友達以上恋人未満の彼からのキス!彼がキスした理由は何?

仲が良く気も会ういわゆる友達以上恋人未満の男性、そんな彼からいきなりキスされたら「これってどういうこと!?」と一瞬にして動揺してしまいますよね。

一体彼はどんなことを考えてキスして来てくれたのか本心が気になるのも当然のことです。

今回は友達以上恋人未満の彼がキスしてくる心理と、交際に発展させるための対処法をご紹介いたします。

友達以上恋人未満の男性からキスされた!意味や心理とは?

友達以上恋人未満の男性からキスされた場合、果たして相手はどんなことを考えてしてきたと受け取れるのでしょうか。

告白、好きという気持ちを表している

キス=告白と考えているからです。

「好きです。付き合ってください」と真正面から伝えるのはやはり恥ずかしいので、”分かりやすい行動”に表している訳です。

また、”女性は強引に迫られるのが好き”というどこかの情報を鵜呑みにした結果、直結してキスをする発想にたどり着いたパターンも伺えます。

このタイプの男性は恥ずかしがり屋だけど少々突っ走るところもあるように、繊細さと積極性が半分ずつ入た方です。

合わせて、少なからず自分に自信があるように、「キスしたら嫌われるだろう」というマイナスな考えは持っていません。

つい気持ちが高ぶってしてしまった

したいと感じたからしただけです。

五分前まではキスする自分なんて、彼としても想像出来ていなかったはずです。

それなのに、あなたが笑顔になって可愛く見えた、嬉しい言葉を伝えてくれたから、そんな些細な理由からキスしたいと男性は感じてくれるようになります。

衝動的な行動なので、した後は「ごめん」というようにうろたえる姿が目につくことがあるでしょう。

された方以上にした方も動揺する例から、明日からどういう顔で会えばいいだろうと悩む男性も多いです。

お酒を飲んで酔ってる理由においてする人もこれなので、相手にキスや触れて欲しくない以上、密室、二人っきりでお酒は飲まないように気をつけてくださいね。

キスしたらどんな反応するだろうというからかいから

あなたの反応を確かめたいからです。

友達以上恋人未満と言えども、どんな気持ちを自分に対して抱いているんだろうと考えた末の相手からのキスです。

相当怒るなら嫌いなんだろうなとどんなに鈍感でも把握出来ますし、嬉しがるなら少なくとも良い感情は持っていてくれていると察せます。

ただ単にペースを乱してやろうと少しの意地悪心からキスを企む方もいるように、三者三様なリアクションを待ち望んでいます。

しかし、キスが原因で友達以下の関係に変わることは求めてないので、100%に近い拒否反応を示されたらやはりショックです。

もしも彼に対して上の立場でいたいなら、嬉しそうな表情を見せるよりもして欲しくなかったという気持ちを見せた方が、確実に彼の心を揺さぶれます。

コミュニケーションの一環としてのキス

コミュニケーションの一つとして考えているからです。

キスは恋人同士だけでするものではなく、感情表現としてもっと色んな人に使っていった方がいいんじゃないかとすら常に感じているほどです。

友達以上恋人未満な関係性については、友達よりも仲が良いという認識はありますが、いつのまにか何をしても許されるだろうという理不尽な価値観にすり替わりつつあります。

つまり、あなたにキスをしても怒らず受け入れてくれるだろうという甘い考えを、何の根拠もなく抱いているということです。

一度キスをして何も亀裂が入らなかったら何度しても同じだと、特に確認も取らずまたしようとも感じています。

そのくらいキスに対する価値観がズレていると受け取れますが、しかし根本を辿れば、若い女の子にしかしたがらなかったり、下心に通じるものが見えてくることがあります。

あわよくばの下心が秘められている

下心があるからです。キスをしても嫌だと言われなかったら、このまま身体の関係にもつれ込めるというように、彼はキスを気持ちを探る道具に使っています。

こちらが友達以上恋人未満、特別な関係だと捉えていても、相手は特に大事な関係だとは思っていないように意識のズレを感じます。

また、キス直後に二人っきりになりたいなどプッシュがいきなり強くなれば下心を抱いていると完全に察知して良いでしょう。

嫌だと感じたらそのまま断ること、その後気まずい雰囲気になってしまっても早い段階で相手の本性を見破ることが出来たと前向きに受け取り、もっと質の良い友達と一緒にいるように意識を変えていきましょう。

ここではっきり断らなかったら、またキスしてくるように下に見られた扱いを受けることが予想されるので、意思表示はきちんと示していくことが何よりも大切です。

真剣にお付き合いしたい!友達以上恋人未満の男性からキスされた後の対処法

友達以上恋人未満の男性からキスされた後、真剣に付き合いたい場合にはその後どの様な対応を取るべきでしょうか。

「付き合ってもないのにこんなことしないで」と拒否反応を示す

嫌だということを言葉に表す方法です。察して欲しいというスタンスではやはり相手には伝わないので、しっかり誰でもわかりやすいような言葉として表していきましょう。

中にはその時点で自分のしたことの事の重大さに反省する男性も伺えます。

優しい性格の方であればそんなに強くは言えないかもしれませんが、これも後々の為だと思い、出来る限りはっきり伝えてくださいね。

余裕があれば「付き合ってもないのに」と交際した後なら良かったのにというニュアンスを匂わせると、ならばと告白に踏み切る勇気を相手に与えられます。

曖昧な関係のままでするキスは良くないことも告げておくと、線引きがしっかり出来る女性であることも伝わる為彼の中のあなたに対する好感度も上がります。

「なんでキスして来たの?」と彼の気持ちを問いただす

キスに含まれた気持ちを探ることです。

こういう意図があってしたんだろうなという一方的な憶測は、やはり憶測であって実際には彼の本心とは全く違っているかもしれません。

なので言葉を濁さずに何でキスして来たのか面と向かって聞いてみましょう。恥ずかしいからといって電話を使ったやり方では、顔が見えない分はぐらかされてしまう可能性が高いのでなるべく向かい合って問いただして下さい。

しかし、あまり気迫を感じさせ過ぎても彼としてもたじろぎ、告白にまで行き着かないのでそこまで詰め寄った聞き方はしなくて大丈夫です。

口に出した本心を聞いた上で、自分の気持ちに素直になり一番良いとされる決断に踏み切っていきましょう。

嫌だと感じたら我慢せずそのまま泣く

感情を表現するために思い切って泣いてしまうことです。

友達以上恋人未満と言えども、正式にまだお付き合いしているわけではないので、彼の急なキスに驚いてしまう女性も多いことでしょう。

「嫌だった」と言葉に表しても「そうなの?」と別にそこまで問題にすることではないと、ひょうひょうしている男性も見られる為、自分の気持ちに素直になって泣いてしまうことも時には大切です。

最初こそ泣くあなたを見た彼はギョッとしますが、そんなに嫌だったのかと真剣に考えてくれる機会に繋がる為、気持ちのまま泣くことも重要なテクニックの一つです。

しかし、人目もはばからず泣くように感情的になり過ぎるものは、付き合ったら面倒くさそうと感じさせてしまうので程度はできる限り抑えた方が良いでしょう。

こちらから相手の顔色を伺う様な行動は取らなくて良い

あまり言い過ぎたかなと、後で彼に対して反省した態度は取らなくて大丈夫です。

ここで折れてしまうと「俺のこと好きだから許してくれた」とむしろ相手を調子に乗らしてしまうので、逆に怒ったような態度をとり続けていた方が良いです。

私は簡単に誰でもキス出来る人じゃないと言わんばかりに怒りを示せば、「軽い女性じゃないんだ」と本命候補に入れてくれるようにも変化します。

しかし、ツンツンしたような態度をずっと続けていると、彼もどう出ていいかわからず元の関係に戻ることも出来なくなる可能性があり得ます。

そろそろいいかなと感じた頃に相手の謝罪を受け入れるなど、メリハリを利かせて今度は寛容的な心を表していきましょう。

付き合うまでは二人きりになる様な場所では決して会わないようにする

二の舞を踏まないために二人きりになることは避けることです。

それからも変わらず二人で会う機会を設ければ、またキスされる可能性の方が高いのも言うまでもありません。

なので、どんなに会いたくても我慢すること、また相手から誘われても特別な理由は言わず「ごめん」と断って下さい。

これもきちんとした告白をされるまでの辛抱だと受け取り、また自分からも遊びの誘いはかけないように気をつけてください。

それなのに一向に悪びれる様子もなく、かつ他の女の子にも同じようにちょっかいを出している男性と知れば、一緒にいても良いものにはなりませんので、そんな人だったんだと早々に見切りをつけてあげることも大切です。

友達以上恋人未満の彼からキスされたらどういう意図が込められているか早めに知ることが大切

友達以上恋人未満の彼から急にキスされたら、これってどういうこととびっくりしてしまいますよね。

しかし曖昧に濁してしまうのは、関係性が中々はっきりしないので思い切って相手に問いただすことが大切です。

本心を知ることで、もしかしたらその関係性が彼氏彼女に進展することも見込めます。無かったことにするのはまたキスされる可能性もあるため、意図を早めに知って対処に踏み切って下さいね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る