彼氏と旅行に行きたいけど親が反対する!親の本音と説得方法

大好きな彼ともっと思い出を作りたいなら、旅行に出かけたいですよね。お泊りすることで、2人の距離がより親密になることでしょう。

しかし、実家暮らしの人の場合、親に伝えるべきかどうか悩みませんか?

「もう社会人だし彼氏と旅行くらい大丈夫でしょ!」と思って伝えると、親から大反対されてしまったケースもあります。

「友達と行く!」と嘘をつくという手もありますが、罪悪感が残りますし、できれば親に認めてもらいたいもの。

それでは、彼氏との旅行について親はどう思っているのか、また親を説得する方法などをご紹介します。


大好きな彼氏と旅行!親に伝える?伝えない?

実家暮らしで無断外泊してしまうのは、親が心配するので良くありません。その為旅行に行く際は、必ず親に伝える必要があります。

しかし、これが彼氏と旅行になるとなかなか親に言いづらいですよね。正直に伝えるべきか、伝えないべきか、それぞれの意見をご紹介します。

バレると修羅場になるから伝える

  • 「将来結婚を意識した相手なので、正直に伝えます」
  • 「バレるリスクを考えると言った方が良い」
  • 「嘘をつきたくないから」

「伝える」と答えた人の理由はこのような感じです。将来を意識したお付き合いをしている人以外は、やはりバレた時の後処理が面倒と感じる人は多いです。

中には、「普段から彼のことをよく話している。だから親も彼を信用して旅行に行っても問題ない」という人もいました。

確かに嘘がバレると、親は彼を信用できなくなるでしょう。そうなると、今後のお付き合いにも影響が出てきてしまうので、予め伝えるべきと考えるようです。

社会人だし親が面倒なので伝える必要なし!

  • 「昔から門限などの制約が厳しかった。彼氏と旅行に行く時も、友達と行くと嘘をついた」
  • 「親からあれこれ聞かれるのが面倒なので、絶対言わない」
  • 「いい大人だし、いちいち報告しない」
「伝えない」の理由が、「親に干渉されるのが嫌だから」という意見がほとんどでした。家庭によっては、20代前半になっても外泊を許さないところもあるみたいですね。

反対されたからと言って旅行をキャンセルしてしまうと、楽しみにしていた彼にとっては落ち込んでしまいます。

彼を悲しませたくない人は、親を説得するしかありません。

とはいっても、親を説得するなんて労力を使いますし、時間のムダだと考えがち。ならば、適当にごまかして旅行に行ってしまった方が楽だと考える人が多いようです。

娘を心配してこそ…親が彼氏との旅行を許しづらい理由

高校生や大学生ならまだしも、立派な社会人の娘が彼氏と旅行に行くことを許さない親もいます。一体どういう心理なのでしょう。

娘の彼氏と会ったことがないから

あなたにとって最愛の彼氏でも、親にとっては得体の知れない男性です。何者か分からない相手との旅行を快く許すわけにはいきません。

そうならないように、普段から彼氏の存在をほのめかしたり、彼を両親に会わせて挨拶してもらうと、「彼は誠実で信用できる!」と親も認識できるでしょう。

信用できる相手なら、旅行を認めてもらえる確率が一気に高くなりますよ!

付き合いが浅いから

付き合って1年以上経つカップルなら、「記念日旅行」と称して旅行に出かけられるかもしれません。

しかし、付き合ってまだ3か月~半年程度のカップルの旅行となると、親はあまり良い顔をしません。

まだ付き合いだして日が浅いカップルは、お互いのことをまだ十分に理解してない印象です。そんな2人がお泊り旅行となると、親も心配でしょう。

どうしても付き合いだして間もない彼と旅行に行きたい場合は、

  • 彼とどういう経緯で付き合ったのか
  • 彼と旅行に行きたい理由

この2つを親に伝えると認めてもらえる可能性が出てきます。

旅行先で何が起こるか分からないから

旅行先では、トラブルに巻き込まれる可能性は無きにしもあらず。

「もし、移動中に事故に遭ったら…」と考えると、親も気が気でないはずです。また、「彼氏とお泊り旅行に出かけたら娘が妊娠してしまうかもしれない」と考える親もいます。

「まだまだ未来があるんだから、少しは貞操観念を持ってほしい」という本音を抱えているようです。

「行くなら適当に嘘をついて欲しい」という複雑な親心を持つ人も

中には、娘から彼氏と旅行に行く報告を受けたくない親もいます。「嫁入り前の娘をそんな安売りしたくない!」という想いと、「あまり反対しすぎると娘に嫌われそうで言いづらい…」という葛藤があります。

「私たちには適当に嘘を付いて欲しい!」と思う親も少なくないようです。確かに嘘も方便と言いますよね。

複雑な親心を考えて、優しい嘘をついてあげるのも1つの方法かもしれません。

少数派ながら「彼氏と旅行OK!」の親も

少数派ですが、彼氏との旅行を認める親もいます。

「彼氏を知っているから」「挨拶に来てくれたから」など、普段から交流があることを理由に挙げています。

中には、「彼氏と良い思い出を作ってほしいからお小遣いを渡す!」という太っ腹な親も!親から彼との旅行を快く送り出してもらう為には、やはり彼の紹介は必須のようですね。

どうしても彼氏と旅行に行きたい!親を説得する方法は?

「嘘をつくのも1つの方法だけど、せっかくなら正直に話して彼との交際を認めてもらいた…」と考える人も多いはず。
顔しかめる親に対して、どうすれば納得してもらえるのかご紹介します!

彼氏の誠実エピソードでアピール

娘が惚れた相手ですから、彼とのお付き合いを応援したいのが親の本音です。

なぜあなたが彼のことを好きになったのか、どれだけ彼が誠実な人なのか、普段の会話に混ぜ込んでいきましょう。

旅行に行く直前に急にアピールするのは、親からして良い気持ちではありません。

彼氏を紹介する

一番手っ取り早い方法は、彼を紹介することです。「まだ結婚の約束をしていないのに挨拶するの?」と首をかしげる人もいるかもしれません。

今回の挨拶は、結婚を前提としたあいさつではなく、交際宣言する為のあいさつです。あまりかしこまらずに、「彼と付き合っているの!」と明るく紹介してあげましょう。

彼もあなたの両親も会うことは緊張していると思うので、リラックスな環境に整えることもあなたの役目です。

部屋を別々にする

彼氏と旅行に行くとなると、気になるのは夜の営み。

親としては、どうしても想像してしまいがちです。

そのような不安を解消したい場合は、宿の部屋を別々で予約しましょう。お金もかかりますが、説得する為なら1つの方法として考えたほうが良いかもしれません。

「私を信用してほしい」と泣きつく

どうしても認めてもらえない場合、残念ですが親はあなたのことを信頼していないという可能性が高いです。自分の親に信用されていないのはショックですよね。

ショックな思いを、そのまま親にぶつけてみましょう。「私ってそんな信用されてないの?」「1人暮らしする!」と脅しに似た言い方で訴えてみるのです。

もしかしたら親も考え直してくれるかもしれません。

旅行に行く為に親に挨拶する彼…彼女としてどうふるまえば良い?

彼氏が親に挨拶することになりました。少なからず緊張感が漂う中で、彼女としてどう振る舞うべきなのでしょう。

真剣交際という事実を伝える

ますは交際宣言することです。親もこの言葉を1番待っていると思います。出来ればあなたからではなく彼の口から言ったほうが、より誠意が伝わるでしょう。

彼氏に旅行の迎えと見送りをしてもらうことを約束する

旅行当日は、彼氏に家まで迎えに来てもらい、帰りも家まで送ってもらうことを約束しましょう。

親からしても、彼氏に迎えに来てもらったほうが男らしくて好印象を受けますし、「娘を宜しくね」と彼に一言声をかけることができます。

お土産を買ってくる

親にお土産は必須です。話していて上手くいきそうなら、お土産話を振りましょう。親が求めるお土産を買ってくることで、次回旅行に行きやすくなります。

親に快く送り出してもらうと彼氏との旅行が一層楽しめる!

全体的に、嘘をついて彼氏と旅行に行く割合のほうが多いです。しかし、バレた時は修羅場になりますよね。

色々アリバイを作るのも面倒ですし、社会人だからこそ自立するきっかけとして親に認めて欲しいという本音もあります。

「親を正直に話したい!」「罪悪感を持たずに旅行を楽しみたい」人は、ぜひこの記事を参考にしてくださいね!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る