モテる女子かどうかを診断!男性から見たあなたってどんな女性?

町を歩いていると幸せそうなカップルが身に付くこともあるでしょう。

「私だってあんな風に素敵な彼氏が欲しい」と思いますよね。

しかしどうも自分には良い出会いもないし、男性ウケがイマイチだなと感じている方もいるでしょう。

自分の何が悪いのかと迷ってしまいます。モテる女性とモテない女性では何が違うのかと聞きたくなりますよね。

その答えは実は貴女の普段の考え方や行動に隠されています。モテる方はモテる心理を持っており、モテない方はモテない心理があると言っても良いでしょう。

ではこれから貴女がどのくらいのモテ度なのかを調べる、モテる女子診断をしていきましょう。


モテる女子診断!連絡編

メールなどの連絡をするときの貴女の行動や考え方で、それが男性からモテるかどうかを判断します。

気になる男性からの長文メール

Q.貴女には気になっている男性がいますが、その彼からちょっと長めの文章でお誘いの連絡が来ました。

返信を求められているものですが急ぎというわけでもないです。今は長文で返すほどの時間がありませんが貴女はこのメールにどう対応しますか?

  • A:とりあえず重要な部分の答えだけを短文ですぐに送る。
  • B:時間ができたときにゆっくり長文で返す。




ここでモテる女子はBです。

メールはすぐに返す方が良いとも言われていますが、長文に対して短文で返すのは、彼にとっては「気が乗ってないな」と思われてしまいます。それで気持ちが離れてしまうことにもなるでしょう。

それに長文を送る男性はすぐの返信を求めていません。忙しいのだろうと予測は立てられますので、しっかり時間のあるときに気持ちを込めて返信したほうが、彼には印象が良いのです。

モテる女子はメールの文章の大事さを知っているのです。

文章という形でしか表現できませんので、気のある男性に対しては特に送り方に気を付けていると言えるでしょう。

デートで忘れ物をしたときの連絡

Q.貴女は意中の彼とのデートの日、彼に持って来て欲しいと頼まれた物がありましたが、家を出てからそれを忘れてきたことに気が付きました。

絶対に今日渡さなければいけないものではありません。取りに行ったら20分の遅刻は決定です。貴女はどうしますか?

  • A. 忘れてきたと連絡して時間を守る。
  • B. 取りに言ってくると連絡して遅れることを伝える



こちらもBがモテるでしょう。

デートの時間を守ることはもちろん大事なことですが、それよりも頼んだものを忘れたのを分かっていて、「次回で良いだろう」という軽い考えをされたことに信用を無くしてしまいかねません。

「僕って軽く見られているんだな」と感じてしまいます。しかし時間は遅れても取に行ってくれたことの方が誠意を感じるのです。前もって連絡があれば、多少の遅刻は許すのが男ですので。

次回で良いというのは貴女の判断であり自分勝手ですよね。

取りに行くというのは彼を思っての行動なので、男性は時間に遅れたことを許せるのです。モテる女子はそれを分かっています。

ちょっとした用事がある時の連絡

Q.貴女は好意を持ち始めている男性にちょっとした用事を伝えたくてラインをします。しかし彼は仕事で忙しいかもしれません。貴女はどちらのラインを送りますか?
  • A. 素直に用事を書いて送る
  • B. 忙しいか確認するために適当なスタンプを送って返信を待つ



これはAがモテる女子となるでしょう。

というよりBがモテない女子と言った方が良いでしょうか。全員ではないですが、男性はさほどラインでの連絡が好きではないという方もいます。

用事があるのならもちろん内容を送ってくれることは構わないのですが、突然スタンプだけ送られてきても「え、なに?用があるなら何か言ってよ!」となることが多いでしょう。

スタンプには「お疲れ様」とか「ねえねえ」というものが沢山ありますよね。

彼にとってはわざわざ「どうしたの?」と聞くことが手間なのです。煩わせないでほしいと思うだけでしょう。

最悪の場合は無視してしまうこともあるくらい、不快に思う方もいますので注意しましょう。

モテる女子診断!行動編

貴女が男性と一緒にいるときにどのような行動をとるかで、モテる女子かどうかを判断します。

いつも奢ってくれる男性

Q.貴女のことをいつも誘ってくれて、そして必ず食事を奢ってくれる男性がいます。貴女はその男性に好意を持ち始めています。そして今回も誘われましたが、食事のお会計はいつもに比べてだいぶ安いものでした。

貴女は今回のお会計に対してどう動きますか。

  • A.彼にカッコつけさせるために今まで通りごちそうになりお礼を言う
  • B.今回は私も払うと財布を出して払う意思を見せる



こちらのモテる女子はBになります。

男性はどんなに気前よく奢ってくれていても、実際にお会計時の相手の行動は見ています。

最初から奢るつもりでも、相手の女性が払う素振りを見せなくなってくると、だんだん誘うのを止めたくなってくるのです。

最初は見栄もあって奢りますが、男性がもし貴女のことを本命として狙っていたなら、金銭感覚はシビアに見てくるのです。このまま付き合っても奢らなきゃいけないのかと考えたら、本命から外れてしまうかもしれません。

逆にそれでも誘ってくるようなら下心がある可能性もあります。

少額でも払う意思を見せることで彼は貴女のことを信用するのです。モテる女子は会計時に必ず財布を出しているのです。

仕事の不満を聞いてもらう

Q.貴女は仕事で不満がありストレスを抱えています。誰かに聞いてもらいたいと思っているときに、貴女は気になっている男性の前でその不満を聞いてもらいますか?
  • A.好意を持っているからこそ話を聞いてもらいたい。
  • B.不満を言ったら嫌われそうだから言わない。



この時のモテる女子はAになります。

不満を言ったら嫌われそうという気持ちは分かりますが、それは言い過ぎだったり言葉や態度が荒くなった時のことです。

逆に少しくらい話を出した方が男性からは好感が持たれるでしょう。

男性は女性に頼られると、その女性のことを気にするようになります。「自分に心を開いてくれている」と思い好意を持つようになると言えるでしょう。

ちょっとした不満を言うことで女性の色気とも言える「隙」ができるのです。

普段から不満を言わない女性は隙が無いと見られて、男性は寄りづらくなるのです。適度に自分の思っていることを言える女性は男性からの好意を受けやすいでしょう。

友達が体調不良でドタキャン

Q.男女の仲の良い友達5人でバーベキューをすることになりましたが、当日になり一人が体調不良という事でドタキャンになってしまいました。

まだ準備はしていませんがバーベキューの実行はどうしようとなった時、貴方はどう意見を出しますか?

  • A. 友達に悪いからまた次回にしよう
  • B. その友達とはまたやればいい、今回は4人でやろう



これは実際にどうなったかではなく、どう意見を出したかがポイントです。

モテる女子はBになるでしょう。この質問では貴女の積極性を見ていました。

友達に悪いからというのは確かに優しい言葉に聞こえます。しかしこれで計画を無駄にするという事は、普段から友達の意見一つで動かされるということにもなります。友達に振り回されて大事なチャンスを逃すことにもなるでしょう。

人は時に積極的にならないといけない時もあります。恋愛も待っているだけでは何も起こりません。周りがどうこうではなく、自分がどうするべきかという強い意志がモテる女子になるためには必要なのです。

気になる人との初めての食事の場

Q.貴女はちょっと気にしている人とひょんなことから一緒に食事をすることになりました。しかし彼は貴女のことをどう思っているか分かりません。そこで料理が運ばれてきたときに貴女はとりわけをしますか?
  • A. すすんでちゃんと取り分けてあげる
  • B. お互い直箸で取り合うことを提案する。



こちらは意外かもしれませんがBがモテる女子となります。以前は取り分けてあげることが女子力だと言われていました。

それがデキる女としてのポイントと思っている方も多いでしょう。

確かに取り分けることは悪いことではなく好印象です。しかし取り分けるという行為は、逆に相手にも気を遣わせることにもなります。取り分けしてる間は相手も待っていますので、「手間をかけさせてごめんね」という気持ちになることもあります。

しかし直箸はそれがありませんよね。

でも何もしない女という印象になるのでは?と思うかもしれませんが、実は職場のような上下関係がない相手であれば、お互いに気を使わない関係の方が親密になれるのです。

モテる女子がよく行う間接キスに近いものがあるでしょう。直箸でお互いが直接取り合うことで、彼も安心して心が開きやすくなるのです。

モテる女子診断!SNS編

最後に、今やほとんどの方が携わっているフェイスブックやツイッターなどのSNSですが、この投稿の仕方でのモテるかどうかを判断しましょう。

SNSへの投稿の頻度

Q.貴女はSNSをやっています。投稿の頻度はどのくらいでしょうか。
  • A. 毎日のちょっとしたことをマメに投稿して自分をアピールする
  • B. 何かイベントレベルなことがあった時にたまに投稿する。



このモテる女子診断はBがモテ女になります。実は男性も女性も相手のことを知りすぎてしまうと、だんだん魅力を感じなくなるのです。

多少知らないことがあったくらいのほうが興味をそそると言えるでしょう。

しかも毎日何通も投稿していると、「この人は暇なのか?」と、悪い印象をアピールすることにもなりかねません。「どうでもいいことは投稿しなくていいよ」とも感じてしまいます。

SNSは自己満足の世界なのでどう使おうが個人の自由ですが、モテる女子は何か特別なことがあった時にしか投稿しないのです。

モテない女子も知ることが大事

貴女がモテる女子であるかどうかの診断をしてきましたが、どのような結果となったでしょうか。

実は良いと思っていたことがそうではなかったという項目もあったのではないでしょうか。

もちろんこの結果が全てではなくTPOにもよる部分はありますが、ほとんどの答えがモテる女子の傾向にフィットしているのではないでしょうか。

この診断は「こうする方がモテる」ということもありますし、同時に「こうするとモテない」ということも書いています。

そのモテないという項目も参考にして、これからの行動に役立てていただければと思います。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る