20代女子の恋活のススメ!恋をするべき5つの理由とは

20代女性のみなさん、恋していますか?

恋愛や恋は人生そのもの。生きていく上で恋することは欠かせないのです。

もし、20代の女性が、恋愛も恋していないのなら、それはとてももったいないこと。20代こそ、たくさん恋愛をして、たくさん恋をして、泣いて笑って、人生を謳歌するときなのです。

今というときは二度とない貴重な時間。20代を無意味に過ごしてしまったら、女性として最高にキラキラした時を無駄にしてしまうことになります。

恋愛や恋をするなら、恋活をしなければいけませんよね。

今回は、そんな20代女性に「生きることは恋すること!恋活するべき5つの理由!」をお贈りします。

グズグズしていると、あっと言う間にアラフォー。アラフォーになって、20代で恋活しておけばよかったな、と後悔しないようにしましょう!


若いことは魅力になる!若さをアピールしなきゃもったいない!

20代の女性は、自分の若さが魅力になることに気が付いていないことが多いのですが、どんなに綺麗な30代でも、どんなに素敵な40代でも、若さという武器をもった20代には敵わないのです。

男性にとって、年齢はとても重要。「自分の子孫を残す」という男性本能が無意識のうちに働くので、どうしても若い女性に目がいってしまいます。

10代だと若すぎるし、30代はちょっと大人すぎ。やっぱり一番いいのは20代。こう考えている男性は多いのです。

魅力は最大限発揮しよう

  • すごい美人のアラフォー美魔女より、普通の20代のほうが断然いいに決まっている。(30代未婚男性)
  • いくら高い化粧品を使っても、エステに行っても、20代の肌のハリ、ツヤは取り戻せない。弾力がある肌をみると羨ましい。(40代既婚女性)
  • 20代は大人すぎず、子どもすぎないから、男は付き合いたいと思うかもしれないな。(40代既婚男性)
20代の魅力のひとつは若さ。自分のもっている魅力は最大限利用するべき。輝くような20代に恋活して恋愛しなければ、来るべき30代、40代がさみしいものになってしまうのです。

男性から絶大な支持を得る20代こそ、恋活に最も適した時期。魅力を最大限発揮して、素敵な20代をおくりましょう。

20代はなにもしなくても絶対モテる

「私モテないから」「恋愛には縁がなくて」なんて嘆いている20代の女性のみなさん、そんなことはありません。

人生で一番モテる20代。モテないのではなく、自分がモテないと思い込んでいるだけかもしれません。

出会いがないのであれば、出会える場所に出かけたり、恋活する場所は様々。そういった場所に出かければ、出会いは無限に広がるのです。

チャンスは自分でつかむもの。自分で自分の魅力を潰さないよう、「私ってモテる!」と自信をもっていきましょう。

失恋なんて怖くない!泣くことも人生には必要!

20代で恋をして、もし失恋しても大丈夫。なぜなら、次の出会いを期待できるからです。

恋愛は楽しいことばかりではなく、泣いたり、落ち込んだりすることもたくさん。それも含めて恋愛なのです。

人生は山あり谷あり。いろいろな経験は、自分の肥やしになり、女性として人間として、成長していく手助けをしてくれます。

失恋をして泣いても、立ち直れるのが20代。失恋を恐れず、ドンドン恋するべきです。

別れは出会いの始まり

好きな人と別れることになって嬉しい女性はいないもの。誰でも恋人との別れは悲しいことなのです。

でも、20代の恋愛のいいところは、別れても次の出会いがあること。人生最高のモテる時期なので、別れは出会いの始まり、と考えられる余裕があります。

年齢を重ねると、恋愛に対して臆病になるもの。それは、自分が傷ついたり、別れたら次がないかもしれないという不安が原因。しかし、20代であれば、臆病になる必要はありません。

別れた経験を次の恋愛に生かすことができるからです。

泣いても立ち直れるのが20代

30代でも40代でも失恋をして泣くことはありますが、傷つきかたが違うのです。

一生独りになってしまうかもしれない、という理由で泣くことと、好きなのに別れちゃった、という理由で泣くことは意味が違います。

20代の失恋は、そこまで深刻にならなくてもいいので、単に恋が破れたという感覚でとらえることができますが、年齢を重ねた女性の失恋は、立ち直ることができないくらいのダメージになる可能性も高いのです。

失恋の痛手をリカバーできる体力、精神力がある20代。この時期にたくさん泣いて、恋愛を学びましょう。

運命の人に出会うための恋愛!男を見極める力をつける!

一生独身がいいな、気ままな一人が最高、と思っている女性もいますが、多くの女性は、結婚を恋愛のゴールと考えているのではないでしょうか。

だからこそ、婚活という言葉が存在するもの。婚活サイトや婚活パーティーが盛況なのは、結婚を望んでいる男女が多いからなのです。

40代、50代以上の婚活パーティーがあるように、男性にとっても女性にとっても結婚は憧れ。20代であれば、憧れの結婚を手に入れることは難しくありません。

結婚のハードルは低い

  • 30代のバリバリキャリアウーマンより、20代のキャリアがない女性と結婚したい。バリキャリはちょっと怖そうだし。(30代未婚男性)
  • 自分が40代でも、結婚相手は20代がいいと思ってしまう。そういう男は多いと思う。(40代未婚男性)
  • 40代になって、周りの同年代の男はみんな既婚者だと気が付いた。いい男は年下か彼女持ち。このまま一生一人かもしれない不安がすごくある。(40代未婚女性)
  • ギリギリ40前で結婚したけど、相手の条件を下げまくって、やっと理想とは程遠い人と結婚できた感じ。(40代既婚女性)

男性は自分が40代でも50代でも、結婚相手には20代を求めるもの。そして、男性は年齢を重ねても、20代の女性と結婚できる可能性があります。

アラフォーになってくると、相手の条件を下げなければならない現実があり、20代とは全く違う苦労があるのです。

20代であれば、相手の条件をいろいろあげても、理想の相手に出会うチャンスはあり、結婚するための苦労は少なくてすみます。

自分の理想の相手と巡り会う可能性が高いのです。

男を見極める力が必要

結婚、結婚と焦る必要がない20代は、恋愛を楽しみつつ、本当に自分に合う男性、理想の男性を見極める訓練ができます。

この時期に恋愛をせず、いきなり婚活で出会った人と結婚してしまい、こんなはずじゃなかった、となることもあります。

自分にとって最高の男性を見極める力を持たなければ、幸せな結婚はできません。

結婚してから後悔しても遅いので、そうならないためにも、20代で恋活、恋愛をして、男性を見る目を養うべきなのです。

恋は人生を豊かにしてくれる!人生を謳歌するために恋活はするべき!

恋活をしないで、一人で家にこもっていても恋愛はできませんし、恋愛しないまま年齢を重ねることになってしまいます。

恋愛はいろいろなことを教えてくれるもの。人間関係においても、恋愛を経験しているかどうかで、大きく違います。

こんなこと言ったら傷つくかな、これは相手を悲しませるかな、など、相手の立場にたって物事を考えられるようになるには、恋愛で自分が傷つき、相手を傷つけてしまった経験が必要なのです。

変化のない人生はつまらない

  • 20代は全く男性と縁がなくて付き合ったことがないから、今になると男性と付き合うのが怖い。(30代未婚女性)
  • 辛い恋愛もあったけど、だからこそ、今の旦那に出会えたんだと思う、今までの彼氏に感謝している。(30代既婚女性)
  • 振られてどん底に落ちたから、強くなった。立ち直るには次の恋、と思えるようになった。(20代未婚女性)

輝かしい20代に恋活しないでいると、どんどん男性と付き合うことができなくなります。

男性恐怖症になったり、極度に緊張したり、男性の前で自分らしさが出せなくなってしまい、魅力が伝わらなくなってしまうのです。

辛いことや悲しいことは恋愛につきもの。そういう経験があってこその人生。なにもなく淡々と過ごしていれば、傷つくことはありませんが、気持ちが高揚したり、ワクワクしたりすることもなくなってしまいます。

人生は変化があるからこそ楽しい。自分の人生を精一杯生きるためにも、20代の恋活は必要なのです。

年齢を重ねたときの魅力

若い頃にいろいろな経験をしていると、40代、50代になったとき、内面から魅力があふれ出る女性になれるのです。

人間としての深み、女性としての優しさ、様々な要素が混ざり合って魅力的な女性になり、そういう女性は、永遠のモテ女子と呼ばれるもの。自信と人生経験が素敵な女性にしてくれるのです。

パサパサのおばさんになるより、魅力あふれる女性になるべき。そのためにも恋は欠かせないのです。

恋活すると綺麗になる!自分にとってもプラスがいっぱい!

恋活しよう!と決めたら、どんなメイクをしようか、どんなファッションがいいか、など男性の目を気にし出すもの。

いままでのファッションじゃだめだ、と思うかもしれませんし、メイクの研究をするかもしれません。

男性と話すことに苦手意識をもった女性なら、話題をつくるために、自分の内面を磨き、勉強をはじめるかもしれません。

これは自分磨き。自分の一人よがりの自分磨きではなく、恋活の自分磨きは、女性を綺麗に変化させてくれるのです。

綺麗になる努力をする

  • 友達に誘われて街コンに行ったとき、着ていく服がなくて困った。いままでいかにどうでもよく暮らしていたかよくわかった。(20代未婚女性)
  • はじめて合コンにいったら、隣の男の人が話かけてくれたのに、全然話題がなくて、うまく話せなかった。連絡先を聞きたかったけど、話せないから聞けなかった。(20代未婚女性)
  • 婚活パーティーに行っても、人気があるのは若い子。男受けする可愛い洋服を着てたりすると人だかりができる。でも、今更私は可愛い服は着れないし。(アラフォー未婚女性)

可愛いファッションをしたり、男受けするメイク、ヘアスタイルができるのは20代の特権。アラフォー女性が同じことをすると、たちまち痛い女になってしまいます。

この特権を最大限活用し、更に綺麗になる努力をする。こうすれば、たちまちモテ女子に大変身するのです。

外見だけではなく、内面も綺麗になる努力をすることを忘れないようにしましょう。

恋活をしない理由が見つからない!今すぐ恋活をしよう!

20代で恋活をしない理由はありませんし、恋活をして恋愛をすることは、素敵なことなのです。

若さという素晴らしい魅力があるのですから、その魅力を最大限生かし、自分にとっての本当にいい男性をみつけるようにしましょう。

恋活をしている間に、運命の人に出会えるかもしれませんし、素晴らしい結婚に結びつくかもしれません。

そうでなくても、恋愛をした経験は、必ず人生の役に立ちます。

恋する輝く女性になるために、今すぐ恋活をはじめてみませんか。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る