遠距離恋愛が辛いときの対処法と予防策!辛さを乗り越える方法を紹介

遠距離恋愛は、普通の恋愛よりも辛いときが多いかもしれません。

しかし、あらかじめ辛いときにはどうしたらいいかの予防策を知っておくと、辛いときが減っていくこともあります。

さらに、辛いときの対処法もわかっていると、遠距離恋愛も前向きに考えることができるはずです。

すでに遠距離恋愛をしている人も、これから遠距離恋愛をする予定の人も、今回は辛いときを乗り越えるための対処法と、事前の予防策についてまとめてみましたので、参考にしてみてください。

遠距離恋愛が辛いときってどんなとき?

遠距離恋愛は、乗り越えなくてはならない辛いときがいくつもありますよね。

なかなか会えない分、一度ケンカをしてしまうと、仲直りに時間がかかってしまったり、連絡が取れなくなって不安を感じたり、とさまざまですよね。

しかし、そんな辛いときが事前に予想できるのであれば、辛いときを減らすための予防策を知っておくと、精神的にもだいぶ違うのではないでしょうか。

また、もし辛いときの対処法も知っておくことで、辛さを軽減できるはずです。

まずは、そんな辛いときの対処法や事前の予防策をお伝えする前に、どんな時に辛く感じるのかを一緒に確認していきましょう。

今すぐ会いたくてどうしようもないとき

ふとした瞬間に、「今すぐ会いたい!」と思ってしまう時ありますよね。

いつも会える距離にいるカップルは、会いたいと思ったら、連絡を取り合ってすぐに会えたりできますが、遠距離恋愛はそうはいきません。

なかなか気持ちとは裏腹に、今すぐ行動できないところが、どんどん大きくなる気持ちを消化しきれなくなって、辛さを感じてしまうのではないでしょうか。

また、なかなかあなたのそんな思いを、忙しいカレだとすぐに答えることができなかったり、後回しにされてしまっていると感じてしまったら、なおさら辛さが増していきます。

会いたくても会えないというのが、遠距離恋愛をしている誰もが、乗り越えていかなければならない壁なのではないでしょうか。

特別なイベントも一緒に過ごせないとき

お互いの記念日や、誕生日、またはクリスマスといった街がにぎわうイベントも、遠距離恋愛をしていると、必ずしも会えるとは限らないといったところも、辛いときなのではないでしょうか。

できれば、好きな人と一緒に過ごしたいイベントですよね。

会えない寂しさが、余計につらさを増していきます。

このようなときは、周りと同じだと考えないで、お互いのペースでやっていけばいいのです。

どうしようもなく落ち込んだとき

仕事や友人関係などで、どうしようもなく落ち込んでしまうときってありますよね。

そんな時に、一番そばにいてほしいと思うのがカレなのではないでしょうか。

そばにいてくれるだけでも落ち着いたり、安心感を味わうことができるのですが、遠距離恋愛ではなかなか難しいですよね。

心の支えであるカレにそばにいてもらいたいときにそれがかなわないと、辛いと感じてしまうのです。

遠距離恋愛が辛いときの対処法とは?

遠距離恋愛が辛いときに、ぜひ試していただきたい対処法です。

辛いときを乗り越えていくためにも、いくつかご紹介する対処法で、前向きに頑張って行きましょう。

笑えるテレビなど見て気を紛らわす

辛いときこそ笑いましょう。

笑っていれば、辛い気持ちも吹き飛びます。

笑えるテレビなどを積極的に見るようにしておけば、一人辛さを抱えて過ごすということは減っていくでしょう。

笑うことで心も軽くなりますし、気分を明るくさせてくれます。

テレビ電話を利用する

テレビ電話は、お互いの顔を見て話をすることができますので、近くにいる感覚で楽しめます。

アプリを使うと無料で利用できたりしますので、お互い時間を作って顔を合わせて話をする機会を作ってもいいですよね。

安心感がありますし、「気持ちに負けないで頑張ろう!」といった気分にさせてくれるでしょう。

趣味に打ち込む

思い切って趣味に打ち込んで、いったんは恋愛のことから離れてみましょう。

気持ちの切り替えができるようになりますし、だらだらと辛いときを過ごすということがなくなるはずです。

自分磨きになるような趣味だとしたら、カレと会ったときに喜ばせたいですよね!

辛いときを減らすための予防策!

辛いときを減らしていくためには、

  • 次に会う日を決める
  • 連絡をこまめにとるように心がける
  • 前向きな気持ちになるように心がける

の3つを行うことで、だいぶ辛いときが減ります。

次に会える約束があると、その日までに頑張ろうという気持ちになりますよね。

連絡をこまめにとるように心がけるだけでも、不安要素はなくなるのではないでしょうか。

また、前向きな気持ちになるように日頃から心がけておくことで、へこんでもすぐ立ち直ることができたり、意識を変えることができます。

このように、事前に予防策を頭に入れておくことで、辛いときを減らしていくことができます。

彼への愛情を忘れないようにしよう!

どんな困難でも、愛情があればきっと乗り越えていけます。

思いを強く持って、明るく前向きに遠距離恋愛を楽しもうという気持ちになれば、辛いときを軽減できます。

今回ご紹介した内容を少しでもお役にたてていただければと思います。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る