付き合った彼がストーカー男!つきまとう男の心理と最適な別れ方

ストーカーは犯罪です。警察に通報してしまえば逮捕されてしまいます。しかし、今もストーカーを行う人は多いのが現実です。

男女関係のもつれからストーカー化した男性も多く、怖い思いをした女性も大勢います。今回は、そんなストーカー男の心理や対策などをご紹介します。


まさに恐怖!ストーカー化した男の仰天行動

まずは、ストーカー男が起こした仰天エピソードをご紹介します。

電話やメールが1日何百通…

仕事の取引先で知り合った男性から、1日メールが数百通来ていました。怖くて無視していると、今度は電話が数百件…。さすがに耐えきれなくなり、取引先の会社に事情を伝えました。(20代女性/OL)

電話・メール攻撃は、ストーカーの大きな特徴です。なんとしても自分のものにしたいので、取れる連絡手段は全て使って相手に反応を伺っているのです。

別れたはずなのに花束のプレゼント

元彼と別れて数か月後。元彼と付き合い始めた日に、私の職場に大きな花束を持って元彼が現れた。記念日だよ~と笑顔で渡され、もう恐怖しかなかったです(30代女性/美容師)

彼は別れたという感覚がなかったということでしょうか…?それとも現実が受け入れられなくて…?どちらにしても怖いエピソードですよね。

家の前で待ち伏せ

友人の紹介で知り合った男性に付きまとわれたことがある。スマホはずっと鳴りっぱなしだった。ついには家の前で待ち伏せされて、見つけた瞬間警察に通報しました。(20代女性/ネイリスト)

自分の住所が特定されるのは恐ろしいですね。なかなか引っ越しも難しいですし、女性として何されるか分からないのでしばらく家に帰れなくなります。

SNSで「○○の彼氏です」とツイート

たまたま2人で飲みに行っただけの男性。SNSのプロフィール欄を見ると、○○と付き合うことになりました!○○の彼氏です!などと私の名前が書かれていた。もちろんすぐ消してもらいました。(20代女性/フリーター)

2人で飲みに行っただけで、「2人で飲み=デート=付き合う」という発想にたどり着いたということでしょう。このエピソードもなかなかパンチが効いていますね。

なぜ付きまとうの?ストーカー男の心理4選

初めにも言いましたが、ストーカーは犯罪です。なのに、なぜストーカーをしてしまうのでしょう。ストーカー男の心理を探ろうと思います。

独占欲が強い

ストーカー男は、欲しい物はどんな手を使ってでも手にいれたいという独占欲があります。

好きな女性と結ばれない運命だと分かっていても、その事実を認めたくない自分もいて、必死に抵抗している状態なのです。

ストーカー化した男性の恋は報われることはありません。こう捉えると少し切ない気持ちになりますが、犯罪行為をしているのに変わりはありません。

嫉妬深い

独占欲が強いと嫉妬心も強くなります。まだ付き合ってもいない女性が他の男性と話している所を目撃した場合、しつこく女性に相手のことを聞いてきます。

普通付き合ってもないのになぜそんなこと聞くの?と思いますよね。独占欲が強いストーカー男は、普通に聞いてしまうのです。

相手の気持ちを考えない

ストーカーされて良い気分になる人なんていません。誰もが「気持ち悪い」「早くいなくなってほしい」と思うはずです。好きな人に対してそんな思いをしてほしくありませんよね。

しかしストーカー男は違います。

自分の欲求ばかり考えて行動するので、相手の気持ちは考えません。というよりは、考えられなくなるほど相手に熱中してしまうのです。

その為「辞めてほしい」と伝えても、自分の目的が達成されない限りストーカーを辞めようとはしません。

ストーカーをしている自覚がない

一番やっかいなのは、本人にストーカーしている自覚がないことです。

異常なまでの連絡を送り続ける理由が、好きな女性と連絡を取りたいから。家の前で待ち伏せしている理由が、好きな女性と会いたいからなのです。

ストーカーをしようと思ってストーカーしているわけではありません。

ただ純粋に「好きな女性と関わりたい」という想いから出てくる行動なのです。

ストーカー男との正しい別れ方

付き合っている男性にストーカーの前兆があった場合、一目散に別れたいと思うはずです。

しかし焦りは禁物。別れ方を間違えると、ストーカー男に変貌してしまうかもしれません。

彼のプライドを傷つけない

彼のプライドを最大限に配慮することが重要です。間違っても、彼の悪い所を頭ごなしに否定してはいけません。逆上して付きまとわれてしまいます。

ストーカー気質の男性と上手に別れる為には、多少の嘘も必要です。

  • あなたのことが素敵過ぎて私には合わない
  • あなたにはもっと合う女性がいると思う

など、感謝の気持ちを述べながら別れ話をしましょう。

第三者を交える

彼の前ではどうしても冷静に話し合えない人は、第三者を交えて行いましょう。

いくらストーカー気質な彼でも、他人の前では本性は出しません。その際も、彼を否定するような発言は避けてください。

彼が幻滅するように仕向ける

おだててダメな場合は、彼に幻滅してもらう方法もあります。

  • デートの際、すごくダサい服装で来る
  • わざと汚い言葉遣いで話す
  • ついでに悪口を言う

彼女としてありえないような行動をわざと連発し、彼から別れ話を切り出してもらうのです。

もし彼と共通の友人がいる場合は、予め別れたいことを伝えると周りも協力してくれてよりスムーズにいきます。

最悪「警察」というワードを出す

おだててもダメ、突き放そうにも迫ってくるような男性は、ストレートに別れ話を切り出すしかありません。

それでも往生際が悪い男性に対しては、「私に近づくと警察に通報するから!」と強気に出ましょう。

できることなら第三者も交えて、契約書も作ってサインしてもらう、その内容も録音するくらいの行動はしてください。

やりすぎじゃないかと思うかもしれません。しかし、ストーカー化したらもう遅いのです。手遅れになる前に脅しておく必要があるのです。

付き合いたくない!ストーカー男の見極め方

ストーカー気質のある彼との別れ方について説明しました。

しかし、できることならそんな男とはまず付き合いたくないですよね!それでは、ストーカー男の見極め方をご紹介します。

メールやSNSの返信がマメ

寂しがり屋で常に誰かに構って欲しいのがストーカー男の特徴です。その為、メールやSNSは常にチェックしています。

メールの返信や、SNSのいいねが付くのが異常に早い男性には注意が必要です。

▼プライドが高い
ストーカー男は、他人を下に見る傾向があります。逆に誰かに従うことが嫌いで、注意されるとすぐムッとしてしまいます。その為、「自分のものにならない」という事実から目を逸らし、ストーカー行為に走ってしまうのです。
▼友人が極端に少ない
自己中でプライドが高いストーカー男は、友人が少ないのも1つの特徴です。その為、ストーカーだと指摘してくれる相手もいなければ、気づいてくれる相手もいないのです。
▼短気
プライドが高いストーカー男は、ちょっと上手くいかないだけでも癇癪を起こしやすいです。その相手に敵意を抱き、いつまでも根に持ちます。
▼独特のオーラを放っている
ストーカー男は、他の男性とは違う独特のオーラが放たれています。このオーラを、ミステリアスで魅力な男性と捉える女性もいます。しかし、蓋を開けてみれば、ただのストーカー体質の男だった…なんて話もあるのです。

ストーカー男に付きまとわれる前に…入念な予防線を張ることが大切

ストーカーは一度被害に遭ってしまうと、完全に辞めてもらうまでに時間がかかります。

仮に逮捕されてなくなったとしても、数年後にまたあなたを狙ってやってくるかもしれません。

ストーカー男に怯える毎日は過ごしたくないはず。そうならない為にも、男をストーカー化する前に、入念な対策をしなければいけません。

「あれ、この人ちょっとしつこそうだな」など違和感を覚えたら、すぐに距離を取るようにしてくださいね!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る