好きな人から視線を感じる!見つめてくる男子は好意があるって本当?

ちょっと気になるクラスの男子、または職場の男性から、最近なんだか熱い視線を感じるなんてことありませんか?

  • 「私なにか変?」
  • 「よくこっちを見ている気がするけど何か用事でもあるのかな」
  • 「緊張する!どうして見てくるの?」

と非常に気になりますよね。

目が合うものならば、飛び上がるほどのドキドキと嬉しさを感じますが、果たして相手も自身と同じような気持ちを抱いているものなのでしょうか。


なんだか好きな人から視線を感じる!どうしてこっちを見てくるの?


片思いの相手から視線を感じる場合、どの様な気持ちが含まれていることが考えられるのかみていきましょう。

可愛いor綺麗だから気になっている状態

一人一人性格が違う様に、人に対する好みの基準も違います。

また見た目なども自分の中でピッタリ合う条件の方が目の前に現れるものならば、やはり視線が離れなくなるものです。

それだけあなたの容姿が、彼の中でドンピシャに感じているからこそ、じっとした視線を常に送られてしまうのでしょう。

中には「私は可愛くない」と謙遜した気持ちを抱く控えめな方もいますが、認められているんだと自信に変えた方がその後の行動も積極的なものへ変わります。

それでも確信的な気持ちを持てない場合、彼の友人等からどういう芸能人が好きなのかと、本人の好みについてさり気なくリサーチを取る方法を行ってみましょう。

自分と雰囲気が似ている女性を挙げるようなら、タイプだと捉えている可能性も大です。

とは言えこの時点で恋愛感情が芽生えていない事もあり得ますが、決して悲観的に捉える内容ではありません。

更に自分磨きに励み、見た目に気合を入れておくと、今以上に彼から「可愛い」「綺麗」だと良い印象を持ち続けてもらえる事でしょう。

実は彼も好きで、常にあなたを視界に入れておきたい状態

まさかの両思い、彼もあなたのことが好きだからこそ視線を送り続けています。」

意中の相手が出来れば、他の女性よりも気になる頻度が高くなり、出来る限り視界の中に入れておきたいと感じてしまうものです。

だからこそ無意識的ではありますがあなたに視線を送り、恥ずかしがり屋の方であれば合う前にスッと目線の行き先をズラします。

何をしているのかなと、あなたが色んなリアクションを取る度、目が離せなくなりますし、違う男性と離せば嫉妬も行うでしょう。

中には、話すタイミングを伺って今か今かと来るべき瞬間を待ち構えている男性も見受けられます。

どちらにせよ、好きだからこそ目が離せない状態なので、あなたから勇気を出して話しかけてみると彼も心底喜んでくれるはずです。

あなたの噂を聞いていて、どんな人なのか気になっている状態

仲間内の中であなたの話が頻繁によく出ており、潜在的に気になっているからです。

何故話が挙がるのかとしても、彼の友人が想いを寄せていてよく話す瞬間がある、名字が変わっているというように何気ない理由によるものも含まれます。

あなたの姿を見かけた時「そう言えば友人が話していたな」と考えれば、他の人よりも視線を投げる瞬間は当然多く映ります。

しかしこの時点では、彼に恋心が芽生えている訳では無いです。

ただ、興味を引くことには成功しているので、これを機にこちらを向いてくれる機会がより多くなれば、好きになる可能性も見込めるでしょう。

その為にはそこから先に進む為のきっかけがあるとぐんと距離を縮められるので、こちらも同じように見つめ返すと彼の中の印象にも深く残りやすいです。

あなたの気持ちを知って、好奇心を掻き立てられている状態

あなたが彼のことを好きな事実をだれか友人には伝えていたりしないでしょうか。

内緒だと釘を打っても、つい口を滑らせて他の誰かに内容を漏らしてしまうことも可能性としては0ではありません。

偶然に本人の耳に入れば、好いてくれる女性がいるという事実に心踊り、視線をかける回数も多くなります。

また、どういう性格の子が俺を好きになってくれたんだろうと、詳しく知りたい状況に既に陥っているかもしれません。

仲良くなりたいと好意的な気持ちを抱いてくれる人もいれば、面白そうと安易な気持ちで見ている方も含まれるので彼の性格を見破る手段としても役立つことでしょう。

「好きって気持ちを知られてるの恥ずかしい」と落ち込む心配もなく、むしろピンチをチャンスに変えてしまえば関係もグッと進展させやすいです。

人を好きになる事は何もおかしなことではありませんので、もっと堂々とした態度で彼に接するように心がけて下さい。

目が合った時どんな反応をしたらいいの?

好きな人と目が合った場合、どのような反応を取ると好印象を抱いてもらいやすいのでしょうか。

恥ずかしそうに俯く、視線を下方向に向きキョロキョロさせる

ぱっと見照れていると把握できる表情を作り、視線も直ぐに逸らすのではなく、ゆっくりと下方向に向かわせるテクニックです。

ここで焦っている気持ちを演出する為に視線を右往左往たじろがせる方法も、男性の目には可愛く映ります。

「俺のこと好きなのかな」と言う雰囲気が感じられますし、もっと色んな反応が見たいが為に、更に彼から視線を送る日々が増えることでしょう。

また「男性に慣れていない」とニュアンス的にも匂わせる事が出来るので、より初々しい女性像も伝えられるのです。

しかし、他の男性に対しても行う姿を偶然彼に見られてしまえば、だれに対してもそう言う反応を取るんだとがっかりさせてしまいます。

彼限定で行いましょう。

ふとした仕草ですが、結構そういった部分にも彼は目を向けています。

軽く微笑む、余裕があったら手も振ってみる

もう既に二言三言話す仲であるならば、大袈裟にならない程度に笑顔を見せるテクニックです。

なんと言っても笑顔な女性に不快な気持ちを抱く男性はいませんので、隙あらば緩んだ表情を見せましょう。

周りに人がいないのであれば、バレないように軽く手を振る方法もドキッとさせられます。

手を振るといっても顔の横に持っていくのではなく、もっと低い位置、腰あたりで軽く振っても控えめながら愛らしく映るのでおすすめです。

みんなが見ている前では年齢層にもよりますが、からかわれることもあり得るので、状況をよく見て行うべきです。

照れが混じっている状態では、行動も起こしにくいと思いますので、その時だけ相手は女友達だと認識して行うと流れもスムーズにいきます。

これはやっちゃダメ!視線が合った時のNGな対処法

逆に間違った視線が合った後の対処法とは、どう言うものが挙げられるのでしょうか。

照れ隠しの為にわざとげんなりした様な表情

好きな人と目が合ったと言う事実に気恥ずかしさを感じ、まるで逆の行動を取ってしまう様子です。

わざと表情を歪ませたり、今にも「うぇ」と言い出しそうな顔を作るのは、やはり受け手としても良い気持ちを持てるものではありません。

行なった方は、気持ちがバレなかったと安堵しますが、彼の気持ちになって考えてみれば「嫌われているのかな」と思い込みやすいでしょう。

優しい人であるほど、

  • 「嫌われてるしもう近づかないようにしよう。」
  • 「目を合わせないようにしよう。」

と遠ざけるきっかけを作りますので、一つ一つの仕草にこそ注意を払う必要性が感じられます。

嬉しい感情のため息も、場合によっては誤解されやすい

好きな人と目が合う瞬間は胸が跳ねるように、良い意味での息苦しさを感じることです。

しかしながらいっぱいいっぱいになり過ぎて、息を吐き出す様子ははたから見れば無残にもため息として映ってしまいます。

なので自身を落ち着かせる行動だとしても、大袈裟に映るような吐く仕草はとらないように注意するべきです。見えないところで深呼吸して、気持ちを落ち着かせるなど、彼の視線を感じる位置でひたすら繰り返す行為は避けましょう。

このように、そう言うつもりで行ったわけではない動作は、受け手には別の意味に捉えられてしまうこともあるので、誤解されやすい行動はなるべく控えた方が良いです。

視線が合う仲から、更に二人の関係を進展させる方法

現状として今は目が合う仲に収まっていますが、ここから二人の関係を進展させるにはどうするべきでしょうか。

(まだ親しくない場合)わざと相手にぶつかって話すきっかけを作ってみる

いきなり話しかけるのは突拍子も無いし、勇気が湧かないと感じている方は多いでしょう。

しかし話したいとジレンマを感じるならば、軽く相手にぶつかる方法がおすすめです。

激しく肩と肩が触れてしまえば、むしろ喧嘩を売られていると捉えられてしまうので気をつけましょう。

あくまでもきっかけを作る前提でぶつかり、こちら側から「ごめんなさい」と申し訳なさそうな表情でいると相手も怒ることなく「こちらこそ」と逆に詫びる姿を見せてくれるはずです。

加えて、少しのハプニングから話し出したと言うことなので、互いの記憶にいつまでも残り、かけがえのない相手と認識しやすいです。

(ある程度話せる仲の場合)意図的に見ているアピールを行う為に、相手の見た目に触れた話題を入れ込む

視線を送っているのは勘違いじゃないと伝える為に「その服いいね」「髪型変えた?」というように見た目の話題について触れてみましょう。

見てくれているんだと言葉として相手は気付きを得るので、自尊心も同時に満たされます。

また、内容は肯定的なもの、相手をなじるものは場の雰囲気も最悪にしてしまうので控えましょう。

嬉しい言葉をかけられたら、気持ちも弾みもっと仲良くなりたいと彼も思ってくれることでしょう。

好きな人の視線は好意の証!思い切って行動してみよう

好きな人から視線を感じた時点で喜んで大丈夫です。

殆どの場合、良い意味として受け取れる他、相手もその時点であなたに想いを寄せている可能性が十分に考えられます。

しかしながらどちらかが行動に移さないと、それ以上関係は進展する見込みはありませんので、思い切って話しかける勇気を持つこともやはり大切です。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る