バツイチでも出会いを求めてOK!バツイチ女性が実はモテる理由

初対面で気に入った彼に、自分がバツイチだということを告げようか悩んだ経験はありませんか?

シングルマザーの場合、自分が母親だということすら隠したくなる時もあるかもしれません。

離婚という経験はポジティブな出来事ではないかもしれませんが、考え方次第、相手のとらえ方次第では、離婚で培った経験がプラスに作用することもあるのです。

バツイチが魅力的に見える時

男性がバツイチ女性に持っているぶっちゃけたイメージとはどんなものがあるのか、プラス要素、マイナス要素を併せて紹介します。

バツイチは経験値が高い

結婚って華やかなイメージですが、実際してみると地味なものです。

毎日の暮らしを共にするということは、楽しいことばかりではなく忍耐も必要となってきます。バツイチ女性は、1度結婚を経験しているため、夢見がちに結婚生活を送る人はほとんどいません。

彼のふしだらな一面も大きな器で受け止めることができる女性がほとんどで、男性にとっては、居心地のいい関係を築くことができます。

男性の過去をいろいろ気にしない

バツイチの女性は、離婚の経験をふまえて、人生には予期せぬ出来事が起きるということを学んでいますので、男性の過去を詮索したりはしません。

女性は誰だって好きな人の過去が気になるもの。でも、それを根ほり葉ほり聞かれると、男性はげんなりしてしまいます。誰にだって話したくない過去はあるのです。

もし、彼から過去に起きた衝撃の事実を聞いたとしても、受け止めることができる器の大きさもバツイチ女性の魅力の一つと言えそうです。

男性に対し過度に期待しない

初婚だとどうしても理想の旦那像があり、その理想を夫へ押し付けてしまうこともありますが、バツイチ女性は「私には至らないところもあるし、お互いさま」という精神が強いです。

やはり、離婚は誰しもダメージを受けるもの。過去の結婚生活を振り返り反省した分、バツイチ女性は相手の男性にもそこまで大きな期待はしません。

できる夫でなくてはならないというプレッシャーを与えられることは少ないでしょう。

バツイチと聞いて抱えるぶっちゃけたイメージ

離婚で培った経験がプラスになることもあると言いましたが、正直、今までに恋愛で不利な経験もしたことがある人もいると思います。男性がバツイチ女性に持っているぶっちゃけたマイナスイメージとは。

シングルマザーに対して

バツイチでも、子持ちとそうでない場合は、男性側からしたら大差があるようです。やはり、人の子供を育てるということは並大抵の苦労ではありません。

子持ちの女性と付き合うとなると、自由に会うことも許されませんし、時間に拘束されます。正直、子持ちのバツイチ女性となると、子持ちではない女性よりは不利になるかもしれません。

しかし、中には子供好きで子供を多く持ちたい、または、彼が不妊症である場合、子連れの女性と結婚したいという人もいます。

好きな女性の子供だから、他人の子でもかわいいと思える男性もいますので、シングルマザーであることを悲観的に思う必要はありません。

実際、芸能界でも子連れカップルが増えていますよね。

ただし、彼にあなたも子供も大切にしてもらうためには、あなた自身がきちんと子育てと彼との交際を両立することがポイントです。

離婚の原因にもよるが…

結婚は忍耐だとよく言いますが、離婚を経験したと言うと、第一印象は、あなたに忍耐力がない、もしくは人間的に何か原因があるのかと、思われる可能性は高いです。

バツイチというだけで、あなたの人間性を誤解されることもあるでしょう。

バツなし女性と比べて、バツイチ女性の不利な点は、初対面の男性があなたに対し、あなたは人としてどんな人なのかと疑いから入ってしまうことが多いところ。

それは、バツイチ女性に限らずバツイチ男性も同様で、やはりバツイチと聞いたからには、離婚の理由が気になるというのが相手の本音でしょう。

しかし、結局は2人の相性。相手が違う限り、過去の結婚と現在の恋愛は比較できません。

彼と将来を見据えた交際を希望するなら、思い切って離婚に至った経緯を話すのもアリです。

バツイチがネガティブなイメージは古い!自信をもって恋愛しよう

バツイチだから彼女にしたくないという男性は減っています。それだけ、ライフスタイルが多様化してきているということ。

バツイチだということに縛られる時代はもうとっくに過ぎているようです。

自信を持って恋愛を楽しみましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る