どうしても叶えたい恋愛を引き寄せの法則を使って成就させる方法

今、あなたは、恋愛で何かに悩み、この記事を見ていることだと思います。

あなたが抱える悩みとは、どんなことですか?復縁、片想い、不倫など、恋愛には様々な悩みがつきものです。

筆者には、どうしても成就させたい恋愛が過去にあったのですが、そのどれもが引き寄せの力が影響して、成功したと思っています。

もちろん、必ず成功すると断言できませんが、少しでも可能性があるなら、その可能性にかけてみたいと思いますよね。

少しでもお力添えできるよう、私が実践した方法を紹介します。


引き寄せの力とは

引き寄せの力とは、“自分が思ったとおりに事が運ぶよう、想像することで実現すること”を言います。

つまり、あなたがなりたいように想像し、その想像が行動となり、あなたが希望していることが現実になるということです。

人は、こうなりたい!と想像することで、自分のモチベーションを上げようとします。

それが原動力となり、自分の想像する未来が実現することになるというのが、引き寄せの力のすごいところです。

では、筆者が引き寄せの力を使い、成功した例を紹介します。

あの人の彼女になるのは私と思い続けて引き寄せた恋

手も届かないくらいイケメンでモテる先輩でした。

当時、彼には彼女がいて、歳も私より15歳も上の男性。もちろん、私のことなんて眼中になかったと思います。

でも、1年後、私は晴れて彼の彼女となることができました。略奪ではありません。彼の方から告白されたのです。

彼が家庭的な女の子が好きだと聞いていたので、料理が苦手だった私は、料理を勉強しました。作っている時は、食べている彼を想像するのです。

いつ、彼からデートのお誘いが来てもいいように、髪、肌のケアに力を入れました。

彼と間近で会う自分を想像するのです。痛い女だと思いますが、これだけの気持ちがないと引き寄せの力はなかなか発揮できません。

彼が彼氏になった時の想像力が、彼の波動とあなたの波動を一致させるのです。

音信不通からの復縁

元彼に1年連絡を無視され、音信不通になった経験があります。普通ならそこで諦めてしまうのがいいのですが、私は諦めることができませんでした。

そこでまた利用したのが、引き寄せの力です。そしたら、半年後、1年間音信不通だった彼が、彼の方から連絡をくれました。

これには、私もさすがに驚きましたが、いくら音信不通であれ、私は必ず彼から連絡が来ると思い続け、半年間は自分の方から彼へ連絡することをやめました。

好きで、好きでどうしようもなかった時は、自分からついつい連絡をしてしまいがちですが、いつか彼から連絡が来るような女性になろうとしてからは、「彼から連絡が来たら何を話そう?」「どう答えよう?」と考える時間が苦じゃなくなっていました。

彼から久々に連絡があったと思ったら「もしかして、彼氏できた?」と言われたのです。

彼に固執しなくなった私には余裕が生まれ、自分自身の生活も楽しくなった波動が彼に伝わったのかもしれません。

○○のような人と結婚したいが実現

彼と別れたばかりで疲れていた私は、そろそろ心がおおらかな年上の男性と結婚できたらなと思っていました。

そう思った数ヶ月後には、年上の彼氏をゲットし、1年後には結婚しました。

結婚したいと思うことで、家庭的な男性を引き寄せることができたのではないかと今になって思います。

引き寄せと波動の関係性は大きい

実は、引き寄せの力には、波動が多いに関係しています。

しかし、引き寄せの力をプラスに発揮できることばかりではありません。

今まで、悪い予感が当たったなんて経験がありませんか?予知能力なんかではなく、あなたが思うことで、ネガティブな波動を引き寄せているということがあるのです。

自分が落ち込んでいる時、近寄ってくるのは真摯な男性ではなく、遊び人ばかりというのも、自分の持つネガティブなオーラが相手を引き寄せています。

落ち込んで、どうしようもないくらい寂しい時こそ、誠実な恋愛ができないもの。

出会った男性が、あなたにとってメリットがある人なのか、どうなのかを冷静に判断しましょう。

引き寄せの力ばかりに頼りすぎない

想像するだけで人生が円滑に進んでいったら、誰しも苦労しません。

想像している自分に近づけることが、引き寄せの力を味方につける最良の方法なのです。

彼とこうなりたいという未来の自分が想像できたら、そうなるには今の自分には何が不足しているのか、彼とどうなりたいのかを具体的に考えることも大切です。

そこをきちんと考えることで、引き寄せの力をさらに発揮することができますよ。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る