男性との会話を盛り上げる秘訣!自然と話を続けるコツとは

大好きな恋人、気になる彼…二人きりで楽しくお話ししていたいですよね。

しかし、緊張して思うように話せなかったり会話が盛り上がらなかったり…。

せっかく距離を縮めるチャンスなのに、うまくいかないことがあるのではないでしょうか。

今回は「男性と会話が盛り上がる秘訣」をご紹介していきます。男性が話しやすい状況を作ってあげるにはどうしたらいいのか知っておきましょう。

デートが終わった後に「仲良くなれたな」と実感できるような時間を過ごせると良いですね。ぜひ参考にしてみてください。

二人の会話が盛り上がらない理由は?

まずは、どうして男性と会話が盛り上がらないのか理由を考えていきましょう。女性同士なら大笑いするほど、楽しい時間を過ごせるのに…。

理由を知ることで、あなたが治すべきところや注意すべきことを見つけることができます。

可愛い自分を意識しすぎている

大好きな彼といるからこそ、「可愛い自分でいよう」と意識しすぎていませんか?

こんなにベラベラ話したら嫌われるかな、喋り方変じゃないかな…と気にしすぎてうまく話せなくなってしまうのです。

意識していない男友達とは、会話が盛り上がるのに…。

気になる彼とは会話が盛り上がらないのは、「好かれよう」と考えているからですよね。

「可愛い自分でいよう」と意識するのは、とても良いことですが、そこに気を取られてばかりいると肝心なコミュニケーションが取れなくなってしまいます。

もし、どうしても恥ずかしくて喋れなかったり緊張してしまったりするのであれば素直に気持ちを打ち明けましょう。

  • 「あなたと話すときは緊張してしまう。」
  • 「嫌われたくなくて話せなくなってしまう」

男性はあなたの気持ちを察して「ドキッ」とする効果もあります。さりげなくアピールができるのです。

彼を意識しすぎて、その結果素気なくなってしまったり不愛想になることがないように注意しましょう。

相手が嫌がる話題を続けている

会話が盛り上がるように、たくさん話しているのに相手は良い反応をしてくれない…。もしかして、彼が嫌がるような話題を続けていませんか?

例えば、男性は女性ほど恋愛話が好きではありません。過去の恋愛を聞かれても、話したくないことがあったりまだ深い関係になっていないのに、話すのは…と考えていることも。

あなたは彼が大好きだからこそ、いろいろと問いただしたくなりますよね。過去の恋愛話・家族のこと・彼自身のこと…。意外とナイーブな問題を持っている場合もあります。

あなたが話題を出して、彼があまり良い反応をしないのであれば話題を変えるようにしましょう。

あなたとの仲が深まってきたときに、ポツリポツリと話してくれるようになります。

小さい声で話していて何を言っているか分からない

男女共に、声が小さい人とは会話が盛り上がりません。相手が何を言っているのか分からないけど、何度も聞き直すのは失礼かな…と流してしまうのです。

そのため、質問をしてもスルーされたり全然関係ない話題の話をされたりしてしまいます。あなたの話が面白くない、会話が盛り上がらないからと無視している訳ではありません。

小さい声で話されていると、理解ができないのでそのまま会話が終わってしまいます。これが繰り返されれば、会話が盛り上がらないのも無理はありません。

ぼそぼそと小さい声で話している女性は、どちらかというと暗い印象になってしまいます。

話し方一つでも印象が変わってしまうので、普段から注意するようにしましょう。

あなたが話題をコロコロ変えている

女性でありがちなパターンですが、話題がコロコロと変わりすぎてしまいます。

話したいことや、言いたいことが沢山あるのは分かりますが男性はついていけない場合があるのです。

その話題について話そうと男性が思ったときには、あなたが話題を変えてしまっているので男性も会話する気がなくなってしまいます。

「話をしようと思ったけど、彼女がずっと話しているから」と自分の話をすることをやめてしまうのです。そのため、あなただけがずっとマシンガントークをしている状況になり「盛り上がる」ことがなくなってしまいます。

会話を盛り上げるためには、二人が自分の気持ちを話し共感することが大切です。

あなただけが話し、話題をコロコロ変えてしまうのはよくありません。

否定的、ネガティブな発言が多い

例え、自分に自信がなかったとしても男性といるときに否定的な言葉やネガティブな発言ばかりするのはオススメしません。

最初は、男性がフォローしてくれるかもしれませんが、毎回その傾向があったり、落ち込んでいる話ばかりだと「楽しい」と思える会話はできないですよね。
  • 「私なんかダメだよね」
  • 「一緒にいても楽しくないよね」
  • 毎回のように失敗談や愚痴
  • 「でも」「だって」

彼が反応に困ってしまうような会話は盛り上がることがありません。毎回デートをするたびに、暗い話題ばかりだと会うことすら嫌になってしまうかもしれないのです。

癒しを求めて彼はあなたに会いにくるかもしれません。楽しい話をして、ストレス発散したいと考えているかもしれません。

あなたが最初から最後まで否定的・ネガティブな話ばかりだと嫌になってしまうのも分かりますよね。

相手の話にも耳を傾けて!男性との会話が盛り上がる秘訣

あなただけが楽しい時間を過ごしているのでは意味がありません。大好きな彼と仲良くなりたいのであれば、二人で楽しい時間を過ごしたいですよね。

男性との会話が盛り上がる秘訣を理解し、ぜひ実践してみてください。

上手な相槌を打つ

相手が話しやすい状況を作ることで、会話が盛り上がるようになります。

あなただけで話すのではなく、彼の気持ちを聞きたいですよね。そして共感したり、納得することで話すことが楽しくなってきます。

そのためには、上手に相槌を打てるようにしましょう。

彼は話しているのに、無言で聞いていたりスマホをいじっているだけではいけません。話す気がなくなってしまいます。

  • 「うんうん」と頷いたり声に出す
  • 「知らなかった!」とさりげなく感想を伝える
  • 「それで?」と疑問形を入れる
  • 「分かる!」と共感する
この4つを意識して会話をしてみてください。彼も自然と話しやすくなり、いつもより会話が盛り上がるようになります。

「~ちゃんといると、いろいろ話せる」と言ってもらえるような状況を作りましょう。

共通の話題を探して話す

共通の話題があると、必然的に会話が盛り上がります。

気になる彼や、大好きな彼氏と何か同じ共通点はありませんか?どんなことでも良いのです。そこから、話題が膨らみ話が進むみます。

  • 共通の趣味
  • 家族構成(自分が長男、長女など)
  • 犬や猫などペットの話
  • 好きなアーティスト
  • 共通の友人の話
など、少しでも分かり合える部分があると相手に親近感を持つことができます。あなた自身も、自然と話すことができ緊張することが少なくなってくるのです。

彼のことをリサーチしたり、何度か会う中で共通の話題を探してみましょう。

男性を褒めることを忘れない

男性は褒められることがとにかく好きです。女性に褒められれば、尚更…。

会話の中で、男性を褒めることを忘れないようにしましょう。気分がよくなり、会話が盛り上がることでしょう。

彼が自慢したいことや、褒めて欲しいことを話してきたときには素直に褒めてあげるのです。

  • 「そんなこと誰でもできるよ」
  • 「~君もやっていたよ」

なんて言ってはいけません。

「私にはできない!すごい!」「そんなことできるなんて尊敬する」など、会話の中に入れていくことで話が続いていくのです。

自分の失敗談を話すのもおすすめ

ネガティブな話はNGとお話ししましたが、過去の失敗談を話すのはOKです。

もちろん前向きに考えられるようになった失敗談を話してくださいね。話していてあなた自身が暗くなるような話題はよくありません。

仕事で失敗した話や、過去の恋愛で失敗した話、小さなドジの話や、家族や友人の面白い話など、相手が笑ってくれるような失敗談が良いでしょう。あなたから話すことで、彼も何か失敗談を話してくれたり共感してくれることがあるかもしれません。

相手の失敗談を聞くだけで、緊張が解け心を許せるようになります。そこから、さらに会話が弾むことが多いのです。

相手が引いてしまうような話や、慰めなければいけないような話はNGですよ。「気楽に楽しく」話せるような話題を探しましょう。

さりげなく次の約束をする

会話が盛り上がるようになってきたら、その流れで次の約束をしましょう。

共通の話題で盛り上がることができれば、次の約束へつなぎやすくなります。

同じ趣味があれば、一緒に出掛けることできるのです。

ペットがいれば、一緒に散歩させたり遊ばせることもできます。自然とデートに誘うことができるので、良いですよね。

  • いつならデートができるのか
  • どこかオススメの場所があるのか
  • 行きたい場所があるのか

など、そこからまた会話が弾んでいきます。

どんどんプラスになることばかりなのです。会話が盛り上がれば、「楽しかった」「また会いたい」と思ってもらえるようになります。

次の約束へつなげることを考えながら、会話を盛り上げていきましょう。

盛り上げたいと意識するだけで、会話はより楽しいものに

いかがでしたでしょうか。あなたが「会話を盛り上げたい」と少し意識するだけで、二人の時間を今までより楽しむことができます。

「私なんかと話しても」とマイナスに考えるのではなく、どうしたら会話が弾むのか前向きに考えトライしていくことが大切です。

そして、自分の気持ちだけでなく相手を思いやる心を持ちましょう。どうしたら彼も話しやすい状況になるのか…嫌な話題はないのか…彼の気持ちを考えることが大切です。

ぜひ、気になる彼や大好きな彼氏と楽しい時間を過ごしてくださいね。会話は二人の中を深める、大切なコミュニケーションです。

ぜひ実践してみてください。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る