天然たらしな男に注意!魅力的な男性に見える天然たらしの特徴

天然たらしの男性は、女性を大いに惑わせます。

優しく、気遣い上手の男性が多く、自然にリードできるので、イケメンであればすぐ恋に落ちてしまうこともあるかもしれませんね。

天然たらしの男性は、好意の有無に関係なくしていることですが、女性側としては惑わされることになります。

女たらしの男性であれば、多少の自覚はあるかもしれませんし、ほころびも見えやすいですが、天然たらしは無意識に行っていることなので、自覚はありません。

人としても魅力的な男性が多いので、純粋に女性へ優しくしたいという思いから接してくれていることが厄介と言えるでしょう。

その気になって告白しても撃沈することになりますから、好意を持っているかどうか判断しなければなりません。

今回は、「好意を持たれているのかも?」と勘違いしやすい、天然たらしの男性の特徴についてご紹介しましょう。

落ち込みや体調不良などに敏感である

親しい友達や家族であれば、普段から接することが多いので、気分の落ち込みや体調の変化に気づきやすいですよね。

しかし、それほど親しい人でなければ変化にも気づきにくいことでしょう。

天然たらしの男性は、親しい関係ではなくても変化に気づくという敏感さがあります。

挨拶するだけの関係であっても、普段から相手のことをよく見ているので、落ち込みや体調不良などに気づきやすいのです。

  • マスクをしている
  • 顔が赤い

上記のようなことであれば、少しでも相手を見る時間があれば気づくことができるかもしれませんね。

しかし、相手に対して興味がなければ、流してしまうこともあるでしょう。

天然たらしの男性は、素直な気持ちで相手と向き合っているので、思ったことを口に出しやすいのかもしれません。

  • 涙目の女性がいたら「何かあった?」と声を掛ける
  • 額に手をあてる女性がいたら「頭痛い?」と声を掛ける
「声を掛けたら相手はどう思うかな?」と考えるタイプであれば、上記のような言葉をすぐに発することはないでしょうが、天然たらしは自然体です。

「あれ?どうしたのだろう」と気になったら、声を掛けずにはいられなくなるのです。

具合が悪い時は優しさが身に沁みる

体調や心の不調で弱っている時は、人の優しさが身に沁みるものです。

元気な時だけではなく、テンションが低い時にも気にかけてくれる男性がいたら、好意を抱きやすいのではないでしょうか。

天然たらしの男性ですから、心配することで相手を落とそうとは思っていません。

しかし、何も考えずに優しい言葉を掛けてしまうことが勘違いさせることに繋がるのです。

どんな人に対しても興味や関心があることから、元気な時と調子が悪い時の違いに気づきやすいわけですが、それを知らない女性は「私のことが気になるの?」と思ってしまうのです。

声を掛けた女性のことが気になるのではなく、人のことが気になってしまうだけなので、天然たらしの男性の場合は「心配してしまう女性」=「好き」ではないのです。

誰に対しても同じように心配して、優しい言葉を掛けますから、栄養ドリンクや風邪薬などの差し入れをしても、恋愛対象として見ているわけではないのです。

自然にできる言動ですから、そこに恋愛は結びつきません。

計算して動いているわけではないので、見返りも求めていません。

差し入れのお礼をしても、「なんだっけ?」と忘れたような返答をされることもあるかもしれません。

  • 「○○さんに○○を差し入れた」
  • 「○○さんのお見舞いへ行った」
  • 「○○さんへ○○円遣った」
上記のように、誰かにしたことを覚えている男性もいますが、天然たらしの男性は損得勘定や計算で動く男性との違い、執念深さがないことも特徴と言えます。

誰にでも自然にしていることなので、いちいち覚えていないこともあり、気遣いで忘れたふりをするのではなく、本当に忘れていることもあるようです。

聞き上手&アドバイス上手で素早い反応

女性は立ち話や長電話など、話すことを好む傾向にありますよね。

ですから、女性同士は会話を始めると話が尽きませんが、男性と話す場合はそれほど興味を示してくれないとそこまで盛り上がることはないでしょう。

そのため、話を聞いてくれる男性に対しては、好意を抱きやすいようです。

話すことが苦手な人や受け身タイプの人は聞く側になりやすいですが、天然たらしの男性はコミュニケーション能力が高いので、話すことも聞くことも上手いという特徴があります。

そして、天然たらしの男性は、聞くだけではなくアドバイスも上手という特徴があります。

女性と関わることが自然にでき、女心を熟知していますから、的確なアドバイスができるのです。

「女の子ってこうだよね」とわかっている感も出しますから、「男性だから話せない」ということはなく、安心して何でも話してしまうのでしょう。

すっかり打ち解けてしまい、何でも話すと親密さや信頼が出来上がり、恋愛対象として見るようになるかもしれません。特に、女性は、秘密の話をして共有することで絆を感じやすく、男性であれば恋愛感情が芽生えることもあるでしょう。

しかし、天然たらしの男性にとっては、話を聞いてアドバイスすることは珍しいことではありませんから、異性として意識するきっかけにはなりません。

マメに連絡をくれる

天然たらしの男性は、連絡がマメという特徴もあります。

会って相談し、その日のうちや数日後に「あれからどうなった?」と連絡をくれる男性も多いようです。

相談した側は「気にかけてくれている」と嬉しくなりますが、実際には意味を持たないことが多いようです。

天然たらしの男性は人に興味があり、ただ単純にどうなったのかという経過や結果を知りたいだけということもあります。「相談事が解決するまで親身になってくれた」と思っても、あなたに恋愛感情があるから相談に乗ってくれたわけではないので、相談後に関係性が変わることもないのです。

話を聞いてアドバイスするということは、天然たらしの男性にとって普通の流れですし、アドバイスが的確である理由は、それだけ場数をこなしているからということです。

様々な女性の話を聞いていけば、成功と失敗のパターンも把握しやすく、女心についてもより深く学ぶことができます。

計算する男性であれば、その知識を使って女性を落とすこともあるでしょうが、天然たらしの男性は自然な流れで生きていますので、悪用することはないでしょう。

相談に乗る時に活用する程度です。

しかし、相談した女性は「私のことをわかってくれている」、「○○君しか私の悩みを解決できない」と勘違いしてハマってしまうのです。

連絡が来たら素早く反応する

天然たらしの男性は連絡にも素早く反応しますので、「私からの連絡を待っていてくれた!」と思われるかもしれませんが、そうではありません。

駆け引きなく、ただ連絡が来たら反応し、返しているだけで、一人ではなく多数の女性とのやりとりをしている可能性が大いにあるのです。

マメに連絡してくる男性に対してその気があるのではないかと思ってしまうかもしれませんが、スタンプや絵文字が多くても、優しい言葉が書いてあっても恋愛感情があるとは限りません。

毎日連絡が来たとしても彼女ではなく、単なる友達なのです。

マメな男性ですから、誕生日やクリスマスなどの記念日にも連絡をくれるでしょうが、みんなにも同様にしていることですから、勘違いしないように気を付けましょう。

イベント時や何もない日にプレゼントをくれる

天然たらしの男性は、女性を喜ばせることが上手です。

女性との関わりが多いことや小さなことに気づく繊細さがありますから、笑顔にさせることが得意なのでしょう。

誕生日やクリスマスなどのイベント時には、その女性がもらって嬉しい物を選んでくれるのです。

イベント時にプレゼントや連絡をくれる男性はいますが、天然たらしの男性は何でもない日にもプレゼントをくれるという特徴があります。
  • 「良かったら食べて」とお菓子やチョコなど、好物の食べ物をプレゼントする
  • ショッピング中に「欲しい」と言われた物を購入してプレゼントする

上記のように、事前に準備しておいてくれることもあれば、その場で調達してプレゼントしてくれるので、臨機応変に対応できる能力もあるのです。

意味があるプレゼントではない

彼氏からのプレゼントであれば、以下のような気持ちが隠れています。

  • 「一緒にいたい」という気持ちからアクセサリーをあげる
  • 「喜ばせたい」という気持ちから好きなキャラクターや芸能人のグッズをあげる

上記のようなプレゼントは、普段からもらうことができるでしょうが、これはカップルという関係だからです。

天然たらしの男性がするプレゼントを普段使いするという行為は、彼氏がするようなことですが、実際には何の意味もないのです。

もちろん、喜ばせたいという気持ちはありますが、恋愛的な意味があるわけではなく、計算もなくただプレゼントしているだけなのです。

自分好みの物をもらうと、「私の好きな物を知っているんだ!」と嬉しくなって勘違いするかもしれませんが、あなたを観察していればわかること。身に付けている物、話したことなどを把握していれば、何をあげれば喜ぶか知っているのです。

例えば、街中を歩いている時に、あなたが好きなキャラクターグッズを見つけたとします。

天然たらしの男性は、あなたのことを思い出すと同時に、そのキャラクターが好きな女性数人を思い出すかもしれません。

「女友達が喜ぶといいな」という純粋な気持ちから3個購入して、3人と会う約束をして、3人にプレゼントしているということもあるのです。

気が多いわけでも遊んでいるわけでもなく、好きな物を渡したいという気軽な気持ちで、特別な人への特別なプレゼントという感覚はないでしょう。

小悪魔的な気持ちや恋愛感情があるわけでもなく、あげたいからあげるだけですから、勘違いしないように気を付けましょう。

紳士的な振る舞いでエスコート上手である

天然たらしの男性は、自然な行いができるのでエスコートがわざとらしくなく、自然にできるという特徴もあります。

天然たらしは天然系のおバカキャラというタイプではないので、女性に対して紳士的な振る舞いができるのです。

  • 店舗や車のドアを開ける
  • 足場が悪い時に手を差し出す
  • 買った物、重い物などを持ってくれる
上記のように、女性に優しく、困っている時にはすぐ手を貸してくれますから、その自然な振る舞いに対して自分に気があるのではないかと勘違いしやすいのです。

計算なく、無意識にしていることですからわざとらしさがなく、より魅力的に見えてしまうのでしょう。

守りたいという男性的な気持ちが強い

天然たらしの男性は、気が利くだけではなく、女性に対して「守ってあげたい」「支えてあげたい」といった気持ちを抱きやすいようです。

彼氏ではなくても、してあげたいという気持ちが出るので、自然に手が出るのです。

男性が「守りたい!」と思える女性になれば恋愛へ発展しやすいのですが、天然たらしの男性の場合は女性全般に抱く思いです。

女性だけではなく、お年寄りや子供にも自然に紳士的な振る舞いができるのです。ですから、守ってもらうことがあっても、エスコートされることがあっても、恋愛へ直結するわけではなく、人間愛のようなことだと考えたほうがいかもしれません。

イケメンに紳士的な振る舞いをされて、「守られている」と感じれば恋に落ちてしまいやすいかもしれませんね。

しかし、天然たらしの場合は勘違いしている女性が周りに沢山いることが予想されます。

女性がして欲しいことがわかるのは、それだけエスコートした女性が多いということです。痒い所に手が届くというような男性には、くれぐれも気を付けましょう。

髪やファッション、メイクのなどの変化に気づく

天然たらしの男性は、女性の落ち込みや体調の変化などに気づきやすいとご紹介しましたが、外見的な部分にも敏感です。

  • ヘアスタイルやカラー
  • ファッション
  • メイク
  • ネイル

上記のような変化に対してはすぐ反応しますので、「私のことを見てくれている!」と勘違いしやすいのです。

もちろん、あなたのことを見ているからこそ変化に気づくわけですが、天然たらしの男性が女性の変化に気づくのは壁紙やカーテンが変わったようなものです。

変化に気づいたから言葉にしているだけです。

  • 綺麗な髪色になったね
  • 可愛いネイルだね

褒めてくれるようなことを言われても、好意があるからではなく、気づいた変化を気持ちのままに伝えているだけなのです。

流行のファッションやメイクなどに詳しい

天然たらしの男性は、好奇心が多いので人に対して興味を抱きやすいことから、女性のファッションやメイクなどにも情報を収集します。

ネットや雑誌からではなく、基本的には周りにいる女友達から得た情報ですが、多くの女性と関わりを持っているほど詳しくなるようです。

女性は話すことが好きなので、聞き上手な天然たらしの男性には、流行りのファッションやメイクなどについても話すでしょう。

ですから、天然たらしの男性から褒められるだけではなく、「そのメイク、今流行っているよね」と美容師や美容部員のような言葉を掛けられることもあるでしょう。

それだけではなく「○○にはピンク系のグロスが合いそう」とアドバイスされることもあるかもしれませんが、単純にそう思ったので口にしただけです。

決して、自分好みの女性にしようという気持ちはありませんから勘違いしないように気を付けましょう。

周りに女性がいるから美容に詳しい

天然たらしの男性が自然に外見を褒めることができるのは、姉や妹がいる場合もあります。

女性が周りにいる環境で育った場合は、見慣れていることもありますから、ファッションやメイクなどの外見に触れることに躊躇しません。

姉や妹との関わりによって、女性たちとの関わり方を身に付けて、結果的に天然たらしになる男性もいるのです。

  • 「痩せたんじゃない?」
  • 「肌が綺麗だね」
  • 「今日のファッションとても可愛いよ」

女性が言われて嬉しいことを心得ていますので、自分のことが好きなのではないかと勘違いしてしまうことは仕方ないかもしれません。

些細な変化であるほど人からは気づかれにくいですから、そのような部分に反応して褒めてくれる男性には好意を抱きやすいでしょう。

しかし、天然たらしの男性の場合は、変化に気づくことは自然なことで、あなたのことが好きだから見ているわけでもないのです。大きな変化に気づく男性は多くても、小さな変化に気づく男性は少ないでしょう。

小さな変化に気づく男性こそが天然たらしである可能性が高いので、勘違いしないように気を付けましょう。

勘違いするような言葉を言う

天然たらしの男性は、女性のことをよく理解しているので、言われたら嬉しくなる言葉を掛けてくれるという特徴もあります。

先程ご紹介したように、小さな変化に気づくだけではなく、それに対して褒めてくれるので、恋にも落ちやすくなるかもしれません。

褒められ慣れている女性であれば、流すこともできるでしょうが、不慣れな女性の場合は言葉のままに受け取って好意を抱いてしまうのです。

もちろん、天然たらしの男性は嘘で言っているわけではなく、思ったことを自然に口から出しているだけなので本心です。

本心ですが、そこに恋愛感情はないので、いくら褒められて嬉しい思いをしてもそれ以上の関係性になることはないのです。

甘い言葉も得意である

天然たらしの男性は、自然のままに生きていますから、一般的には恥ずかしいと思ってしまうような甘い言葉も得意としています。

言われたらドキドキしてしまう甘い言葉は、口説かれていると勘違いしやすいですよね。

しかし、「この子を口説き落とそう!」と考えて言っているわけではないので、この場合も恋愛に繋がるわけではないのです。

  • 「○○のこと好きだよ」
  • 「○○に会いたくなった」
  • 「○○と一緒にいると幸せな気持ちになる」

好きな男性ではなくても、嬉しい言葉やドキドキするような甘い言葉を掛けられたら、意識してしまうかもしれませんね。

一般的には恋の始まりを感じさせる言葉ですが、天然たらしの男性にとっては挨拶と同じようなもので、そこには何の意図もないのです。

誰にでも言っていることかもしれませんが、真剣なまなざしを向けられた場合は「私だけに言ってくれた!」と勘違いしても仕方がないことです。

好きになっても相手は付き合いたい女性として意識しているわけではないので、鵜呑みにしないようにするしかありません。

特にイケメンの場合は、普通のルックスの天然たらしより、言葉に強さや説得力があります。

早合点せず、天然たらしかどうかについて、じっくり相手を見極めることをお勧めします。

二人でいる時の距離感が近い

女友達であれば、食事をする時や飲み会の時など、体が触れるくらい近い距離感で過ごすことは珍しくないですよね。お互いに心地よく感じていれば、不快な思いもせず、いつものことと思うでしょう。

しかし、天然たらしの男性も同性のような距離感で過ごすことが多いのです。

距離が近ければ相手に触れやすくなるので、彼氏のような行動をすることもあります。

  • 頭を撫でる
  • 肩を揉む
  • 髪に触れる
上記のようなボディタッチが多い理由は、天然たらしの男性があなたを異性として意識していないことが挙げられます。

下心や計算もないので、自然に行ってしまうのです。

無意識の振る舞いと距離感なので、こちらも構えることがないために、天然たらしの男性を近づけてしまうことになるのでしょう。

女性と二人で過ごすことに慣れている

天然たらしの男性は、女性と二人きりで過ごすことになれているという特徴もあります。

男性に慣れていない女性の場合は、二人きりで会うことになれば緊張するでしょうが、天然たらしの男性は女性との関わりが多いので、自然体でいることができます。

「デートなのかな?」と悩みつつ、会っていたら距離が近くて優しいという状況では、勘違いしやすいでしょう。女性と二人きりで会うことが初めてかどうか聞いてみることで、天然たらしかどうかがわかることもあります。

血縁者以外の女性と会う機会を聞き、「女友達とは普通にあるよ」という回答が得られたら要注意です。

女友達の中の一人である可能性がある場合は、間違いなくデートではなく、単なる友達として会っていることが考えられます。

こちらが異性として意識していても、天然たらしの男性は特別な思いはないでしょう。

「これ食べる?」、「これ飲む?」など食事中にありがちな間接キッスをしても、彼氏のような触れ合いがあっても、残念ながら口説かれているわけではないのです。

一緒にいる時は笑顔である

天然たらしの男性は、いつも笑顔で楽しそうという特徴もあります。

二人きりで会っている時に、間近で満面の笑顔を見せられたら、「私のことが好きなのかな?」と勘違いしてしまうかもしれませんね。

しかし、実際は楽しいから笑っているだけということが考えられます。

自然な行動をしている天然たらしの男性ですから、誰かに合わせて笑っているわけでも、目の前の女性に笑いかけているわけでもなく、楽しくて笑っているのです。

イケメンの天然たらしの場合は、笑顔を見せられるだけでドキドキしてしまうこともあるかもしれませんね。

しかし、彼氏ではないので、あなたへの笑顔であると考えることはやめましょう。自然に見える笑顔ですから、魅力的に見えますが、何に対して笑っているかを考えれば勘違いしにくくなるかもしれません。

微笑みかけてくれることもありますが、この場合も挨拶の延長のようなことで、勘違い要素になりますが、天然たらしの自然な行動です。

くれぐれも笑顔だけを切り取って、自分に好意を抱いていると勘違いしないように気を付けましょう。

目の使い方が上手である

天然たらしの男性は、女性のことをよく見ていますので自然に目が合うことが多いようです。

それだけ見ているということですから、目が合うことは当然ですが、目が合って微笑みを返されたら「私のことを見ていたの?」と勘違いしやすいでしょう。

女性慣れしていない男性であれば、目が合えばそのまま目を逸らすこともあるかもしれません。

しかし、天然たらしの男性は女性慣れしていますから、無視することはなく、微笑んでくれることもあるでしょう。

「どうしたの?」と駆け寄ってくれた場合は、勘違いしてしまっても仕方ないかもしれません。

会話中は女性の目を見て話す

近くで話している時にも女性の目をじっと見つめて話すので、ドキドキしてしまうかもしれませんが、天然たらしの男性にとっては日常的なことです。

人の目を見て話すという、当たり前のことをしているだけなのです。

意識してしまうと目を合わせることさえ恥ずかしくなって、赤面する方もいるかもしれませんが、天然たらしの男性は意識していないから目を合わせることができてしまうのです。

天然たらしの男性が意識する女性であれば、目が合わないのではないかと思うかもしれませんが、ご紹介している通り、自然な行動なので目を合わせることも可能です。

視線の使い方だけでは、恋愛面の分析は難しいでしょう。

誰にでも優しく人気者である

目が合うことが多いと感じても、他の女性もそのように感じている場合は、天然たらしの男性が知らないうちに好意を持つ女性が増えていくという状況になるのです。

周りの女性が意識することで天然たらしの男性に対して優しくなるでしょうから、天然たらしの男性も気分を良くして、周りの女性に対してますます優しくなるでしょう。

誰にでも優しくすることで人気を高めていきますから、本人は全くの無意識ですが、周りの女性は大いに振り回されることになります。

自然で素直に行動する男性は自由気ままに見えますし、女性に対する扱い方を心得ているので、魅力的な存在になりますよね。

天然たらしの男性は、年齢性別を問わず、あらゆる世代から人気がありますが、異性になると恋愛感情が絡んできます。

彼女はいなくても、彼女のような存在の女性は周りにいる可能性があり、女性たちも「仕方ない」と許せてしまうのでしょう。

自分の気持ちに素直に従っているだけで、周りに女性が集まってしまうので、付き合うことになっても苦労が尽きないかもしれませんね。

特別扱いもせず、誰に対しても平等という付き合い方をしているわけですから、嫉妬も尽きないでしょう。

嫌いな人や苦手な人がいない

天然たらしの男性が人気者になるのは、嫌いな人や苦手な人がいないからです。

人に興味があるということは、人が好きということですから、誰とでも仲良くすることができることも特徴です。

性別問わず、様々な人たちと仲良くなっていくことで、交友関係が広がると視野も広くなるでしょうから、避けたい人もいなくなるのでしょう。

人付き合いが上手いからこそ、天然たらしになれるわけですが、多くの人と付き合いますから深入りはしないようです。

上辺だけの付き合いにはなりませんが、深い部分の話などはせず、広く浅く付き合っているので、トラブルにも巻き込まれないのです。

関わる人が周りに多いからこそ、忙しくて深入りできない関係になるわけですが、適度な距離を保って付き合いたいと思う人には好印象を与えるでしょう。

相談すれば力になってくれるというフットワークの良さや優しさもありますから、「私だけ特別なんだ!」と勘違いさせてしまうのです。

素敵な男性!だけど恋をすると辛い思いをするかもしれない

天然たらしの男性についてご紹介しましたが、彼らには悪気は一切ありません。

実際、悪いことをしているわけでもないのですが、自然にしてしまう言動で女性を勘違いさせてしまうことがあるのです。

天然たらしだと理解した上で恋をすれば受け入れることはできるでしょうが、問題は全くわからない状態で好きになってしまった時です。

アプローチしても無反応の場合は、「どうして?」と困惑するでしょうし、自分以外にも同様に優しい対応をしていることを知った時には辛い思いをするでしょう。

天然たらしの男性はモテることも多いので、付き合うことになれば優越感があるかもしれませんが、特別な存在になれても常にライバルはつきまといます。

彼女という存在を手に入れることができても、天然たらしの男性の周りにいる女性の影が気になってしまい、安心できないかもしれません。

恋は決めてするものではなく落ちるものですから、天然たらしの男性を避けようとしても出会ってしまうことはあるでしょう。

ご紹介した特徴が全て当てはまる場合は、天然たらしの可能性がありますので、本気になる前に自分の手に負えるかどうかを考えてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る