直感で結婚しても大丈夫?失敗しないための7つの心得!

人間には視覚や聴覚など生活に必要な感覚以外にも、本能的に見つけ出す直感があると言われています。

この人と結婚する、と直感する瞬間に出会って生涯のパートナーを見つけた方も!

直感は当たると言われていますが、直観結婚で離婚の危機に立たされるケースも珍しくありません。そこで直感が当たると状態をキープするための心得を知っておけば、幸せな結婚生活をおくる決め手に。

そこで直感結婚で失敗しないための方法をご紹介します!

男性の方が結婚する直感を感じやすい!直感結婚を上手くいかせるためには?

運命の相手を見抜く瞬間は、特別なタイミングではなく日常生活の些細な一コマに隠れているものです。

休日に一緒に食事をしているとき、おだやかな公園デートをしているとき、早い場合は出会った瞬間に結婚を意識する場合も!

また結婚以外にも人生の大切な場面で直感を信じ、成功した方が多いのをご存知でしょうか。これはどんな場面にも関わらず、男性の方が経験しやすい現象です。

本能に敏感な男性だからこそ、出会える直感かもしれません!実はそんな成功の秘訣とも言える直感を信じても、離婚に至ってしまうケースも。

直感結婚で幸せな家庭を築くための心得を学び、二人の絆確かなものにしましょう。

相手の嫌な部分も温かく受け止める

直感で結婚をするカップルは、とにかくパートナーが大好き!

恋は盲目の言葉がぴったり合うように、相手の良い部分しか見えていない方が多いです。

これは付き合いたてのカップルなら誰でも経験していると思いますが、直観で付き合った二人はこの傾向が強く、さらに盲目状態が長期間継続します。

そのため結婚して日常を過ごすと、その魔法が急に相手の嫌な部分が目についてしまう可能性も。ただそれは直感を裏切られたわけではなく、相手への気持ちが高まりすぎて気付かなかっただけ。

直感を受けた時も既にその部分を持っていたはずなので、温かい気持ちで受け止めてあげましょう。

欠点があるのはお互い様なので、優しく見守るのも大切です。

険悪ムードは話し合いで解決しよう

先ほど相手の嫌な部分を受け入れよう、とお伝えしましたが生活に悪影響を与える場合は別!

自分がカバーしてあげられる範囲の欠点なら別ですが、どうしても我慢できない部分はため込む必要はありません。

直感で出会った相手とは、空気のように言葉にしなくてもわかり合えると思う方が多いようですが、全く違う環境で生きていた二人。全てをわかり合うのは困難です。不満を口にしたからと言って、直観で結ばれた二人はそう簡単に壊れません。

ストレスが爆発する前に、二人がおだやかに過ごせる環境を一緒に作っていきましょう!

相手の匂いが気になったら要注意!愛情を確かめ合おう

直感で相手への気持ちが決まる場合は、お互いの匂いと大きな関わりがあります。

香水や柔軟剤のような人工的なものではなく、その人だけの匂いを敏感に察知しているんだとか!

加齢臭が気になりだす年を重ねた夫婦ですら、愛がある間はその匂いで嫌な気持ちになる可能性は低いです。だからこそ、相手の匂いに嫌悪感を抱いたら要注意!直感を受けたころと現在の相手の喧嘩を見つけてみて下さい。

生活環境や考え方など、二人が一緒に生活する上で重要な問題が発生している可能性も少なくありません。

二人の歩幅がズレていないか、愛情を確かめ合あうのがおすすめです。

できる限り一緒に食事を!たまのお風呂も効果大

直感で結婚した二人なので、本能に関わる行動を一緒にするのが絆を深める一番の近道です。

生きるために、食事は不可欠!どんなに忙しくても、できる限り一緒に食事をとるようにしましょう。

さらに美味しい食べ物を口にしている時は、自然と素直な自分を出しやすいので、おだやかに会話が進みに違いありません。また、リラックス効果のあるお風呂に一緒に入るのもおすすめ!

ここで注意してもらいたいのは、毎日一緒に入浴しないこと。毎日だと新鮮味に欠けてしまいますし、マンネリの原因になってしまうかもしれません。

スレ違っていても顔や口癖が似ていれば大丈夫!

長く一緒に過ごしていると、仕事や育児が忙しくスレ違いの生活が続いてしまうのは珍しい状況ではありません。ただ直感で結婚した二人だからこそ、この状況に危機感を覚えてしまうのです。

最近あんまり話せていない、パートナーの顔を見ていない、など寂しい思いを抱える人も。ですがふとした瞬間に発する口癖が似ていたり、周囲から顔や雰囲気が似ているね、と言ってもらえれば大丈夫!

仲良し夫婦や強い絆で結ばれている二人は互いに影響力があり、口癖や表情、雰囲気まで似てくるのです。

今はちょっとスレ違いが続いていても、生活が落ち着けば以前よりもラブラブな関係が待っています!

直感が直感を呼ぶ!惚れ直す瞬間を大切に

直感で始まった二人は男女共に、生活の何気ない瞬間で再び直感センサーが発動しやすいです。

特に直感で相手を見極めた状況と同じ要因が揃うと、相手への気持ちが高まります!

一目ぼれだったのなら、出会った場所に出かけてみましょう。きっと相手への気持ちが盛り上がり、惚れ直す瞬間に!直感が直感を呼ぶように、好きの瞬間をたくさん見つけ、一つ一つの出来事を大切にして下さい。

きっと、不思議と相手との信頼関係が固まっていきますよ。

自分にないものを持っている!彼との違いを楽しむ

あまり相手の性格などを詳しく知らないで恋するときは、大きく分けて二つのパターンに別れます。

自分と似ている部分が多く波長が合うパターンと、正反対の性格で自分にないものから刺激を受けるパターン!

直感で結婚を決めるカップルもこのどちらかに当てはまります。特に後者の関係性が強いのが直感結婚!

自分にないものに日々触れられるので、マンネリになりにくい好相性です。

初めは驚く出来事が多いかもしれませんが、お互いの違いを楽しめば、欠点を補い合えるベストパートナーに。

焦らなくても大丈夫!結婚する前なら冷静に考えてみてもいいかも

ここまで直感結婚をした人の失敗しない方法を見てきましたが、まだ結婚する前の女性ならもう少し時間をかけてもいいかもしれませんね。

付き合って半年以内に結婚するカップルを電撃結婚と言いますが、直感で結婚を意識すると早い段階でプロポーズを考える男性が少なくありません。

実際は直感で判断せず結婚する時でも春夏秋冬を一緒に過ごし、相手と本当に結婚して良いか決めるのが正解。

一年と言わず、二年かけても良いくらいです。

直感結婚は、ただでさえ相手の本質を見抜きにくい傾向が。そのため、男性の勢いに流されず冷静に判断するよう心掛けしましょう!

相手の男性が待ちくたびれないようにだけ注意すれば、ゆっくりと結婚を考えてもいいでしょう。

常識にとらわれない!何度でも恋がよみがえる直感結婚

相手と深い関係になる前に、二人の生活がイメージできる直感結婚。本能で感じとった相手への愛は、一緒にいる時間が長くなっても温めていけるものです。

また直感で決断した夫婦は、結婚生活を通して何度もパートナーへ恋をするのをご存知でしょうか。出会った当初のような恋心を抱けるので、いつまでもお互いを大切にできます!

直感で結婚を決めて良いのか迷った際も、結婚後の生活が見えてくると、少しでも不安が解消されるはず。

直感結婚を上手く過ごす心得を知り、愛の溢れる二人でいて下さい。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る