片想いを成就させたい!成就させるための方法とおまじないをご紹介

片想いを成就させるために、できる限りのことをして振り向いてもらうために努力している人が多いのではないでしょうか。

そんな片想いを成就させるための方法と、おまじないをお伝えしようと思います。

いくつか紹介する中で、自分に合ったものを試してみてはいかがでしょうか。


片想いを成就させたい!相手に振り向いてもらうための方法

まず、片想いの相手を振り向いてもらうための方法をお伝えしていきます。

ぜひ参考にしていただき、片想いを成就させましょう!

片想いの相手が特別であることをアピールする

他の男友達とは違う、あなただけが特別ということをわかりやすくアピールすることで、相手も意識するでしょう。

普段から話ができる仲であれば、「あなただけしか話していないのだけど」や、「ほかの人には内緒だよ」といった特別な雰囲気を出していくと、相手も自然と意識して、より親密な関係が築いていけます。

ただ、あまりしつこすぎると、かえって引いてしまいますので、アピールするときは気を付けましょう。

自分らしさを残しつつ片想いの相手のタイプに近づける

片想いの相手に見た目からもアピールしましょう。

相手の好きなタイプに少しでも近づけるために、髪型や服装など、相手の好みに合わせることも大事です。

もし、相手が好きなタイプがわからなかったら、友だちなどに聞いてみるのもいいですね。片想いの相手が好きなタイプに近づくことで、より親近感がわいてくるでしょう。

ただし、自分らしさを失うことがないようにしてください。

一生懸命になりすぎて、自分らしさが残っていないと上手にアピールができなくなってしまいますよ。

いつまでも一緒にいたいと思わせるような楽しい雰囲気を作る

気をつかわずに、一緒にいて楽しいと感じてもらえるような雰囲気をつくっていきましょう。

そのためには、あなたから相手と一緒にいるときに心から楽しむこと。

そして、いつも笑顔でいられるように心がけてみましょう。好きな人が一緒にいると、時には緊張して上手に話せなかったり、表情が硬いと相手にも「一緒にいたくないのかな」とマイナスイメージを与えてしまいます。

気持ちが届くように、まずは一緒にいるときは楽しみましょう。

二人だけでいるときも、友だちみんなといるときも、笑顔で接していけばいつまでも一緒にいたいなと思ってくれるはずです。

ただ、あまりはしゃぎすぎて引いてしまわないように気を付けましょう。

あなたのいいところを自然とアピールする

素直であったり、自然体であったりすると相手にも安心感を与えることができます。

無理をして片想いの相手に合わせようとすることなく、あなたらしさが一番大切です。

そうすることで、相手も徐々に心を開いていくでしょう。

片想いが成就するためにしてはいけない行動とは?

ついやりがちなNG行動を確認していきましょう。

今から紹介する行動をしていたとしたら、今後気を付けていきましょうね!

片想いの相手に自分の思いをしつこく押し付ける

連絡を頻繁に行うなど、相手を考えずに自分の思いを押し付けるのはよくありませんね。

電話にでないからと何度もかけてみたり、自分がいいと思ってやっていたことが実は相手にとっては迷惑であったりします。

信頼感が損なわれてしまいますので、度が過ぎた行動はやめましょう。

片想いの相手の前だけいいところを見せようとする

いつもできるならいいのですが、片想いの相手の前だけいいところを見せようとしても、それは自分らしさのアピールにはつながりません。

好きな人の前だけいいところを見せようとして普段自分がしないことをすると、そういう時に限って失敗して恥をかいたり、周りからの評判も悪くなります。

また、慣れないことをするとあなた自身が疲れてしまいますので、あくまで演じることがないようにしていきたいですね。

片想いが成就するおまじない

ここまでで、あなたができることはすべてやってきたかと思います。

それでも、片想いを成就させるために、おまじないも試してみてはいかがでしょうか。

片想いが早く成就するために、おまじないを紹介します。

手鏡とマニキュアのおまじない

赤のマニキュアのおまじない65411

用意するもの

  • 手鏡
  • 赤いマニキュア

まず、手鏡の左下に赤いマニキュアで、片想いをしている相手の名前を書きます。

その手鏡を一週間いつも通りに使いましょう。一週間使っている間は、手鏡に書いたマニキュアの名前は誰にも見られないように注意しましょう。

一週間たったら、夜に除光液でマニキュアを落とします。

このおまじないは、片想いの相手と両想いになれる効果があるとされています。

ウインクのおまじない

用意するもの

  • 特にありません。
片想いをしている相手とすれ違う時など、相手に気づかれないようにウインクをするだけでおまじないは完了です。

片想いの相手が、あなたの魅力に気が付いてくれることでしょう。

ただし、気づかれないように注意が必要ですよ。

消しゴムのおまじない

用意するもの

  • 新しい消しゴム
新しい消しゴムに、ケースに隠れるように自分と片想いの相手の名前を相合傘に書きます。そして、だれにも見られることなく、その消しゴムを使い切りましょう。

途中であきらめたりせずに、使い切ることができれば、片想いが成就することでしょう!

最後はやっぱり気持ちが大事!

ご紹介したおまじないもそうですが、片想いが成就するように強い気持ちを持つことが大事です。

気持ちは態度や表情に表れますから、時にはおまじないも取り入れながら自信を持って相手にアピールしてください!

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る