復縁は失敗に終わる事が多い!せっかくヨリを戻しても続かない理由

「元カレと戻りたい・・」「元カレとヨリを戻して結婚したい」とそう強く願う女性はいますが、1回別れた相手との復縁は状況によりますがあまり難しいことではありません。

筆者も、1回別れた相手と復縁を行ったことがあるので、今回は「復縁経験談」についてご紹介していきます。

戻ることができたとしても、継続させることの難しさを知って欲しいと思います。


街コンで出会った女性と交際

私は20代半ばの頃、街コンに良く通っていました。

街コンには男友人と2人で良く行っていったのですが、街コンにはノリが良い女性が多くいたので、かなり楽しく婚活を行う事が出来ましたね。今回紹介する復縁した女性と出会ったのも、実は街コンで、初対面の時からお互いに相性バッチリでした。

お互いにノリも合いましたし、住んでいる場所もお互い車で15分程度で行ける場所だったので、会うのも楽でした。

  • 私「何か、〇〇ちゃんってかなり喋りやすいわ」
  • 女性「私も〇〇さん喋りやすい!今回の街コンの男性で1番合うかも~」

こんな感じで、お互い街コンが終わる頃には意気投合をし、その日にメルアドを交換して、実際に付き合う事になりました。

初めてのデートでも、お互いに長年付き合った恋人のように、かなり仲良くデート出来ました。

趣味の方は女性がアイドル好きで、私とは趣味の面では合わなかったのですが、それでも、ノリなどがかなり合ったので、喋っていて苦では無かったですね。

その後、彼女の雑な性格に耐えられず破局

しかし、その女性は、かなり性格がテキトーでした。

ファッションにはものすごく無頓着。掃除もかなり下手で、女性の家に遊びに行くと、脱いだ服や下着がそのまま廊下に放置されていたり、物やゴミが至るところに散乱していました。
  • 私「おいおい。女の子なんだから、もうちょっと女子力高めようよ。こんなの女子の部屋じゃないぞ」
  • 女性「うっさいなー。全ての女子が掃除好きなんて事じゃないのよ。じゃあ、アンタが掃除してよ」

初めの方は良かったのですが、段々と彼女のテキトーな部分が嫌いになっていき、結果的に、破局をする事に。

雑な性格以外はかなり好きだったのに残念でしたが、付き合うごとにお互いにケンカをするようになったので、破局は仕方なかったのです。

久しぶりにメールを送り実際に会う事に

しかし、別れて2年後の冬。

いきなり、元カノからメールが来ました。

  • 女性「久しぶり~。〇〇は最近どうしている?」
  • 私「お、久しぶり。普通に仕事しているだけだよ。〇〇はどうよ」
  • 女性「私はまあまあかな」
  • 私「へえ、で、どうしたの?何かあった?」
  • 女性「いや、久しぶりに〇〇と話をしたいないと感じてね。ちなみに、〇〇は彼女とかいるの?」
  • 私「いや、彼女は最近いないよ。どうして?」
  • 女性「いや、なんとなく。じゃあ会って話さない?住んでいる場所、前と同じだよね?」
  • 私「前と同じとこだね。俺も暇だし、じゃあ久しぶりに会おうか」
  • 女性「ありがとう!じゃあ、今度会おうよ。カフェでもデパートでもどこでも良いよ」
  • 私「じゃあ、デパートで」

そして、実際に元カノと久ぶりに会ってみる事に。

彼女は以前よりも大人びていてかなり綺麗になっていました。メイクも以前付き合っていた時よりも、かなり上手くなっていて驚きましたね。
  • 私「久しぶり!随分変わったね。良い意味で」
  • 女性「そう?ありがとう!〇〇は相変わらずな感じだね」
  • 私「まあね」

聞くところによると、元カノは彼氏に振られたばかりで、寂しくなり私にメールをしたようでした。

  • 女性「前付き合っていた頃は私がだらしなくて別れたよね。でも、そこからしっかりとするようになったんだよ」
確かに、前に付き合っていた頃はメイクも雑で服も地味でしたが、久しぶりに会った彼女はかなりメイクもファッションも若々しくて、かなり女性らしくなっていました。

掃除もしっかりやっているかを聞いたら、それもしっかりとやっているそう。

そしてランチをしている時に、「また付き合いたい」という事を言われました。

以前別れた理由が彼女の雑さだったので、その雑さが直っているのなら良いやと感じ、私も復縁にOKを出して、再び元カノと付き合う事に。

雑さが直ったと思ったら、今度は浮気!

復縁をしてからは、彼女と頻繁に会うようになりました。

前までは、彼女の部屋はかなり散らかっていたので、彼女の家ではあまり遊べなかったのですが、改心した彼女は掃除をしっかりと行うようになったので、彼女の家でも遊べるようになりました。

彼女は料理もしっかりと覚えて、かなり女子力の高い女性になっていてビックリ。

彼女の家に行くたびに、手料理をごちそうしてくれたので、私も「この子、こんなに良い女性になったのか!」とかなり関心をしました。

もともと、お互い相性も良かったので、彼女といるのはかなり楽で「このまま、結婚をしても良いかも」と感じるように。

しかし、付き合って半年後。彼女が他の男性と2人で隠れて会っていることがSNSから発覚。そこからはあっけなく破局しました。

結果的に、目に見える雑さは解消されたものの、女性の内面の雑さは健在でした。

問題が解消されても、根本は変わることができない。だから復縁は難しい

結果的に、彼女との復縁生活は半年で幕を閉じました。

個人的には、久しぶりに会って女性自身もしっかりと変わったのかなと感じたのですが、雑な部分はそのままでしたね。

復縁にはあまり期待しない方が良い事をこの経験から知る事が出来たので良かったかもしれないです。

1回別れたという事は、それだけ当時の自分は相手の事に対してムカついたという事。私の場合、別れてから2年間経って女性と復縁をしました。

2年も経つと相手に対する怒りは冷めきっているので、また復縁をしても良いかなと感じてしまいましたが、そこは別れる決断をした「過去の自分」を信じて復縁をしないという決断をする方が良かったですね。

なので、もしコレから復縁をするかどうか迷っている人がいましたら、振った時・振られた時の過去の自分の感情を思い出してみるのが良いです。

「相手のパワハラが多かったから別れた」などだったら復縁は控えた方が良いですし「自分が大人気無かったから別れた」だったら、改心して復縁をするのもアリです。

ただ、何も考えず勢いで復縁をするのは気を付けましょう。1回別れたという事は「もうこの人とはやっていけない」と感じたという事なのですから。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る