社内恋愛で怪しいと感じられる行動!社内恋愛がバレる瞬間とは

社内恋愛をしていることは何かと周りには隠したいですよね。

そうやって隠していても、時に周りの方たち「あの2人怪しい」と思っているかもしれません。

バレていないと思っているのは自分たちだけで、実は会社の人の中では噂になっているなんてことはよくある話です。

では職場での社内恋愛をしているときに「あの二人って怪しくない?」と感じ取られてしまう何気ない行動をお伝えしていきましょう。

皆で話しているときの怪しい行動!こんな行動に注意しよう

いつものように皆で話しているときに出る行動や話し方に怪しさを感じさせてしまうことはよくあります。その特徴を挙げていきましょう。

恋バナしているときの食いつきが悪い

社内恋愛していると怪しまれる行動の中でも、休み時間などに女性同士での会話をしているときは注意が必要です。

特に恋バナをしているときは、あなたの反応がいつもと違って食いついてこないと感じさせているかもしれません。

女性だからこそ、そのような変化に敏感になるのでしょう。貴女の中では現在お付き合いをしている人が近くにいますので、余裕もあります。

しかし真実を言えないという現状でもあるわけですよね。

その気持ちの持ち方がいつもの貴女のノリと違って、イマイチ話を盛り上げてこないと皆に感じさせているのです。

例えば、今までは「課長って今でも彼女いないのかな、かっこいいと思うんだけどなー」なんて誰かが言えば「えー、まだチャンスあるかなー!?」なんて言っていたあなた。

しかし今ではその課長と付き合っているという真実があるので話し方を変えますよね。

「どうだろうね?もう誰かいるかもね」なんて冷静に答えてしまうでしょう。

周りからすれば「あの勢いはどうした?もしかして…」と、今後女性たちの目が光っていくでしょう。

常に特定の男性をチラ見しながら話す

これはその男性を含めて皆で話しているときに怪しいと思われる行動です。さすがに他の男性も気づく時があるでしょう。

それは貴女の何気ない視線です。

会話しているときは視線というのは正直なもので、普通であれば話している人を見ますよね。しかし女性の場合、そこに気になっている人がいるなら、誰が話していてもその男性をチラ見している傾向にあります。

本人は無意識の時もありますが、周りにいる方たちは割と気づいてしまうものなのです。

もしその時に少し離れたところに彼氏がいても、貴女はさりげなく視線を送るでしょう。

これも今まではそんなことなかったのにと思わせてしまえば、もう怪しまれても仕方ありません。少なくとも貴女が視線の先の男性に好意があるというくらいはバレてしまいます。

以上の行動は怪しいレベルで言えばまだ軽いほうですが、ちょっと怪しいと思った人の中には勘の鋭い方であれば彼の行動も観察するようになり、社内恋愛の事実を掴もうとするでしょう。

「もしかして彼に気がある?」と思われるか「もしかしてお付き合いしてる?」と思われるかは、周りの人次第です。

仕事の流れの中で怪しいと思われる行動の特徴

社内恋愛していますから、仕事の流れの中でも彼と接することだってもちろんありますよね。そんな中で周りから怪しいと思われる行動の特徴を挙げていきましょう。

二人で話しているときの距離が微妙に近い

貴女が彼と仕事の話をしているときに、周りの人からはその体の近づけ方が近いと思われているかもしれません。

本人達はいたっていつものように…と思っていても、端から見ていると「仕事関係の距離感ではない」と気づかれてしまいます。

人間にはパーソナルスペースというものがあり、その中に入っても自然でいられるのは肉親や信頼の強い友達、そして男女関係の相手でしかありえません。

つまり職場で男女が話している距離が近ければ、怪しいと思われても仕方ないでしょう。

貴女達も職場でわざわざイチャつくことはしないと考えていると思います。しかしその体の距離は心でイチャついていると言えるでしょう。

たまに名前の呼び方に違和感を感じられる

もし彼と職場で二人で話をしていたとしても、周りにほかの社員さんたちがいればいつも通りの会話に徹しますよね。

しかし日常で慣れてしまったことは時につい出てしまうことがあります。

それは相手の呼び方です。

これは誰もが経験あることでしょう。とある特定の人を陰では違う呼び名で呼んでいると、いざ本人の目の前で話しているときに陰で呼んでいる名前を発してしまいそうになったりしますよね。

慌てて言い直しますが、場合によっては手遅れの時もあります。

このように、普段は苗字で呼び合っていたのに、急に名前で呼ぼうとしているところを聞いてしまうと、周りは「あれ?」と怪しむことになります。

気を抜いたわけでは無いのでしょうが、二人で話しているときは気を付けなければいけません。

明らかに距離を作ろうとしている

社内恋愛をしたことある方なら大体の方がやってしまうことが、あえて相手との距離を作ろうとしてしまうことです。

社内恋愛をしていることをバレてはいけないと思い、意識的に何も無い二人を演じてしまうのですよね。

しかしそれが逆に不自然となってしまい、周りから怪しまれてしまうのです。なんとなくそっけなかったりして「この二人、何かあったの?」と感じさせてしまうでしょう。

これは周りの方も社内恋愛をしたことがある方なら、すぐにピンと来ることでもあります。

ぎこちない話し方やあえての軽い返事など、今までと違う姿に気づいていないのは本人達だけです。

休みの希望の日がたまにかぶっている

有給休暇を取ることができる職場であれば、希望の日を休めることになりますよね。その希望休が重なることが多い二人は怪しまれるでしょう。

毎回合わせるようなことは貴女達もしないで、時にはカムフラージュで希望休を別々に取るようなこともあるのではないでしょうか。

しかしそれでも2,3カ月に一回でも合う日があって、それが何回かあればもう周りの皆には「あの二人って…」という話が飛び交うでしょう。

一度怪しまれますと、次にまた二人が休みを合わせてくることを周りは意識的にチェックすることになります。

そしてだんだんと「その休みはどこか行くの?」なんて聞かれることも無くなるでしょう。大人は野暮な口出しはしないものです。

会社の飲み会の二次会には必ず参加しない

職場では時に飲み会も行われますよね。そこでも社内恋愛を怪しまれることがあります。

二次会の誘いには必ず来ないとレッテルは張られてしまう二人はもう周りは気づき始めているかもしれません。

結婚していて子供が小さい方などは二次会に来ないことは理解できますが、そうでもない男女が必ず参加してこないというのは疑問に感じてしまう部分でもあるでしょう。

もちろん必ず参加しなければいけないということではありませんので断ることは悪くは無いのですが、皆に違う目線で見られてしまうことになるでしょう。さらに、飲み会で必ず乱れることが無い男女二人というのも怪しまれることになります。

「なぜお酒の席ではいつも二人して冷静なのか」と見られることになるのです。

乱れることは後々周りに迷惑をかけることにもなるのですが、せめて一緒になって盛り上がるという様子が伺えれば怪しまれずに済むでしょう。

同じ香りがしていることを気づかれてしまう

こちらもどちらかというと女性たちに気づかれやすいかもしれません。

出勤してきた二人が「妙に同じような香り」がすると感じさせときに怪しまれることがあります。

  • 「あれ、もしかして一晩一緒でしたか?」
  • 「同じ部屋から出勤してきました?」

と言いたくなるような、体から発する香りは意外に侮れません。

個人で借りているアパートやマンションの部屋は、その住んでいる人の特徴的な香りが染みついているときもあります。

その香りを気づかないうちに身に着けてしまったのでしょう。

また、これはホテルでもそうですが、朝シャワーなどで体を流す時に、同じシャンプーやボディソープを使うことになりますよね。その香りで怪しまれることもあるのです。

これで気づく方はかなり敏感というえるかもしれませんが、無きにしも非ずということで、これで社内恋愛がばれたというカップルも実際にはいるのです。

二人して会社に遅刻する

少し番外編という感じもしますが、会社に二人して遅刻などしてしまったら怪しいとしか見られません。

そんな時はきている服も昨日と一緒なので、怪しむというより決定的なことをお知らせしたと言えるでしょう。

「昨晩は二人で盛り上がったんですか?」と思われても仕方ありません。

ドジを踏んでしまったと反省して、皆に突っ込まれたときにどうやって切り抜けるかを考えておきましょう。

怪しまれないようにするために

社内恋愛をスタートさせたときに、ずっと怪しまれることも無くバレないでいる事はほぼ不可能と言っても良いでしょう。

相手とどんなに普通に今まで通りにと話して意識していても、何かしらでボロを出してしまうものです。

それは二人にとっては恋人ができたわけですから、職場の環境が変わって仕事中の気分も楽しいものに変わるという事ですよね。その変化がどうしても今までの二人とは違うものに変えてしまうからです。

社内恋愛は経験している方が多いものです。いつかは怪しまれるものと思って楽しい職場生活を送りましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る