女好きな男の心理が知りたい!二種類に別れる女好き男のタイプ

あなたの周りには、明らかに見てわかる女好きの男性はいますか?

女性からすると多くの女性に対して好意を示し、たぶらかしているようにも見える女好きの男性ですが、実はそこまで悪いことではないのです。

もしあなたが、女好きの男性に対して好意を抱いてしまった場合、その男性がどんなことを考えていて、女性経験がどれくらいあるのかをしっかりと理解しておくようにしましょう。

こちらでなぜ女好きの男性が一概に悪いとは言えないのか、その男性の心理にまで迫りたいと思います。

女好き男性の魅力とは?

まず女好き男性の魅力に関してお伝えします。

「女好きな男性」と聞くと、どうしてもデメリットばかりが思い浮かんでしまいますよね。

  • 一人の女性で満足しなさそう
  • 浮気・不倫しそう
  • 付き合えても不安になってしまう

こんな風に考える方が多いのではないでしょうか?

しかし、女好き男性にも分かりやすい魅力がありますので、デメリットを覆すといっても過言ではない魅力を知っておきましょう。

女性の扱いに長けている

女好き男性は女好きである以上、色んな女性と遊びに行った回数が多かったり、とにかく女性と関わった経験が人並み以上に多いことでしょう。

誠実さに欠けるイメージを持ちますが、逆にもしまったく女性と遊びに行ったことがない男性がいたとして、その男性に対してあなたはどんなイメージを持つか考えたことはありますか?

女性と遊びに行った経験が乏しいことから、エスコートするのも慣れない様子で、食事をする際の予約やデートプランの考え方など、あらゆる面でたどたどしい一面を見せる男性。

初々しいと感じられるのなら問題ありませんが、社会人にもなってその様子だと、あまり好印象を抱けないのではないでしょうか?

その点、女好きの男性は女性とデートをした経験が豊富であることから、細かい面でレディーファーストを備えている傾向にあります。

一緒にいて心地良い時間を演出してくれる可能性は非常に高いと思いますので、女好きであるからこその魅力と言えるでしょう。

話が面白い

女好きの男性は、女性と会話をすることに対して抵抗がありません。

むしろ女性が大好きで仕方ありませんので、積極的に自分から魅力的に感じられた女性に対しては話し掛けることでしょう。

そういった関係から、女性と話をすることに対して慣れていて、なおかつ場を盛り上げることにも長けている方が多くなります。

もしあなた自身が女好き男性から頻繁に話しかけられるようでしたら、試しに2人きりで出かけてみてはいかがでしょうか?

もちろん自身の身の安全をしっかりと確保することは大前提となりますが、女好き男性は基本的に女性を楽しませる方法を熟知しています。

会話だけでも充分に楽しませてもらえますので、予想外に良い関係を築けるかもしれませんよ?

女好きの男性ってどんなことを考えている?

女好き男性の魅力に関して、多少なりともご理解いただけましたら、次はその男性がどんな心理状態で女性と接しているかを理解しましょう。

女好き男性には良い男性と、そうではない男性がいます。

心理状態を知っておけば自ずと女好き男性と対面した際、どちらに分類されるタイプなのかを見極められるようにもなりますので、覚えておいてください。

良い男性は単純に女性との時間を楽しんでいる

まずは良い女好き男性のタイプですが、下心を一切持っていないとは言い切れません。

しかし、女性と身体の関係を築きたいという思いと同じくらいに、とにかく女性と一緒に楽しい時間を過ごしたいと考えている傾向にあります。

女好き男性にとって、男友達と過ごす時間と、女性と過ごす時間はまったくの別物です。

ただ、どちらかと言えば女性と過ごす時間のほうが楽しく、充実した時間を過ごせるからこそ女性に対して積極的なアプローチをかける傾向にあります。

女性が嫌がることはしませんし、ガールズトークにも付いていけるような情報力を持っている男性ばかりとなります。

下心を持っているイメージが先行しないタイプの女好き男性なら、良い男性だと判断して間違いはないのではないでしょうか?

悪い男性は完全に身体目的で女性と接している

そして極端に分かりやすく、悪い意味で女好きな男性の特徴ですが、女性のことを性的な対象としてしか見ていない方が多くいらっしゃいます。

女性からしたら論外ですよね。

たとえ友達であろうとあまり積極的に関わり合いを持ちたいとは思えないでしょう。

そういった男性は最終目的が「女性の体」になりますので、デートプランの内容などもすべて、関係を持つための内容を考える傾向にあります。

また、突発的に訪れる欲求を解消するために女性に声をかけていることもありますので注意しましょう。

2人きりで飲みに行こうと急に誘われたり、カラオケなどの個室にすぐ連れ込もうと考える男性は悪いタイプになりますので、関係を断つ努力をしたほうが賢明です。

女好きの男性は女性に近い感性を持っている

女好き男性の魅力から、二種類の男性のタイプをご紹介いたしましたが、女好き男性は基本的に女性に近い感性を持っている傾向にあります。

というのも、女性の感性が理解できないと一緒に過ごす時間を楽しく演出してあげることができないからです。

中には傲慢な態度を示す、若干ナルシストな雰囲気が感じられる女好き男性もいますが、そういった男性は大多数が悪いタイプの女好き男性に分類されますので、良いタイプの男性に限り関係を築いていくようにしましょう。

仮に恋愛対象として見られなくても、素晴らしい交友関係を築ける可能性は充分にあると思いますよ。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る