職場や学校で可愛がられる女性になりたい!自然に愛される女性の特徴

皆さんは、職場や学校などで「どうしてあの子にだけみんな優しいの?」と不思議に思ったことはないでしょうか。

芸能人やモデルのようにスタイルが良く、顔も可愛い女性であれば「仕方ない」と諦めがつくかもしれませんね。

しかし、どうして可愛がられるのかわからない場合は納得できないこともあるのではないでしょうか。世代や性別に関係なく、誰にでも可愛がられる女性になることができれば、仕事面だけではなく恋愛面も自由自在に操ることができるかもしれません。

また、可愛がられる女性になることができれば、今までよりもずっと生きやすくなるかもしれません。

今回は、職場や学校で男性から可愛がられる女性の特徴をご紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。


悪口や陰口を言わず仲間に入らない

可愛がられる女性は、他人の悪口や陰口を言わないという特徴があります。

男性から可愛がられる女性は、他人のことを悪く言わないだけではなく、そのような話題で盛り上がるグループの仲間に属さないようです。

他人の悪口や陰口を言うことは、その場が盛り上がってストレス発散にもなるかもしれませんが、そのような話は本人だけではなく周りにも広がりやすいものです。

本人へ伝わる前に、様々な人たちを経由していきますから、その人たちからの信頼も失っていき、最終的には人としての品格も落としてしまいます。

つまり、悪口や陰口を言うことによって、周りではなく自分自身の手によって可愛がられない女性にしてしまうのです。

人と付き合う中では、嫌な部分や苦手な部分も見つけてしまうでしょうが、それはお互い様です。

ある人にとっては、あなたがしている何かによって嫌な思いをしている可能性もあるのですから、お互い様というスタイルの女性のほうが可愛がられるのです。

他人を褒めることで好感度アップ!

可愛がられる女性は、他人の悪い部分ではなく良い部分を見る傾向にあります。

  • アクセサリーやスーツなど服装について褒める
  • 男らし、頼もしいなど性格について褒める
  • 責任感がある、手際が良いなど仕事について褒める

上記のように他人のマイナスについての話をするのではなく、良いと思う部分を自然に褒めることで好感度もアップしていきます。

本人ではなく、周りに話すだけでも「人の良い面を見ることが上手だな」と感心されるでしょう。

自然に褒めることができるからこそ、素敵な女性と思われるでしょうし、「あんな風に考えることができるなんてすごい」と尊敬もされるかもしれません。

人として素敵な部分がある女性は魅力的ですから、それによって周りの男性からも可愛がられるようになるのです。

自分がされたくないことや言われたくないことを一切しないことで、信頼や尊敬などの部分が際立つでしょう。

可愛がられる女性になるためには、他人が不快になるようなことをしないように気を付けてみてはいかがでしょうか。

周りを見ていて気配りが上手である

飲み会やランチなどの席で、率先して動く女性を見たことはないでしょうか。

汚れた皿やコップをテーブルの端に寄せつつ、必要な物が何かわかる女性は、気配り上手なので男性からは「奥さんにしたい」、「彼女にしたい」など人気があります。

人が気づかないことに気づいて動くことができる女性ですから、「さっきは気を遣ってくれてありがとう」とお礼を言われることもあります。

その場だけではなく、常日頃から動ける女性なので、関わるほど魅力を感じていって可愛がってもらえるでしょう。

周りをきちんと見ているからこそ動けるわけですから、空気が読めない女性と違って、一緒にいることで「何でも任せることができる」という安心感を与えることもできるのです。

仕事での気配りが可愛がられる要素になる!

可愛がられる女性は気配り上手なので、上司や部下のことをよく見ているので、相手が望んでいることを察しやすいようです。

  • コピーを代わりにする
  • 共同使用箇所の整理整頓や掃除
  • 疲れている人にお茶

上記のようなことだけではなく、仕事では臨機応変対応できる女性が重宝される存在になります。

先走りすぎないように、周りの動きをよく観察する必要があります。

誰かが何かして欲しいことがある場合は、「もう済みました」と言われることで大変感謝されるでしょう。「いてくれると助かる」という存在になることで、男性からも女性からも可愛がられる女性になるはずです。

特に職場では、1日のほとんどを過ごすわけですから、気持ちよく仕事ができる女性がいると仕事の効率も上がります。

自分も相手も仕事に打ち込むことができて、効率も上がれば評価も高くなるので、自分より若い女性が来たとしても揺るぎない地位を獲得できます。

人付き合いが苦手な男性に対しても、相手のテンションや性格に合わせた対応ができれば信頼関係を築くことができ、最終的に可愛がられる女性になることができるのです。

可愛がられる女性になるためには、臆せず誰にでも声を掛けてコミュニケーションをとる必要があります。

これまで乗り越えてきた結果が、可愛がってもらえる今に繋がりますので、自然にできない方の場合は多少の努力や我慢も必要になるかもしれませんね。

切り替え上手で付き合いが良い女性である

学校や職場など様々な場で可愛がられる女性は、ONとOFFの使い分けが上手という特徴も挙げられます。

切り替えの仕方は場所や周りにいる人など環境によっても違いますが、その場から離れた時に普段見せない態度を見せることが好感度を高めることがあります。

学校の場合は、職場と違ってそれほど切り替えの必要性がないですが、学ぶべき時には真面目に学ぶという姿勢が必要でしょう。

学校での可愛がられる特徴としては、以下です。

  • わからないことは誰かに聞く
  • わからない人に教えてあげる

男性は、できないこととできることを隠したりせず、共に学ぼうという姿勢を見て可愛いという印象を持つことでしょう。

学び終わると「カラオケ行こう!」「スイーツ食べよう!」と気持ちを切り替えることができる女性は、一緒にいて気分転換にもなるので可愛がられるのです。

職場以外でも付き合いがいい女性は可愛がられる!

職場においては、仕事とプライベートを分けることができる女性は飲み会や食事会の席などにも誘われやすいようです。

誘いに応じて参加することで、相手との距離も縮まって印象が良くなれば、職場以外でも可愛がられる女性になることができます。仕事以外の場所で離れたいと思う方もいるかもしれませんが、切り替えを見せることで印象を変えることが可能です。

例えば、職場では笑顔を見せず真面目に働いていても、飲み会の席では笑顔を見せて男性の話を聞くなどで印象が変化します。

違う一面を見せるために、バーベキューや芋煮会などで料理を作ってもてなすという方法もあります。

誘われない場合は、こちらから誘う必要がありますが、楽しい席になればその後は自然に誘われるようになるはずです。

男性の同僚から可愛がられるようになれば、色んな場所へ出かけるようになって出会いも広がっていくはずです。

職場は、お互いに仕事をするために会社に来ているわけですから、あまりふざけた態度はできないでしょう。

どこかで気を利かせて振る舞うことができれば可愛がられることができますが、自分のことでいっぱいの方は自分の違う面を見せるチャンスはありません。

職場から離れた場所だからこそ、新鮮さもありますし、プライベートの話を少しでも挟むことで信頼関係も構築されていきます。

完全に秘密のない関係になることは難しくても、共有できる関係になることができれば親しみも湧いて可愛がってもらえることでしょう。

毎日顔を合わせる学校や職場の男性に可愛がられたい場合は、その場だけではなく、離れた場所でも普段は見せない良い面を知ってもらってはいかがでしょうか。

年齢性別を問わずに誰とでも仲良くできる

男性から可愛がられる女性は、年齢性別を問わずに誰とでも仲良くできるという特徴があります。

分け隔てなく人と付き合うことは、意外と難しいことです。悪口や陰口を言わなくても、気持ちが態度で出てしまうことがあるからです。

人によって態度を変える女性は、当人からの評価が高いかもしれませんが、周りからの評価が低くなる傾向にあります。

見られていないと思っていても、意外と人から見られていることが多く、特に学校や職場など狭い付き合いの中では目立ちやすいこともあるのです。

近寄りやすい雰囲気が男性を引き寄せる

可愛がられる女性の周りには、人が集まるという特徴があります。近寄りやすい雰囲気があるので、男性にも声を掛けられやすいようです。

  • 笑顔を見せる
  • 相手を否定しない
  • 謙虚である

真顔で視線も合わせず、「私に寄ってこないで!」という態度を見せる女性よりも、上記のような態度の女性の好感度のほうが高くなります。

男性は立ててもらうことで好印象を抱くことがありますので、控えめな姿勢が男性の心を鷲掴みにするのでしょう。

可愛がられる女性の根底にあるのは、「みんなと仲良くしたい」という気持ちです。人に対して不信感や嫌悪感などを抱いていると「どうせ仲良くしても裏切られる」という気持ちになりやすいので、態度も疎かになるでしょう。

しかし、可愛がられる女性のように「仲良くしたい」という気持ちであれば、作らなくても笑顔を自然に見せることができるはずです。

会話においても、あれこれ考えることなく自然に言葉を発することができるのです。

深く考えず、人が好きという気持ちで接することさえできれば、男性からも同じように気持ちを寄せてもらいやすくなるのではないでしょうか。

出会った人と必ず親しくなれるとは限りませんが、出会いは全て一期一会です。いずれは別れが来るのです。

「もっとこうすれば良かった」と後悔するのではなく、「可愛がってもらえて有難かった」と感謝できるように、人との付き合い方を見直してみてはいかがでしょうか。

素直な性格で頑張り屋の面がある

ちょっと抜けていて、程よく天然の女性も可愛がられる傾向にあります。

天然系の女性は、見ている側が「放っておけない」という気持ちにもなりやすいので、守ってあげたいという思いが強い男性には気になる存在になることでしょう。

あまりに天然すぎると話が通じないこともありますが、程よい天然系の女性には素直さがあります。

  • 人の話を良く聞く
  • アドバイスを聞き入れる
  • 注意や指摘を受け入れる
  • 頼まれたら断らない

基本的に人のことを疑わず、素直に物事を受け入れるので、人を疑わない態度が万人受けして可愛がられるのです。

素直な女性は頑張り屋さんである

素直な女性は、頑張り屋さんであるので一生懸命に仕事と向き合う姿によって、特に上司の男性から可愛がられるようです。

特に、世話好きであるほど目が離せなくなって、可愛がってしまうようです。可愛がられる女性は素直なので、わからないことがあれば「教えてください」とお願いすることもできます。

また、「助けてください」と救いの手を求めることもできるので、頑張りつつもできない時は素直に助けを求める姿が可愛らしく見えるのでしょう。

何もしないで助けてもらうのではなく、頑張った上で手を貸してもらうので、相手の懐へ上手に入ることができるという特徴もあります。

甘え上手な所も可愛がってもらえる要素と言えるでしょう。

年齢に関係なく男性から可愛がられる女性は、人の気持ちを掴む魅力があります。

天然系で頑張り屋でもあり、男性から可愛がられる女性がいるのであれば、対応や動きを真似てみてもよいかもしれませんね。一度天然系と認識されるとその後もずっとそのキャラクターになる可能性がありますが、男性からは根強い人気があるので無理に脱することはないでしょう。

少し抜けた部分があっても、一生懸命さが伝わるほど憎めない女性になりますから、何か失敗しても男性からフォローしてもらいやすくなります。

可愛がられる女性には隙がありますので、「おっちょこちょいだなぁ」と思われるようなことが多少あったほうが良いのかもしれません。

礼儀作法や立ち居振る舞いがしっかりしている

可愛がられる女性の特徴として、礼儀正しさもあります。

大股開きで座る、大口を開けて笑うなど、女性らしさがない女性より、慎ましやかな女性のほうがモテ度は高いのです。

  • 挨拶やお礼など礼儀作法がきちんとできる
  • 立ち居振る舞いがしっかりしている

上記のような女性は、仕事やプライベートで食事会やイベント催事など、どこかへ出かける際に同伴してもらう時に重宝がられます。

相手が求める女性として付き合うことができるのは、気が利くだけではなく頭の回転も速い女性と言えます。

大事な取引先や家族への紹介などの時に男性に恥をかかせることがないですし、関わる人たちに良い印象を残せますので、ますます可愛がってもらえるという訳です。

礼儀正しさや立ち居振る舞いを求める男性の年齢は高い傾向にありますが、若い男性でも憧れの対象になりやすいので、年齢問わず好まれるはずです。

言葉遣いが美しくユニークさもある

可愛い女性は、必ずしも可愛がられるわけではありません。

先程ご紹介した通り、可愛くても男っぽい、乱暴など内面が伴っていないと、男性から興味を示されることが難しいからです。

可愛がられる女性は、容姿以上に内面が影響していることが多々あります。

  • 誰かに声を掛ける時は、「すみません」ではなく「恐れ入ります」
  • ○○さんを知っているかどうかを聞かれた時は、「知ってます」ではなく「存じております」

上記のように、美しい言葉遣いや話し方、話す内容によって、魅力がアップして「可愛い」と思ってもらえるのです。

話す時のトーンも聞きやすい声のほうが男性の耳に届きやすく、時には冗談も言えるくらいの余裕があると可愛らしさが伝わるでしょう。

  • 「だろ」、「だな」など男性のような言葉
  • 乱暴な言葉

上記のような言葉を遣っていると、いくら容姿が美しくても、可愛くても魅力が減少してしまいます。

男性は、男性的な女性には「守ってあげたい」という気持ちになりにくく、可愛らしさも感じることがないので、女性らしい言葉遣いを使う方が可愛がってもらえるのです。

内面の可愛らしさを伝えるためには、言葉遣いが重要と言えます。正しい言葉を遣うということは、相手への気遣いにもなります。

基本的には難しくないことですが、常日頃から自然に敬語や謙譲語などを遣うことができないと不自然な言い回しや表現になってしまいます。

普段から美しい言葉を遣うことができれば、どんな状況でも対応できるでしょうから、可愛がられる女性になりたい場合は男性に好まれる言葉遣いを習得することをお勧めします。

明るくいつでも笑顔で過ごしている

真顔や怒った顔をしているのに男性から可愛がられる女性は、なかなかいないと思いませんか?可愛がられる女性は、明るくて笑顔であるという特徴があります。

人を寄せ付ける要素がなければ、男性から可愛がられることもないでしょう。

何か楽しいことが起こりそうな、プラスの印象を与えることができる女性は、男性だけではなくあらゆる人にとっても魅力的に見えるものです。

例えば、男性と会話をする際に、男性が笑顔で話かけてくれたらどうでしょうか。男性の笑顔を見て、自然にこちらも笑顔になりますよね。笑顔になると楽しい気分にもなるので、男性との会話が弾むという嬉しい効果があります。

同様に、男性も笑顔で話かけられる、会話中は笑顔で接してくれるという女性がいれば、楽しい気分になりますので「また話したいな」と思ってもらうことができます。

可愛がられる女性は、声を掛けやすいだけではなく、話しやすいという共通点もあるのです。

一緒に過ごしていて心地よく、楽しい相手になることができれば、容姿に自信がなくても男性から自然に可愛がってもらえることでしょう。

笑顔で甘えることができる女性も可愛がられる

明るくて常に笑顔で過ごしている女性だけではなく、笑顔で甘えることができる女性も男性から好まれます。

男性は、笑顔で甘えられると「叶えてあげたい」、「守ってあげたい」という気持ちになりやすいので、上司や同僚、男友達からも可愛がられるでしょう。笑顔だけでも可愛がられる要素があるのに、そこに甘えもプラスされることで可愛い女性に見えてしまうのです。

また、男性は女性から甘えられることで自尊心も高まりますので、プライドが高い男性であるほど、笑顔で甘えてくる女性を可愛がりたいという気持ちになるようです。

甘えることが上手い女性は、人懐っこさがあります。

笑顔でいることで相手に警戒心がないことを示しますし、人との関わり方も上手なので、自分から行かなくても周りから来てくれるという得な性格とも言えるでしょう。

可愛がられる女性の周りに男性が多いのは、人懐っこい性格なので誰とでも仲良くなれるからなのです。

人懐っこい性格で甘える女性は、男性から妹や子供のような扱いをされてしまうこともありますが、それは入り口に過ぎません。

関わりが深くなるほど可愛らしい面が様々見えるので、異性として意識し始めるようです。

最終的には彼女へと発展することもあるので、笑顔で甘えることを身に付けて可愛がられる女性になってみてはいかがでしょうか。

男性の話をよく聞く女性である

可愛がられる女性は、男性の話をよく聞くという特徴もあります。

男性は女性と比べると長電話や長話など、話すことが短い傾向にありますが、実際には話しを聞いてもらいたいと思っているようです。

彼女や奥さんなどがいる男性ほど、パートナーの話を聞くばかりで自分の話を聞いてもらえないという不満を抱えていることが多いようです。

パートナーがいない男性であれば、男友達に話せないことを聞いてもらいたいと思っているので、話をよく聞く女性が男性から求められるのです。

上手に相槌を打ち、話の腰も折らない女性であれば、男性も安心して話せますし、また話したいという気持ちにもなりやすいのです。

自分のことを受け入れてくれる女性と認識されることで、重宝がられて、可愛がられる女性になれるということなのです。

会話が弾むほど可愛がられやすくなる!

聞き上手な女性との会話は、遮られることがないので会話が長続きします。話下手の男性でも受け入れる優しい女性なので、会話も盛り上がるでしょう。

会話を弾ませるためには、何か話さなければと思うかもしれませんが、聞き役になって上手に相槌を打つことでも弾ませることができるのです。可愛がられる女性が特別に何かをしているわけではなく、何もせずに黙って聞くことで、自然に可愛がられるようになるのです。

男性も話さない時には、こちらが司会者のようになって話を展開させることがお勧めです。

こちらが質問して男性に回答してもらうという形をとることで、徐々に会話になるはずです。

回答から話を展開するうちに、男性の興味あることがわかっていくはずです。

  • 「この上司とは野球の話」
  • 「この男友達とは車の話」

上記のように、会話する時間が増えるほど自然に話を合わせることができるようになるはずです。

男性に可愛がられる女性は、「あなたとだけ」という特別感を出すこともできるので、男性ごとに盛り上がる話のネタを収集しておくことをお勧めします。

若いからじゃない!魅力的に見えるから可愛がられる

若い女性や可愛い女性が可愛がられると思われる方がいるようですが、ご紹介したようにそれらは無関係です。

男性から可愛がられるのは、魅力的に見えるからなのです。

内面的なことや努力すべきこともありますが、どれも難しいことではありませんから、誰でも可愛がられる女性になることができるということです。

可愛がられる女性は、モデルや女優さんのように特別な存在ではないのです。

男性から可愛がられる女性になりたいのであれば、ご紹介した方法を試してみてはいかがでしょうか。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る