失恋して寂しい毎日から抜け出したい!気持ちを切り替える方法

失恋をしてすぐは、悲しい思いや寂しい思いなど、いろんな感情があふれだしてきます。

特に、長く付き合っていた彼との失恋は、寂しいという思いが強くでてくると思います。でも、いつまでも寂しい辛い思いをしているのは嫌ですよね。

できるだけ早く気持ちを切り替えていきたいものです。前向きになっていけるような気持ちの切り替え方法をまとめました。


失恋してすぐは、特に寂しい気持ちになるもの!前に進む方法

彼との恋愛が終わって、失恋してすぐは特に寂しい気持ちになるのです。

彼を失った寂しさや、彼からの連絡がもう来ないという現実に寂しさがあふれてくるかもれません。

失恋したことを受け入れ、前向きに進んでいくことが大切です。寂しい思いをする時間はあるでしょうが、前向きに進めるような方法をまとめました。

友達と一緒に過ごす

彼と別れて、ひとりで過ごす時間は彼のことばかり考えてしまうのではないでしょうか。楽しかった思い出や、彼のことを考える時間の中寂しい気持ちがこみ上げてきます。

そんな時は、友達と一緒に過ごすこともひとつの方法です。寂しい気持ちを感じないくらい友達と一緒に楽しい時間を過ごすのです。

こんなときの女友達って、すごくありがたい存在です。気持ちを理解してくれる友達がいると、一緒にいて話を聞いてもらうだけでも気持ちが楽になります。

友達と一緒ににぎやかな空間で遊ぶこともいいでしょう。思い切り楽しい時間を過ごして、彼との失恋を考えないくらい遊ぶこともいいでしょう。

仕事に熱中する

とにかく彼のことを考える時間をなくすことです。失恋の寂しさを感じないくらいに、他のことに熱中します。

自分にとってもいいことは、仕事に熱中することですね。自分自身のスキルもあがるし、失恋の寂しさを感じることもありません。

忙しい毎日の中で、失恋の寂しさはだんだん薄れていくでしょう。そして、仕事を頑張ることで、会社の中で認められることもあります。頑張ることで、自分も成長できるのです。

恋愛からは少し離れてしまうことになりますが、失恋してすぐなら、恋愛以外のことで頭をいっぱいにすることもひとつの方法です。

自分磨きをする

失恋して髪を切ったり、イメージを変えてみたりとする人もいますよね。

自分磨きも、寂しい気持ちを切り替えるひとつの方法だと思います。

髪を切るのも、イメージチェンジも気分転換になりますよね。新しい服を買ったり、おしゃれを楽しむこともいいでしょう。

失恋の寂しい気持ちも気分転換ですっきりさせてしまいましょう。別れた彼を見返すくらいの気持ちで自分磨きにはげむこともおすすめです。

寂しい気持ちを思い切りはきだしてしまってすっきりさせる

いったん、失恋の寂しい気持ちを思い切りはきだしてしまうこともいいと思います。心の中の気持ちをはきだしてしまうことですっきりさせてしまうのです。

思っていることや感じている感情を、外に出すことは難しい場合もあります。でも、はきだしてしまうことで楽になる気持ちもあると思います。

寂しさが辛いなら思い切り泣く

寂しくて寂しくて、たまらなく辛いなら、思い切り泣いてもいいでしょう。ひとりの空間で、泣きたいだけ泣くのです。

泣くことってストレス解消になったり、気持ちが楽になることがあるんです。勝手に流れてくる涙も、流してしまえば気持ちが楽になったりします。

いっぱい泣いたら、「もういいや。」って思えるタイミングがでてくるかもしれません。「すっきりした!」って前向きになれることもありますよ。

失恋ソングで寂しさを共感

失恋ソングなんて聞いたら、余計に暗く辛くなってしまいそうな気もしますよね。

でも、失恋ソングを聞くことで、失恋したあとだからこそ共感できる思いってあるんです。

失恋ソングを聞いていると、辛い、悲しい、寂しい思いがたくさんでてきます。「わかるなぁ…。」って歌詞がでてくると思います。泣いてすっきりしてしまいましょう。

そして、失恋ソングをカラオケで歌うこともいいですね。カラオケで、寂しい気持ちを発散です。

歌に乗せて、気持ちをはきだしてしまいましょう。車を運転する人だったら、大声で歌いながらドライブもいいでしょう。

大丈夫!!前向きに気持ちは切り替えられるものだから

どんなに失恋で寂しい気持ちで苦しくても、前向きに気持ちを切り替えていくことはできます。自分の考え方次第で、すぐに寂しさから抜け出すこともできるでしょう。

いつまでも落ち込んだ気持ちで過ごすのはよくありません。寂しい気持ちが薄れていくような気持ちの切り替えをしていきましょう。

マイナス思考はやめましょう

失恋した理由はさまざまだと思います。でも、失恋の理由をマイナスに考えないことが大切です。

  • 自分が悪かったから、失恋したんだ
  • 私には彼しかいないのに…もうどうしようもない…
  • 失恋したのは、自分に問題があるから?

なんて、自分のことを悪く思ったり、失恋をしたことをマイナスに考えることはやめましょう。あなたが全部悪いことなんてないんですよ。

恋愛は、ふたりでしているのです。どんな理由にしてもあなただけが、ただただ悪いなんてことはないはずです。

マイナス思考は、寂しさをどんどんふくらませてしまいます。失恋をマイナスからプラスにかえられる努力をしましょう。

失恋したこともプラスに考える

失恋したけど、楽しいこともたくさんあったし、彼との恋愛はいい経験になったなとプラスに考えましょう。彼も自分も前向きに進んでいくことで、また成長できるのです。

  • 彼とはお別れになったけど、またいい人に出会えるんだ
  • 楽しかった時間を作ってくれた彼には感謝
  • 失恋はいい経験だと思う

という感じで、失恋したことに対しての考え方をプラスにしましょう。そうすることで、寂しいと感じていた思いが変化してくるかもしれません。

前向きに次の恋愛に進む

失恋の寂しさには、次の恋愛に進むことが一番かもしれません。新しい恋愛がスタートすると寂しさなんてもう感じません。

好きな人ができたら、その人のことを考えますし、新しい彼氏ができたらもう失恋した彼のことを考えなくなり、失恋の寂しい気持ちなんかなくなります。

新しい恋愛をすることは、失恋の寂しい思いを忘れさせてくるでしょう。

だから、自分から次の恋愛に進んでいくのです。友達に紹介してほしいと伝えたり、出会いのチャンスを作りましょう。

映画の世界や本の世界へ現実逃避

友達と一緒に遊んでいるときや、仕事をしているときは、寂しい思いを忘れられるのに、ひとりになると失恋の寂しい思いがぶり返してくることがあります。

そんな時は、本を読んだり、映画を見ることがおすすめです。

映画の世界や本の世界へ、現実逃避するのです。映画の主人公に恋愛感情をもって、どきどきすることもいいでしょう。

好きなタレントや歌手に夢中になることもいいと思います。失恋の寂しい思いを忘れられるくらい夢中になれることを見つけるのです。

彼との思い出の品物を見て寂しいなら処分

彼との思い出の品物や写真など、見ていて寂しくなってくるのなら、思い切って処分してしまいましょう。

彼との思い出の品物があるせいで、より寂しい思いを感じているのかもしれません。

失恋を引きずらないで前に進むなら、失恋した彼との思い出は処分してしまうこともひとつの方法です。

寂しいと感じてしまうような思い出の品物は、目にふれないように処分、どうしても捨てられない場合は、箱にいれて押入れの中で収納してしまいましょう。

失恋して最初は寂しい思いをするけど、時間が解決してくれる

失恋した直後は、誰だって寂しい思いや辛い感情を抱くものです。

でも、毎日の生活の中で、いろんなやるべきことがあって、寂しさを感じなくなるタイミングがやってきます。

時間が解決してくれる部分もあるでしょう。

さらに、あなたの行動力や考え方次第で、寂しさから開放されるタイミングが思っていたよりも早く訪れるかもしれませんよ。

心の苦しみを取り除き、早く前を向くことができるようになるといいですね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る