もどかしい恋愛から卒業したい!煮え切らない関係から脱却する方法

少女漫画や恋愛小説で友達以上恋人未満のようなもどかしい展開をよく見ますよね。

「早くくっついちゃえよ!」と思いつつも、初々しい二人の態度に読者側は楽しんでいるかと思います。

しかし、現実にもどかしい恋愛を経験した場合どう感じるのでしょう。いつまでたっても相手との関係が進まないとなるとイライラしてきます。

そんなもどかしい恋愛から上手く進展させるにはどうすれば良いのでしょう。経験談や方法と合わせてご紹介します!


気になる男性が奥手すぎる…もどかしい恋愛をした女性の経験談

奥手な男性は、初々しさがあって可愛いですよね。また、女性のことを真剣に考えているからこそ、次の1歩に対して慎重になっているのです。

しかしあまりに度が過ぎると、待っている女性は不満が溜まって疲れてしまいます。そんなもどかしい恋愛を経験した女性のエピソードをご紹介します。

連絡は取るくせに実際に会おうとしない

  • LINEでは色々聞いてくるのに、2人きりで会おうとしない
  • 連絡も飲みの誘いも全部自分からやっているので正直疲れる
  • 連絡は取るけどデートはしたがらない意味が分からない

奥手な男性は、LINEや電話だと積極的に取ろうとします。そこで、気になる女性の趣味や好みを聞いて今後のアプローチに生かそうとします。

しかし、その後どのように進展させたら良いのか分からず、デートに誘えないようです。

彼氏の有無の聞き方が遠回しすぎる

  • 率直に私に「彼氏いるの?」と聞けばいいのに、いちいち周りに聞きまくっていた
  • 「休みの日は誰と遊んでるの?」「可愛いピアスだね。誰かに買ってもらったの?」とか凄く回りくどい方法で彼氏がいるかいないか確認してくる
  • 自分から彼女いないアピールをしてくる。でも私に彼氏がいるかどうかは直接聞いてこない。多分「私も彼氏いなくて~」と言って欲しいんだろうけど…。

好きな女性に彼氏がいるかどうか気になりますよね。奥手な男性は、率直に聞いてしまうとグイグイ行き過ぎているんじゃないかと不安に感じるようです。

だからといって、あまりにも回りくどいやり方で確認しようとすると、女性側はじれったく感じてしまいます。

お酒を飲むと積極的なのに…

  • お酒を飲むと積極的に絡んでくるくせに、普通の場面では挨拶程度しか会話をしない。
  • アルコールに頼らないと自分をアピール出来ないのか!?と思ってしまう
  • お酒の勢いで告白されてもあまり嬉しくない

奥手な男性の想いを爆発させる為には、お酒の力を借りるのも1つの方法です。普段真面目で口数が少ない男性が酔っぱらう姿は、ギャップ萌えという点では有効かもしれません。

しかし、酔いが冷めると何事もなかったかのように接したり、酔った勢いで告白するのはタブーのようです。

告白してこない

  • これだけ自分からアピールしても告白してこないのはプライド的にも許せない
  • デートもした。手も繋いで、ハグもした。でも恋人関係ではないのは悲しい…。
  • 自分から告白できない男性は頼りないイメージがある

どれだけ成功する確証があっても、奥手な男性はなかなか自分から告白しようとしません。

しかし、女性は告白してもらいたいもの。いつまでも告白してこようとしない男性に対してじれったく感じてしまいます。

小説や漫画と違う!現実的にもどかしい恋愛はNG

小説や漫画と違って、現実世界でもどかしい恋愛は良い印象はありません。

これでもし上手くいかなかったら、今まであなたが彼に費やしてきた時間はムダだったということになるのです。そんなの嫌ですよね。

気になる彼と付き合いたいなら、短期で決着を付けてしまいましょう!

関係を進展させたい!もどかしい恋愛から脱却させる方法5選

今の微妙な関係から、より特別な関係へ進展させるためにはどのような方法があるのでしょう。

デートは自分から誘う

奥手な男性の第一関門は、2人きりでデートに誘えるかどうかです。「嫌がられたらどうしよう…」と不安になりなかなか前へ進めません。

こうなっては、いつまでたっても進展は望めません。ならば、こちらから誘ってしまいましょう。

あなたは彼のことが好きなのですから、どんどんデートに誘って楽しい思い出を作った方が良いですよ。

連絡も自分からする

「あまり連絡しすぎると相手に迷惑かけちゃうんじゃないかな…」と思いやりの強い男性は、過度に連絡することをためらってしまいます。

しかし、あなたは彼のことが好きなので、いつでも連絡はウェルカムですよね。

ならば毎日のやり取りが当たり前になるように、あなたからガンガン連絡するようにしましょう。そうすれば、彼も気軽に送りやすくなりますよ!

相手の相談役になる

仕事のこと、両親のこと、自身のこと…悩みは誰しも持っています。

一人で抱えきれないほど辛くなった時、誰かに相談したくなりますよね。

彼にもきっと悩みを抱えているでしょう。

その相談役にあなたがなるのです。親身に話を聞くだけで、彼は「この人ともっと一緒にいたい」と感じて告白してくるかもしれません。

意図的に顔を合わせる回数を増やす

LINEや電話のやり取りより、実際に顔を合わせて話した方が印象強いです。多少強引でもいいので、1日に顔を合わせる回数を増やす努力をしてみてください。

どうしても毎日会えない場合、LINEなどであるテレビ電話機能を使ってもOKです。

自分から告白する

さんざんアプローチをして、デートも何回もして、あとは告白を待つのみですよね。

しかしその告白までの時間が長い!「ねえ、まだ!?」とまさしくじれったく思う女性も多いと思います。

「もう待てないから次の恋へ進もう!」とそこで諦めてしまうのはもったいないです。こうなったら自分から告白してしまいましょう!

「できれば男性から告白されるのを待ちたい…」なんて言っていられません。もう十分もどかしい想いはしているんですから。

ここでフラれたところで、潔く次の恋へ進むことができるので、早く決着を付けたほうが良いですよ!

男性の方から告白されたい!告白させる効果的な言葉3選

先ほどは、最終手段として自分から告白する方法をご紹介しました。

しかし、男性に告白されたい願望も捨てがたいですよね。それでは、もどかしい男性が思わず告白したくなるような言葉をご紹介します。

一緒にいるととても楽しい!

要は、彼に告白させる勇気を持たせるのです。あなたといて楽しいという気持ちを素直に伝えることで、彼もきっと告白する勇気が出てくると思います。

はっきりしない男性は好きじゃない

「何事もうやむやにする男性はダメ」と突き付けておくことで、相手は焦り出します。

脅しとも言える発言ですが、もどかしい男性はこれくらいしないと告白しないかもしれません。

こういう場所は彼女と行きたいよね

デートスポットに2人で行った時に話すと効果的な言葉です。少し寂しそうに言うことで、先ほどとは違う意味で彼は焦り出します。

「俺に別の本命がいると思っているの!?」と焦った彼は、慌てて告白してくれるかもしれません。

もどかしい恋愛に終止符を打つのはあなたの力量次第!

もどかしい恋愛は楽しみつつも次第にストレスも溜まってきます。

両想いだって分かっているなら、なおさらやきもきしてしまいますよね。

いつまでも彼の動きを待っていると、もしかしたらもっと素敵な女性が現れるかもしれません。そうなる前に、あなたが恋愛の主導権を握ってしまった方が早いです。

「せめて告白くらい彼からしてほしい」と思うならば、彼が告白しようと思えるシチュエーションを作りましょう!

もどかしい恋愛から脱却するのはあなたの力量次第です!頑張ってくださいね!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る