マイペースな男をあなたの虜にする!秘訣を知って仲良くなろう

彼がマイペースすぎて掴みどころがない!と悩んではいませんか?

自身のペース貫き通す、マイペースと言える男性を好きになってしまった際には、どうやって振り向かせたら良いのか見ていきましょう。

なかなか突破出来にくそうに感じるイメージが付きますが、実際のところどうなのでしょうか。加えて、マイペースな男性に行ってはいけないことも合わせて知っていきましょう。


マイペースな男性と上手く付き合っていく為に必要なこと

マイペース気質な男性と一緒にいる上で守っていきたい事とは、どういうものが言えるのでしょうか。

待ち合わせの時間は、相手任せにせずにあなたが決める

何か決めるに至っては、あなたが事前に指定を行っておくことです。

何でも良い、相手に全て任せるという遠慮がちの姿勢では、一方的に振り回される結果に結びついてしまうので気をつけて下さい。

会う予定を立てる際には、お昼頃に会いたいとぼんやり考えつくより「1時に〇〇に待ち合わせ」と時刻と指定すべき場所をしっかりと言葉に示しておくべきです。

曖昧な指示では、マイペースな男性からしてみれば、いつでも良いんだ、会うことにそこまで特別視が感じられないと都合のいい解釈を取られて結果大幅に遅刻をかまします。

口約束だけでは告げた証拠として残らないので、LINEで送り後で見返せる様に工夫してあげると、のちに揉めたりすることもありません。

この様に、何か決めねばならないものがあるならば、遠慮せずあなたが決断し切ってしまいましょう。

はっきりしている女性ということも同時にアピール出来るので、相手の印象にも鮮明に刻まれます。

マイペースであることを事前に熟知する

相手の性格の本質を、事前に理解しておく方法です。

マイペースであること、しかしその分落ち込んだり悲観的になる回数が少ないと、加えて性格の長所部分も同時に知っていくと負の感情が湧き上がることも無いでしょう。

把握しておくと、実際に相手から自分勝手な行動を起こされたとしても、そこで動揺を受けてしまうこともありません。

壮大な心構えをしているからこそ、此方もおおらかな反応を返せる様にも繋がるのです。

また、「そんなマイペースな性格だと嫌われるよ」と内面そのもの全てを否定する言葉をかける手段も、余計なお世話なのでやめましょう。

放っておいてくれと言わんばかりに、その後あなたに対する対応も冷たいものへと、決して良い方向性には向かず裏目に出ます。

人はあれして、これしてと指示を受けると、むしろ従ってやるものかと多かれ少なかれ対抗心が出てくるので、束縛に似た発言はしないでおく方が関係にも亀裂が入らず安心です。

先に相手の性格を丸ごと受け入れると、同じように此方の事も汲み取ってくれやすくなるので、真似して欲しいことは率先して行うに越したことはないのです。

相手の良いなと思った部分は必ず口に出して褒める

マイペースな男性の中に良い部分を見つけたら、躊躇わず声に出して褒めてあげましょう。

そうする事で、当の本人に気が付かせることが出来る他、そんなに喜んでくれるならと更に長所を伸ばそうと良い方向に努力を使ってくれます。

例えば、自分本位で行動に移すことが多いけど、よく奢ってくれる機会があるなら「いつもありがとう」「美味しかった、嬉しい」と感謝の言葉をストレートに述べるべきです。

重い荷物を持ってくれる、男性らしい部分を露わにするようでは「持ってくれて助かる」「そういうところ良いよね」と純粋な気持ちとして伝えてみましょう。

言われた方は「え?そうなの?」と改めて自分の自由奔放な行動の中に、良い部分が含まれているんだと再認識する機会を作り上げます。

言わないで心の中で感謝する方法は、当たり前に彼にも伝わりませんし、もっと褒められたいと良い部分を伸ばす精神にも結び付きません。

マイペースな男性を夢中にさせるには

マイペースな男性に関心を持ってもらう為には、どの様な手法に力を入れるべきでしょうか。

相手のペースを乱す為に、驚かせる様に突拍子も無い発言を時折混ぜてみる

突拍子も無い発言を、機会を伺い告げてみる方法です。

例えば一緒に歩いている時「まつ毛長いよね」と不意をつく発言を行い動揺を誘ったり、事前に相手の情報収集を済ませた上「〇〇好きなんですよね?」と何で知ってるのと言わんばかりの発言を当たり前にするものです。

どきりとさせる様な事を、場を選び伝えるというものですが、集中しなくてはならない場面、今茶化したら怒られる場面は出来るだけ避けるように気をつけましょう。

マイペースの彼を超えるマイペースさを取り繕い、少しでも良いので「何でそんな事言ったんだろう」と後で思い返せるような発言作りに力を入れてみて下さい。

いつもなら言わないだろう台詞を敢えて、前日の晩から仕込んで、今だというように、タイミングよく思い切りを見せると上手く行きやすいです。

しかし、常に心揺さぶる発言を行うようでは、彼からしてみれば一緒にいて落ち着かないと逆に一定の距離を保たれてしまうので注意してて下さい。

従順過ぎる女性は演じず、相手男性の言うことにたまに反抗すると良い

何でもはいと肯定せず、時にはいいえと反抗する姿勢を取る方法です。

気立ての良い女性でいる程「何してもこの人は許してくれる」と相手も甘えがちに、行動もどこか締まりがなく、日々見下されたような感覚を覚える機会も増える事でしょう。

しかしながら、その想像図を打ち砕くように、時には何かの誘いもきっぱり断るような潔さを見せると、今後見方も改めてくれます。

例えば、いつも彼の行動にただひたすら付いていく立ち位置が多いなら「私はここに行きたい」と別選択を提示してみるのが良いでしょう。

そこで彼が渋るようでも、決して自分の意見を曲げずに押し通すように、小さな反抗心を積み重ねていく事で、あなたを繋ぎ止めておきたい相手の意欲を刺激させます。

この様に、へこへこと後ろを付く女性は、自身を押し殺してしまう事にも繋がり、一緒にいても結果気詰まりするので、時には我儘に振る舞いかけてみましょう。

相手とは反対に、しっかりした女性でいる

マイペースな彼の性格に染まらず、芯を強く保つ方法です。

気に入ってもらいたいからと、相手と同様の性格を真似て演じても、その瞬間は楽しいかもしれませんが、そう長くは続かない事でしょう。

むしろ楽な道へ流されないようにと強い意志を保ち、テキパキとしっかりとした振る舞いを見せる事で、彼は憧れの念を抱いてくれるようにも変化します。

正反対の性格という事なので、彼の内面にもあなたのことが印象に強く刻まれやすく、一層興味を惹かせる事が出来ます。

マイペース彼、しっかり者のあなたという事で、役割も自然と明確に分かれるので、一緒にいても良い刺激のし合いが行えるでしょう。

マイペースな男性を好きにさせる中で行ってはいけないこととは

マイペースな男性にアピールする中で、NGと捉えられる行動とはどう言ったものが挙げられるのでしょうか。

元々の性質を酷く否定したり、正反対の男性を具体的に挙げ、比べたりしない

性格そのものを否定したり、誰かと比べてしまう行為です。

「何でそんなにマイペースなの?イライラする」と性格を全て批判するものは、カチンと来てしまうのも当然、これ以上彼はあなたに良い印象を抱く事はないと見て取れます。

他にも、つい口に出しやすいのが、具体的に他の男性を挙げて、「〇〇くんはそんな事しないのに〜」と強引に嫉妬させる方法です。

行う方は愉快かもしれませんが、言われた側はプライドが崩れ、終いにはいつまでも根に持つので、感情任せに言わないに越した事はありません。

言葉にした後は、どんなに謝ってもその事実が消える事はないので、発する言葉はより慎重に選ぶべきです。

また、こう言った悪態をついてしまう際は、感情の振れ幅が強く揺れ動いた時に多いので、冷静になった後、大事な発言を行うという癖をつけていきましょう。

察して欲しいと全部相手に丸投げしない、して欲しいことは口に出す

言わなくてもわかって欲しいという姿勢を取り続ける行為です。

マイペースな男性は特に、察する事が苦手で、ならばと行なって欲しい事はきちんと言葉にして欲しい考えをたずさわえています。

ですので、やめて欲しい事、逆にして欲しい事は、言いにくくてもきちんと言葉として声に出しましょう。

今より更に会いたいのに「最近退屈な日が多くて…」と遠回しにアピールするよりも「今度の日曜日空いてますか?会いたいです」と自身の欲求を伝えた方が事もスムーズに流れます。

どんなにマイペースな男性でも直球的発言を受ければ、意図も汲み取ってくれるので、どしどし気持ちは言葉に表していくべきです。

マイペースな男性の性格を知った上で、恋愛をしていくことが大事

マイペースな男性を好きになってしまったら、アピールに移る前に、まずはこんな性格なんだと内面を知っていく事が何よりです。

ここの部分をショートカットしてしまえば、ペースを乱されやすいので、不満が溜まる一方、折角生まれた気持ちも早々に無くなってしまう事でしょう。

しかし、マイペースであるかそうでないかは暫く一緒に居てからでないと把握する事が困難な場合が伺えます。

なので、多少でも「ん?」と相手の性格に違和感を感じたら、そこから更に相手のことを知っていきたいと、前向きな好奇心を露わにしていきましょう。

知った後、私とは異なる感覚の持ち主、こんな考え方もあるんだと、理解を深めていくことで、相手を更に好きになれる未来が想像付きます。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る