恋多き女は婚期が遅れる!豊富な恋愛経験が足枷になってしまう理由

ちなみに、恋多き女性の基準として、参考にしてほしいのが、結婚するまでに交際する平均人数が、男性が5人。女性が4.5人だそうです。

2018年の、女性の結婚する平均年齢が、29歳なので、あなたが29歳ぐらいで、4.5人以上の方とお付き合いしていたら恋多き女性ということですね。

ちなみに、恋多き女性とは、以下の特徴があります。

  • 自分が、可愛くて美人な女性という自覚がある。
  • 男性に好きと言われたら、すぐに付き合ってしまう女性。
  • 何故か、彼氏が絶えない。または、好きな人が途切れない女性。

また、こういった女性は以外と婚期が遅い傾向があるようです。恋愛経験が多くなってしまう女性の特徴を見ていきましょう。

恋多き女その1:可愛くて綺麗な女性

単純に、可愛くて、綺麗な女性はモテますよね!恋多き女になる運命と言っても過言ではありません。

こういった女性は、若いころから、恋多き女性になるための訓練が始まってしまいます。

学生時代からの経験が邪魔をしているかも

まず、クラスでもかわいい子は、中学生の時点でいち早く彼氏ができることでしょう。

年上の先輩からも注目され、先輩と交際する子は、特に他の同級生の女子から比べると大人びていますね。

高校に上がると、可愛い子はさらに、同級生より、車を持っている大学生や社会人と付き合う傾向があるかもしれませんね。この時点で、自分にも自信が出てきますし、周りの同級生の男子を見下したり、どんどん高飛車になるかもしれません。

これがきっかけとなり、大学生や社会人になって、理想がみるみる高くなっていきます。

男性への厳しい採点が足枷となっているかも

このタイプの女性は見た目がいいので、お付き合いまでは簡単です。

しかし、見た目が良い女性は気が強い人も多く、男性からすると始まりが100点なので、付き合っていくと減点法式になりかねません。

例として、こういった女性は、たくさん恋愛をしているので、男性にも恋愛を上から語るケースも多いです。最初は良いかもしれませんが、うんざりされそうです。

さらに、美人な女性は、自分を過大評価しすぎる傾向があるので、どんどん高望みして妥協できず、婚期を逃している方が多いです。

挙句の果てには、財力のある男性と、不倫に陥っているケースも少なくありません。せっかく、綺麗に生まれたのに勿体ないですね・・・。

恋多き女その2:押しに弱い女性

自分は全然好きじゃないのに、「告白されたから。」という理由で付き合える人がいますよね。こちらの方も、交際人数は必然的に増えていくので、恋多き女性になります。

しかも、この女性はストライクゾーンが広いんです。ジャンルを問わず、好きと言われたら、付き合っています。

ある意味、凄いなーと思いますが、付き合って好きになれるかは別の話ですよね。

それでも、告白されるまで、全然好きではなかったのに、付き合ったら、その男性を好きになれる人は、結婚できていると思います。このパターンの方は、もともと自分に謙虚で、「こんな私を選んでくれてありがとう!」と思うそうです。

さらに、このタイプの女性は、人の良いところを見つけるのが上手なのでしょう。

人の良いところを見つけるのが得意な人は結婚すれば上手くいくのですが、そこまでたどり着くまでに苦労してしまうようです。

好きじゃないのに付き合うから別れるのも早い

告白されて、付き合ってみたはいいけれど、なかなか好きになれず、3カ月ぐらいで破局するパターンですね。

私も経験したことがあるので、わかります。

好きになれるかもと思って付き合ってみるんですよね。でも無理だったという結末を迎えます。

こういった経験は少なからず多くの女性が経験しているかもしれませんが、1度か2度ならこういった経験があっても仕方ないかと思いますが、続くようでしたら見直してみましょう。

何度かデートをしても、あまり好きだと感じない場合は、付き合っても進展はないと思います。

グイグイ押されたとしても、好きでも無い人と付き合うというのは虚しいだけです。押されても断る勇気を持ちましょう。

恋多き女その3:満たされない・寂しい感情が強い女性

これに当てはまる方こそ、恋多き女ですよね!いつでも、恋愛してないと落ち着かないのだと思います。

私も恋愛体質なのでわかりますが、根本的に寂しかったり、満たされていない日常なのだと思います。

でも恋は、していたいですよね。誰かを素敵だと思えるのはすばらしいことですし、恋をしている女性はいつも輝いて見えます。誰かしらに恋をしているのは、特に婚期に影響はしないでしょう。

しかし、誰かに恋をしているのではなく「とにかく彼氏が途切れない女性」は別です。

寂しさを埋めるために付き合うから常に彼氏が耐えない

こういう方は、友人が少なくて寂しいのか、自分の意思があまりない人だったり、家庭環境が影響あるのかな。と思います。

まず、友人が少ない女性は、彼氏が途切れません。女性と男性の前では態度を変える人も多いので女性からは嫌われやすいです。

こういう方は、友人が少ないので時間を持て余しています。その分、彼氏に依存しやすく、付き合った彼氏は彼女を重く感じるパターンが多いです。

その結果、彼女が振られるケースが多く、付き合っては、別れを繰り返し、婚期が遅れているのです。

他にも、育った環境が影響している方は、愛情の欠落で、親からの愛情が少ない分を、他人に愛情を求めてしまう傾向があります。

たとえば、父親が家庭を顧みない人だったり、片親で、なかなか相手にしてもらえなかったとか・・・。ちょっと切ないですね。

不幸な恋愛体質になるのもわかります。

別れて1人になるのが怖い!けど今の彼と結婚したくないという気持ちがある

次に付き合う相手がいないと、別れられない女性もいます。

ずっと別れたいと言いながら、ずるずると付き合い、愚痴ばかりをこぼして、何故、別れないのか、不思議にもなります。

こういった女性は、次に付き合う相手が出てこない限り別れません。

一人になるのが不安でたまらないのだと思います。恋をしているというよりは、彼氏が途切れるのが怖いのです。

自分が好きという意思が無いまま付き合っても、こちらも意味がありません。
結局は、付き合っては、別れを繰り返し、交際人数が増えるだけで結婚が遠のきます。

1人の男性と真面目に向き合って見ませんか?

もしかしたら、ご自分に当てはまった部分がありませんでしたか?恋多き女性は婚期が、遅れてしまうのも納得していただけたのではないでしょうか?

ちなみに、逆に早く結婚する人の特徴があります。

それは、初めてお付き合いをした彼氏とそのまま結婚したケースや、たくさんの人と恋愛をしてきた人より、2人目3人目の彼氏と結婚した人が多いです。

恋多き女性とは、真逆の特徴ではありませんか・・・

こう聞くと、もっと真面目に恋愛すれば良かった!もっと自分を大事にしたら良かったと思いませんか?

今からでも間に合います!

本当に好きな人と付き合えるまで、彼氏がいない期間を我慢して、気になる人と出会えるまでは、自分磨きや、仕事を頑張りましょう。

自分に自信をもち、男性以外で心を満たしてあげましょう!

これからは、こんな私を好きになってくれた!と思って付き合っても好きになれそうにない人と付き合っても時間が勿体ないので、思い切ってお断りしましょう。

これ以上、無駄な恋愛はしないように心掛けることも大切です。

自分は恋多き女だなと思いながらも、結婚願望がある方は、恋愛にもう少し慎重になり、自分と向き合ってみると良いでしょう。

そうすると、運命の相手に出会えるかもしれませんね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る