マザコン男と結婚したらどうなる?マザコンと結婚するデメリット

お母さんが大好きで仕方ない男性のことを世間では「マザコン」と言います。

尊敬している、産んでくれてありがとうと感じているくらいなら序の口、それ以上に、常に一緒にいないと不安と感じるくらいのマザコン度数が高い男性であれば、付き合う中で心底疲れきってしまうこと間違いないでしょう。

今回はマザコン男性の見分け方、結婚したらどうなるかについてご紹介致します。

自分の気になる人、彼氏が当てはまっているか確認しながら読み進めてみてくださいね。

マザコン男性と結婚したらどうなる?

いわゆるマザコンと言われる男性と結婚したらその後の生活はどうなってしまうのでしょうか。

事あるごとにお母さんの話を出される

彼に料理を作っても

  • 「僕のお母さんと味が違うね」
  • 「うちではもっと薄い味付けだった」

というように、よく引き合いに出されてしまうことです。

言葉の意味に悪気は含まれていないのですが、言われる身となってみれば「じゃあお母さんと結婚したら!?」なんて台詞も伝えたくなりますよね。

また、テレビを見ながら団欒をしている時にも「この俳優お母さん好きだった」とさり気なく無意識のうちに会話に含んで来ますので注意してください。

そうなんだと流せる方ならまだ良いですが、毎回お決まりのように話に出されるのは勘に触るという方は、このような男性を避けた方が無難です。

女として見てもらえなくなる、母親の代わりをさせられる

後々に”お母さん”として接してしまわれることです。

当初は魅力的な女性だと感じたからこそあなたにプロポーズをしたものの、一緒に時を過ごすうちに、まるで実の母親の様な代わりをさせられてしまいます。

また、あなたが家事をするのは当たり前という感覚も彼の中で身についてしまい、いちいち感謝もしなくなります。

深刻な状態では日々のスキンシップも行なってもらえなくなるように、いわゆる”新たなお母さん”としてあなたを見始める可能性が高いです。

心の安定を図るあなたというお母さんが出来たところで、他の女性にうつつを抜かし始めるように、よそで浮気相手を作られてケースも考えものです。

いざという時に自信を持って決断してくれない

明確な答えが必要の時に限って逃げ腰になってしまうことです。

元々は何でもかんでもお母さんが決めてくれたからこそ、そこに自分が従えば良かっただけなのでその時までは楽でした。

しかし、大人になって一転代わり、誰も自分のことを指南してくれる人がいなくなったけど、まだ大きな決断を強いられる場面では慣れておらず、ただひたすら焦ってしまう訳です。

やっと決断したかと思えば「…でいいよね?」「だといいな」というようにやはりどこか自信無さげな部分も特徴的です。

「本当にこの人についていっても良いのだろうか」という疑問さえ浮かんでくる程に、頼り甲斐がない男性としてあなたの目に映るはずでしょう。

また、決断したその後があまり好ましくない結果であった場合「だって〇〇(あなた)がそう言ったから」と責任逃れをします。

自分が大きなものを背負うことが耐えられないと感じているからこそ、この様に、潔い決断に踏み切ることが出来ないのです。

かつ、プロポーズする時もあれやこれや言い訳を交えて、やっとするという特徴を秘めている方もマザコン男性には多かったりします。

姑と喧嘩した時味方をしてくれない

彼のお母さんと喧嘩した時にいつも味方をしてくれないことです。

  • 「〇〇(あなた)にも悪いところはあったんじゃないか?」
  • 「お母さんはこう言われるのが嫌いな人だからね…」

というように頑なに自分の母親を庇います。

中には、母親と一緒になってあなたをなじる方もいるくらいです。


別々に暮らしているならまだしも、実家住まいであるなら、そんなことされたらみんな敵に感じてしまうのも当然ですね。

珍しく味方をしてくれたかと思っても、やはり母親の方に情があるんだと感じる対応を取られる様に、100%味方をしてくれる時は如何なる時もありません。

実家に帰る頻度が高いので一緒にいる時間が少なくなる

二人だけで暮らしている場合、何かにかこつけて彼が実家に帰ってしまうことです。

言わなくても一番の理由が母親に会いたいからこそその様な行動を取り始めます。

実家に帰れば無条件で自分を受け入れてくれる存在がいる訳なので、マザコン気質が高い方ほど居心地の良さに取り付かれてしまうわけです。中にはそこから会社に通う様になるまでに、側から見れば別居に映る様な生活に落ち着いてしまうこともあるでしょう。

一緒にいる時間が少ないので愛を育むことも出来ず、女としてもダメ出しされた気分を味わうため、理不尽な怒りが溜まってしまうのも仕方ありませんね。

「なんで実家に帰るの?」と聞けば「取りに帰りたいものがあるから」「お母さんが呼んでくれるから」と歯切れが悪く、まるで子供の様な言い訳を繰り広げられてしまいます。

マザコン男性の見分け方

マザコン男性を見分けるためにはどの部分に注目すれば良いのでしょうか。

あらゆる話題に”お母さん”を絡めてくる

普段の会話の中に”お母さん”が出現する確率が高いことです。

例えば共通の趣味の話をしている時にも「お母さんも好きって言ってたよ」外食をしている際にも「この料理お母さんが作ってたなぁ」と事あるごとに絡めてきます。

それほどまでに母親が大好きで仕方ないと読み取ることが出来ます。

しかし、母親の他に、父親、またはいるならば兄弟の話も平等に含めてくるなら、ただ単に家族思いの可能性である線が濃厚です。

とは言え、頑なにお母さんの話しかしない場合にはマザコン男性と決めつけられます。

無意識のうちに行なっているため、こちらが指摘するまで気がつかないという男性も多いことでしょう。

早めの段階で「お母さんの話ばかりするね」と伝えたら、しまったとその後の行動にセーブをかけられて、マザコンであるかどうか見抜くことが困難となってしまうので気をつけましょう。

身の回りのものを買ってきてもらっている

日用品、特に洋服を母親から買ってきてもらっているという方です。

小学生ならまだしもいい歳した大人が自分で身に付けるものを選べないのは相当珍しい部類に入ります。

完全に母親に依存しきっている状態であることがわかります。また、そんな母親が選んだ洋服をなじったり、おかしいということを伝えると激怒する方はほぼかなりの確率で当てはまることでしょう。

「え!そうだったんだ…」と素直に受け止める余地がある方は、まだマザコンを抜け出せるチャンスはあります。

「うちのお母さんセンスあるよね」と自慢するくらいの境地に達していればもう手遅れな状態であることが伺えます。

異常なくらい一緒に買物に行く

異常なほど母親と買い物に行く頻度が高いことです。

一年に数回、または荷物持ちで行くならまだしも、一週間に一回以上は絶対行くという場合マザコン男性の確率は高いです。

通常なら「恥ずかしい」「離れて歩きたい」という自立した気持ちこそ芽生えてくるところですが、むしろベタベタとくっついて歩くくらいならその傾向は高いと見て取れます。

また、そこで母親から何か物を買ってあげようかと聞かれて、それを素直に受け入れる男性である程、母親の言うことは絶対、強い信頼感を抱いていることがわかります。

この彼の日常を知るためには「休日何してる?」「どこに行くことが多いの?」の質問から把握することができるので進んで聞いてみましょう。

頻繁に連絡を取っている

よく母親とメールや電話をしている方です。

その内容が重要なものであれば大丈夫ですが「今日何してた?」「何か変わったことあった?」というようにまるで彼女に送るような内容であれば危険です。

母親と離れていて不安、精神的な自立が出来ていない証拠でもあるので、用も無く頻繁に連絡している男性には気をつけましょう。

デート中に彼女を優先させず、母親との連絡を楽しんでいる男性はほぼ100%に高い確率でマザコンです。

また、どこどこに着いたら必ずメールを寄越すようになどと独自のルールが親子間であるほど、支配的な母親を持っている表れとして見て取れます。

このような男性と結婚した場合、姑が真っ先にあなたを意地悪く追い詰める様子が伺えますので、わかった時点で避けて通った方が身のためです。

過度すぎる程の甘えん坊

いわゆる甘えん坊、またそれが異常過ぎると決めつけられるほどの男性です。

いつもは頼り甲斐があって、二人でいるときに甘えたところを見せてくれる男性なら大丈夫ですが、常時まるで子供のように振る舞う男性には気をつけてください。

人目もはばからず頭を撫でて欲しいとすり寄ってきたり、少し強い口調で言い返したら涙を流し悲しむ姿を見せたら甘えん坊の部類に入ります。今までそうしてきても母親が何とも言わなかった、また構ってくれているからこのような性格に成り立っていると読みとることができます。

精神年齢が異常なほど幼いと感じたらそのまま離れてしまった方が良いでしょう。

また、どことなく口調も子供っぽいことがあるため、喋っている中で違和感を感じたら気のせいだと流さずに、自分の直感に素直に従ってみてください。

マザコン男性と結婚すると苦労する!結婚するならデメリットを考えて

マザコン傾向が高い男性に対して、付き合うまでなら許容範囲と感じる方もいますが、結婚するともなれば苦労することを知っておきましょう。

▼マザコン男性との交際で苦労した体験談についてはコチラ

二人の間の問題ならまだ良いのですが、そこに姑も入ってきて、揉め事が起こったとしても、ちっとも彼はあなたのことをかばってくれないので、苦労したくないなら早めに別れてしまった方が良いでしょう。

しかし、逆に母親に対する扱いが雑である男性は、むしろ家族仲が悪く愛情を注いで育てられなかった傾向が見えるので、極端な例の男性にも気をつけてくださいね。

この記事をシェア

合わせて読みたい

ページ先頭に戻る