スケートデートで女子を胸キュンさせるテク7選

スケートデートといえば、冬の気分が味わえるデートプランのひとつ。
都心の好立地な場所に特設スケートリンクがあったり、料金的にも意外とお手頃だったりするんですよね。

そんな気軽に楽しめるスケートデートですが、女子のハートをグッと引き寄せる方法を知りたくありませんか?

そこで今回は、スケートデートで女子を胸キュンさせるテクを紹介しちゃいます。お出かけ前にぜひチェックしておいてくださいね。

 

胸キュン!スケートデートで女子を胸キュンさせるテク

 

さりげなく手をつなぐ

彼女がまだあまりスケートに慣れていないなら、手をつないでサポートしてあげましょう。

「俺につかまって!」というよりも、さりげなく手をつないで「ゆっくり滑ろうか」なんて言われたら、女子は胸キュン間違いなし!

冬なのに心はポッカポカ。
温かくなりすぎて沸騰しちゃうかも♪

 

カルガモ親子ごっこで密着

カルガモ親子ごっことは、二人で一列になって前の人の服をつかんで滑ること。そのカルガモ親子ごっこをしつつ、スキを狙って彼女を後ろからハグしちゃいましょう!

「転びそうになって」と言い訳して、チョコッとだけ密着。
きっと彼女はドキドキが止まらないはずですよ♪

 

女性への気遣いを忘れずに!

スケート場は屋外、屋内にかかわらず、それなりに寒いです。
また、スケートを続けていると、汗もかきますし意外と疲れるものです。

彼女には、「寒くない?」「のど乾かない?」と、ちょっとした気遣いを忘れないでくださいね。

スケートに夢中になって、自分だけ楽しんでちゃダメですよ。
ふたり一緒に楽しめるよう心がけましょう。

スケートデートに限らず、気遣いはデートの基本です。
気にかけてもらえると、女性はとても嬉しいものなんです。

 

手をつないで向かい合って滑る

「転んだら危ないから」と、ふたりで手をつないで向かい合って滑りましょう。

お互い真正面から顔を見合わせたら、ちょっと恥ずかしいかもしれません。
でも、笑いながら「楽しいね」なんて言われたら、彼女もドキドキです♪

付き合いたてのカップルなら、恥ずかしさと嬉しさでキュンキュンしちゃうかも。

 

スケートが得意なら、ちょっと技を決めてみる

あなたがもしスケートが得意なら、見栄えのするカッコいい技を決めちゃいましょう!

「見てみて、これ◯◯って技」と、彼女の目の前で見せてみれば「凄いっ!」となって、いつもと違うあなたの姿にきっと胸キュンですよ。

さらに、「教えてあげようか?」と近づいたり、密着してもいいかも。

 

わざと転んでハグしちゃおう

スケートリンクというシチュエーションを最大限に利用しましょう。

たとえば「おっとー」と転んで、彼女に手を貸してもらいます。
そこで、激しく転ばない程度に手を引いて、あなたの腕の中に彼女を転ばせちゃうんです。

「なによ!」と怒られたら、「ごめんよ」とハグで謝罪しましょう。

「なんなのよ」と思いながらも、女子は胸キュン間違いなし。
スケート場のなかで、きっとそこだけ二人だけのあま~い世界ができちゃいますよ。

 

いつもとは違う自分を演出する

女子はギャップにドキッとするもの。

スケートリンクって非日常的な空間ですよね。
そんなふだんとは違う雰囲気を借りて、いつもとは違うあなたを演出してみてください。

たとえば、いつもよりちょっと優しくしたり、スキンシップを多めにしてみるんです。すると、たったそれだけでも、きっと彼女はドキドキしちゃうはずですよ。

 

スケートデートで女子をエスコートしてあげて!

スケートデートで女子を胸キュンさせるテクのまとめ

冬限定のスケートデートですが、オシャレな場所に特設リンクを設けていることもあるので、意外とカップルが多かったりします。

そんな雰囲気に乗っかって、いつもより楽しんじゃいましょう♪

また、あなたがスケートに慣れているなら、自分ばかり楽しまないよう注意してくださいね。

彼女が初心者だと、取り残されたような気分で面白くありません。
ふたりで一緒に楽しめるようエスコートしてあげましょう。

ちゃんと気遣ってあげることで、ふたりにとって楽しいスケートデートになるんですから。

以上、スケートデートで女子を胸キュンさせるテク7選…でした。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る