫌な気持ちも薄れてくるでしょう。気持ちを切り替えられるようなデートを計画してみましょう。

前向きな気持ちで彼と過ごす

今は、恋人同士だし、若いときは、いろいろ間違うこともあります。もし、結婚しているときに、裏切られたら本当に大変なのです。

彼と結婚して、家庭を持ってから裏切られるくらいなら、今間違ったことで、これから先はもう裏切られることはないんだと思うと安心です。今、経験しておいて、結婚してからは、家庭を大切にしてくれるのだったらいいですよね。

これからもずっと彼と一緒にいたいという気持ちなら、明るい未来を考えて、前向きな気持ちで彼と過ごしましょう。

そうすれば、ひとつの裏切り行為も、過去のことと思えるようになります。

裏切りを許すと決めたなら、彼のことを信じ続けること

本当に心の底から、許すということは難しいことです。

でも、彼のことが大好きで、彼もあなたのことが大好きなら、一度の過ちくらいなら修復できるでしょう。

彼の裏切りも許すと決めたなら、これから先、彼のことを疑ったりしないで信じることが大切です。不安な思いや不信感の中で、彼と付き合っていくのはお互いに辛くなります。

だから、彼のことを許すと決めたなら、彼を信じ続けましょう。彼と結婚して、幸せな生活を送るようになれば、そんな裏切りも昔話に感じられるでしょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る