昔の同級生から久しぶりの連絡!考えられる3つの理由と対処方法

なんの脈絡もなく、突然昔の男子同級生から連絡が来る、ということがあります。

近年ではLINEで連絡することが増え、求めたわけでもないのに勝手に相手側から友達申請が来ることがあります。

また、人づてに聞いたと電話がかかってくる、メールが来る、Facebookで連絡が来る、ということもあります。

このように昔の男子同級生から何かしらの連絡があった際、彼らにはどのような意図や策略があるのでしょうか。

今回は、そこに考えられる3つの「連絡してきた理由」と対処法をご紹介します。


彼女と別れた(離婚した)から彼女を作りたい

ひとつめに考えられる理由は、彼女と別れた、もしくは離婚したため、手っ取り早く別の女性とお付き合いしたい、というものです。

すでに顔見知りの同級生なら打ち解けるのも早く、知り合って仲良くなるという手間がかかりません。

また、中には「今の彼女との関係に飽きてきたので別の女性を探している」という二股目的の男性もいます。

彼らが昔の同級生に連絡をするときの心理状態とは、どのようなものなのでしょうか。

同級生ならコストがかからないと思っている

昔の同級生の中から彼女になる女性を探している男性は、ズバリ「コストをかけたくない」というタイプが多いです。

新しく女性と出会い、仲良くなり、何度かデートに誘うというのは、お金も時間も手間もかかり、男性側からすると大変コストのかかる行動です。

とくに、手っ取り早く体の関係になりたい、という男性は好きでもない女性にそこまでコストをかけることはできません。

できれば無料で、会ってすぐ打ち解けることができる女性を求めています。このような男性は、簡単に声をかけることができる昔の同級生に声をかけます。

人にもよりますが、同じ内容の文面で複数人の女性の声をかけている可能性もあります。

この“体目的”で同級生に声をかける男性は多いので、あまり仲良くなかった男性から連絡がきた場合は注意しましょう。

もし付き合ったとしても大切に扱ってはくれません。

同級生なら信頼できると思っている

上記のように“コストをかけずに女性と出会いたい”という男性のほかに、女性からひどい裏切りを受けて新しく出会う女性を信頼できなくなってしまった男性もいます。

女性から男性への暴力の事例などもあり、新しい出会いに恐怖を伴う男性もいるからです。

このような男性は、出会いを“子供の頃から知っている人”に求めます。子供時代を知っているから信頼できる、という可能性に賭けています。

しかし「手っ取り早く信頼したいし、信頼して欲しい」という低コスト思考であることは上記のタイプと同じです。

低コスト男はどうすればいい?

このような低コスト思考の男性の場合、「忙しい」という言葉であっさりと引き下がります。

「数打ちゃ当たる」と考えているので、ほかにも女性に声をかけているからです。

「今何してる?」や「暇かなと思って」という文面の人は、ほぼ100%の確率でこのタイプなので注意しましょう。

気をつけて!勧誘目的で声をかけてくる場合もある

昔の同級生から連絡が来るのは、恋愛目的だけではありません。

しばらく連絡をしていなかった、同級生時代にあまり話すらしたこともなかった、という人から連絡が来た場合、真っ先に疑ったほうがいいのが“勧誘”です。

政治関係や宗教関係、商品のプロモーションも

勧誘と言ってもその幅は広く、選挙近くなると電話をかけてきて「○○党に入れて」というタイプや、宗教の勧誘タイプ、また営業をしなければならず商品のプロモーション目的の人もいます。

どれも最初は「元気かなと思って」などと当たり障りのない世間話から入ります。

勧誘に乗っかるも断るも自由ですが、同級生であることから断りにくいのが難点です。

その後の関係や、周囲の友人との関係もあるため、無下に断ることはできません。断る場合はやんわり断りましょう。

またこのタイプは、しばらく関係がなかった人にも(10年、20年ぶりでも)平気で連絡してきます。

一度断ってもほとぼりが冷めた頃に再び連絡してくるため、しつこく勧誘してくる可能性があることは覚悟しておきましょう。

あなたから誰かを紹介してもらおうと思っている

昔の同級生に連絡する男性の中には、本気の婚活目的の男性がいます。

このタイプの人は、連絡した相手に興味があるのではなく“人づての出会い”に期待しています。

声をかけやすい女性をターゲットにしていて、合コンの開催や、同じく独身で出会いを探している女性はいないか尋ねてきます。

身近に女性がいない男性の行動

高校が男子校、大学もほぼ男性ばかり、そのまま男性しかいない職場に就職してしまった男性は、そもそも女性と知り合う機会がありません。

恋愛経験が乏しく、女性を紹介してくれる知り合いもいません。このような人にとって、女性の知り合いと言えば昔の同級生しかいません。

男性本人にしてみれば、できるだけ自然な出会いを求めているつもりです。この場合、すでに出会い系婚活アプリや、結婚相談所登録などは実施している可能性が高いです。

ただし、残念ながらこのような男性には女友達は紹介しないほうがいいでしょう。

恋愛経験が乏しく、誰かに出会いの場所を提供してもらおうと考えている男性は、その後付き合った女性のことをあまり大切にはしません。

女性に夢を抱きすぎているので、結婚しても家政婦のように扱う可能性が高いためです。

もし合コンを開催したとしても無料奉仕をするだけになってしまい、誰も得をしません。感謝はされても、サービスを搾取されるだけです。

男性本人のためにも、女友達を守るためににも、ここは「ごめん」と断っておきましょう。

連絡が来た時はどんな対応をすればいいの?

昔の同級生からの連絡は、友人知人であることからその善悪を見抜きにくいのが難点です。

昔のイメージもあり、悪い人ではないと知っている場合、安易に断るのも失礼だからです。では、どのように見抜き、対処すればいいのでしょうか。

自分から情報を発信せず黙って聞く

まず突然の連絡には何か理由が必ずあります。

たまたまアルバムを見ていたら懐かしくなって、という些細なものから、宗教に勧誘しようというものまで様々ですが、小さなことでも必ずきっかけがあって連絡があります。

この場合、相手の意図を知るために“聞き手”に回りましょう。自分の状況などは相手に伝えず、じっくり状況を把握します。

「最近どうなの?」と質問されたら「まあまあかな」など、ぼんやり答えておきましょう。警戒して対応します。

周囲に探りを入れてみる

連絡先を知られてしまったからには、また連絡が来る可能性があります。

LINEやメールならとりあえず既読にしたままで対応を保留し、同じクラスだった同級生に探りを入れてみましょう。

人によってはすでに連絡を受けていて、ナンパされた、勧誘された、という情報を持っていることがあります。

また、自分は知らなくても同級生の間には“ブラックリスト”が存在している場合があり「○○から電話が来たら出ないほうがいい」という暗黙のルールがある可能性があります。

該当しなかったとしても、一度同級生(主に女子)に探りを入れるようにしましょう。

静かにブロックする

何か目的があって連絡してきた、それによって不利益が生じる可能性があると判断した場合は、相手の問いかけに反応せず静かにブロックしましょう。

電話であれば着信拒否、メールであれば読まずにゴミ箱行きなどでもいいでしょう。

突然連絡してきたということは、相手の男性もあまりひとりひとりに大きな期待はしていません。断られたらそれでもいいや、と考えているので声をかけます。

「嫌われても構わない」という覚悟で連絡してきているので、傷つける心配もありません。

いくら同級生とは言え、昔のことです。

現在まで仲良く関係を保ってきたのならいざ知らず、突然連絡をよこしてきて不躾なお願いをするような男性は友達ではないので、断っても気に病むことはありません。

悪意がない場合もある!連絡を受け入れるべきパターン

ここまでは、悪意はなくても面倒だから断った方がいい場合についてご紹介しましたが、中には受け入れたほうがいいこともあります。

たとえば「仲のよかった数人で集まろうと思うんだけど来ない?」という具体的な誘いや、自分に利益があると判断できる場合です。

実際、昔の同級生同士で再会して結婚するカップルもいるので、一概に悪いとは言えません。利害関係が一致しているのであれば、それはそれでいいことです。

ただし、あまり期待しすぎてはいけません。

同級生にまで声をかける、ということはよほど出会いがないということであって、恋愛下手な男性とはロマンチックな恋愛は期待できません。

求められているものと、欲しいものが一致しないと感じたらお断りしましょう。

しつこくされた時の対処方法

中には断ってもしつこく連絡してくる、実家にまで押しかけてくるタイプの同級生がいます。

同級生で昔から知っている人だから、という理由で断りにくいですが、ここははっきり断り、それでもしつこいようなら警察を呼びましょう。

実際、勧誘目的の人は電話連絡なしに突然実家に訪問する無礼な人もいます。また、現住所を調べ上げて自宅にまでやってくる人もいます。

これは「ここまですれば断れないだろう」という相手の善意につけこむやり口で、悪意があります。

現行犯で捕まえてもらう方が早いので、すぐに通報して警察に来てもらいます。「同級生だから」は言い訳にはなりません。

また、メールや電話内容の録音などを証拠として残しておくことをおすすめします。

昔の男子同級生の扱いは慎重に対応して

女性同士ならまだしも、男子同級生から連絡が来る、という事態に戸惑う女性は多いです。

  • なぜ今頃?
  • どうして私?

と疑問に思うでしょう。

また「実は昔からお前のことが好きだった」なんて言われて本気にする女性もいます。

しかし現実問題、本気で好きなら当時すでに告白されていたでしょうし、時間をあけて今告白するということは何かしら意図があるはずです。

相手も大人ですから、何かしら策略があると思ってほぼ間違いありません。

友達として再会することはいいことですが、それによって不利益が生じたり、搾取されたりといった結果を招かないように、昔の男子同級生からの連絡は慎重に対応しましょう。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る