彼が好きなのにうまく気持ちが伝えられない!好きを上手に伝えるコツ

彼のことが好きなのに、うまく表現できないことってありますよね。大好きだからこそ、何もできなくなってしまうこともあります。

彼の前では、緊張して普通に話すことすらできない人もいるかもしれません。

でも、好きなのに何もできないままでは、彼といい恋愛に発展することは難しいでしょう。どういう風にすれば気持ちが伝わるのかをご紹介します。


好きな人ができたとき

好きな人ができたとき、あなたは彼にすぐに好意を伝えられるタイプでしょうか?それとも、何もできなくなってしまうタイプでしょうか?

恥ずかしがりやの人もいます。好きなのにそっけない態度をとってしまうこともあります。

好きな人にストレートに好きな気持ちを表現できる人はすごいと思います。なかなか伝えられない人も多いはずです。

でも、何もしないままでは、いい恋愛に進展することは難しいでしょう。

いろんなアプローチの仕方

好きな人にいきなり好意を伝えることができる人はあまりいないと思います。少しずつアプローチしていく人が多いのではないでしょうか。

好きな人が自分のことをどう思っているのかが気になるところです。好きな人に対するアプローチの方法はたくさんあります。

恥ずかしがりやのあなたでもできるアプローチとは…

  • 面と向かって話すことが難しい人は、メールやラインでアプローチ
  • 共通の話題を探して、そこからアプローチ(映画や音楽の話をしたり、趣味を楽しむ)
  • 協力者を作ってアプローチも協力してもらう。

自分から好きな人にストレートに誘ったりできない人は、少しずつ距離を縮めます。メールやラインなら気軽にできそうですよね。

趣味や共通の話題を見つけることができれば、会話にこまることもありません。お互いに楽しく会話ができるでしょう。

自分ひとりでは、アプローチできなさそうなら、友達に協力してもらうのもひとつの手段です。相談に乗ってもらいながら、相手にアプローチしましょう。

彼の前では笑顔でいること

好きなのに、好きな人の前では何もできなくなってしまうタイプの人は、とにかく彼の前では笑顔でいることを心がけましょう。

ふくれっつらや硬い表情では、彼に好意どころか、嫌われてしまうかもしれません。

いつも笑顔でいる女性は、かわいくて素敵です。彼の前では、明るく笑顔でいることがポイントです。

好きなのにうまく表現できない

あまり男性とお付き合いしたことがない人は、余計にどういう風に彼に接したらいいのかわからないものです。

二人きりのチャンスも逃してしまうかもしれません。なぜ、好きなのに何もできなくなるのでしょう。

大好きな彼の前では、緊張してしまったり、頭の中が真っ白になってしまうのかもしれないですね。

そのことを素直に彼に言ってしまうのもひとつのアプローチになります。彼から逃げてしまうのではなく、思っていることをそのまま伝えるのです。

彼とふたりきりになったら

彼とふたりきりになって、緊張してしまってうまく会話ができないとします。

あまりにも間がもたなかったり雰囲気がおかしくなったら、素直に「ごめんね、緊張してしまってうまくしゃべれなくて。」と彼に本当のことを伝えます。

何も言わないまま気まずくなってしまわないように。彼自身も「自分のこと、嫌いなのかな?」とか、「なんでしゃべらないの?」と思ったままふたりの時間を過ごしていては、あまりいい気分ではないですよね。

 緊張していたんだ。とわかると、「自分のこと好きなのかな?」とか、「素直でかわいいな。」くらいの感じに思ってくれると思います。

好きな気持ちを伝えないと

彼が好きなのに伝えられないままいると、他の人にとられてしまうこともあるのです。どこにライバルがいるかわかないものです。

何もしないまま後悔することは嫌ですよね。だからこそ、自分が今できることはしておいたほうがいいと思います。

彼と一緒にいるときは、楽しい時間が過ごせるようにいつも笑顔で、素直に気持ちを伝えられるよう心がけるようににします。

ライバルがでてきたときは

ライバルがでてきたのであれば、彼のことをゆっくりと見ている場合ではありません。

何もしないままでは、彼は他の人と付き合ってしまうかもしれないのです。彼のことが大好きなんだったら、ここぞと勇気をだして進まなくてはならないのです。

好きなのに何もできないと思っていては、本当にとられてしまいますよ。

ここぞというときは、突き進むしかないのです。後悔しないために、ライバル出現時はがんがん行きましょう。

彼の前ではそっけない態度をとってしまう

好きなのに彼の前ではそっけない態度をとってしまうことがある人は、後から気づいて後悔していませんか?

今の態度まずかったなとか、嫌われてないかな?とか気になった時は次は同じことをしないことです。

少しずつでもいいのです。気づいたときが、次にステップアップするチャンスです。ずっと同じ態度を続けるのではなく、少しでいいから彼に対する態度を変えてみます。

例えば、

  • 挨拶ができない→挨拶する→笑顔で挨拶する→挨拶から日常会話
  • 彼から話しかけられた…無言→返事をする→自分の意見を話す→自分から話しかける

みたいな感じで、本当に少しずつでいいので、彼に近づく努力をしましょう。

どんなことも一生懸命がんばる女性は魅力的

好きなのに何もできないと思っているあなた。毎日の生活の中で、どんなことでも一生懸命頑張っている姿は魅力的です。

努力する姿勢は、伝わるものだと思います。一生懸命がんばっている姿を彼も魅力的だと感じてくれるはずです。

 
仕事も趣味も恋愛も、バランスよくできる女性って素敵だと思いますよ。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る