主婦だって恋がしたい!ストレスを発散させるためにこっそり恋する方法

主婦という仕事は必ずしも、楽なものではございません。

専業主婦の場合、家族の為1日中家事をする事になるので、ほとんど引きこもりの生活を送る事になりますし、パートを行っている主婦の場合は、家事と仕事の両立により心身の疲労も半端無いですよね。

家事やパートを頑張れるのは、家族の笑顔を見れるため。

しかし、旦那さんと仲が良く無かったり、旦那さんがモラハラなどをしてくる人だったら、奥さんは不満ばかりが溜まってしまい、いつかストレスが爆発してしまいます。

ストレス発散の為「旦那に隠れて違う男と恋をしたい」と感じる主婦もいるはずなので、今回は「主婦が旦那に隠れてこっそりと恋をする方法」についてご紹介していきます。

恋をしたいと感じる主婦の特徴

では、旦那以外の男性と恋をしたいと感じる主婦の特徴についてご紹介していきます。

旦那と仲良く無い

「旦那との仲が良くない」というのが、主婦が旦那以外の男性と恋をしたいと感じる1番の理由ですね。

カップル時代はお互いの良い所だけ見えていたのでラブラブだったのに、結婚した途端、旦那の本性が分かってきて、旦那に対する恋が冷めるという事は良くある事。

嫌いな旦那の為に、家事やパートを行うというのは、女性からしたら嫌な事ですよね。

旦那と仲は良いけどセックスレス

セックスレスは夫婦生活の中で、女性がストレスを抱く要因の1つなります。

奥さんはセックスをしたいのに、旦那さんは仕事のストレスや加齢により、セックスに対して乗り気でないと、奥さんは性欲を上手く発散できなく、ストレスだけが溜まってしまいますよね。

女性は30歳を超えると、女性ホルモンである卵胞ホルモン(エストロゲン)の分泌量が増え、性欲が一気に増すようになります。

若い女性と比べて、熟女が下ネタに関して寛容的なのは、この女性ホルモンの分泌が多く関係をしているのです。

人によっては性欲が男子中学生・男子高校生並みになる方もいるので、この時期に旦那さんHの相手をしてくれないと、奥さんは性欲を満たせなく可哀そうです。

家事ばかりでストレスが溜まる

家事というのは単調作業なため、とてもつまらないですよね。

主婦になると洗濯・掃除・食事など、変化の無い作業を黙々と行う事になるので、奥さんからしたら「単調過ぎて嫌!」と感じてしまいます。

お子さんがいると、家事に加えて育児も行う事になるので、疲労はさらに溜まる一方。

親友やママ友がいなくて愚痴が吐けない主婦は「旦那に怒られても良いから他の男性と会いたい」と感じてしまうのです。

男が大好きな性格

女性の中には、男性を好き過ぎる女性がいますよね。

性欲が高いがため、旦那だけでは満足できず、他の男性に手を出すという女性も世の中にはいるので、そのような女性は、旦那に隠れて他の男性と会ってしまうのです。

どうしても恋人が欲しい!そんな時に彼氏を作る方法

主人がいるのをわかっているけれど、どうしても耐えられない!心の拠り所として彼氏が欲しい!そんな時に主婦が恋人を作る方法をご紹介します。

出会い系サイトを使う

主婦が恋人を作る際に、まずオススメな出会い手段は「出会い系サイト」を使う事です。

婚活アプリでも男性とは出会えますが、婚活アプリには真剣な交際を求めている男性が多く登録をしているので、恋人を作るとなると、あまりオススメ出来ないです。

その点、出会い系サイトは軽いノリで異性と出会おうとしてくる人が多いので、結婚を前提とした恋愛をしないで済む事が多いのでかなりオススメ!

なので、ワンナイトラブの相手を見つけるには出会い系サイトはかなり役に立ちますね。

さらに、出会い系サイトは女性の場合「無料」で使えますし、出会いサイトは男性ユーザーが飽和状態なので、女性ユーザーの価値はとてもあるのです。

セキュリティ対策の方も大手出会い系サイトほど、きちんとしているので、ご安心ください。

以下に、オススメの大手出会い系サイトを載せますので、興味がある出会い系サイトがあったら登録をするのも悪く無いですよ。

  • 登録者数1700万人の大人気出会い系サイト「ハッピーメール」
  • 広告に1年間10億円使っていて認知度抜群!アダルト要素も強い「PCMAX」
  • 親会社がmixiで安心感抜群!年齢層も幅広い「YYC」
  • マッチング実績1000万組を誇る老舗出会い系サイト「ワクワクメール」
  • 出会い率が高く、女性ユーザーも多くいる「ラブサーチ」
  • 「魅力的な女性」と「成功した男性」の出会いを応援する「シュガーダディ」
  • 写メコンテストが大人気で1位になれば30万円ゲット!「イククル」
  • ゲームや体調管理システムなど多くのコンテンツがある「Jメール」

不倫掲示板を使う

不倫掲示板は無料で使えますし、匿名でも書き込みOKなので、手軽に不倫掲示板を探せます。

不倫掲示板も大手サイトほど、セキュリティ対策がしっかりとしているので、不適切な発言をしているユーザーの書き込みはすぐに消されるので安心して使えます。

ジモティーを使う

ジモティーは「地元の知り合いを作る事ができる」コミュニティサイトです。

ジモティーを使えば、地元の同性友人・異性友人・趣味友人などを簡単に使えるので、SNS感覚で使ってみるのも良いですね。

SNSを使う

出会いのツールとして現在熱いのが「SNS」ですね。

SNSは老若男女問わず使われているので、多くの方と知り合う事が出来ます。

初めは、趣味友達として近寄って、最終的に恋人にするという作戦も良いですね。

以下が、人気のあるSNSです。

  • 老若男女問わず大人気のSNS「Twitter」
  • 同じ趣味の人をすぐに見つける事が出来る「mixi」
  • 写真をキッカケに異性と出会える「インスタグラム」

街コンに参加する

街コンは田舎でも積極的に開催されているので、都会の人・地方の人問わずに使う事が出来ます。

しかも、街コンの参加料は女性の場合、男性の半額ほどで済む事が多いので、お金の心配もいりません。

街コンとなると「複数人で行かないとダメなの?」と感じるかもしれませんが、1人で参加できる街コンも世の中にはあるので、知り合いにバレずに恋人を探す事も大いに可能です!

さらに、街コンの中には「趣味コン」という同じ趣味の人たちが集まる街コンもあるので、話下手な人は趣味コンの方に参加して、趣味を共有し合いながら恋人を作るのが良いですね。

出会いバーに通う

出会いバーに通う事でも恋人を作れます。

特に「立ち飲みバー」だと食事中の移動も可能なので、気になる男性に積極的に声をかける事が可能です。 

1つのメニューが300円で売っているバーも東京にあるので、都会住みの人はそのような出会いバーに通う事で、安い出費で男性と出会えます。

しかし、出会いバーは夜中にやっている事が多いので、旦那さんが出張などで家にいないときにしか使えないのが玉に瑕ですね。

旦那さんが深夜の仕事をやっている人ならば、通う事は可能ですが。

相席居酒屋に通う

相席居酒屋は、女性ならば無料で食べ物・飲み物も無料でいただけるので、とても便利!

アルコールが好きな人からしたら、相席居酒屋は恋人探しにはもってこいの場所です。

主婦が恋人を作るメリット

ココでは、主婦が恋人を作るメリットについてご紹介していきます。

愚痴を聞いて貰えてストレス発散が出来る

友人や夫など話し相手がいない主婦の人は、恋人を作る事で、日ごろの愚痴を聞いて貰えてストレス発散が出来るようになります。

男性の方も、主婦の人に好かれる為、愚痴くらいは聞いてくれるはずです。

程々に日ごろの愚痴を恋人に対して吐いて、痛みを共有してもらうだけでも、ストレスはだいぶ無くなるのではないでしょうか。

女性として若々しくなる

女性は恋をすると、男性に気に入られる為に若々しくなるよう努力をします。

女性は結婚をしてしまうと、どうしても「もう男をゲットしたから良いや」と感じてしまい、美を軽視してしまいます。

しかし、新たな恋人を作る事により

  • 「もっと痩せなくちゃ!」
  • 「もっと綺麗にならなくちゃ!」

と感じるようになり、女として再び美に対して貪欲になるようになります。

そして、夜の営みも女性が綺麗になるには大事な行為。女性ホルモンが分泌されると同時に、ホルモンバランスも調整されます。

なので、もし旦那様とレスの場合は恋人と行う事により、弾力性のある肌を得られるので、より一層若々しくなれるのです。

家事や仕事のモチベーションが上がる

仕事や家事をしっかりと行うにはモチベーション維持が大事です。

旦那さんのために家事を頑張っても、旦那さんが褒めてくれなかったりすると家事をするモチベーションはダダ下がりですよね。

しかし、恋人を作る事により

  • 「家事を早く片付けてあの人に会おう」
  • 「仕事を頑張ってあの人と美味しいランチを食べよう」

と感じるようになり、家事や仕事のモチベーションを上げる事が出来ます。

主婦が恋人を作るデメリット

主婦が恋人を作るデメリットについてご紹介していきます。

お金の出費がかかる

恋人を作るとお金の出費がかかります。

綺麗になる為「メイク代」や「洋服代」は勿論かかりますし、相手男性がお金をあまり持っていない人だった場合は、デート代もワリカンになってしまいます。

バレたら離婚や慰謝料の可能性がある

旦那以外の、恋人を作るという事は不倫行為です。

なので、もし他の男性と会っている事を旦那にバレてしまったら、説教だけで済めば良いですが、最悪の場合は離婚や慰謝料を取られてしまう可能性が出てきます。

お子さんがいる場合、親の離婚によってお子さんにとても悲しい思いをさせてしまいます。

バレたら知人の評価がダダ下がりになる

不倫行為は世間体最悪の行動。

もし、バレてしまったら近所では一気にその噂が広まり、SNSでも不倫情報が広まってしまい、より孤独になってしまいます。

家族を裏切っている罪悪感に襲われる

いくら旦那と仲が良く無かったり、セックスレスだったりしても、他の恋人を作る事は、家族に対する裏切り行為ですよね。

なので、恋人と会っていても「こんな事していて良いのかな」と感じてしまい罪悪感に襲われてしまう事も良くあります。

お子さんがいる人なら、尚更、お子さんの笑顔を見るたびに、自分の行っている事に対して自責の念を抱くようになってしまいます。

妊娠の性病の可能性が出てくる

もし旦那とセックスレスの場合は、恋人とHを行う事が増えると思いますが、コンドームを付けていても、妊娠というのはしてしまうものです。

もし、妊娠をしてしまったら、旦那との関係性は破綻してしまい、近所からは「あの人、不倫相手と子供作ったらしいわよ」と言われ世間体も一気に悪くなってしまいます。

堕胎をするのも子供に申し訳ないですから、恋人との間に子供が出来てしまうと

  • 「旦那と離婚をして恋人とくっつくか」
  • 「堕胎をして恋人と縁を切るか」

の大きな決断を女性は迫れるようになってしまうのです。

恋人を作るのは良いが程々に

このように主婦でも恋人を作る方法はたくさんあります。

出会い系サイトでは「既婚者」という既婚者専用の掲示板が設置されていて人妻を求めている男性の書き込みが多くあり、不倫掲示板では不倫相手を求める主婦たちの書き込みが多く見受けられます。

恋人を作る事によって、女性ももう1度「青春」を味わえるので、ストレス発散にはとても良いのですが、恋人を作る事は家族に対する裏切り行為でもあります。

なので、もし旦那さんとの仲が修復したり、ある程度のストレス発散が出来たら、家族を第一に考えるようにしてください。

特にお子さんがいる場合は、大事なお母さんが別の男と一緒に居る事はとても悲しい事です。

なので、恋人を作ってそのままどっぷり漬からずに「ホスト感覚」「軽いママ活感覚」として、恋人を作る事をオススメします。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る