MOTETOKO

フリーターの女性は結婚できない?気になる理由や男性の本音をご紹介

  • HOME
  • >
  • 結婚
  • >
  • 婚活
  • >
  • フリーターの女性は結婚できない?気になる理由や男性の本音をご紹介
comment please

SNSでシェア

  • twitter
  • はてなブックマーク
  • facebook

様々な理由でフリーターをする女性は多いです。フリーターだって結婚願望はあるもの。

しかし、地位が下に見られがちなフリーターはなかなか結婚対象に見られないようです。

今回は、フリーターの女性は結婚できない理由や解決策をご紹介します!

フリーター女性の結婚への第一歩!男性側は恋愛対象として見る?

フリーターの女性にとって気になるのが、フリーターに対する男性の本音です。気になる女性がフリーターだと分かっても、男性は恋愛対象としてみるのでしょうか?

あるアンケート調査では、男性の約9割がフリーターの女性も恋愛対象として見ると答えています。

まだ結婚まで意識しないせいか、将来面や収入面は気にせず彼女とのフィーリングが良ければそのままアタックするみたいですね。

恋愛対象の意見

  • デート代などはこっちが多く出せば問題ない
  • 将来出産などでどうしても仕事を辞めないといけなくなる。だからフリーターでも気にしない
  • 男のフリーターはどうかと思うけど、女のフリーターは別になんとも思わない

恋愛対象として見る男性の主な意見です。正社員として立派に稼ぐ男性は、相手がフリーターでも関係ないみたいですね。その分自分が養う!という意志の表れでしょうか。

また、将来子供が出来て働けなくなる可能性が高い女性の場合、そこまで正社員にこだわる必要もないという意見もありました。

恋愛対象外の意見

  • なんか親や知り合いに紹介しずらい
  • 自分がそんなに稼ぎが良い方ではないので、フリーターと付き合うと色々たかられそう。
  • 特に理由もなくフリーターを続けているなら、何か性格に問題がありそうな気がする

恋愛対象外になる男性の主な意見はこんな感じです。フリーター=収入が少ないとして見られやすく、自身の収入が少ない男性には重荷に感じるようです。

また、意味もなくフリーターを続ける女性に対して、「なぜ正社員にならないのか」「彼女の性格に問題があるのではないか」と疑問に思います。

話と違う!結婚前の女性の雇用形態はフリーターがわずか3割

男性の9割はフリーターを恋愛対象として見てくれるということで、これで一段落…ではありません!

結婚前の女性に自分の雇用形態についてアンケートを取ったところ、フリーターだと答える女性がわずか3割でした!ちなみに正社員は6割です。

フリーターも恋愛対象に見るといったくせに、実際結婚する相手は正社員の方が多い結果になったのです!

なぜフリーターの女性が結婚できないのでしょうか?

将来性がない

いつクビを切られるか分からない非正規労働者。この先何十年も同じ職場で働けるか不安になるものです。

今は戦力としてシフトに入れても、今後どんどん若い人が入ってきて自分の居場所が失われるかもしれません。

結婚後も仕事を続けて欲しい男性にとっては、フリーターの女性だと収入面で物足りないと感じるようです。

男性側の金銭的な負担が大きい

正社員とフリーターだと、圧倒的に正社員の方が稼ぎます。

福利厚生も揃い、待遇が良いのも正社員です。その為、フリーターの女性が結婚する場合正社員の男性が絶対条件です。

しかし、正社員の男性の負担は大きいです。生活費をほぼ自分一人で賄わなければいけないからです。

「子供がいない間だけでも正社員になってほしい」というのが、男性側の本音のようです。

出会いが少ない

生活面で制限されやすいフリーターは、素敵な出会いがなかなかありません。フリーターで結婚する女性のほとんどが職場結婚です。

その為、もし職場に良い男性がいなかった場合、家と職場を往復するだけの寂しい人生を送ってしまいます。

世間はフリーターに対して冷たい

年齢が上がれば上がるほど、フリーターに対する世間の目は冷たくなります。

  • なんでこの年まで定職付かないの?
  • 将来不安じゃないの?

とフリーターを下に見がちです。

世間体を気にする男性は、フリーターの女性を嫌う傾向があるのです。

親が反対しがち

今までフリーターでしか働いたことがない女性を結婚相手として紹介された場合、相手の親から反対される可能性が高いです。

「今まで正社員で働いたことない人と結婚して大丈夫?」と相手の親から心無い言葉を言われるかもしれません。

キツイかもしれませんが、それぐらいフリーターは厳しい立場にあるのです。

フリーター同士の結婚があまりおすすめできない3つの理由とは?

最近、「フリーター同士で結婚はアリか?」という質問がネット上でよく見かけます。

お互い夢を目指して、あえてフリーターで生活しているカップルもいます。職場によっては、新卒の月収より稼ぐアルバイトも存在します。

まず結論からいいますと、フリーター同士の結婚は辞めた方が良いです。一体なぜなのか説明したいと思います。

収入が不安定

生活していく上でお金は絶対必要です。

お互い働いて生活できる収入があったとしても、突然のケガや病気で片方の収入がなくなってしまったら途端に家計は火の車になります。

有給が確実に貰える正社員と比べて、アルバイトは有給の存在をかき消そうとする職場もあります。

フリーターは年々年収が上がるわけではないので、貯金が出来ず苦しい生活が強いられるのです。

生活が制限される

フリーター同士で結婚した場合、2~300万円かかる結婚式を行うことは難しいです。

また、維持費がかかる車、ローン代が高いマンションや一戸建ての購入なんて夢のまた夢です。

そうなると、車なし・安いアパートでつつましく暮らしていくしかありません。

子供が作れない

結婚したらいつか子供が欲しいですよね。しかし収入が不安定なフリーターは、子供は作らないほうが賢明です。

出産費用を始め、子育てにかかるお金は凄まじいです。そうとう切り詰めて生活しなければいけません。

自身の魅力で勝負!フリーターの女性が結婚する方法

フリーター女性の結婚に対して否定的なことばかり伝えていますが、絶対結婚できないわけではありません。

今度はフリーターの女性が結婚できる方法をご紹介します!

家庭的な女性を目指す

家庭的な女性は結婚願望が強い男性にとても人気です。料理洗濯掃除をきちんとこなす女性は、結婚しても安心して家庭を任せられるからです。

婚活サイトに登録する

出会いがないことに悩むフリーター女性は、婚活サイトに登録して出会いを見つけに行きましょう。

結婚相談所以外にも、婚活パーティーやもっと手軽に参加できる街コンもあります。

結果がすぐに出なくても根気よく参加することで、自分に見合った男性と出会うことができます。

正社員になる

自己紹介する際、必ず現在の職業について聞かれると思います。その時フリーターだとは答えづらいですよね。

フリーターが結婚への障害になっているのは事実です。

どうしても婚活が上手くいかない場合、婚活より先に正社員を目指した方が良いかもしれません。

正社員になれば、地位も確立され環境も変わります。もしかしたら新しい職場を通じて素敵な出会いがあるかもしれません。

フリーター専門の転職エージェントもあるので、1度登録してみてください。

フリーターの女性が結婚できる為には女磨きが大切!

地位や収入面で劣るフリーター女性の婚活は、正直大変です。

周りから「正社員になれなかったんだな…」と哀れに思われることもあるでしょう。

結婚できたフリーターの女性は、その人自身に魅力があります。

周りが常に笑顔にできる女性、家事が得意な女性など、いかに男性がこの人と一緒にいたい!と思わせることができるのかが大切になってきます。

自分はフリーターだからって卑屈にならず女磨きを頑張れば、意外なところで将来の旦那様と出会うかもしれませんよ!

comment please
  • twitter
  • はてなブックマーク
  • facebook

SNSでシェア

コメントをどうぞ

コメントを残す