片思いの彼とのLINE会話術!彼と長くやり取りを続ける方法とは

LINEは、今ではほとんどの人が利用しているコミュニケーションアプリですよね。

片思いをしている彼と、LINEの交換ができたとしたら、さっそくLINEを通じて距離を縮めていきましょう!

今回お伝えするLINEの会話術をマスターして、LINEを上手に使えれば、彼との恋が実るかもしれませんよ!


片思いの彼とLINEが続く会話術

LINEは普段から使い慣れていても、いざ片思いの彼とのLINEとなると、やはり緊張もしますし、スタンプなどにも気を遣ったりしますよね。

どの程度やり取りをしたらいいのか、相手の状況などにも気にしすぎてしまい、なかなか思うように進められなかったりしてしまうのではないでしょうか。

せっかく片思いの彼とLINEの交換ができたのですから、楽しく続けていきたいですよね。

そのためのコツをご紹介していきますので、さっそく見ていきましょう。

返事をするまでのテンポは相手に合わせること

LINEのやり取りで、長く会話を続けていきたいのであれば、返事をする早さも気を付けなければなりません。

あまりにも早く返事をしすぎてしまっては、彼もまたすぐに返さなければと焦ってしまい、そのやりとりでは疲れて長くは続きません。


プレッシャーを与えることなく、ほどよい間隔を空けながらのほうが、気持ちに余裕ができますし、長めの会話が続きます。

嬉しくてどうしてもすぐに返事をしたい気持ちになるのは分かりますが、なるべくその気持ちを抑えて、ゆっくりはじめていきましょう。

夜のリラックスしている時間帯のやり取りが理想的

昼間など、仕事をしていたり、なかなかすぐには返事ができないような時間帯は、避けたいものです。

夜寝る前の、リラックスして家で過ごしているような時間帯にやり取りをするのが理想的であります。

落ち着いていると、LINEに集中することができて、会話も盛り上がって長くやり取りができます。

また、相手が好きな人だと自分からなかなか話を終わらせることができずにいる人もいますよね。

スタンプが送られて来たら、スタンプで返してしまうというような、どちらからも終わらせられない時にでも、寝る前でしたら「おやすみ」で最後はきれいにまとめることができます。

一方的に質問ばかりはしない

片思いをしているのですから、彼のことをもっとたくさん知りたい気持ちになるのは分かります。

しかし、LINEでそれらを聞き出そうと、「?」ばかりの文字であふれかえるということは、長く会話を続けるのにふさわしくはありません。

会話のキャッチボールが大切と言われているくらいですので、一方的に質問ばかりしないで、自分のことも話をしながらLINEのやり取りを楽しみましょう。

スタンプはほどほどに

女性はスタンプをたくさん持っている傾向にあります。

片思いの相手から送られてくるのにはうれしいと感じるかもしれませんが、こちらからあまり送りすぎるのもよくありません。

意味のないスタンプを送ることで、相手もどういう意味なのか混乱することも考えられますし、返事をすべきかどうか困ってしまう場合もあります。

たまにでしたらかわいいものですが、あまりにも送りすぎないほうが、会話を続けていくうえでの秘訣です。

LINEのやり取りが長く続くようであればLINE電話もおすすめ

LINEのやり取りが長く続いて、話も盛り上がってきた頃に、LINEで電話をしてみるのもおすすめします。

LINE電話は無料ですし、片思いの彼とLINEの交換はしたけれど、携帯の電話番号が知らないという場合でも通話ができてしまいます。

LINEでやり取りをしている時のテンションで電話ができるのですから、話もしやすいですし、緊張しすぎるということもありません。

電話ができるようになると、だいぶ距離も縮まってきているのではないでしょうか。

時々写真を送信しよう

LINEでやり取りをしている中で、話題になりそうな場所の写真などを送信することで、より会話が盛り上がっていきます。

文章で説明をするよりも、写真を送ることでより伝わりやすいということもありますし、写真からまた話が続いていくとこができますので、たまには写真を送ってみるのも一つのテクニックです。

返信忘れにはご注意を

LINEの返事はすぐにはしないほうがいいのですが、あまり間を空けすぎて、そのまま返事し忘れていた、ということがないように注意をしましょう。

せっかく片思いの彼とのやり取りができるのですから、返事をし忘れていたことによって彼にマイナスなイメージを残したくはないですよね。

LINEの会話術を身に付けて彼との距離を縮めよう!

LINEは気軽に会話を楽しめるツールですが、LINEを自分の味方につけて片思いの彼との恋を実らせていきましょう!

そのために、今回お伝えしてきたLINEの会話術をマスターしていき、彼の状況なども考えながら、時間帯を選んでやり取りをしていくのがベストでしょう。

さっそく今日から実践していただき、片思いの彼との距離を縮めていってください。

応援しています。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る