公園デートを楽しむコツや持ち物!おすすめのデートスポットをご紹介

公園デートと聞くと学生など若いカップルが楽しむイメージがありますが、社会人デビューした大人カップルだからこそ実感できる楽しさが溢れています。

大人になればちょっと背伸びしたレストランでのディナーデートや、海外旅行など様々な体験ができるかもしれません。

ですが、高いお金をかけなくても特別な思い出を作れるのが公園デート!

まず特別な思い出作りを成功させるために、公園デートを楽しむコツや相手の好感度をアップする持ち物を把握しておきましょう。

付き合う前の二人でも大丈夫!距離を縮めやすい公園デート

何でも手に入る便利な世の中!大人になって今更公園に行っても楽しくない、と思ってしまう方もいるかもしれません。

しかし何でも手に入ってしまう世の中だからこそ、子どものように純粋な気持ちで楽しめる公園デートが注目されているのです。

また景色を見ながら会話が弾みやすいので、交際期間が短いカップルやまだ付き合う前の二人の距離を縮める良い機会に!もちろん付き合いの長いカップルに、新鮮な空気を呼び込むデートとしてもぴったりです。

自然のパワーを借りられる公園デートを通して、ありのままの自分を少しずつ伝えていきましょう。

これは重要!広さのある大きな公園を選んで

敷地の狭いスポットだと子どもたちが遊んでいたり、他のカップルとの距離が近くなってしまい、パーソナルスペースの確保ができなくなってしまいます。

お互いの育った環境を伝える思い出巡りのデートなら、近所にある小さな公園でも良いかもしれません。

ですが大人のカップルらしい特別な思い出に残る公園デートを叶えるのなら、豊かな自然を感じながらのびのびできる大きな公園がぴったり!

園内を散策しながら会話を楽しんでもらいたいので、公園だけで数時間過ごせるような広さがある公園なら言うことありません。

服装はカジュアルに!足元はスニーカーで決まり

女子力の高さをアピールしたくて可愛いヒールを履いてしまう女性もいます。ただこれは絶対やってはいけないNG行動!

その時は可愛いと対応してくれるかもしれませんが、TPOをわきまえた服装ができないと思われ、長く一緒にいたいと思う相手には選ばれないかも。

今はスニーカーをお洒落として着こなす方が多いので、歩きやすくデザイン性の高いアイテムが勢ぞろい!

たくさん歩く可能性がある公園デート!服装に甘さを取り入れるのは問題ありませんが、足元はお洒落スニーカーでスポーティーにまとめましょう。

またスニーカーは余程の悪天候でなければ一年を通して使用できるアイテムですので、一足持ってくと今後何かと役立ちます。

食事は軽食がおすすめ!ベンチやテラス席でのランチ!

公園デートは楽しみだけど、どのタイミングで食事をすれば良いかわからないと言う悩みを良く耳にします。まず日中に出かけるのであれば、ランチの時間に合わせて食事をとるのがベスト!

12時から14時あたりが一日で一番温かい時間帯なので、ポカポカ陽気に包まれながら食事を楽しめます。

公園ならベンチなど座って食べられる場所を確保しやすいので、食べやすいおにぎりやサンドイッチのような軽食をテイクアウトしておくと良いでしょう。大きな公園にはカフェやレストランが併設されているスポットも!

そちらを利用する際はテラス席を利用するなど、自然とのつながりを感じられるように工夫して下さい!

アクティブにスポーツを取り入れよう!

散歩感覚でおだやかに園内を歩いて回るデートも楽しいですが、せっかく広々とした空間に足を運んだなら、アクティブにスポーツを取り入れてみるのはいかがでしょうか!

学生時代に部活を共にした友人とは、大人になってからも長く付き合いがあると言う方が多いのは、スポーツを通して作られる絆があるから。

体を動かしながら心を通わせられるスポーツを二人で楽しみ、長く繋がれる絆を作ってみましょう。特にバトミントンやキャッチボールなど、童心にかえって楽しめるスポーツがおすすめ!

スポーツを選ぶ時は、お互いが無理なくできるものを選び、お互いが楽しめるよう気を配るのも忘れないで下さいね。

どちらかが必要な道具を持っていれば問題ありませんが、必要なアイテムを買い揃えるのも公園デートの楽しむポイントです。

おだやかな空気を大切にしたデートプランを

自然を満喫する大人の公園デートを楽しむなら、広い敷地があるスポット選びは欠かせません。

またデート当日の流れをある程度考えておくと、決まった場所の良さを活かしたプランを立てやすくなります。

公園デートではできる限り自然体な自分で過ごしてもらいたいので、時間帯できっちりプランを決めるのは控えた方が得策!

その場の雰囲気や相手の様子で、臨機応変に対応する姿勢がパートナーからの好感度アップへ。

おだやかな空気を大切にし、公園デートを楽しみましょう。

喜ばれる持ち物!虫よけスプレーやウェットティッシュ

ここで気になるのは公園デートで鞄に入れておくと役に立つ持ち物!虫の多い温かい季節の場合は、女性にとって忘れてはいけないのは虫よけスプレーです。

特に湿気が発生しやすい池のある公園では、たくさんの虫がいる可能性があるので虫よけスプレーは必需品。子どもの頃は虫に抵抗がなかった方でも、大人になると免疫がなくなっている場合もあるはずです。

女性に限らず男性がこのケースに当てはまる方も多いので、虫よけスプレーを持っていると喜ばれることも!

またウェットティッシュを持っていれば、散策中や食事で手が汚れた時に重宝します。

東京ならここ!動物園もある吉祥寺の井の頭公園

中央線を下っていくため都心部と郊外の境界線と言うイメージもあり、人工的ではない温かみのある自然を満喫できるスポット!

東京ドームの約8倍の面積ですので、広々とした空間で訪れる方それぞれが思い思いの楽しみ方を見つけられます。

敷地内にはカフェや売店、小さな動物園まで完備!時間の許す限り、二人で楽しい時間を過ごせます。また春には桜、秋には紅葉、と季節に合わせたデートを楽しめる公園としてもおすすめ!

東京から離れた場所で暮らしているカップルは、観光で訪れる方も多いです。

神奈川ならここ!ドラマティックな横浜の山下公園

井之頭公園程の広さはありませんが、最寄り駅から歩く距離も含めれば大人の公園デートに十分!

中華街でショッピングや食事を楽しんだ後に山下公園へ移動するデートプランがおすすめです。

そして明るい日中と大人のムード漂う夜とで、まったく違う演出ができるのが山下公園がデートスポットに選ばれるポイント。一度足を運んでみれば、ドラマで頻繁に使われている理由がわかります。

夜は横浜港に映るベイブリッジで、かなりロマンチック雰囲気に!また山下公園はバラの名所としても人気で、園内はバラに出会える場所がたくさん用意されています。

公園デートは二人で作るもの!楽しい時間を心に残そう!

自然に囲まれた環境で二人一緒にデートを作り上げていくのが、特別な思い出に繋がる近道ではないでしょうか。

相手まかせのプランにせず、自分の意見を伝え二人が楽しめるデートに!

公園デートにでかける際の服装や持ち物、楽しめるイベントを加えれば、素敵な時間を過ごせること間違いありません。

大人になって忘れてしまった純粋な気持ちを思い出しながら、公園デートの楽しい時間を心に残して下さい。

きっとこれからの二人の関係を格別なものへと変化させてくれますよ。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る