同棲が不安な女性必見!同棲の楽しい瞬間と仲良く暮らすための注意点

同棲と聞くと、「すぐに別れる」「結婚までいかない」などマイナスイメージを持ってしまうことが多いのではないでしょうか?

ですが、冷静に考えてみると大好きな恋人と毎日一緒に居られる…一人の寂しさがない…など良いことばかりなのでは?と私は思います。

これから同棲をしたい、する人はぜひ記事を読んで前向きに考えて欲しいのです。今回は「同棲の楽しさやメリット」そして幸せな同棲生活をするための「気を付けること」をご紹介していきます。

大好きな恋人と一緒に、幸せな未来を思い浮かべながら読んで欲しいと思います。

毎日ラブラブ!同棲の楽しさやメリットとは?

「同棲」になかなか踏み切れないカップルも多いのではないでしょうか。

それは、一緒にいるのが嫌になってしまうのでは…相手の悪い部分が目立ってしまうのでは…とネガティブに考えているから。

ですが、実際には「同棲して良かった」という声も多くあります。同棲の楽しさや、メリットを知っておきましょう。

大好きな人と毎日会える

デートが終わってバイバイするたびに寂しい。すぐに声を聞きたいのに、と悲しい気持ちになる人も多いはずです。

大好きな恋人とは、いつまでも一緒に過ごしていたいものですよね。

同棲のメリットと言えば、まずは「毎日一緒に居られる」ということです。お互いが用事や仕事があっても、朝起きたら彼がいる。疲れて帰ってきたら彼女がいる。

いつでも大好きな人に会えるのです。それってマイナスなことでしょうか?同棲したからこそ味わえる楽しさ、幸福感だと私は思います。

周りを気にせずラブラブできる

外でデートすると、周りの目が気になって思い切りラブラブできない!という不満がある人もいますよね。

人によっては、恥ずかしいからと外では人が変わったように冷たい…なんてこともあります。実家でデートしたとしても、親や兄弟の存在が気になって二人の世界に入り込めません。

ですが、同棲をするとどうでしょうか?

周りを気にすることなくいつでもラブラブすることができます。

ご飯を作っているときでも、一緒にテレビを見ているときでも、相手と触れ合いコミュニケーションを取ることができますよね。

お風呂に一緒に入ったり、毎日同じベッドで眠ったり…。同棲していないとできないことなのではないでしょうか。

結婚へ進みやすくなる

同棲をすると、お互いの両親も恋人の存在を知ることになります。教えたくない!という人でも、同棲する前にはしっかりと両親に伝えてくださいね。

「同棲=結婚を意識している」と周りも解釈をするはずです。そのため、結婚が決まったときには両親も理解してくれており周りの友達なども祝福してくれます。

そして、同棲をしているからこそ結婚について深く話し合ったり具体的な内容までゆっくりと語り合うことができます。

本人たちも「結婚」に対して意識していけるようになるのです。

哀しみ半分嬉しさ2倍!気持ちが共感できる

同棲しているからこそ、辛いときや悲しいときに一緒にすぐに気持ちを共有することができます。

一人でいるよりも心が安らぐのです。

  • 仕事で嫌なことがあり辛い
  • 友達と喧嘩してイライラしている
  • 悲しいことがあり泣きたい
  • 良いことがあって喜びたい

どれも、一人でいるよりも気持ちが共有できるからこそ楽しめたり落ち着けることができるのです。

辛いときに話を聞いてくれる人はいる。自分の成功を喜んでくれる人が一緒に住んでいることはとても素敵なことですよね。

結婚前に悪いところを治せる

毎日一緒に生活をしていると、どうしても悪い部分も見えてきてしまいます。

悪い部分が見えすぎて結婚までいかない…と聞きますが、私は治すキッカケができるのは良いことだと思っています。

結婚してからその不満が出てきてしまうと、交際していたときとのギャップで耐えられなくなってしまう人も多くいるからです。

同棲しているからこそ、治したほうが良い場所や成長しなければいけない部分をお互いに見つけ合うことができます。

成長した状態で結婚を迎えることができれば、同棲をしていたメリット…意味があると言えるのではないでしょうか。

恋人の良いところに気付くことができる

上記では悪い部分に気付ける…とお話ししましたが、マイナスなことだけではありません。

もちろん今まで気づかなかった恋人の良いところに気付くとができるのです。

一緒に生活するということは、同棲せずに過ごしているときよりも様々な問題やトラブルが起きます。

そのたびに、どう対処するのかどう乗り越えていくのかを見ることができますよね。

  • 家事や掃除が完璧
  • 自分のことは自分でしてくれる
  • 自然とお茶を出してくれる
  • 疲れていても話を聞いてくれる
  • 美味しいご飯を作ってくれる
  • 毎日美味しいと言ってご飯を食べてくれる

など、同棲したからこそさらに恋人の魅力が上がっていくはずです。さらに好きになる…素敵な将来を想像できるのではないでしょうか。

一緒に家具や食器を揃えるのが楽しい

同棲はとにかく、家具や食器を揃えるのが楽しいのです!

もちろん同棲をスタートさせるときに、いろいろと準備するのも醍醐味ですよね。

ですが、最初だけでなくてもデートをしているときに「これ一緒に使えるね」と話しながら買い物をすることも幸せを感じます。
  • ふとしたときに、一緒に使えるもの
  • 一緒に生活しているから必要なものを買うこと

私自身とても楽しかったなぁと思いだすことがあります。

同棲中のかまってちゃんはNG。幸せな同棲にするために気を付けること

同棲してもいいかな?楽しそうだな、という気持ちが出てきたでしょうか?大好きな人と一緒に過ごす時間が増えることはとても幸せなことです。

ですが、やはり同棲をしているからこそ気を付けなければいけないことがあります。

喧嘩別れになってしまったり、顔も見たくない!という状況にならないためにも理解しておきましょう。

一緒に生活するからこそ協力しよう

今まで実家で暮らしていたり、一人暮らしをしてきたと思います。

ですがこれからは、恋人と「二人生活」が始まります。「まぁいいか」「今度でいいか」という気持ちがキッカケで喧嘩になることもあるのです。

一緒に生活するからこそ、家事や掃除、買い物など細かいところまで協力していくことが大切になります。

  • 仕事が忙しい日は空いている方がご飯を作る
  • 常に片付けや掃除に気を付ける
  • ゴミ出しは誰がやるか決めておく
  • お互いが納得した形で協力をしていく

全てをどちらかに任せすぎてしまったり、相手がやって当たり前!の精神を持っていてはいけません。

  1. 相手が大変そうなら手伝う。
  2. 相手の負担になっているようなら交代する

お互いに気を付けることで、ストレスのない同棲生活を送ることができます。

友達と出かける時間や趣味の時間は確保しよう

同棲をすると、常に恋人を一緒になります。

それでも、もっと話して欲しかったりもっと自分に向いて欲しい!という気持ちが出てくる人もいますよね。

「もっと私にかまってよ!」と言ってしまうことも。

その気持ちはとてもよく分かります。ですが、あなたは恋人で一緒に暮らしている。このことに自信を持っていいのです。

自分が愛されているか不安、浮気しないか心配…。だからと言って、同棲中に恋人の干渉しすぎるのは必ずどちらかが疲れてしまいます。

「必ず帰ってくる」と信じて、ある程度は待つこと・許してあげるようにしましょう。

  • 友達と遅くまで遊んでくる
  • 趣味の時間に一人で没頭している
  • 仕事が遅いのは頑張っている証拠
  • 友達を優先するときもある

など、上記のことを頭に入れておきましょう。

もちろん相手だけでなく、あなた自身もです。恋人のことばかり考えているより、友達と遊んだり趣味に没頭する時間を作るようにしましょう。

お互いに息抜きがったり、友達と遊ぶことで同棲が「楽しい」と思えるようになるのです。

相手の大切さを忘れないように

長い時間一緒に過ごしていると、相手の大切さを忘れてしまいがちです。新鮮さがない、刺激がないという理由で破局をしてしまうカップルも少なくありません。

ですが、離れてから大切さに気付くものなのです。

  • やっぱり彼女が一番理解してくれた
  • 彼が一番一緒にいて安心していられた

など…。

一緒に住み、喧嘩が増えて、いつものお洒落でかっこいい恋人ではない。

しかし、

  • いつも支えてくれるのは誰でしょうか?
  • 応援して成功を一番に喜んでくれる人は誰でしょうか?

ドキドキして楽しい恋愛ももちろん楽しいものです。ですが、幸せな将来…素敵な恋人がいることを忘れないようにしましょう。

「ありがとう」「ごめんね」は必須!

これは夫婦でも言えることですが、「ありがとう」という感謝。「ごめんね」という素直な謝罪は仲良しカップルでいるためにも、必須なのです!

同棲をして全てが当たり前になってしまうと、どうしても素直になれなかったり、相手のせいにしてしまいがち。喧嘩もなかなか仲直りできないことが増えてくるかもしれません。

一緒に住んでいるからこそ、毎日顔を合わすからこそ、「ありがとう」「ごめんね」を忘れてはいけません。

  • 毎日ご飯を作ってくれること
  • 笑顔で待っていてくれること
  • 酷いことを言ってしまったこと
  • 家事を怠ってしまったこと

など、どんなに小さい事でも口出して気持ちを伝えることが大切なのです。

前向きに考えてこそ楽しい同棲になる!

最初から「同棲したら別れるでしょ」「イライラしそう…」と考えてしまっていると、どう頑張っても同棲を楽しいとは思えないのではないでしょうか。

大好きな恋人と一緒に住めることの幸せ、嬉しいという気持ちを持てるようにしてください。きっと恋人も、不安がないわけではないはずです。

それでも、あなたが喜んでくれる姿、楽しみにしている姿を見たら「同棲って楽しいのかな」と前向きに考えることができるようになります。

ネガティブに考えずに、幸せな同棲生活を送れることを祈っています。少しでも今回の記事が参考になれば幸いです。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る